鬼鎮神社初詣

画像
画像
画像
画像
画像

山根一門会の面々で初詣。
場所は埼玉県嵐山町にある鬼鎮神社、
ここは全国でも珍しい鬼をお祀りする神社。
鬼が祀られている神社はここのほか、青森県、大分県、福岡県の4社しかないという。
じつは山根青鬼先生の30年ぶりの鬼詣、そして1月末から山根一門会によるグループ展
「オニ(鬼)ンピック」を開催するため、その成功の祈願も兼ねている。
快晴の気持ちいい武蔵野の午後、11人参加して
昼飯、お参り、二次会と楽しい初詣になった。
この地は激辛モツ焼きそばが名物だというので
駅の近くにある中華屋に寄ると、ちょうど11人のカウンター席があった。
正月休みなのでモツが入荷してないというから、普通の焼きそば。
しかしこれがボリューミー。
ちょうど昼飯を食べたなかったので軽く食べられたが、普通の店の1・5倍はある。
それで650円とリーズナブル。
ついついビールなんか頼むから、一次会になってしまった。
そこから10分くらいのとこに「鬼鎮神社」があった。
住宅街のはずれに杉のある場所だった。
なかなか風情のある神社。
お社の目立つところに鬼の絵がある。
青鬼赤鬼が描かれている。
まさに山根先生のための神社といえる。
本殿の脇には金の棒が、そう鬼に金棒の金棒だ。
その脇には絵馬が飾ってある。
通常の神社はアマテラスオオミノカミなどだが、鬼の神様は珍しい。
靖国神社のように戦死者を祀ってるのも珍しいとは言えるか。
運良く宮司さんがおいでになり、中へ入ることができた。
昔からギャンブルの神様としても有名らしい。
鬼と賭け事か、まあ合ってなくもない。
そして皆さんに絵馬をいただく。
”ミニ鬼に金棒”も購入した。700円。
大は2800円とあったがどんなものだろう?当日はなかった。
5時になったので駅前にある居酒屋で二次会となったのはいうまでもない。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック