水星とISS

D498.jpg3575.jpg

昨夕に引き続き快晴。
西の空に金星が高い。
そしていまの時期の目玉は水星。
コペルニクスでさえ見たことがなかったという
水星がよく見えている。
水星は太陽に近いので、なかなか見る機会がない。
ところが、地球から見て太陽から
一番離れたときに見えやすくなる。
東方最大離角とか西方最大離角といい。
夕方や明け方の現象になる。
本日2月10日は東方最大離角その日で
夕方の空に高くなる。
16度ほどになるが、まだ空が明るいので
10度以下にならないとわからない。
夕焼けの中にキラキラ輝いていた。
久ーしぶりで水星を見た。
金星とのツーショットが美しい。
金星は4月にかけてもっと高くなっていく。
6月にはもっと高く見えるようだ。
その水星の上あたりに今夕もISSが通過。
昨日よりも高いので見やすい。
まだ明るさの残る西空を切り裂いていった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント