アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ

タイトル 日 時
寄席描き展
寄席描き展 寄席描き展初日。 今回も個性的な作品が飾られた。 今回特別に、田河水泡の直筆”猫と金魚”が見つかり その直筆原稿も展示してある。 このニュースは昨日の毎日新聞でも取り上げられていた。 これは貴重な品。 会場の江東区森下文化センターは、 田河水泡の「のらくろ」ゆかりの施設。 別名「のらくろ会館」とも呼ばれている。  今回自分はフレーム絵ではなく、落語Tシャツにした。 ハンガーは落語家の似顔絵にして変化をつける。 プリントっぽいけれど、オリジナル手書き作品。 石油系顔料な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 13:15
「寄席描き展」開催
「寄席描き展」開催 19日から「寄席描き展」始まります。 落語好きな漫画家が落語をモチーフになにやら描きます。 今回のテーマは「人情」、 そ、そうだったのか・・・ まあ、関係なくてもOKのにぎやか作品群。 場所は江東区の森下文化センター。 近くには清澄白河の庭園、江戸博物館などもあり 下町情緒豊かな場所。 深川めしも有名。これを食べるのも楽しみだ。 12月3日まで開催。 入場無料。 最終日以外は21時までOPEN。 23日はあさり寄席(これのみ有料)と イラスト大喜利。 最終日もイラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 00:42
国際漫画フェフ
国際漫画フェフ さいたま市北区のプラザノースで似顔絵のイベントに参加。 昨年からここで描くようになった。 ちょうど国際漫画フェスティバルの最終日になり 土日が似顔絵コーナーが行われる。 3人の漫画家で50−60人描く。 さすがにお役所だけあってスケジュールもしっかりしていて、 時間表まで用意してくれる。 だから受付で何時に来てくださいと、決めてくれるので待ってる人がいないから、 それを気にしないでゆっくり描けるのはいい。 一組20分あるから余裕。 しっかり夕方5時には終わった。 さすが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 00:15
国際漫画フェスティバル
国際漫画フェスティバル さいたま市北区の区役所のあるプラザノースで いま、「国際漫画フェスティバル」をやっている。 11月4日から12日までいろんな催しを開催してる。 特に国際漫画展は日本や世界の漫画のセンスを見られる面白い試み。 一応、私も出品させてもらっている。 ここではユーモアフォトも同時開催され、高知の漫画甲子園の作品も見られる。 そして、11日と12日は似顔絵コーナーもある。 私は12日(日曜)にやることになっている。 今年も、あらい太朗氏と白吉辰三氏の3人で頑張る予定。 11時から1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 01:36
歌舞伎座
歌舞伎座 歌舞伎座に行ってきた。 なぜか招待券をもらったので、他の用事をキャンセルし出かける。 久しぶりの歌舞伎。リニューアルしてからは初めて。 いつもはこの前を通るだけだが、まともに入るのは何年ぶりか。 11月いっぱいは顔見世大歌舞伎なので豪華。 夜の部に行ったが、さすがに満席。 なにか口上でもあるかと思っていたが、4時半きっかりに幕が開いた。 最初の舞台は葦が茂る夜の道。 仮名手本忠臣蔵(5・6段目)がはじまった。 刃傷沙汰からお家断絶となり、猟師となった早野勘平は同士に仇討... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 00:38
北区区民祭り
北区区民祭り さいたま市北区区民祭りの似顔絵に参加。 昨年に続き、今年もいい天気で大勢の人で賑わっていた。 このイベントの中で漫画会館主催の似顔絵ブースもある。 そこで昨年に引き続き似顔絵を描くことに。 いい天気だが、日陰は寒い。 テントの中は木陰ということもあって風が冷たく寒い。 10時頃までは暇だったが、その後次々に希望者がきて あっという間に16時になったいた。 トイレも弁当もほんの隙間を見つけての慌ただしさ。 午後になってブースにも陽が当たりはじめ、少し暖かくなってきたが ずー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 13:08
赤塚不二夫展
赤塚不二夫展 さいたま市立漫画会館に用事で行く。 ちょうどいま、「赤塚不二夫展」をやっている。 赤塚不二夫の「おそ松くん」や 「アッコちゃん」などの原画が並んでる。 あまり知られてない「のらガキ」まである。 原画がきれいで驚く。 線がきれいで、ホワイトも少ない。 これらのどれが本人作なのかわからないが どの線もむちゃきれい。 「おそ松くん」の6 人の顔が、 コピーで貼り付けてあるのはおもしろい。 そこだけ色褪せてる。 でも50年前の作品でもキャラは色褪せない。 すべてのキャラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/04 00:52
車窓の山旅
車窓の山旅 昔、仕事をやっていた実業之日本社から突然の連絡。 何かと思っていたら、80年代に作った本の 文庫化をするという。 山村正光氏の「車窓の山旅」という ”中央線から見える山”というサブタイトルがついている。 山村氏は国鉄の車掌さんだった。 これに自分のイラストマップが何点か 使われていたということで、再録したいとのこと。 はいどうぞ、だが、全然記憶がない。 どうやら当時流行のムック版だったようだ。 記憶にない。 できた本が送られてきたが・・・記憶にない。 でも自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 00:55
伊豆強化合宿
伊豆強化合宿 秋の伊豆強化合宿に行ってきた。 このところおなじみになった宇佐美のホテルでのんびり。 ここは漫画家の父上がオーナーなので、その関係者ということで 格安で利用出来るホテル。 とにかく料理が美味しいし、スタッフのサービスもいいので気持ちよく過ごせる。 おまけに温泉だし、カラオケは無制限で使える。 伊豆独特の作りで、エントランスは6階。 温泉や娯楽施設は1Fになるから、いくら騒いでも問題ない。 というか今回ほぼ貸切状態で、1組親子づれがいたっけ。 運悪く今回は雨なので早くから飲み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 22:30
共同通信世相漫画展
共同通信世相漫画展 今年も共同通信の世相漫画展に行く。 もう11回目という。 毎回招待していただき感謝。 ウオークゾーンにみなさんの日頃の力作が並んでる。 6時からパーティなので、その前に会場の漫画を鑑賞。 各漫画家がその時の世相や政治を一コマで切り取っている。 今回は解説に英語も併用したそうで、 隣がホテルなので外人客も多いからという。 こちらの描いてる毎日新聞のカットもしっかりチェックされてるようで そういう点でも刺激になる。 ここのパーテイは普通の漫画展のようなしけたものでなく ホテ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 00:40
運慶展
運慶展 上野国立博物館でやってる「運慶展」を見にいく。 入場券売り場は空いているが、アナウンスでは中は混雑という。 しかし入ってみると、それほどでもない。 絵画と違い立体の仏像なので、前に人がいても問題なく鑑賞できる。 噂どおりにいいじゃないか。 運慶という前置きがあるからかもわからないが、この彫りには感動する。 力強さと優雅さがあいまって、独特の雰囲気を持つ。 今回は父親の作品や、弟子や子供の作品が展示してあるので 見比べるということもできる。 同じような掘風なのは当然だが、運慶... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/07 13:27
荏柄天神筆供養
荏柄天神筆供養 今年も荏柄天神のお祭りが近づいてきた。 10月8日13時から 鎌倉の荏柄天神社で 恒例の「絵筆塚祭」が行われる。 その場で描いた大色紙もお炊き上げ、 清水昆かっぱ塚前で「筆供養」も行われる。 参道では漫画家の先生方が書いた絵行灯も披露され 7日の夜には点燈もされるという。 その絵を描いたので郵送した。 今年は日食記念のかっぱ絵にした。 さて、毎年参加してるこの祭だが、今年は行けそうもないので お断りのハガキも出しておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 01:59
ラフティング
ラフティング キャンプ地の近くにはスネークリバーという川が流れている。 所々激流になっているようだが緩やかな流れ。 ここでラフティングが体験出来る。 キャンプ地のビジターセンターで待ってると、スクールバスがやってきた。 これがラフティングの送迎バスだった。 ここではラフティングが無料で体験できる。 チップが5ドルかかり、ブーツを借りると4ドルかかるけれどね。 30分ほどで出発地に着く。 ここで各人を振り分ける。 我々は10人ほどで参加したが 4:6に別れた。 8人乗りゴムボートにパドル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 00:57
アメリカの空
アメリカの空 今回のアメリカ皆既日食ツアーの半分はキャンプ生活。 これは条件のいいホテルが満杯で仕方なくこうなった。 でもキャンプ条件はこちらが望んでいたもの。 いつものように街中のホテルでは明るくて せっかくの新月前後の星空が望めないからだ。 星空を見るから、夜お酒を飲む時間がないのもありがたい。 そういえば今回食事の時だけ少し飲んだが、あとはまったく飲まなかったな。 だいたい星見てると飲む時間もない。 そんな時間はもったいないほどの星空。 だが、キャンプ場は思っていたよりセコくて、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/28 00:19
たたら祭り
たたら祭り 川口オートで「たたら祭り」が行われた。 そこではいろいろなイベントが催されてるし屋台も多く出ている。 川口オートでこういう催しをやってるのは全く知らなかった。 そして夜には花火大会もある。 そんな中、似顔絵もある。 なぜか今回参加することになった。 しかし、忙しいので断りたかったが、なりゆきでやることに。 当日は曇り空ながら蒸し暑い。 場所は正面から少し入ったところで、普通なら入場口になるところ。 ここに地元の販売所などあって、その一番表が似顔絵ブースだった。 少し遅れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 20:29
日本漫画の会展
日本漫画の会展 今年も「日本漫画の会展2017」が開催。 テーマは「フェイク!フェイク!フェイク!」 いろいろ世にはびこる まがいものやウソをマンガで風刺。 お時間あればお寄りください。 期間:7月31日(月)〜8月5日(土) 11時〜19時まで (初日15時から/ 最終日15時まで) 場所:ギャラリー暁(今年から会場が変わりました)  中央区銀座6−13−6  商工聯合会ビル2F(1Fドトールコーヒー) というわけで、本日から開幕。 午前中に搬入し、展示。 初めての画廊なのでレイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/01 00:32
ESTA申請
ESTA申請 やっとアメリカESTA申請が承認された、これで一安心。 ESTA は電子渡航認証システム。 これがないとアメリカに入国できないからやむを得ない。 前回アメリカ経由で行く際も申請したような気がする。 その時は軽くできたのだが、アメリカ滞在になるからいろいろ項目が増えたのかな。 トランプ政権になったせいか、個人のことをやたら各項目が増えたようにも感じる。 とにかくうるさいほどいろいろ項目が並んでる。 なんだかんだで6pある。 一度は現地での連絡先などの項目で断念した。 でも、よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 01:09
ボストン美術館の至宝展
ボストン美術館の至宝展 上野の都立美術館で開催している 「ボストン美術館の至宝展」に行ってきた。 混んでるのかなと思ったが、まったく人がいない。 入場券口も誰もいないし、会場もまばら。 そのうちに人は多くなったが全然余裕の鑑賞状況。 おかげでゆっくり観ることができた。 ボストン美術館保存の作品はよくお目にかかるのだが 今回は日本で初上陸の作品群も多い。 数は多くないが、うまく構成してあり、気持ちよく鑑賞できる。 目玉は、ゴッホの「ルーラン夫妻」と英一蝶の涅槃図らしい。  ボストン美術館は市民やコ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 02:48
アルマーの冒険7
アルマーの冒険7 国立天文台ニュースが出来上がった。 今回は特別付録として 「アルマーの冒険7」が入ってる。 このシリーズは電波望遠鏡のことを わかりやすくマンガも交えて解説するものだが、 番外編が多くてなかなか本編が進まない。 いつ終わるかは編集の方でもわからない。 今回は番外編の外伝というまたまた寄り道編集。 映画でいうスピンオフ? でも内容はしっかりした取材をもとに 日本のパラボラアンテナのルーツを探る旅。 思えば昨年11月に焼津に取材に行ったから、もう随分日が経ってる。 それだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 15:09
鑑真東渡オペラ
鑑真東渡オペラ 渋谷でオペラ鑑賞。 中国の江蘇省園芸集団のオペラ「鑑真東渡」の 招待券をもらったので行ってみた。 オーチャードホールは始めて入ったぞ。 招待券なので3F席だから、まさに見落とす感じ。 東京ドーム1・4なら絶好のポジションだが ここではやや上すぎる。 でもよく舞台の奥まで見渡せる。 この席でも8000円もするからオペラって高いね。 これなら1・4のほうがいい。 3F席は手すりが低いので高所恐怖症の人は足がすくむかも。 そういえば近くのおばさんグループのひとりは 帰る時、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 13:04
そうだ奈良に行こう
そうだ奈良に行こう PHPの取材で京都に。 お昼京都集合で取材先に行く。 取材後、京都本社に寄って、久しぶりに知り合いと談笑。 天気は雨模様だったし、とんぼ返りはもったいないので 久しぶり一泊。 シーズンオフなのかホテルは結構空いている。 今回取ったホテルは聞いたことがないところだが 烏丸近くにある意外に大きな8階建てホテル。 でも特別価格で4900円。 楽天ポイント使って4700円だった。 これ朝食もついての値段。 チエックイン・アウトは自分で行うのも新しいホテルという感じ。 部屋は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 00:51
日本漫画家協会授賞式・総会
日本漫画家協会授賞式・総会 恒例「日本漫画家協会賞授賞式&総会」があった。 今年も受付など式典係として午後から 帝国ホテルで準備。 総会の後は一般の招待客などのパーティ対応。 今年は共謀罪の成立があったばかりなので 漫画家への取材もあるのではと、 ちょっと事務局も神経質。 マスコミ受付はなぜか自分になってるため、やや構えていたが まあ、気にするほどのことはなく無事終了。 なんだかこれは6月の恒例行事になってるので対応も慣れてきた。 それでも途中会員受付もやったりして慌ただしくなる。 授賞式が始まる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 14:00
木星と月
木星と月 金沢に行ったついでに実家による。 前夜は大雨だったが、翌昼から爽やかな快晴に。 6月とは思えないほど涼しい。 夜もいい天気だったが、残念ながら月齢は8近くになって 空が明るい。 木星が近くにあって、明るさを倍増させてるかのよう。 相変わらず木星はおとめ座に鎮座してるようで、ポリマも近くにある。 金沢の兼六園ではツツジが満開だった。 実家の町では田植えも終わり、緑の田んぼになっている。 この緑と空の暗さが美しい。 東の空は月の明かりもないから、高くなったこと座ベガや わし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 11:36
金沢B級グルメ
金沢B級グルメ 金沢に行ってきた。 新幹線ができての初めての金沢。 大宮から2時間で着くから便利になった。 駅前の門は意外に立派。 お約束の兼六園にも久しぶりで訪れる。 ここでも観光地で流行りの着物姿で歩く女性客が多い。 だれでも(例外あり)きれいに見えるから 外人観光客の絶好の被写体になっている。 さて金沢に来たらB級グルメ。 宇宙軒食堂という気になる名前の食堂の ”トンばら定食”を食す。 ふつうの生姜焼きっぽい豚肉炒めだがタレが違う。 さすが地元でも評判の味だ。これで650円。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/04 19:04
国会議事堂ツアー
国会議事堂ツアー 似顔絵集団の恒例スケッチ会があった。 15名で見学ツアー。 今回は国会議事堂に警視庁、迎賓館を巡る。 国会議事堂に入るのはなん年ぶりかな。 むかし取材で行ったきりだ。 11時の案内時間まで待機。 ここから係員の誘導で参議院を回る。 参議院を傍聴席から見るのもはじめてかも。 意外に狭い。 ここでは午後から参議院が開かれ、共謀罪の審議もある。 早いメディアはもう入っていた。 議事堂内も庭も撮影は禁止になっている。 けっこう他のツアーも多くて、修学旅行も何組かいる。 そう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 13:55
海のトリトン
海のトリトン 「トリトン」って 昔のアニメではない。 北海道の回転寿司の代表格なるお店。 それが東京にある。 池袋の東武デパートの食堂街。 いつも行列が出来てるけれど、 ウイークデイの5時までなら空いている。 とにかくうまい。 ネタがいいのは当然だが、回転寿司だけど注文が主。 混んでいる時間に行ったことがないからわからないが 普段は直接口頭か用紙に書いて渡せば、新鮮なネタが出てくる。 とにかく新鮮、でもお安い。 6皿ほど頼んでも2000円しない。 オススメは北海道ならではのネタ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 02:56
氷川マルシェ
氷川マルシェ 大宮で29ー30日「氷川盆栽マルシェ」が行われた。 関東の大社である氷川神社を中心に 盆栽美術館までの各所でイベントが行われたもよう。 通りにある漫画会館や 大宮東口銀座商店街も賑わっていた。 お神輿やアイドルのミニコンサートもあったらしい。 もよう、らしい、というのは、 そこで似顔絵ブースもあったため そちらにいたから音楽だけは聞こえるがよくわからない。 この日は快晴で、暑いくらいの上天気。 周りでもミニ盆栽作りや盆栽パフェなどやっている。 受付は係りの人がやってくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 20:30
漫画会館似顔絵
漫画会館似顔絵 今年もさいたま市漫画会館主催で似顔絵やることになった。 昨年初めて参加したが、それまでは似顔絵は断っていた。 でも似顔絵集団に入ったことで、似顔絵も苦ではなくなった。 3月に上野でやったことで、5月の漫画会館での似顔絵もやることになった。 手慣れたことで特に問題なかった。 ここでは係りの人が受付や会計なでやってくれるから絵に専念できるのがいい。 まあ、機械的になったと言えばそうだが、気は楽。 それに3時間ほどしかやらないから楽でもある。 自分の担当は 4月29日(土祝)と5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 00:03
浅草寺
浅草寺 先日、浅草にある企業の取材に行った。 エポック社。 そうあの野球盤を作った会社。 ここでの取材を終わった後、目の前が蔵前駅なのだが せっかくだから、久しぶりの浅草寺に寄った。 ところがうわさ通りの凄い人出。 飛び交う言葉は中国語や英語やフランス語ばかり。 雷門あたりから人で埋まってる。 その先の仲見世は歩けないほどだった。 脇の小道は空いてるから歩きやすいので、浅草寺へ。 途中の仲見世はけっこう着物姿の観光客も多くて京都のような感じだった。 一見日本の女の子ようだが違っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 01:33
バッテラ展
バッテラ展 取材で出かけたついでに渋谷でやっている 「バロン吉元/寺田克也  バッテラ展」に寄る。 場所はbunkamuraの隣のビルだが、ここにこんなに素敵な空間があるとは知らなかった。 この空間はギャラリーにもパーティにも使えるようなところ。 今回は入場料500円だけど、アルコールからソフトドリンクまで飲める。 ビールもハートランドのボトル。 お二人の作品がビール片手に見られるのは贅沢。 この空間に大きくゴージャスなバロン先生の作品は映える。 寺田氏のは良く見かけるイラストで、独特の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 00:14
三遊亭朝橘真打披露両国寄席
三遊亭朝橘真打披露両国寄席 三遊亭朝橘師匠のお披露目公演を両国亭でやっている。 取材が終わった後で行ってみた。 両国亭は永谷園のホールで小さな演芸場だ。 4月1日にめでたく真打になったことで、ここでお披露目公演をやることになった。 10日まで毎日演じなくてはならないので大変だ。 ちょうど行くと、朝橘師匠がスーツで出てきたところ。 挨拶をして話したが、連日の公演でかなりのお疲れのようだ。 毎回混んでいるということだったので早めに行ったが、それほどでもない。 6時の開演時はほぼ満席といったところかな。 寄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/09 11:55
「漫画誕生」撮影快調
「漫画誕生」撮影快調 映画は観て気楽に批評するのが普通だった。 でもついに映画の製作に参加して、映画の撮影にも入った。 映画「漫画誕生」の撮影が始まった。 その撮影でエキストラを初体験した。 前日召集の案内が来た。 夕方5時に岩槻駅に集合とのこと。 ちょうど出かける日だったのでついでに行ける。 エキストラやりたいと言ってた知り合いにも連絡したが、その時間はまだ仕事だそうだ。 メールでは服装は男は”背広”女は髪ロングとのことだが そんな格好で出かけていいないし、今の背広では明治の頃のとデザインが違... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 00:09
映画「漫画誕生」撮影討ち入り
映画「漫画誕生」撮影討ち入り 映画「漫画誕生」がもう直ぐクランクインする。 これは日本の漫画の祖でもある”北澤楽天”を描くもの。 楽天は明治大正昭和を漫画で描き切った日本初の商業漫画家。 我々漫画家のほんとうの先祖である。 手塚治虫も岡本一平も楽天の影響を受けている。 でもほとんど知られていない。 だから映画で知ってもらうため、日本で初めての”漫画家”を描く。 この映画には2年前くらいから、さいたま市漫画会館の理事そして 楽天顕彰会の一員として携わってるから 本当に映画になるのかと思うと不思議な気分だ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/02 00:58
上野さくら祭り似顔絵イベント
上野さくら祭り似顔絵イベント 恒例の「上野さくら祭り」が開催されている。 今年も似顔絵集団が参加し、イベントとして チャリティ似顔絵をやっている。 売上げの4割ほどを上野公園に寄付する。 昨年初参加し、戸惑いながらもなんとかこなした。 ふだん仕事では似顔絵を描くことは多いから、描くのはどうってことないが 面と向かっての席画というのは初めて。 おまけに外での実践はないから、戸惑った。 それでも昨年はあちこちのイベントに駆り出されたせいもあって慣れてきた。 こういう形での似顔絵もけっこう違和感なくできるようにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 00:06
マルチ雲台ベース
マルチ雲台ベース 「ポラリエ用マルチ雲台ベース」を買った。 最近ポラリエの調子が悪くなって、雲台ベースの緩みが気になっていた。 まあ、長年酷使してるからね。 おまけにランプも消えてしまった。 これは駆動音でなんとかわかるから問題ない。 本来ならカメラを1台くらい載せるものだから、望遠鏡での撮影は厳しい。 それでも小型で高性能だから海外遠征にも携帯してる。 日食の時など便利この上ない。 しかし最近ガタがちょっと気になり始めた。 おまけに中型自由雲台もクランプが緩みだした。 今度の日食にも持っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 01:17
伊豆干物強化合宿
伊豆干物強化合宿 恒例の伊豆干物合宿に行ってきた。 おなじみの宿で干物を作ってみかん狩りをするもの。 今年も17人と子供たちが参加でにぎやか。 おめあてのアジとイカが不良でやや残念だったが 宿でサバとキンメダイを用意してもらったので それをさばいてサバ干しとキンメのみそ漬けをつくる。 こちらが着いた頃にはもうサバはできあがってた。 ちょっとキンメダイを手伝う。 そのあとは山に行ってみかん狩り。 ところがそこはピンク一色。 昨年は咲いていなかった河津桜が満開になっていた。 ここに桜の木があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 23:28
体温計
体温計 テルモの取材に行った。 ご存知体温計のトップメーカだが メインの業務は病院関係。 使い捨て注射器や血液バッグなどここが開発した。 体温計は業務の1%にも満たない。 国産水銀体温計を初めて作った会社。 いまはデジタル式になっている。 体温計は風邪ひいたときくらいしか使わないが ワキ下30°の角度で測らないと正確にでない。 普通の実測式は10分ほどワキに挟むけれど、 テルモのは予測式なので1分もかからない。 平熱は関東あたり緯度と同じの 36度くらいと思っていたが 健... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 02:28
氷川寄席
氷川寄席 大宮の氷川神社で「氷川寄席」があった。 漫画会館主催なので午前から手伝いに行く。 ほんとは締め切りがあったが、まあ明日やれば間に合いそうだし 忘年会も兼ねてたから、行ってみた。 氷川神社は関東屈指の霊験あらたかな神社で、大勢の人で賑わっていた。 寄席の会場は鳥居のそばにある呉竹荘というところで 結婚式など行うところ。 この日も午前に1組の結婚式があった。 その二階でわれわれは寄席絵の準備をする。 「なるべく静かに願います」と釘を刺されていた。 この寄席は「楽大」の一環で、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 16:38
焼津取材
焼津取材 国立天文台の取材に同行し焼津に行ってきた。 朝早くからの取材なので前泊。 しかし着いたのが遅かったから、せっかくの焼津の魚は食べられず。 駅前のホテル、安いからどうかなと思ったが、これがきれい。 施設も清潔で、ベッドも大きい。小さな大浴場もついてる。 さらには朝食まで無料。 しっかりしたメニューで、普通のホテルなら1000円近くするはず。 朝早く、焼津にあるディスカバリーパークで係りの人をピックアップし、 島田駅で石黒BS博士を乗せ、島田市役所に行く。 ここで、かつて海軍の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 13:46
プラザノースで似顔絵
プラザノースで似顔絵 さいたま市の北区にあるノースプラザで 開催されている「国際漫画フェフ」の最後の日。 似顔絵を担当。 3人の漫画家で来場者を描く。 あらい太朗氏2日間連続、 白吉辰三氏はこの会はベテラン。 そして今年初めて参加の藤井。 いままでもそんな話はあったが似顔絵をやる気にならなかった。 しかし3月から似顔絵集団で勉強会をやり始め、上野に立ったことで 自信が出てきた。そして面白さもでてきた。 そんなこともあり、せっかく北澤楽天顕彰会の一員だし断る理由もないから参戦。 今回は北区プラザノ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 00:49
北区で似顔絵
北区で似顔絵 さいたま市北区民祭りがあり、似顔絵コーナーに参加。 快晴の日だったためか大勢の人で賑わっていた。 ここでは毎年漫画家が2人参加して似顔をやってる。 松沢さんはもう10年ほどやってるから なじみの客もいるみたい。 こちらは今回初参加。 当初は他の似顔絵師がやっていたが 漫画会館理事だし似顔をやることがわかったため、駆り出された。 漫画会館主催のため元館長が手弁当で 受付などやっていただいたから、こちらは似顔に専念。 助かったが、こちらの調子を考えてないから事務処理になって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 00:30
国際漫画フェフ
国際漫画フェフ 11月5日(土)〜13日(日)まで さいたま市北区のプラザノースで「さいたま市国際漫画フェスティバル」開催。 毎年やっているようだがいままで関係はなかった。 でも今年から作品依頼がきて、夏頃搬入。 すっかり忘れていたら今月に開催だった。 会場にはプロアマ作品が一堂に展示されるらしく、審査も行われる。 これらは立派に製本されて配られる。 こちらにも来るらしく、それが出品謝礼になるらしい。 そういえいば出してなかったのに毎年送られてきたのはなんだったんだ。 まあ、こういうのに参... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/05 13:04
国立天文台「三鷹・星と宇宙の日」
国立天文台「三鷹・星と宇宙の日」 三鷹の国立天文台で 恒例の「三鷹・星と宇宙の日」が開かれた。 久しぶりに訪れた。 あいにくの曇り空で、天文ブースでは 望遠鏡のデモは厳しかったみたい。 敷地内は大勢の人で賑わっていた。 そのためあちこちで知人に会う。 今年のテーマは「重力波」だったから その講演を聞くのが今回の目的。 なにせ昨年9月に世紀の大発見があったばかり。 まさにホットな最先端の話題だ。 重力波は可視光、電波に次ぐ新しい観測の眼になる。 その第一人者でもある 国立天文台のフラミニオ・ラファエロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 01:20
楽大(北澤楽天大学)開講
楽大(北澤楽天大学)開講 楽大(北澤楽天大学)開講します。 これは現代漫画家の祖・北澤楽天にちなんで 大宮の「東光寺」にて寺子屋ならぬ 「楽大」と称して開講。 だれでも参加できます。 一講座500円。(12月4日特別講座除く) 申し込みは 電話080−3604−1876(9時〜17時) もしくはメールで。 当日でも受け付けます。 詳しくは http://dragonkingdam.wixsite.com/rakutenn ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/13 20:24
荏柄天神筆供養
荏柄天神筆供養 鎌倉の荏柄天神で筆供養があった。 毎年秋の日に行われているが、2年ぶりで参拝した。 今年は会長の小山賢太郎氏がお亡くなりになったため 牧野先生が新会長になられたのもあって、参列。 12時半ごろ絵柄天神に到着。 すでに祭りの準備は整い、1時から始まるところだった。 先ほどまで小雨模様だったが、なんとか上がったみたい。 そのため参道にある灯篭にはビニールが被せてあった。 この灯篭はマンガ灯篭といい、漫画家が思い思いの絵を描いて奉納したもの。 今回のテーマは「河童」と「合格」だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 01:01
手塚治虫とっておきの漫画展
手塚治虫とっておきの漫画展 「手塚治虫とっておきの漫画展」が さいたま市立漫画会館で開催されている。 ちょうどここで運営部会があったので、展示を見てきた。 すばらしい。 手塚虫の原画は見たことはあるが、改めて見るのは楽しい。 今回は「百物語」などの原画もあるが見ものは絵本画など。 忙しい仕事の中でもこんなに丁寧な仕事をしてるのかと驚く 絵本画やイラスト、珍しい風刺画などもある。 どれもが美しい。 特に流れるようなタッチがぞくぞくする。 なんなんだ、この美しいラインは。この立体感は。 色も淡いけれど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 14:31
山根一門会のらくろのいる風景
山根一門会のらくろのいる風景 遅まきながら江東区森下でやっている 「山根一門会のらくろのいる風景展」に行ってきた。 搬入の時は宅配で送ったし、20日のイベントにも行けなかったので 今回ようやく訪問。 この森下文化センターはリニューアルしたわけで、そのオープニングイベントとして この地にゆかりのある田河水泡の愛弟子である 山根青鬼先生の一門会として参加した。 といっても自分は一番新しい”門下生”になる。 どういう基準か知らないが山根先生を慕う若手から中年までの漫画家が 入門を許されている。いま30人ほどい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 02:21
ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群 巷ではリオ五輪が騒がしいが、 こちらの関心は新日G1クライマックス両国3連戦だ。 そして12日はペルセウス座流星群の日。 仕事と搬入があったが、天気は良さそうだし やや大出現の予想もあって、部屋に篭ってるわけにはいかなくなった。 締め切りもあるので遠出は無理。 でも空は曇りの気配。 そこでよく行ってる房総に出向くことにした。 夜中について明け方までいれば宿も無関係。 予報では房総付近は明け方まで晴れている。  この辺りはさすがに周りは真っ暗。 まだ上弦過ぎの月が西の空に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 17:06
山根一門会のらくろのいる風景
山根一門会のらくろのいる風景 山根一門会のスケッチ展が 江東区の森下文化センターで開催される。 期間は13日から8月末まで。 これは森下文化センターがこの度リニューアルしたことで そのオープニング企画として、山根一門会の絵画展となった。 山根青鬼先生は田河水泡から「のらくろ」の後継者として権利を受け取った人。 その方とは漫画家協会のパーティなどで知り合い、 展覧会でもお呼びを受けるようになった。 そんな6月に山根一門会のスケッチ会に招かれた。 清澄庭園でのんびり絵を描きつつ、イタ飯屋で一杯のいい時間だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 01:30
似顔絵イベント江東区
似顔絵イベント江東区 またまた似顔絵イベントに参加してきた。 今回も江東区の市民センターで催されたイベントの一環として 似顔絵ブースが設けられたため、4人で参加。 前日もあったというが、ここには行けなかった。  江東区の砂町というところの市民センターに朝9時半頃出向く。 結構遠い。 バスで行くといいと言われていたが、地図上では歩いてもいけそう。 すると10分ほどで着けた。 砂町商店街はいかにもの下町商店街で狭い道の両側に商店が並ぶ。 当日はそこに屋台も出てるから、さらに狭くなっている。 そこに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/08 14:56
日本漫画2016展開催
1日から恒例の漫画展が始まった。 搬入して、いつものようにみなさんで展示作業。 今回も課題と自由テーマに分けての展示なので 境をどこにするかで調整が難しそう。 テーマが「セコい奴ら」ということで、やっぱり舛添が多い。 ここまで面白いネタを提供してくれた舛添には感謝だ。 自由課題が誰かとダブルような気がしていたが、問題なし。 余分に1枚描いていったのに陽の目を見ないな。 今回は熊本チャリティ色紙の展示もあって、なかなか賑やかな会場になった。 他の人はまじめに色紙を描いているが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/03 15:55
「日本漫画2016展」   開催
もうすぐ、第47回「日本漫画2016展」がはじまる。 今年は8月1日〜6日まで。 時間は11:00〜19:00まで。 初日は搬入があるので15:00からになる。 その日はオープニングパーティがある。 最終日は15:00で終わって、そのあと搬出になる。 場所はおなじみの銀座8丁目の「地球堂ギャラリー」。 しかし、ここが今年いっぱいで閉めるということになり、 この漫画展もここでの開催は今年が最後となる。 来年からはこの近くの画廊になるそうだ。 この展覧会は毎年テーマが決まって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/27 14:04
キャラクターアート展懇談会
久しぶりでキャラクターアート展の皆さんと会えた。 例年だと今頃開催するのだが、今年は12月になった。 そこで主催のバロン先生の呼びかけで 開催準備懇談会という名の下 日比谷シティの中華レストランで開催。 40人近いメンバーが集まったから賑やか。 小さな店だったのでちょっと遅れてきた我々は通路のテーブル。 ビジネスビルの地下にある店なので土曜はお休みのはず。 そこを借り切ったわけだ。 しかし他の店はシャッターが閉まっており、空調も弱いらしく暑い。 皆さんの熱気もあって通路が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 02:45
ジムの食事話
ジムで先日のボディビル大会の話をしていたが トレーナーに食事を聞いてみると、 食事で脂肪を摂らないことが一番という。 とにかく油物はやめたほうがいいそうだ。 特に唐揚げやラーメン、ハンバーグ、中華など油系はだめ。 これらはうまいから困るね〜。 でも中華はあまり好きではないから積極的に行くことはない。 ジャンクフードはもってのほか。 これは万人が認めるもの。 当然ケーキなど洋菓子もだめ、砂糖と油で固めたものは論外だ。 これらは食べないから問題ないな。 和菓子なら言いそうだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 11:47
山根一門会スケッチ会
山根青鬼先生主催の山根一門会のスケッチ会に初参加。 時々声をかけていただいていたが、なかなかタイミングが合わなかった。 でも今回念願の初参加と相成った。 ほんとは先週だったが雨のため中止。 山根先生から直接FAXをもらいありがたかった。 集合場所は清澄白河駅。 でもどこの出口だか聞いてなかったが、まあ真ん中だろうなと 適当に行ったらビンゴ。みなさんもう集まっていた。 山根先生はじめ、のむら先生、佐佐木先生など10人ほど。 近くの清澄庭園でスケッチ。 ここは初めて入ったが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 14:48
日本漫画家協会総会パーティ
恒例の日本漫画家協会の総会と授賞式が行われた。 今年も手伝いに帝国ホテルに入る。 ちょうどリムジンが何台も出て行くところで、外国の人が多く停まっていただろうな と思わせる風景。従業員が全員手を振ってるところはいい感じだった。 スタッフはもう集まっており、さっそく名札の用意や資料、ハッピの準備。 毎度おなじみの光景になったが、けっこうわいわいやって楽しいね。 そのうち総会のため、ちばてつや会長ら理事たちが集まってくる。 一段落したため、総会に出席。  その後記念写真となるが、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 00:11
伊豆宇佐美合宿
漫画関係の人たちと伊豆に行ってきた。 一応総会ということで、ホテルの会議室で真面目に会議。 このホテルは漫画家の父上が会員になっているリゾートホテル。 山の上にあるから見晴らし抜群。 これで3度目の利用になる。 従業員のサービスも行き届いており、とても居心地のいいところだ。 瀟洒なホテルで料理も美味しい。 この日も温泉の後、夕食は豪華な懐石コース。 舟盛りも用意されての豪華版。 これで会員価格というからありがたい。 お酒もおいしくて、ついつい長居してしまう。 そのあとは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 00:48
スケッチ会
漫画家似顔絵集団のスケッチ会に初参加。 毎回こうしてスケッチ会をやっているようだ。 なかなか屋外で描くことはないので新鮮。 今回は東京駅前にあるKITTE集合で、その屋上庭園で散策。 ここでスケッチをするはずだったが、屋上の開園が1100だったから 昼飯の時間もあって、そういうゆとりはなかった。 このKITTEは初めて入ったけど、なかなか気持ちのいい建物。 テナントも多く、レストランも充実してる。 ちょうどお昼タイムなのでどこも混んでいた。 ラーメン屋があったのでここでとる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 13:48
日本漫画家協会親睦会
漫画家協会の新人親睦会なるものが今年も開かれた。 昨年は四谷の旧小学校だったが今回は六本木。 六本木一丁目直結のビル、 直結だから気楽に行ったところ、意外にわからない。 この辺りはビル同士が繋がっているから、つい他のビルに行ってしまいそう。 六本木はめんどくさい。 品川辺りのビルはさらにわかりにくい。 ビルの14Fの部屋にみんな集まっている。 受付は事務局がやっていて馴染みの顔。 ちょうど始まったところで、進行は理事の赤松氏。 この方が積極的に協会を引っ張っていく感じにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/27 18:28
「漫才新人大賞予選」
日暮里であった「漫才新人大賞予選」に誘われて行ってきた。 これは漫才協会の主催で、このあと6月に開かれる本選に すすむ若手漫才の選考会だった。 若手の漫才が22組でて、10組を選出するものらしい。 司会進行は「ホンキートンク」 で、彼らも若手ではあるが余裕の司会進行。 投票用紙を渡され、一番良かった組を一つ選ぶというもの。 5組ずつが4分の持ち時間で演ずる。 この短い時間でアピールしなくてはならないから大変。 新人といっても30過ぎの人がいたり、50過ぎもいる。 とにかく新... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 20:12
ペンシルロケット発射60周年講演
昨年はペンシルロケットが国分寺で発射実験があってから 60周年ということで、その国分寺市で様々なイベントが行われていた。 知らなかった。 でも国分寺市から招待状が来ていた。 以前、市の関係者とお会いしていたからかもしれないが こちらも星関係であるからかもしれない。 そこで早稲田実業のホールに出向いた。 会場はあの小室哲哉氏の名前がついたホールだった。 本日のゲストはジャーナリストの寺門和夫氏 国立天文台の坂本教授 そして元宇宙飛行士の山崎直子氏。 国分寺の早稲田実業は ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 00:16
「バロン吉元の脈脈脈」企画展
「バロン吉元の脈脈脈」展に寄った。 都内で用事があったついでに、本郷で開催されている バロン先生の企画展の行く。 ほんとは2月下旬から開催されたのだが、日食にいくこともあり 前後の週は忙しかった。 オープニングも失礼したから、いつか行かねばと思いつつ ついに最終日ラス前になった。 場所は意外に分かりづらいところで、迷った。 この界隈は古き東京が残るエリアで、味わいのある建物もある。 そんな一角にちょっと古い画廊があった。 トーキョーワンダーサイトといって、多分知る人ぞのギ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/27 00:56
赤道直下の星
インドネシアの島々は赤道近くにある。 日食が見られたテルナテ島はまさに赤道直下の北緯0度45分 しかし、そこで星を見ることは曇っていて無理だった。 やはり雨季ということで夜は曇ったり雨が降ったりする。 滞在したサラフィナホテルも街中にあったしね。 でも目の前にそびえる1750mのガマナラ火山をバックにしたかったね。 人口密度が高いから空も狭い。 日食の後、スラウエシ島マナドの沖にあるブケナン島に渡った。 今回後半は優雅なリゾート滞在となった、 この島には二泊だったが、初日の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 13:16
チャンギ空港の映画館
今回はシンガポール・チャンギ空港経由。 この空港は十数年ぶりに降りた。 こんなに大きくなったんだ。 来年にはT4もできるらしい。 そんな空港でのトランジットは快適。 今回行きも帰りも5時間くらいの乗り継ぎ時間があった。 さてどうするか。 普通の空港なら時間を持て余すところだが、ここはサービスがいい。 今回20ドルの無料券をもらえた。 特別ラウンジも2時間食べ放題で使えるようだが、帰りに使うことにした。 空港内にはいろいろな施設がある。 行きは無料のお休み所に行く。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 12:05
インドネシア・テルナテ皆既日食3
テルナテ島はイスラムの国。 当然アルコホールはない。 しかし今回日食の期間だけビールを解禁した。 さすが、国が指導し「日本村」をつくるだけあり、 外人にはビールも飲めるように配慮したという。 ホテルやレストランで飲むことができたが 多くの地元の人がジュースやミネラル水のなか、 おおっぴらに飲むのは気がひけるね。 当然、この島にはビールがないので、ガイドさんらが持ち込んだという。 そのためか高い。 他の島のスーパーでみたビンタンビールは30000Lp(300円)だったが ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/17 00:26
インドネシア・テルナテ島皆既日食 1
3月9日久しぶりの皆既日食が起こった。 日本ではわずかな部分食が見えるはずだったが あいにくの天気で、見えたのは北海道の一部だったらしい。 今回の皆既日食は比較的行きやすいインドネシアなので 多くのツアーがでたようだ。 我々もおなじみのワイルドナビの日食ツアーで出かける。 行きやすいと言っても皆既が見られる場所は限られる。 大きな都市のパレンバンやパリクパパンなどは行きやすい。 しかし雨季だし低空のため条件は厳しい。 いくら低空の日食が好きでもこういう土地ではリスキーだ。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/15 13:28
インドネシア・テルナテ島皆既日食2
3月9日 日食当日の夜明けは曇っていた。 時折星も見えるが、どうもあやしい。 なにせ昨夜は雨だった。 でも日食の前日が雨なのは吉兆の予想。 夜が明けると、雲があるものの青空も覗いている。 雨やドン曇りでないのが幸い、なんとかいけそうな気配。 早めの朝食をとって、7時過ぎにバスで出発。 街はすでに活発に動いている。 「日本村」には30分で到着。 すでに他の日本人のグループもいるようだ。 昨日の女子学生らが「おはようございまーす」と出迎えてくれる。 海岸沿いにはコンクリー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 14:55
マンガジャパン・デジタルマンガ協会新春の会
恒例の「マンガジャパン・デジタルマンガ協会」新春の会が 帝国ホテルであった。 この催しは毎年旧正月のこの時期にあるらしい。 今年も招待の案内が来たから、行くかどうか迷ったが出かける。 ちょうどその前に新宿で打ち合わせがあったため、ついでだ。 帝国ホテル光の間は漫画家協会の会場でもあり、なじみのところ。 7時ちょうどに着いたから、始まったところだった。 しかしすごい人がいる。 いつも多いけど、今年はそれ以上の気がする。 知り合いの漫画家がいるから話をしてると、いつの間にか食べてる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 14:13
伊豆干物強化合宿
恒例の伊豆干物合宿に行ってきた。 快晴の伊豆は気持ちが良い。 今回、ずっと気になっていた熱海の食堂に寄ってみた。 ここは駅前のビル地下にある普通の食事処だが なぜかいつも行列が出来ている。 特にランチ時は待つ。 1時半過ぎていたのでピークではなく、少し待って入れそうだった。 名前を書いてその近くをぶらぶら。 するとすぐにお声がかかる。 10分も待たなかったぞ。 隣の食堂も気になったが、ここはすでにランチは終わっていた。 はじめて入ったが、カウンターだけのお店。 メニュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 01:51
くまんばち展・現創展
東京都美術館の現創展に搬入したが公開は26日から。 なんでもこの間に入選作など抽選じゃなく審査するらしい。 それの発表を兼ねたパーティが26日にあるそうな。 昨年初めて展に出したが、キャラクター展のすぐ後だったので 主催のバロン先生にみなさん丸投げをしてしまった。 だから搬入も今回初めて。 それに昨年のパーティは仕事で行けなかったからよくわからない。 おまけに搬出も遅れて行ったので 皆さんの展示も見ていないありさま。 今年はどこかで行かなくては。 12月3日まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/22 00:08
モネ展
東京都美術館へ搬入に行った。 26日から現創展があるので、それに参加しているから出品。 といってもでかいカンバスで描いたわけではないので、やや気がひける。 普通の画廊の搬入と違い、ここはでかい美術館なので 地下3階から搬入する。 この雰囲気はいいね。なんだか自分の一端の画家になった気分。 昨年は搬入をバロン先生にやってもらったが、今回は個別で搬入。 HPで見たら、裏口から行けばわかりやすいという。 正面はモネ展の客で混んでいるが、裏道は落ち葉が舞う静かな通り。 守衛の人は一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/21 02:33
アルマーの冒険5
国立天文台ニュースができあがってきた。 今回はアルマー特集で内容も濃いし 取材も丁寧。 いよいよ運用が本格化したアルマに従事してる 研究者の今がわかる。 4年前にここに行ったが、その時に比べ望遠鏡も66台完成してるし 本格的な研究も進んでいる。 ここはもう一度行きたいところだ。 でも遠すぎる。 今回は特別付録として「アルマーの冒険5」と アルマポスターも付いてる。 「アルマー」は夏に野辺山に取材に行って、それを元につくった労作。 特にK氏は大変だったと思う。 さすが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/10 14:31
パナソニック・ラムダッシュ
品川にあるパナソニックの、シェーバーの取材に行ってきた。 そこで最新のラムダッシュを貸してもらった。 普段はあまり電気シェーバーを使わない。 というのもヒゲが薄いこともあるが、アゴなど寝てしまって うまく剃れないから。 だからカミソリで十分。 旅行の際にも携帯にいいしね。 ただ水が必要なのは面倒といえば面倒。 電気シェーバーも持っているが昔のだから剃り味もイマイチだ。 でもよく見たらナショナルのだった。 もう15年前のだ。 あまり気にしていなかったけど、今のシェーバーは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 00:06
ビーナスベルト
モンゴル航空は成田から2時半ころ出るので なかなか都合がいい。昼飯を軽くとってから十分間に合う。 今回オフシーズンだから空いてると思ったが なにやら柔道の団体がいて、その関係者共々混んでいた。 前の席にでかい選手らがいて、窮屈そうだったが 後ろの方が空いてるらしく、そちらに移ったためすっきりした。 機内食は相変わらずおいしくない。 まあ、機内食に期待するのは昨今の時代ではないからどうでもいいが それにしても美味しくはない。 昼飯を軽くしたのでなんとか食べれるかな。 ふとま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/20 14:37
モンゴル馬・星紀行 6
今回、一人だったから気楽そのもの。 乗馬もガイドと馬官さんの3人で行動してた。 最初の日は一人の女性がいて、途中までそちらと乗っていたが コースが違うらしくすぐに別行動。 後半、老夫婦がやってきたが、この人らとも別行動。 この夫妻は年に何度も来るほどのマニアらしいが 馬には乗らず、もっぱら酒を飲んでる人たちだった。 まあ、楽しみ方はそれぞれだから気にはしなかった。 しかし、一人だから酒を飲む機会もあまりない。 というかゲルキャンプに置いてなかった。 客が少ないのでビールも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 12:13
モンゴル馬・星紀行 5
ウランバートルあたりの緯度は49度。 かなり北が高い。 北極星も見上げるほどになる。 到着して、まず目立つのが北斗七星の位置。 下方通過が見られる。 だいたい夜半にキャンプへ着くから、晴れていれば全天に星がぎらついている。 ゲルは基本ドアは南側にあるから、入ろうとしてふと空に目をやると そこに必ず北斗七星がある。 この時期に、ここにあるかと思う。 まさに巨大なクマがゲルの上を歩いている感じだ。 北斗七星は沈まない。そのままぐるりと昇っていく。 秋は天頂に銀河が橋をかける... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 00:50
モンゴル馬・星紀行 4
今回の一つの目的は10月りゅう座群だったが こちらはピークが過ぎた時間だったこともあるし 運悪く9日の夜は雲が通過していた。 特にりゅう座のある北方向に雲がカーテンのように通過。 一時は北極星まで消えたほどだった。 肉眼で1−2個それらしい方向の流星を見たが カメラには捉えることはなかった。 もう一つの楽しみは 夜明けの惑星の共演だった。 ちょうど滞在期間に月が仲間に入る、賑やかなものになった。 運良く夜明けは快晴。 8日の朝はさすがに寝過ごした。 9日の明け方は金星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 18:00
モンゴル馬・星紀行 3
快晴。 ランチを持って山の方に出かけるが、風が強い。 遮るのがない谷はまさに風の通り道。 すこしばかり駈歩っても暖かくはならない。 それでも山裾を回り込めば風も弱まる。 そのあたりは馬官さんはよく知っている。 彼によれば、山の斜面で羊やヤギが草を食んでるからだとか。 彼らも暖かい方がいいに決まってる。 陽当たりのいい南向きの斜面は草も多いし暖かい。 この時期草は枯れて少ししかないけど、地面を掘って食べている。 牛はバカだから掘って食べないらしい。 我々も陽当たりのいいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 00:59
モンゴル馬・星紀行 2
到着前日は雪だったと聞いた。 ゲルに滞在していた人によれば、前日は雪で乗馬は中止になったという。 この天気では信じられないが、そういえば着いた日の夜空は素晴らしかった。 これは雪で砂埃が一掃されて、クリアになったせいでもあろう。 滞在中は毎日快晴で安定していたのだが たしかに日を追うことに夜空が鈍くなるのも感じた。 星の明るさが弱くなっていく。 最初の夜空の星々は1等級くらいアップしていたが、 後半のそれは並になっていたものね。 日本の空とあまり大差はなくなっていた。 毎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 01:29
モンゴル馬・星紀行1
モンゴルに行ってきた。 うまく休みが取れそうだったし、締め切りも早めに終える。 10月の半ばは新月でいいのだが雪が降り始めるし、寒い。 そうなると月の加減がいいのは初め頃。 それも月曜には戻ってこなくてはならない。 つまり7日から12日しかなくなった。 今回うまい具合に月と惑星の共演も楽しみ。 さらに9日は10月りゅう座群なのでそれも期待。 しかし、ピークを過ぎた時間帯なのでどうかな。   3年ぶりのモンゴル。 夜半にゲルキャンプに到着。 あれ?ゲルがない。 どうも宿... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 10:28
「奇跡の2000マイル」      鑑賞55
「奇跡の2000マイル」をスバル座で観る。 これは見たかった作品。 なんといっても舞台がオーストラリア。 それもアリススプリングスから西オーストラリアのアウトバック。 人生を見直すためにラクダを牽いて、西オーストラリアを横断するという 女性の実際に歩いたお話。 昔あった「インツーザワイルド」にも似る安易な発想に思え、 この女性にはあまり共感できない。 でもこうと決めて実行する意思はすごい。  人生に迷った24歳のロビン(ミワ・ワシコウスカ)はアリススプリングスに着く。 彼女の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/28 00:56
漫画会議
秋に開催される「くまんばち展」の打ち合わせ兼懇談会に出向く。 打ち合わせといっても気楽な雑談で、 そんななかでテーマらしきのが決まっていく。 昨年からこの会に入ったため、こういう集まりには初めて出た。 いつもは世相を反映したテーマを自由に描くのだが 今年は安保法案が重要課題。 といっても会は11月なので、法案は成立した後になる。 そのころは世間も一段落しているのだろうか。 街は無邪気なクリスマス気分になってるかもしれない。 そうやって重要な法制がまかり通って行く。 だからその... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/24 23:09
御嶽山銀河村
御嶽山に行ってきた。 ここにある御嶽銀河村の開村式に同行。 名前のごとく、星を売りにしたキャンプ場で 毎夜晴れれば夜空解説、曇っても室内解説とサービスが充実しており、 毎年多くの人が訪れるという。 開村の日も何組かの家族が訪れていた。 あいにく天気がイマイチで、真夜中にならないと星空は見られなかった。 雲がわからないくらい暗い。 これは相当な空だ。 これで晴れたらさぞかしすばらしい星空が堪能できるだろう。 雨上がりの雲間でさえも、10秒ほどで銀河が写るほどの空。 ほんと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 00:56
野辺山電波学強化合宿
野辺山天文台に行ってきた。 4年ぶりかな。 今回は国立天文台ニュースの取材を兼ねた電波天文学のお勉強会。 講師に石黒正人先生をむかえ、貴重な話を聞くことができた。 石黒先生はALMA計画の第一人者で、その計画を牽引した人物。 この人がいなかったら今のALMAはないともいえる。 特に今回は電波望遠鏡の仕組みや干渉計について教えて貰った。 なんとなくわかりかけてきた干渉計だが、まだストンと落ちない。 そこで野辺山を実際に回ったり、夜の座談会で聞いたり さらには本格的授業。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 14:14
バヤリース
アサヒ飲料の「バヤリース」の取材に行って知った。 沖縄のバヤリースは味が違う。 濃いらしい。 これは戦後米領だったからバヤリースが直輸入され、 そこで製造されていたから。 返還後は「沖縄バヤリース」がそのままの味で作っていた。 本土は進駐軍のために輸入されていて、 戦後規制もあって「ウイルキンソン社」が製造し 「アサヒ」販売していた。 その後規制が緩和されて日本風にブレンドし、一般に売り出した。 アサヒ」が製造販売するようになって、色々なバヤリースが登場。 バヤリースオレン... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/12 01:00
BBQ
  某雑誌の取材撮影でBBQ。 この時期になると、商品がアウトドア系になる。 そこでBBQなどやって、雰囲気写真にしようということになっている。 知らぬ間にそうなってる。 まあ慰労を兼ねてるのもあるのかな。 今回はパナソニックのアクションカム。 まだ発売していないものだが、これがいい。 前作はモニターがくっついてるもので、4Kも撮れる機種だったが 今回のはモニターがない。 だから本体は数センチで直径26mm重さも45gという小型。 でも画像はすばらしい。 小さなものなので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/08 01:05
沖縄
行った日はちょうど翁長知事と菅官房長官の会談の日だった。 沖縄の話題はこのことばかり。 たしかに上から目線の政府の言い方には反感を持つ。 今の現状は急に変われないから、せめて心のこもった話し合いをするべき。 コレじゃあ、改めてケンカ売りに行ったようなのもだ。 いま沖縄は観光客が多い。 この自然が魅力なのだ。 その自然を壊すような辺野古の建設はおかしい。 だいたい公共事業的なやりかたはもう古い。 沖縄観光を売り出す時、もう基地の存在そのものがネックになっている。 近くにはアジア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 01:45
大阪京都取材
   大阪に一泊取材。 大阪に着く前、名古屋あたりは大雨だったが、着いたら薄日も差してきた。 用事の後、大阪城に寄ってみた。 ここに入るのは初めてかも。 ちょうど雨上がりのいい天気になっており、人出も多くなっていた。 大阪城ホールでなにやらイベントがあるらしく、いかにものファンで溢れてる。 大阪城の周りにはけっこう桜並木もあって、ちょうど咲き始めたところ。 3分くらいかな。今日の暖かさで一気に咲く感じ。 お堀のあたりでは花見の円陣もちらほら。 写真を頼まれたGは女子だけの会ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 14:51
伊豆強化合宿
     恒例の伊豆干物製造みかん絞りに行ってきた。 ほんとにいい天気で気持ちがいい。 日差しも穏やか、海も静かで、まさに春の装い。 日差しがまぶしく暖かい。 午後宿に着くと先発組がすでに干物を完成させていた。 残りを少し手伝って、サバの処理が終わる。 今回アジの水揚げがなくて、代わりにサバとイカが入荷。 そのためイカは塩辛にして、サバは味噌煮と干物になった。 特にいい天気の下で仕上がるサバはおいしそう。 その後、山にミカン狩り。 毎度の畑でミカンセミノールを獲る。 今回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/19 13:13
アルマーの冒険
久しぶりで三鷹の国立天文台に行く。 3年ぶりに復活する、天文台の小冊子「アルマーの冒険」の打ち合わせ。 本来4年前にアタカマのアルマ望遠鏡に取材に行ってから その関係の冊子を出すはずだったが、なぜか2章出したところで中断。 しかし、今年、この年度末ということもあってか、急きょ復活ゾンビ。 天文台の担当者のT氏は多忙のため、K氏に依頼。 というか丸投げ。 で、その概要ができたため、マンガも同時にすすめるので 3人で打ち合わせ。 天文台の会議室は感じがいい。 冬木立とドーム... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 17:05
強化合宿in箱根強羅
漫画家仲間と箱根に行ってきた。 今回「くまんばち展」で知り合った方からお誘いを受けての初参加。 毎年やられているそうだが、親睦を兼ねてと労いの会らしい。 じつは前日忘年会があり、戻ったら急ぎの修正。 朝までかかって手直して提出。 こうなるのではと懸念してたがやっぱり。 厳しい日程だけど、運よく1日の余裕はありそうなので出かける。 おじさん12人のむさい旅行。 でも漫画家ということで面白いことこの上ない。 湯本につくと雨。 どうも伊豆や箱根は雨にたたられる。 昼飯後強羅... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/06 14:18
吉野ヶ里
    吉野ヶ里遺跡に寄ってみた。 ここはもうずいぶん前に来ているが、そのときはまだただの工事現場だった。 そう発掘がされてるときで、少し整備されていたが建物などない。 仮設の資料館があったくらい。 で、今度行ったら近代的な施設になっていた。 まず入場料がいる。420円。 ゲートの橋を渡ると、見えてきました巨大な高見櫓。 南内郭という箇所になる。 そこは外環壕に囲まれ、古代の施設そのままに復元されている。 その先が北内郭で、巨大な神殿もある。 いい天気だったため園内をふら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/02 13:00
神戸とアペニン山脈
    日帰りで神戸へ取材。 富士山がくっきり見えるほどの快晴の静岡。 西に行くほど雲が多くなってきたが 神戸もなかなかいい天気で、ほどよい気候。 寒い気温といっていたけど、それほどでもない。 ネスレジャパンでキットカットの話を伺い、そのまま帰路。 時間があれば一泊してもよかったけど忙しいからトンボ帰り。 金曜ということもあって新幹線は満席。 神戸あたりだと8時台に乗ると0時近くになってしまうから、 少し早目の新幹線で。 けっきょく神戸で夕食食べただけだった。 真夜中、快... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/15 13:40
くまんばち展
「くまんばち展」というグループ展に参加することになっている。 この会はいわゆる風刺画の展覧会らしい。 最近漫画家のみなさんとお会いすることが多く そこで誘われる。 こうした発表会の機会は少ないからありがたい。 それに漫画家の人たちとお知り合いになるのは楽しい。 なぜかいままでこういう機会がなかった。 来週17日から 新宿の花園画廊で行われる。 しかし、まったく描いてない。 というか忙しくて〆が終わってからでないととりかかれない。 そんなことしてたらほんとに時間が無くなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/13 01:58
ウフィツイ美術館展
上野でやってる「ウフィツイ美術館展」に行った。 ちょうど夕方から取材だったので、その前に入った。 昔、フィレンツエに行った折、入ったことがあったから懐かしい。 あのときはあまりの多くの作品群に圧倒され よく覚えていなかったが、有名なものは記憶にある。 出口付近でビデオを流してて、映っていた景観はそのまま。 あーこれこれ、確かに覚えてる。  作品は3Fにわたり展示してある。 多くは工房の作品で、どれも同じ感じ。 しかし丁寧な職人の技がみてとれる。 すこしデッサンがおかしなの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/07 00:09
漫画家による仏の世界展
「漫画家による仏の世界展」が、両国の回向院で行われる。 今年になり東寺、増上寺、成田山についでの4回目。 絵も増えて、60作品以上になってるようだ。 今回は会場が狭いらしく、2回に分けるらしい。 これだけやるとマスコミからの注目もあって、 本日もフジの「めざましテレビ」で紹介されたらしい。 25日土曜の同番組でも紹介されるとのこと。 主催側から、自分の作品も取り上げるというから、了承の連絡が来た。 もち構いません。大いに宣伝してほしい。 成田山は遠かったし、忙しい時期に重... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 21:04
絵柄天神社祭筆供養
鎌倉にある荏柄天神社で筆供養があった。 久しぶりに鎌倉に来た。 雰囲気は変わってないけど、人が多い。 特に小町通りは竹下通りのようだ。 荏柄天神社は鶴岡八幡宮の先にある、小さな神社だが 周りの雰囲気は落ち着いていいところ。 経歴は古くて、お祀りしてるのは菅原道真公。 太さ10mの大銀杏がシンボル。 参道には漫画家が書いた絵灯籠が並んでた。 自分の書いたのもあった。 こういう風に飾られるんだな。 階段を上がったところが境内。 すでに多くの人が来ているが供養祭は1時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 17:54
現展と共同通信
  忙しかった仕事がとりあえず終えたので、 映画ついでに上野でやってる「現展」に寄る。 都美術館でやってた。午後遅いので、そろそろ終盤。 久しぶりで現展に入った。 昔に比べ、華やかな雰囲気の作品が多い。 こういうでかい絵を描くのは大変だろうな。 今回抽象画が多いのが印象的。 いいのもあるけど、なにか具象を描くのは大変なので こうしました、的なものもある。 でも大作が並ぶと迫力で押されてしまう。 知人の絵もある。 今までとは違って力強くなってる。 でも他のが派手なので地味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 02:27
宗像大社国宝展
出光美術館で開催してる「宗像大社国宝館」に寄った。 ここが帝国劇場の上にあるとは知らなかった。 意外に広い館内で、人気の展示会と思ったが、意外にすいていた。 おかげでゆっくり鑑賞できたのはよかった。 先の「大神社展」でもここの品はいくつか見られたが、 ここまで多くの展示物が紹介されるのは珍しい。 これは今年から遷宮が始まるため、貸し出されたと思う。 とにかくすごい。 すべてが国宝。 ものは小さいけど、国宝だ。 ガラスの破片でも国宝だ。 誰が何と言おうと国宝だ。 しつこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 01:00
「キャラクターアート展」終わる
2週間やっていた「キャラクターアート展」が終わった。 最終日もどうせ行くからと、受付になっていた。 2時間ばかりの受付だったけど、意外に大勢の人が来館された。 今回初めての会で、皆さんも初めての参加ということで どういうものを描くのか興味あった。 なるほど、というのが多い。 みなさんもどういうもので行こうか悩まれた感じがする。 でも、今回やって、傾向と対策みたいなのがわかったし、 「キャラクターアート」の趣旨も理解できた気がするので、 来年お声がかかれば、もっと違ったものでやっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/26 02:45
「キャラクターアート展」開催
  11日から市ヶ谷山脇ギャラリーで 「第一回キャラクターアート展」が始まった。 その前日、搬入と展示を手伝ったが、 ギャラリーが広すぎて、贅沢な使い方になった。 ここは大きな絵用会場になってるらしく、 われわれのB3程度の絵ではもったいないくらい。 その日午後から東京は大雨になり、下町では被害もあった。 市ヶ谷の駅前もかなりの雨で、ギャラリーから見ると川のようだった。 止むまでと思い、展示をやっていた。  初日は大勢の人が集まり、3時半からパーティ。 少し前までは漫画家... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/13 11:53
第一回キャラクターアート展
キャラクターアート展が11日から始まる。 なぜか参加することになった。 どういうグループ展なのかよくわからないが、 作品の発表ができる機会があるのはうれしい。 菅さんに誘われたのだが、彼女はバロン吉元さんと師弟関係らしい。 バロンさんとは直接お話したことはないが、協会であっている。 そのバロンさんが龍まんじの名で、アーティスティックな絵を描かれている。 それを主体にした展示会ということ。 なんでもキャラをドラマチックに表現した絵画ということ。 そんな絵は描けないけど、キャラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/07 19:48
宇佐美強化合宿
  伊豆の宇佐美に行ってきた。 漫画家仲間数人との旅行。 意外なことに漫画家仲間とはこういう旅は初めてかも。 東京駅集合で、JRに乗って、動く前から乾杯。 そんなことしてたら熱海。 また足りなくなった酒を買い足して、宇佐美へ。 ホテルは漫画家の父上がオーナーだという会員制ホテル。 こじんまりしてるがなかなか綺麗。 ゆっくり温泉に入り、飯前にまた乾杯。 結構出来上がって夕飯。 これが本格的懐石。うまい。 さすがに会員制だけあって、手抜きはない。 和風だけどちょっと洋風も入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 02:00
北沢楽天
25日は近代漫画家の祖である、北沢楽天の命日。 大宮の東光寺にリニューアルしたお墓が昨年誕生した。 それまでは普通の古いお墓だったが、楽天顕正会が お寺と協力し、ユニークな墓を建てた。 顕正会は市のもので、お寺とはなかなか接点が成りにくかった。 しかし運営会というのがあって、それがわれわれさいたま在住の漫画家。 金は出せないがアイデアは出せる。 そこでお墓のデザインを考え、1年かけてすごいお墓ができた。 なにせキャラ全開で、動くマニ車まである。 東光寺は大宮の駅近くにある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 12:39
TMT望遠鏡
TMT望遠鏡の建設許可がおりた、というニュースがあった。 てっきり既成事実と思ってたが、そうじゃなかったんだね。 TMTは日本がすばる望遠鏡に次ぐ、新しい巨大望遠鏡。 ハワイ島のマウナケアにいま作ろうと計画してる。 TMTは「Thirty Meter Telescope」の頭文字で 30mの望遠鏡だ。 すばるが8・2mだから4倍近い口径になる。 4月にすばる望遠鏡の見学に行った際 そこから見える場所に、TMT建設の用地があった。 そこです、といわれてもわからない。 なにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 01:04
日本漫画2014展
今年も真夏の祭典・新日G1クライマックスと同時期に、 真夏の祭典「日本漫画2014展」がはじまる。 今年で45回目になる。 私は3年前から参加してるから、まだ新参者。 場所は銀座8丁目8-6の「地球堂ギャラリー」 博品館のそば。目の前にはスワロスキーがある。 8月4日(月曜)〜9日(土曜)まで。 今年のテーマは「領有権」 いつになく重いが、そこは漫画なので いろいろな領有権で遊んでいると思われる。 今年の参加者は約60名。 どんな展覧会になるかおたのしみに。 そろそろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 14:47
古代文化「王権成立事情」の講演
「王権成立事情--国家形成の枠組みと古墳時代論」という講演会に行ってきた。 纏向学研究センターの寺沢薫教授のお話。 寺沢氏は纏向で発掘を続け、新しい古代論を構築してる方。 話はわかりやすくて、すっきりと納得できる内容だった。 邪馬台国論争は古くから九州説、近畿説とあるが 自分は九州説を感じてた。 ところが寺沢先生にいわせると、邪馬台国はなくて、ただの場所を指すのだという。 それも纏向あたりということになる。 まあ、ここの専門家だから、それの結論あり、ということで、 ちょっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 11:38
陸自富士学校富士駐屯地開校記念行事
7/6陸自富士学校の開校記念行事があった。 ここは開設60年ということで、賑やかなイベントが行われた。 そこにバスツアーで参加。 各地から大勢の人が押し寄せ、どう見積もっても数万人はいただろう。 記念式典は10時から始まったが、すでに大勢の人が会場にいて とても人垣で見えない。 隙間から戦車の大群や、記念式典の式台など見える。 道路にも人でいっぱい。 戦車や装甲車が目の前を轟音をたて通り過ぎる。 人の頭越しだからよく見えない。 前半の行事が終わると、音楽隊の最中に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 13:21
夏至
21日は夏至だった。 一年の中で最も昼間が長いということでおなじみだが、 ちょっと調べたら意外とおもしろい。 まず天文学的に夏至は太陽黄経90°の地点を通過したときで 今年は21日の19時51分だった。 つまり夏至とはその瞬間のことを指し、21日は夏至日というそうな。 この日は一年で最も太陽高度が高い日でもある。 しかし、こういう梅雨の真っ只中ではその実感はないし、 太陽も拝めない。当日も曇り空で日没もわからない。 そして日の出が早い日と思ってたが、実際は1週間前になるらし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 23:40
名古屋市科学館プラネタリウム
   名古屋にいったついでに、プラネを観る。 名古屋市科学館のプラネは3年前にリニューアルしたらしく 一見、お台場のフジテレビか千葉のきぼーるみたいな様相。 でもこのドームは直径35mもあり、世界最大のプラネドーム。 当日は土曜ということもあり、早朝から長蛇の列。 9時50分の開始を待つ人が延々と続く。 どこのプラネでも列ができるなんて聞いたことがない。 夏休みなどは連日これらしいので、直射では倒れる人もいそうだ。  ここは300人以上が入れるらしく、ドームの大きさにしては少な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 11:44
ハイサワー
ハイサワーの取材で「博水社」へ行ってきた。 目黒線の武蔵小山にあり、ほんとに住宅の中にあった。 有名なのに小さな会社だったが、これは製造を委託してるから。 そのために本社は従業員も少なくてすむそうだ。 三代目社長の田中秀子さんに直接対応していただいた。 とにかく商品を愛してるのがよくわかる。 それにとても楽しい方で、ついつい取材も長引いてしまった。 最後はハイサワーだけでなく、「焼酎で割ってみましょう」ということになり 八丈島の有名な焼酎をハイサワーで。 これがうまい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 12:49
皆既月食ハイライト
もうハワイの皆既月食ははるか昔のことのよう。 下手すると、また満月が巡ってくる。 ようやく写真の整理ができ始めたので 恒例のハイライトをつくってみた。 前半はマジメに撮ってたが、後半は寒いしぶれるわで、いい加減になった。 それでも地球の影が写っているコマを時間で選び出し、 合成してみた。 意外にうまく収まってたが露出コマを合わせるのは面倒だ。 こうしてみると、今回の月食は月の南側を少し深く入ってるから ちょっと面白みに欠けるものになった。 もう少し淡い影もよかったけど、せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/05 00:29
「漫画家による仏の世界展」  公開
「漫画家による仏の世界展」が5/1から芝増上寺で始まった。 初日の午前中は法要と特別閲覧会があった。 行きました。 10時から厳かに法要が始まる。 けっこう派手な音曲があり戸惑うが、しっかり念仏唱えてきた。 これでこの会も順調に開かれるだろう。 本堂地下に展示室ががる。 思ったより広い。ここにずらりと並んでた。 一瞬胎内めぐりのような構造でおもしろい。 しょっぱなに自分の絵があった。 あまりにイージーに描いた気分なので、 ほかの人の気持ちのこもった絵に対してやや恥... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 14:29
ハワイEオアフ島
ハワイ島コナからオアフ島ワイキキ空港経由で帰国の日。 コナ国際空港は屋根がない。 雨の心配が全くないからこういうことができる。 しかし国際便がないのに国際空港とはこれいかに、だが 昔はJALが唯一乗り入れていたらしい。 でも撤退したため、いまはハワイアン航空の独り舞台。 この会社、儲かってるようだ。 最近日本からコナに直で入る要望があるようだが ハワイアン航空がうんと言わないようだ。 国際線となれば施設や検疫など設備に金がかかるからね。 いまでも儲かってるからあえて拡... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/02 00:28
ハワイ島Dすばる望遠鏡
今回のもうひとつの目的はすばる望遠鏡だった。 ハワイ島に行くなら、すばる望遠鏡の中に入りたい、というのがあった。 運良く国立天文台の知人から 現地にアポをとってもらうことができ、現地の林さんから 大歓迎の返事をいただいた。 天文台の仕事もしてるし、星ナビでこちらを知ってるということで 話はスムーズに運んだ。 林さんはレスが早いから助かった。 おかげで早々に許可を得ることができ、旅行社に調整してもらい この日に特別見学が出来ることになった。 すばる内部見学はOPツアーで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/01 01:03
ハワイ島B皆既月食
今回のハワイ行きの第一の目的は、皆既月食を見ることだった。 本来ならワイキキでもいいのだが、どうせなら晴れる確率のあるハワイ島。 現地でも海側よりも内陸のマウナケア山麓がいいということ。 ここは我々が四の五の言うより現地のガイドに従ったほうが賢明。 月食は夜だから、夕方までフリー。 ちょうど眠かったし、仕事も来てたので、 うだうだ寝てから心地よい潮風にあたりながらお仕事。 当初このホテルは有線LANしかないということだったが、ちゃんとW-iFiが通じてる。 いまどきこういう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 00:56
ハワイ島A島一周
朝早い。 時差ボケもあって眠れない。 東の部屋は道路沿いなので車の音がうるさい。 かといって西の部屋は波がうるさい。 7時にピックアップ。 本日はハワイ島を一周することになっている。 海を左に眺めつついくと、右手は黒い溶岩の大地になる。 ここは火山島なのだ。 いまでも噴火しており、数十年前の噴火の跡もある。 溶岩トンネルもなにげにあって、驚く。 ハワイ島はビッグアイランドと言われるように 四国の半分ほどの面積があって、岐阜県と同じ大きさらしい。 だからどうだという... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/25 13:30
ハワイ島@到着
8人のツアーがハワイ島に着いたのは午前中。 からりと暑くて気持ちいい。 コンドミニアムにC'KINするにはまだ早い。 そこで迎えに来てくれたガイドがコーヒー園をまわって時間稼ぎをしてくれた。 ハワイはコナコーヒーが有名だけど、それが採れるのはほんの一角。 山の麓のいい湿気と日当たりの場所がそういうところ。 いわゆるコーヒーベルトという。 コーヒー園といっても美しく整備された敷地で、いかにも観光的なところ。 UCCなど大手のコーヒープラントが並んでる。 山麓とはいえ、日差しがあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 15:35
俺の機内食とあまちゃん
ハワイに行ってきた。 知らなかったけど、ハワイ行きJALでは「俺の機内食」なるものが出た。 「俺のフレンチ」などで勢いのあるレストランが、機内食を提供している。 うまい。 いままでのエサ的機内食とはあきらかに違っていた。 ちゃんといい材料を使って、うまく作ってある。 これなら帰りも期待したけど、それは無理だった。 さて、機内では映画を観ようとしたら、新作といいながら全部見たものだった。 そこで「アナと雪の女王」と「ゼログラビティ」をチョイス。 B787なのでモニターが大... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/23 17:41
お台場と月面Xとふたご座λ食
  月曜はTRENDYの取材兼撮影で、お台場の公園でBBQをやった。 ここは初めてくるが、広くて気持ちのいい広場。 担当がすでに用意をしていてくれた。 なんでもここは手ぶらで来ても、BBQセットを用意してくれる。 食材まであるから、あとは飲み物を用意すればいいわけだ。 天気も良くて、けっこうな人がBBQをやっていた。 昼間っからビールとBBQで贅沢。 場所もあるけど、肉もうまい。いいのを用意してくれるな。 のんびりいようとしたが、みな仕事が残ってるし、こちらもそう。 おまけに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 19:26
「LIFE !」 鑑賞
「LIFE !」 を日劇で観る。 おもしろい。 予告編でいろいろ観てたが、どういう内容なのかあえて調べなかった。 それがよかった。ちょっと感動的だ。 じつはこの作品もリメイクで、1947年ダニー・ケイ「虹を掴む男」をもとにしてる。 さすがにその作品は観てないが、主人公の名はウオルター・ミテイ同じだし、 白昼夢クセというか妄想クセのある平凡な男というのは同じ。 昔のは編集者だが、今回も雑誌「LIFE」のネガ管理者ということ。 こちらもかなり地味だ。 実際、雑誌「LIFE」は07... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/30 14:10
ヱビスビール
   「THE21」ではいろんな企業に行けるから楽しい。 今月はヱビスビールに。 恵比寿にあるサッポロ本社に併設されてる ヱビスビール記念館で待ち合わせ。 ここにこんなのがあるのを知らなかった。 三越の先は会社だと思っていた。 ここでは毎日40分ほどのエビスツアーをやっている。 500円でヱビスの歴史と試飲もできる、お得なツアーだ。 取材だったので一般の人とまわる。 これだけで十分な内容だ。その後ヱビスの試飲。 通常ヱビスと琥珀ヱビスが2杯飲める。 おつまみも塩えんどう豆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 00:05
起き上がりこぼしプロジェクト
3.11からスペインで 「起き上がりこぼし展」が始める。 これは高田賢三さんが主催している 福島応援プロジェクトの一環。 福島の復興に少しでも役立つなら幸いだ。 昨年もパリで開催されたようだ。 今年は漫画家が大勢参加して描き起こした。 こちらも参加。久しぶりにリアル3Dで描いたよ。 7月にはパリで行う「ジャパンエキスポ」にも 出展されるようだ。 http://www.youtube.com/watch?v=n1e7zZxN8Tg 日本で開催するかどうか知らないが、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/11 12:09
東京タワーと月と木星
   日食報告会は芝であったため、懇談会が終わったころは すっかり夜。といっても8時ころだったが。 会場は東京タワーの真下にある。 でると真ん前にドンとそびえてる。 ライトアップされなかなかいい感じ。すろとタワーのそばに月が輝いていた。 近くには木星もある。タワーと並んだ感じは美しい。 コンデジで適当に撮ったらけっこういい感じ。 帰ってからちゃんと撮ったらこちらもいい感じ。 月齢8に膨らんだ月も美しい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/11 11:38
日食報告会
日食報告会勉強会が芝であった。 久しぶりだったし、昨年11月の報告も聞けるから出かけた。 我々の行ったエイオピアのみ曇って、 ほかの地域は何とか見えたらしい。意外にも大西洋上も曇ったようだ。 今回のアフリカ各国は全体的に雲量が多く、 いい条件の地域はエチオピアだけだった。 しかしふたを開けたらそのエチオピアだけドン曇りというありさま。 ほんと天気予報はあてにならない。 今後も確率はあまり気にしない方がよさそうだ。 しても仕方ない。  さて報告者はこういうのに慣れてないのか、み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 14:28
クラーク高校のマンガ・イラスト展
クラーク高校の作品展があった。 友人の漫画家がそこで講師をしている関係で ちょっとおじゃましてみた。 ずらりとならんだ作品は、高校生のレベルじゃない。 まあなかには小学生みたいなものもあるが どれも力作で、PCソフトを駆使した作品。 ただどれもが似た感じで、インパクトはないな。 アニメの影響でそれっぽいキャラが並ぶのはいたしかたない。 でもなかにはプロ顔負けの作品も多々。 デッサンができてないなど甘いとこもあるけど、ソフトのせいで 稚拙さは感じられない。 高校生のころか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 11:27
伊豆大家丸
週末は伊豆北川にある定宿「大家丸」で新年会。 ここは食べきれないほどの夕食が売り。 でも食べきる。なんといってもうまいから。 お酒も我々だけは持ち込みOKなので、飲み放題状況。 だからいつも二日酔いになる。こんかいはセーブしたので大丈夫。 総勢14人で繰り出す。 到着してさっそくイカの干物つくり。 翌日の天気が雨模様なので、午後からみかん狩り。 翌朝、天気が悪かったのでイカがうまく乾いていなかったため 半干状態のをラップで包装、さらにイカの塩辛もつくる。 そのあとは昨日も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 12:02
戸田天35周年と家教授講演
戸田天文同好会が創立35周年を迎え、 その式典の一環として、国立天文台の家正則教授の お話を聴くことができた。 一応同好会に属してはいるが、 最近は年に1回くらいしか顔を出していない。 それゆえ行くのははばかられたが、お誘いもあったし、 家さんの講演ということで、これはぜひ聴きたい。 家教授はハワイのすばる望遠鏡の当初から関わっている方で お話からもその愛情がよくわかる。 1時間の講演でも内容の濃い、そしてわかりやすいお話はおもしろい。 すばるの技術や、革新的なアイデアもよく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 10:58
伊勢神宮
  伊勢神宮に行ってきた。 取材で三重に行くことになったため、日帰りはもったいないから 一泊して遷宮で話題の伊勢神宮に寄った。 伊勢神宮は3度目かな。でも仕事ついでなのでじっくり入ったことはない。 今回はまる1日使って内宮外宮をまわった。 まずは伊勢市の前にある外宮へ。 参道には大勢の人がいる。 その先は外宮。豊受大神宮。 ここは天照大神の食事を司る神様のお宮で、衣食住の神だ。 ギリシア神話ではペルセポネみたいなものか。 人波についていくと、新しくなった正宮が現れた。 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/01 02:48
アイソン彗星初見参
アイソン彗星がこのところ少し明るくなっているらしい。 これはいい傾向。あまり大きな期待はしない方がいいようだが それでも太陽に接近し、来月どれだけのモノになるかは期待してしまう。 11月下旬の太陽接近に向かって、いまどんどん近づいている。 そのためちょっと増光したようだ。 12月になってから、と思っていたが、気になり始めた。 おまけにこのところいい天気続きで、これは気になる。 しかし月が明るい。 彗星はこれからどんどん低くなり、薄明の中でしか見えない。 天気予報によれば、や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 12:15
エチオピア日食紀行6
日食は残念だったが、普段いけない地に行けるのは 日食ならでは。 今回も普段だったら絶対いかないエチオピア南部に行けた。 当初は治安や病気など心配もあったが、まったく平和。 隣のソマリアやテロ騒ぎのケニアとの国境近くでもあることから やや不安もあったけど、道中まったく忘れていた。 それほど快適な旅だった。 旅行というにはちょっと過酷だけど、こういうのが旅だ。 いろいろちいさなアクシデントや驚きがないのは面白くない。 その点今回は、目的の日食は無念でも、それ以上の面白さがあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 01:02
エチオピア日食紀行5
    日食は終わったから、あとは気楽。 今日からいわゆる観光だ。 といってもアジスアベバまで戻らなくてはいけない。 ヤベロからアルバミンチまで北上。 本日は200kmくらいなので楽だ。 途中少数民族の村を訪ねる。 コンソ族といい、昔から変わらぬ生活をしている10家族ほどの村。 入口から狭い。それも石垣が張り巡らされている。 迷路のようだ。どういうことかと尋ねれば、敵から守るためという。 いまはそうでもないが、以前は銃をもった人が襲ってきたという。 そのため道は細く歩きにくい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 01:29
エチオピア日食紀行4
    観測場所は地元スタッフが決めていてくれた。 まわりは見渡す限りなにもない土漠で、人も住んでいない。 ここから道を150kmほど行けばケニアとの国境。 なぜかテーブルも並んでいる。 てっきりお昼の用意かと思ったら、これはフランス人用のものだった。 まだお昼なのでどのGも来ていない。 天気はまあまあで日差しもきつい。 ランチボックスとビールでのんびり。 東のほうから晴れ間が広がってきた。しかしときどき雲が湧く。 それらは雨の雲のようで、雨柱もみえる。 それが時折こち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 10:54
エチオピア日食紀行3
ヤベロ郊外の丘にあるロッジは、またまたサファリっぽい敷地。 なぜこんな田舎の町のさらに外れにあるかわからない。 当然付いた夜は真っ暗で、案内でようやく荷物を置く。 レストランはまた離れたところになって、真っ暗な道を行かねばならない。 一人だったら絶対迷うぞ。 食事は美味しかった。ようやく地元のパン、インジェラを食べることができた。 これはこちら独特のパンで、発酵している。 形はクレープ状で汚い色をしている。これがロールになっている。 味は酸っぱい。なんとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 01:54
エチオピア日食紀行2
朝起きるとびっくり。 目の前に広い湖があるではないか。 そうかここはランガーノ湖の湖畔のロッジだった。 ロッジは崖の上に点在して、レストランは湖畔のそばにあったのだ。 湖の砂は真っ黒でいかにも火山のなごり。 いいところだなあ。明るいうちに着いてればロケハンできたのに。 広い敷地も散策する暇もなく、すぐに出発。 しばらく行くと、見晴らしのいい場所に国立公園内に入った。 なんとここは大地溝帯のどまんなかだった。 アフリカの裂け目にいるわけだ。 たしかに周りから窪んだよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 00:36
エチオピア皆既日食 紀行1
 エチオピアに日食を見に行ってきた。 羽田から真夜中フライトのエミレーツ航空でドバイへ。 この機は初めてなので期待していたが、普通だった。 まあ食事はまともで、ナイフフォークが今時珍しい金属なのはいい。 しかし真夜中に飯食っていては眠れないし、体調にも悪い。 眠くないからエンタメから映画を探す。 しかしほとんど見たものだった。 新作はこれから見るので見られない。 そこで「ブロークンシティ」があった。 これは行く前に観ようとしていたものだからラッキー。 英語版なのでわかりにくい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 18:10
月齢22.6
なんだか久しぶりにいい夜空になった。 雨ばかりの日々で、月の存在も忘れるくらい。 満月前あたりから見てなかったな。 東に月齢22.6の月がまぶしい。 そろそろ日食の準備をするため、パッキングしてた BORGを出して撮ってみた。 さっと用意できないのはまずいな。もういちど考えねば。 あと1週間で日食だ。 しかし仕事がまだ進んでいない。出発までにこなさねば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 11:36
さいたまクリテリウムbyツールドフランス
「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」がさいたま新都心で行われた。 台風の接近で大雨の予報もあったが、運よく26日の午後から回復したようだ。 関心はなかったが、近くだし、なにせこの大会がフランス以外で 開催されるのは初めてということで、見て損はない。 しかし前日まで大雨でどうかなと思っていたが、 台風が早めに通過したことで、決行。 関係者は胸をなでおろしたことだろう。 さすがに午前中の催しは中止になったが 午後からのレースは開催されたようだ。 雨が完全に上がった3時頃行っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 14:53
上野鈴本演芸場 真打昇進披露興行
上野鈴本演芸場の真打昇進披露興行に行く。 26日は柳家喬四郎あらため柳家喬志郎の真打披露だった。 5時半からの会場前に友人とファミレスで一杯やって腹ごしらえ。 鈴本は初めて入る。池袋と違い、エスカレータで上に上る構造だ。 会場は3Fにある。天井が高くて気持ちがいいし、見やすい。 しかし、トイレが4Fというにはめんどくさい。 5人の真打披露ということで、会場には華やかな雰囲気。 まず古今亭駒次の落語から。 噂話の新作。なかなかいい雰囲気だ。 お次は柳亭佐龍の「お花半七」これも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/27 14:17
第44回「日本漫画2013展」
今年も「日本漫画2013展」(第44回)がある。 8月5日(月)〜8月10日(土) 今年も60人余りの漫画家が同じテーマで作品を展示。 今年のテーマは「じぇ!じぇ?アベノミクス」 意味わからない。。 ”じぇじぇ”という言葉は正直知らなかった。 だいたい朝の連続TVドラマなんて見たことないし、 昼にやってるのも見たことがない。 というか昼間のNHKはなぜか映らない。  そのことは関係なく、今年のキーはアベノミクスに他ならない。 いろいろ描けるが、他とダブルこともあるから、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/04 13:53
ゴールドジム半年
ゴールドジムに通いだして半年たった。 半年といっても1週間に1度くらいしか行けないから 効果はそれほどでもないが、汗をかくのは気持ちがいい。 それでも筋肉が少し付き、Tシャツやワイシャツがきつくなった。 腹回りも少し凹み、割れだしたかな・・・ 少なくとも1年たたないと目立たないか。 行くとマシンがいろいろあって、つい試すからやり過ぎになる。 最近はベンチプレスも始めた。 まだ安定しないので軽い負荷でもあやしいが、そのうちできるだろう。 今年の夏は蒸し暑いから、運動後は汗が止... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 13:30
日食報告会
5月にあった金環日食の報告会があった。 といっても12-3人程度のこじんまりとした食事会。 珍しくランチブッフェなのでノンアルで健康的。 大崎にあるレストランは1400円で飲み食べ放題なので、 なかなかコストパフォーマンスがいいところ。 個室を手配したため、プロジェクタで見ることができて、有意義だった。 5月にニューマンに行った人たちとも久しぶりに会い あのときの楽しさが思い出された。 そういえばあの日食の他人の写真などは見てないから、 どのように撮れていたかは見もの。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 13:53
暑中見舞、3年前の奇跡の皆既日食
   暑い。 ちょうど3年目の7月11日はイースター島などで皆既日食があった。 高額なツアーにも関わらず、多くのマニアが イースター島などに押し寄せた。 中には0泊6日というとんでもない弾丸ツアーもあったという。 こちらはみんなが行く場所を避けることにしてるため 予想では全くムリとされていた、アルゼンチンのカラファテに飛んだ。 さすがに期待薄の場所だけに、参加者は10人ほど。 でも見えなくとも真冬のアルゼンチンに行くのは楽しみだった。 こちらは真夏でもあちらは真冬。 有名な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 11:33
日本漫画家協会総会授賞式
漫画家協会のパーティが毎度の帝国ホテルであった。 ことしも手伝いをすることに。というか いつのまにか式典部というものの係になっていた。 ま、パーテイのごみごみした中にいるのもつらいので そとでいろいろやってるほうが気楽かも。 ことしは新人が多くて、楽だった。 準備も昨年よりは少なく、やや手持無沙汰の感もある。 こちらは何回もやってるから、新人の人にいろいろ指図する形になった。 一番大変なのはパーティ受付だが、事前のレクチャーもあって なんとかこなす。受け付けは女性のほうが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/22 14:48
2013日本列島発掘展
  仕事ででたついでに、両国の江戸東京博物館でやっている 「発掘された日本列島2013」に行ってきた。 この博物館は久しぶり。 特別展は「江戸の美術」をやっていたが、時間がなかったので 発掘展のほうにした。 これは常設展の片隅でやってるもので、常設展の入場料で入れる。 昨年発掘された遺跡物のなかから、注目の品々を展示してある。 なかでも宮内庁が持ち込んでる陵墓の埴輪がめずらしい。 けっこうでかいものがある。 こんなの溜めこんでどうすんだ。 もっと発表しろといいたい。 箸墓... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/15 02:05
ジム2
じめっとした天気でだるくなる。 こんなときは汗をながすほうがいい。ということでジムに行く。 同様な考えの人が多いのか、けっこう人がいる。 いつものように順序立ててはできないが、それでもスムーズにできる。 本日で24回となった。記録用紙がいっぱいになり、追加をもらう。 ついでに新しいものにも挑むことにした。 ダンベルもやってるが、本格的にウエイトリフテイングもやってみることにした。 まずは初歩のスクワットから。 だいたい立ち位置や持ち方も初めて。 いつもやってるスクワットとは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/30 23:56
大神社展
上野の東京国立博物館平成館で「大神社展」が開催している。 6月2日までというので、見に出かけた。 金曜は8時まで延長だからゆっくり見られる。 思ってより広い館内にはずらりと宝物が並ぶ。 全国のメジャーな神社のお宝が一堂に会しているわけだ。 一応時代別になっているが、興味を引いたのはやっぱり古い時代の。 古いと行っても古墳時代だからすごい。 特に九州の沖ノ島のは普段絶対見ることができないものだけに貴重。 ここはいまでも入島できないところで、みそぎをした選ばれた人しか入れない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/26 00:15
東をどり
  先週なぜか「東をどり」というものに行った。 ぜんぜんどういうものか知らなかったが、券があったので行く。 場所は新橋演舞場。 「東をどり」とは新橋の芸者衆の晴れ舞台。 歌舞伎にならい、芸者衆が歌舞伎のような芝居をはじめたという。 あちらが男の世界ならこちらは女の世界。 それも新橋の芸者衆というから華やか。 遅れていったから初めからは見てないが、なにやら舞台は派手であかるい。 白粉の匂いも艶やか。 独特な言い回しがおつである。 芸者衆には贔屓がついているらしく、 「照代」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/22 15:17
AZニューマンの南天
金環日食はそれが始まる西オーストラリアのニューマンという町で見た。 ここはAZを代表する鉄鉱石の町で、巨大な露天掘りがあちこちにある。 この豊富な資源でAZは景気がいい。 当然町にも恩恵が降っている。 4000人足らずの町だがきれいに整備され、不釣り合いなスーパーもある。 ほぼ砂漠町なのに芝生は豊かで、市民プールもあった。 ほとんどが鉄鉱石関係の人ばかりで、多くは移民らしい。 アジア系やNZ、インド系も多い。 ホテルはリゾートっぽいのはいくつかある。 でも高い。物価が高いこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 10:09
オーストラリア機内映画
オーストラリアのパースに行ってきた。 昨年の秋に次いで半年ぶり。 AZドルが115円になっていて、何でも高く感じた。 さて今回は久しぶりのカンタス航空。 ところが機材が古いのか、なんだか窮屈。おまけに食事もうまくない。 むかしはもっとよかったけど、このご時世ではいたしかたないか。 パースは以前は直行便があったのだが、 震災以来放射能の乗務員予防のためなくなったという。 だからいまはシドニー経由で行くためトランジット入れると、 10数時間かかることになった。遠い。 機内では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 11:59
テレビ収録
ひょんなことからTVに出ることになった。 昨年も出たけど、日食からみで、天文まんが家として出演したわけ。 ところが今回は「ロングセラー商品評論家」として出演。 たしかに20年ほど「THE21」という雑誌に連載し、本も数冊出している。 でもそこまで商品に通じてるとは思っていない。 TV局はそういう人物は珍しい、ということで出演依頼になった。 AZに行く直前だったからどうなるかと思っていたが タイミング的に帰国後になった。 内容はよくわからないままだったが、以前打診されていた解説... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 15:01
オーストラリア日出金環日食
金環日食を見に、西オーストラリアに行った。 今回は普通ならアウトバックのテナントクリークに行くのが常道だが もう普通の日食は飽きた。 そこでかねてから狙っていた、日出金環か見られるであろう ニューマンというところに。 ここは鉄鉱石の町で、露天掘りでも有名。 4000人足らずの町だが、パースから頻繁に飛行機が飛んでいる。 西オーストラリア屈指の資源の町でもある。 おかげですんなり入れた。 ホテルはリゾートっぽいが結構高い。 ここでの金環は高度1度。 当然街中ではユーカリが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 12:01
丸亀製麺
いい気候だったから一駅歩いて帰った。 やや汗ばむ陽気だけど、ジムにいってるせいか体が軽く、 歩いても疲れない。 小腹がすいたなと思った頃、丸亀製麺ののぼりが。 こんなところにあったのか。 うわさには聞いていたが初めて入る。 妙に広い店内だが、まさに製麺工場みたい。イス席は奥のほうだ。 つい行ってしまったが、ここの注文方法があるようだ。 入口あたりに湯で場があり、カウンターに天ぷらなどが並ぶ。 そうかセルフで注文するんだな。 メニューが書いてないからとりあえず釜揚げだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/20 01:56
しだれ桜満開
浦和の玉蔵院には樹齢100年というしだれ桜がある。 久しぶりに行ったら、ちょうど満開。 ここは枯山水の庭も有名で、なかなかきれいなお寺。 由緒もある。 しだれ桜は有名で、当日も人が入れ替わり来ていた。 狭い境内だからすぐにいっぱいになる。 ちょうど本堂にかかる橋が花見スポットになり、ここにみな立ち止まる。 しかし見事な桜。 今年は1週間は早いね。 この白洲の庭は猫のトイレとしても人気?があるそうな。 この白い砂は絶好のトイレに映るだろう。まさに高級トイレだ。 当日もまる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/26 01:45
受動喫煙とPM2.5
先日の新聞で受動喫煙が中国のPM2.5よりびどいというのが出ていた。 PM2.5は中国で問題になっている汚染物質で その大きさが2.5マイクロメートルというところから、一躍有名になった。 スギ花粉が30μmだから、その10分の1いかということだ。 さらに中国からは黄砂も飛んでくる。 これも以外に小さくて数μmという。 中国から迷惑なのが飛んでくるわけだ。 この2.5μmというのは極小だから肺の中深くに侵入する。 これは日本でも70年代の公害で盛んにばらまかれたもので、 その... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/25 02:03
箸墓古墳
20日卑弥呼の墓ではないかといわれている、箸墓古墳に調査団が入った。 これは画期的なことだ。 宮内庁が天皇陵としているため立ち入りはできないところ。 しかし、初めて調査が許されたのは長年の研究者の熱意だ。 そもそも現在の天皇陵の多くは、明治時代に適当に指定したもので 根拠はない。たしか数える程しか正しくない。 この箸墓古墳も第7代孝霊天皇の皇女、倭迹迹日百襲姫命大市墓というけど この人物も実在なのかどうかもあやしい。 それより卑弥呼のほうが説得力がある。 卑弥呼は278年頃... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/22 00:19
マンガジャパン新春の会
マンガジャパンとデジタルマンガ協会の合同新春の会が 帝国ホテルであった。 今回案内がきたので初めて友人の漫画家と参加。 この会はすでに20年の歴史があるらしいが、初めて知った。 今回昨年のマンガサミットに参加したことで、こちらにもお呼びがかかったわけだが、 どういう会なのかわからなかった。 光の間はかなりの参加者でいっぱい。 こちらは漫画家なんだが初参加のため来賓の扱いなのかな。 紙媒体のマンガはやや勢いがなくなっているが、デジタルベースではこれからだ。 webで描くことも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/20 00:05
ビーナスベルト
旭川から羽田に戻るとき、ビーナスベルトが見えた。 羽田に17時半頃着くため、やや夕方の気配が漂う空になっていた。 この日東京は雪模様。気圧配置からさほどの雪にはならないと思ったが 案の定、気象庁は見事に外してくれた。 当然羽田に近づくにつれ雲が多くなる。でもその上は快晴。 自分の席は東側の羽の上。 ひょっとしたら地球の影が見えるのではないかと思っていた。 するとどうだろう。 雲の上にブルーグレーの帯が見え、その上がピンク色になっている。 これが噂の「ビーナスベルト」らしい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 00:54
紋別で流氷
  紋別にも寄ってきた。 この時期にきたからには流氷を見ておきたかった。 映像では見ているがこの目で見るのは初めて。 ところがこの日は暖かいのか、流氷がない。 てっきり流氷は接岸したら、暖かくなるまでそこにいるものだと思っていた。 したら、波によって引いたり押し寄せたりしているようだ。 特にこの日ははるか沖にまで後退。 双眼鏡でかすかに見えるのみ。 でも港の一部に置いてきぼりを食った流氷が結構残っている。 なるほど、流氷だ。 少しかわいい形だけど、私も流氷です、と言っている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 00:10
北海道で犬ぞり
  北海道に行ってきた。 今年は例年になく雪が多いらしい。旭川に着いたら地吹雪だった。 飛行機もひょっとしたら札幌か引き返すかも、という条件付きだった。 遠軽に仕事ついでに、ここで犬ぞりをやることにしていた。 初めての犬ぞりだから、要領もわからない。 まず、犬の準備が一仕事。 ハーネスもつけるのだが、なかなか苦労する。 だいたいその時点でも雪が吹き荒れるから手が凍える。 一応どういう風に乗るのか教習してくれるのだが、そうはいってもね。 今回参加者は5人。4人が初めてなので少し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 13:21
縄文フォーラム
有楽町朝日ホールで「縄文フォーラム」があった。 縄文時代から古墳時代まで面白い。 縄文遺跡は全国にあるが、主だったものは東北に集中している。 正確には北東北と南北海道になる。 今回はその北海道、青森、秋田、岩手県が 縄文文化を世界遺産にしようという狙いで 広く知ってもらうために開催したもの。 600人の定員が満席になるほどの盛況ぶり。 こちらの事前申し込み整理番号も340番台だった。 といっても会場は8-9割の入だったかな。会場は流石に年配者が多い。 10時ピタリに秋田県... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 01:02
ケアンズで乗馬
ケアンズは観光地だけあって、さまざまなOPがある。 グリーン島やキュランダが代表的だけど、乗馬ツアーもある。 でも日本人向けは2か所しかない。 ひとつはケアンズから10分ほどにあるブレイジングザドル。 もうひとつは1時間ほどにあるマウンテンライド。 ほんとは後者に行きたかったが、ケアンズからの送迎しかなく パームコーブからだと、ブレイジングしかない。 午前9時に迎えが来た。 ほんとは8時45分ピックアップだったが、遅れますという連絡があった。 オーナーはオージーだが、スタッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/28 11:19
グリーン島皆既日食の連続
グリーン島での皆既日食の連続写真を作ってみた。 今回5分インターバルで勝手に撮っていたから 合成するまでうまく写っているかわからなかった。 特に日の出あたりから撮っていたから、そこがどのようになってたか。 たしか第一接触もしっかり見えたので、全行程が見られたわけだ。 潮が満ちてきたから、少し三脚を移動したので、そのあたりが心配だった。 うまく水平移動したため、問題ない。 しかし砂浜のせいか、三脚が動き、合成したら一部ずれているのがあった。 ここを調整してなんとか全行程入った。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/27 00:41
グリーン島の夜明け
日食当日、ケアンズを2時半出航のカタマランでグリーン島に向かう。 真っ暗な海は不気味だけど潮風が気持ちい。 しかしときおり雨が吹き込んでくる。これじゃ日食は無理かな。 1時間後、グリーン島に到着。 なんと晴れている。銀河も見える。 浜に出てみると、昇ってきたばかりのみなみじゅうじ座がある。 真上には逆さになったオリオン座もくっきり。 4時半ころ薄明がはじまり、快晴の空が約束された。 海上にやや雲があるものの、皆既日食の妨げにはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 10:56
パームコーブでしし群
今回日食ついでに、しし群まで粘ることにした。 そのためにパームコーブに滞在し、暖かいところでしし群としゃれてみた。 ところが昼間はいい天気なのに、夜になると決まって雲が乱舞するしまつ。 17-18も夜半は雲が空の大半を占めていた。 でもかなり雲が流れており、晴れ間も時折出るあわただしい空だ。 17日は土曜ということもあってかホテルは貸切パーティでにぎやか。 浜辺もそぞろ歩く人も多い。暖かいが、蚊もいる。 短パンにTでは刺されまくりなので、出直し。 夜半になると雲も切れ始め、天... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 00:42
ゴールドコーストで乗馬
ゴールドコーストのガムナッツで乗馬をしてきた。 ここはオージーがオーナーだけど、スタッフは日本人。 多くはワーキングホリデーの若者たち。 いろいろなコースや滞在コースもあり、 日本からの団体も来ているし、地元の観光客も来る。  事前に1日乗馬ツアーを申し込んでおいた。 7時30分ぴったりホテルに迎えが来た。 太ったおじさんだったが、後で聞いたらこの人がオーナーだった。 町から1時間ほどでガムナッツの広い牧場に着く。 出迎えたのは日本人スタッフ。 早速外乗に出る。なんだかと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/22 01:03
グリーン島での皆既日食
皆既日食はケアンズ沖のグリーン島で見た。 ほんとは内陸のマリーバで見たかったが、 多くの人が行きそうだし、せっかくの海辺での日食なので 海にこだわってみた。 まったくの個人旅行でもあり、なるべく移動したくないのもあった。 さらにグリーン島が観測地として話題になっていなかったのも幸い。 事前にHPでグリーン島で日食を観るツアーに申し込んでいた。  当日夜中2時ころ出航。 大型カタマランが2船でるくらい盛況。 この船の定員は300人くらいだから、4-500人はいるだろうか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/21 11:23
「テッド」 「アイスエイジ4」他 機内
オーストラリアに行ってきた。 今回往復・国内ともジェットスターを使った。 初めて乗ったけど、意外に普通。 オーストラリアまで日本国内より安く行けるのは魅力。 ただ機内食は失敗した。もう頼まない。 行きの便は夜だったので何もOP付けなかったけど 帰りはエンタメを希望。 機内は映画をみるのが楽しみ。 あまりいい作品はやっていなかったけど 「テッド」と「アイスエイジ4」と「ダークナイトライジング」をチョイス。 「テッド」は来年1月に公開するらしいが、 テディベアが大人になった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/20 15:40
新日プロレスさいたま大会
久しぶりで地方の大会を見た。 新日が近くの体育館で開催された。これは行かねば。 新日の試合はドームや大きな会場で見るのが常だが、 こういう小さなところで見るのははじめてかも。 チケット売り場も入口で手書きでやっている。 適当に買ったら、なんとリングサイドだった。 それも3列目。ドームだったらSRSだ。 おかげでリングを見上げる位置。すぐ前に青コーナのポストがある。 高橋広夢と渡辺高章のヤングライオンから始める。 高橋はセミでもでてくるほど実力がついてきたが、やっぱりまだ体が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/06 02:00
のぼうの城とさきたま古墳
埼玉県行田に行ってきた。 ちょうど2日から「のぼうの城」が公開される次期。 でもその前だったからがそこはまったく気配もなかった。 行田市はさみしい街だった。 行田市駅前には観光案内もなく、食べるような店もない。 忍城だけはきれいに整備されていた。 映画や小説で有名になった城攻めがよくわかる。 15世紀に成田氏の城下町になったが、城といっても平城で 周りは沼や池に守られた独特の構造。 ところが100年後の1590年、秀吉の命を受けた石田三成が攻め入った。 このとき大規模な水... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/01 01:33
ゲルキャンプの食事
ゲルキャンプの食事はおいしい。 ここは世界各国から人が来るため、そうとう質がいい。 シーズンはメインの食堂で食べるのだが、オフはゲル内での食事。 これはこれで雰囲気があっていい。 朝はしっかりパンも焼いてくれるから、これもおいしい。 パンとお茶だけでいいのに、しっかり卵やポテトもある。 昼と夜はコースになっていて、野菜もあるからバランスもいい。 そういえばモンゴルのガイドは野菜嫌いの人が多いみた。 聞けば肉食という。 メインはヒツジだけど、塩味だけでも豊かな味になるから不思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 01:58
モンゴルの空
10月に行ったのは、天気がいいと思ったからだが、雪が降り始めた。 今年は9月にすでに降ったそうで、例年になく雨が多かったらしい。 2日目の雪には驚いたけど、夜半は晴れ渡り、チリなども一掃され、美しい星空が現れた。 エレステキャンプはウランバートルの北東数十キロにあるため 首都の明かりが南西に広がって見える。 少し山に隠れてるけど、黄色い空が高度30度あたりまで広がる。 おかげで銀河の一部はかすんでしまっている。 それにキャンプの街灯がむき出しなので強烈。 シーズンオフだから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 10:37
「MIB3」と「白雪姫」  機内
MIATモンゴル航空は成田から約5時間でウランバートルに着く。 その間1回だけ映画が上映される。 ただし上部の小さなパネルモニタなので、席が離れると見えづらい。 今回往復目の前にあったのでそれなりに暇つぶしになった。 行きは「MIB3」 見たからどうでもよかったが、日本語吹き替えだったのでよくわかった。 スクリーンで吹替えは興ざめだが、ビデオ画面ならこのほうがいい。 改めてKとJの関係をうまく折り込んで、けっこう泣ける作品になっている。 Oとの関係がやや物足りないけど、ひょっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/17 11:17
モンゴルで乗馬三昧
オフシーズンのモンゴルに行ってきた。 東京が暖かく思えるほど、あちらはもう冬。 日中でもマイナスで、夜はマイナス10度を軽く超した。 ウランバートル郊外にあるエレステゲルキャンプは オフシーズンでもやっている。最近は年間やっているという。 その日も日本人が4人、オーストラリア人夫妻が滞在。 後半にも一人増えた。思ったより人が来るんだなあ。 シーズンはメイン施設が稼働してるから、快適な生活ができるが、 オフは閉鎖してるため、食堂もトイレもシャワーもない。 ま、もしあってもこれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/16 19:22
札幌で乗馬
札幌で半日時間があったので、外乗に行くことにした。 毎回違うところで、と思っているから、 今回は銭函にある「春香ホースランチ」というところにした。 銭函駅からタクシーで1300円程度にあるランチ。 ここらは海岸から急に山になる地形。 そのためランチも山の中にある。 山小屋のようなところだった。  若いスタッフが2-3人おり、意外に感じがいい。 オーナーが10数年前に始めたらしい。 馬もクオーターを中心に18頭いるそうで、かわいらしい馬ばかり。  ふつうは準備や乗り方などや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 11:15
部分月食と金星太陽面通過つづき
月食のときから天気が回復し、6日の金星通過も期待できそう。 ところが5日の天気予報で、札幌が雨マークになっていた。 まさか!?この時期安定のはずなのに。 台風3号が太平洋を北上し、予想より早く動いているようだ。 じゃまな奴が通過している。 そのため雲の帯が札幌あたりも覆うような気配。 ところが5日の夜も満月+1の月が明るく輝いている。 雨や雲の気配はない。 6日の朝もいい天気だった。 ホテルの窓からも薄明るい朝の光が充満している。 金星第一接触は7:10なので、30分前か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 10:27
部分月食と金星太陽面通過
部分月食と金星太陽面通過両方楽しもうと、 仕事を持って北海道に行った。 2-3日前の予報で、北日本はまあまあの予報だったから、 アクセスが便利な札幌へ。 4日夕方に小樽に入り、運河越しの部分月食を狙う。 月曜なのにけっこう観光客がいる。 小樽は初めて訪れる町。駅前は普通だけど、つきあたりにある運河は雰囲気がある。 といっても、絵になる場所はほんの一角で、あとは古い倉庫や工場群。 奥にはボートの停泊場にもなっている。 今回の部分月食は低空で起るため、ロケハンが重要。 海に行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/07 13:33
遠軽再訪
札幌のあと遠軽に仕事で行く。 今回は先に仕上げた冊子続編のこともあるが、 観光的なことができないかを旅行社の人と視察がメイン。 毎回話には出ているが、実際プロの目からみて、どういうことができそうかを見てもらった。 やはり遠軽というところは地味というのが印象。 いい風土なのに活かせていないところもある。 温泉や自然の残る美しい環境があるからもったいない。 ちょうどジオパークで売り出すところなので、タイミング的にもよかった。 観光客誘致のような大げさのではなく、グループで訪れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/18 12:35
札幌でZERO1
札幌に午後入った。 じつは北海道はよく行っているけど、札幌に泊まったのは初めて。 天気が良ければあちこち行きたかったけど、なにせ寒い。 ホテルにチエックインし、遅い昼を食べにすすきのあたりまで歩いた。 やっぱり札幌といえばラーメンだ。 あちこち見ながら小さくてよさげな店に入る。 ラーメンといえば味噌だ。 そういえば新千歳空港の中でもラーメン小路なるものがあって ここでも「北海道まるごとラーメン」を食べた。 ほんとは「えびそば」を食べるつもりが、 ついついホタテとコー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/17 11:28
北海道乗馬2道産子
次の日、千歳でもう一か所の外乗に行った。 恵庭にある「ホースガーデン村中」 ここはオーナーの村中さんがひとりでやっている道産子乗馬クラブ。 住宅地のなか、ひろい草原がある。ここが全部村中さんの土地。 ふつう北海道の外乗シーンは樹林帯や川、海岸になる。 というのも公の所でないと馬を自由に走らせられない。 ところが村中さんは広大な私有地があるので、平地を走ることができるという。 たしかにこれは気持ちがいい。 そしてここに居るのは道産子。 知らなかったけど、北海道の地馬が道産子と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 11:50
北海道乗馬1
札幌にいったついでに馬に乗ってきた。 およそ1年ぶりの乗馬だったので、やや不安もあったが、 まあ、外乗だから馬任せで気楽。 着いた日は5月半ばというのにムチャ寒い。 風もあり体感的には冬。薄いコートでは寒すぎる。  千歳にある「スパイス乗馬クラブ」 ここはオーナーの吉崎さんが30年ほどまえからやっているクラブ。 空港から新星という地区にいく路線バスがあるので、アクセスは便利。 ちょっと早めに着いたが、町はずれに広い敷地があり、馬がのんびり歩いている。 ズボンなど一式借りて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 19:16
鉄道博物館ナイトミュージアム
鉄道博物館に初めて行った。 ナイトミュージアムという企画があり、その招待券がきた。 夕方6:30〜8:30まで公開するというもの。 映画で「ナイトミュージアム」というのがあったけど、夜の博物館は意外に楽しい。 映画のように動き出せばすごいけど、本物の列車が並んでいるだけでも壮観。  大宮駅からニューシャトルで1駅にあるここは、駅が博物館入り口。 通常6時ころには終わるのだが、この日はその時間に大勢が押し寄せている。 入場するのも列をなしている。入るとさらに列。 何かと思えば駅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 11:34
北海道・遠軽と網走
  北海道の遠軽に1年ぶりで行ってきた。 急に寒くなってきたところだが、行った日は思ったよりそうでもない。 女満別空港の近くは先日降った雪が一面に広がり、 まさに北海道が冬を迎えたところだった。 ところが遠軽に行けばほとんど雪はない。 ここはトンネル超えるだけで様相が違うという。 遠軽は昨年ジオパークに指定されて、 世界的にも稀有な黒曜石の産地ということで、 これをメインに観光にも力を入れたジオパーク構想を進めている。  白滝にあるジオパークミュージアムはメインの黒曜石展示室が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/21 11:23
ジャコビニ群+オーロラA
    ヘルシンキから北に2時間。といっても各駅停車気味のフィンエアなので 実質1時間半くらいでイヴァロという街に着く。 ここから1時間でネリムという村に着いた。あと少し行けばロシアとの国境らしい。 ここの廃校を改造したホテルに滞在。 周りはまさに森と湖の世界。空気がおいしい。 しかし、雨模様で出るに出かけられない。 コテージもあり、大きいのは4部屋あって、キッチンやリビングも整備され、サウナも付いている。 これは快適。こちらは狭い部屋だったので、そこに行ってダベっていた。 女... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 12:54
「ホッパーさんとペンギンファミリー」 機内
フィンエアーでヘルシンキまでは約9時間。 エアバス340はきれいですっきりしている。 イスも軽そうで機能的、でも間隔はせまい。 往復満席だったのでけっこうきつかった。 背面モニタは見やすいが、コントローラ操作が悪い。 プログラムはジャンル別に分かれており、最近のからクラシックまでいろいろある。 最近のはほとんで見てるから、そうでないのを探すと少ない。  なかでは、ジム・キャリーの「ホッパーさんとペンギンファミリー」がよかった。 ほかに「Gガール・破壊的な彼女」と日本映画の「岳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 12:10
ジャコビニ群+オーロラ@
   ジャコビニ群とオーロラを見るためにフィンランドに出かけた。 今回のジャコビニ群はかつてないほど期待がもたれている。 13年周期で活発な流星を見せるが、72年の大騒動以来、 期待外れの流星群になっている。 ところが今回はかなりの数が期待できるという。それもヨーロッパで。 しかし、満月近い月明かりがじゃまするため、遠征は諦めていた。 ところがオーロラと流星群というツアーがあった。 それも月の高度を低くするため、北欧のラップランドまで行くのだ。  ヘルシンキ到着の日は快晴で、気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 23:18
サンチャゴにて
   今回アタカマに1週間滞在し、残りは首都サンチャゴにいた。 ちょうど日本と季節がさかさまなので、冬が終わり春になったころだった。 サンチャゴはもっとごみごみし、空気も悪いと聞いていたが、 まったく爽やかなところだった。  ヤマザクラが咲き始め、ウメやラベンダなどもあちらこちらに見える。 とくにサクラ並木が多く、ちょうどいい季節。朝夕は涼しいくらいだが、 昼間は上着が要らない程度。空気が乾燥してるから、ほんとに気持ちがいい。  天文台関係者はダウンタウンから離れた新市街地に住ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/22 11:21
ALMAへの道4
ALMAの電波望遠鏡が並ぶ、5000mの山頂へ夜登ろうとしたが、 なかなか許可が得られなかった。 事前に申請しておけばそうでもないらしいが、それが遅れた。 最大のネックはドライバーが手配できないことだった。 5000mは過酷だ。高山病で死ぬ人はほとんどいないけど、 事故で亡くなる人はいる。 というのも気圧の関係で眠くなるのだ。 昼間に行っても、登り下りで急に睡魔が襲う。 とくに最初のときは、登りでやや眠気がきたが、下りでは瞬時に来た。 どうしようもない睡魔が襲う。どうも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 11:49
ALMAへの道3
観測施設は2900mの場所にあり、コントロールセンターの他に レスキューの施設や工場がある。当然研究員や作業員の宿舎も並び、 エントランス辺りにはビジターセンターや食堂、娯楽施設もある。 うらにはバスケットコートもある。こんな高所でバスケななんかやるのか。 でも夜になると賑わっている。  食堂は3食いただける。メンバーカード提示すればいつでもいい。 といっても時間は決まっている。ここで食いはぐれそうな人は ランチボックスもつくってくれるという。  カフェテリア風で、入口... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 11:27
ALMAへの道2
ALMA望遠鏡のある施設は、サンペドロアタカマから100キロほど南。 わかりにくい町の中を抜けて、国道に出た。 なんと国道はきれいな広い道路だった。 ALMAのために整備した直線道路。まさになにもないところに、ドーンと一本道が伸びる。 回りはブッシュが僅かあるだけの平原、かなたにアンデスが伺える。 そこに富士山とおなじようなきれいなかたちの山も見える。 アルマ富士と呼ぼう。ALMAはその麓にある。  ALMAへの看板が見えると、一軒の建物が。 ここがALMAへの検問所。許... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/17 10:24
ALMAへの道1
チリに行ったのは、アタカマ砂漠に建設中のALMA電波望遠鏡の取材。 ここは日米欧の共同で世界最大の電波望遠鏡群をつくり、 惑星誕生、生命誕生、宇宙の果てまで電波で探ろうという 壮大な計画の施設。最終的に5000mの山頂に66台の電波望遠鏡が設置される。 これらを干渉計として流用し、ディープスペースを探査するもの。  アタカマ砂漠は世界でも有数の乾燥地で、なおかつアクセスもよいことから 候補になった。アクセスがいいといっても最寄りの町までは100kある。 そこはサンペドロア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 11:44
「ミッドナイト・イン・パリ」 機内
アメリカン航空でダラス経由サンチャゴまで往復したが、 機内で映画三昧。 しかしデルタ航空に比べサービスが劣る。 食事もまずいけど映画のプログラムが少ない。 おまけにヘッドフォンもない。言わないとくれない。 ダラスまでは前席モニタだけど、サンチャゴまでは 天井ブラウンカンのため事実上見ることはできない。 上映していたのは「パイレーツ4」「ツリーオブライフ」「スーパー8」「カンフーパンダ2」 「フェイククライム」「ミッドナイトinパリ」「ソー」「ハンナ」「Xメン」「トヨトミ」くら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/13 11:04
チり・アタカマ・ALMA
8月末から9.11までチリに行ってきた。 こんかい国立天文台の取材に同行でき、 関係者しか入れなアタカマ砂漠にあるALMA電波望遠鏡施設に滞在。 ここは日米欧の共同で世界最高の電波望遠鏡を66台並べ運用するところ。 本番は再来年だが、もうすでに19台が標高5000mのところに設置されている。 行った時20台になったけど、すぐに1台が下されたので、19台。  麓の観測施設は2900mのところにありスタッフはここでコントロールしている。 100キロほど離れたアタカマの町から毎日通ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 11:17
野辺山電波天文台滞在
取材で野辺山電波天文台の3日間滞在した。 ここは暫らく行ってなかったし、中に滞在するのも初めて。 普通見学で敷地内は自由に回れるが、研究棟など入れない。 電波望遠鏡は水蒸気に弱く、夏場の観測はやっていないという。 それでも施設では学生のGなどが、その時期を利用して研究活動をしている。 8月には一般開放もある。 その隙間をこちらも使って、研究棟に宿泊もできた。 各国の研究者が来るため、施設内には宿泊棟もある。 多くはシングルだが、長期滞在用に2DKほどの棟もある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/09 13:46
漫画家の色紙絵展
「漫画家の色紙絵展」が7月29日から新潟県長岡市で開催されている。 自分も参加している。 長岡市のギャラリー沙蔵というところで、8月10日まで開催。 主旨は終戦記念日を迎えてのものらしく、大御所漫画家の 戦争戦後の体験談を展示するものらしい。 折しも新潟は大雨で大変。長岡はどうなんだろう。 企画は小幡堅氏。 8日には、ちばてつや氏、森田拳次氏によるトークも行われる。 同時に、漫画家20人の色紙漫画展も開催されるというので、 こちらにもなぜかお声がかかったので、つたないイラス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/31 12:45
超ハンデイスキャナ
近く長期の海外取材に行くことになっているため、 取材先でイラストを描かねばならない。 タブレットを持っていけばいいけど、じゃまだ。 ということは紙に描いたイラストをスキャンしなければならない。 ハンディスキャナといっても意外に大きいから、 どうしたものかと思案してたら、こういうのがあった。 エグゼモードのScanBit。 なんとわずか220gの超軽量小型スキャナ。 大きさは250mm×30mm×30mmなので、扇子を畳んだ感じ。 これがすぐれもの。 スキャンは手動になるけ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/26 13:42
iphoneのアクセサリ
遅まきながらiphoneにした。 ケータイでも不便は感じていなかったけど、これにしたらやっぱり便利。 ところがバッテリーが問題。いろいろアプリを開いていれば持ちも悪くなる。 そこで予備のバッテリーが必要となる。 ショップではエネループモバイルブースタを推薦してくれたが、ケーブルがじゃま。 コンビニなどで売ってる電池式では電圧の安定が悪いという。 そこで通販で小型で持ち運びにも楽なバッテリーを発見。 PROTEKのiWALKというもの。2500円程度。 さっそく取り寄せた。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/21 13:56
東光寺参拝
さいたま市の大宮にある、東光寺に行った。 ここは現代漫画の祖、北沢楽天の墓があることでも知られてる近代的なお寺。 大宮駅からわずか場所に、まさにビルに囲まれた中にある。 ある取材で下調べのつもりだったが、連絡が行っていたことで ご住職にもお会いすることができた。 たまたまiphoneにしたばかりだったので、そのナビシステムのおかげで、 迷うことなく到着。ほんと便利だ。これは離せなくなるね。  会館はガラス張りの明るい施設で、レストランといってもいいくらい開放的。 ここでは自由... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/20 13:41
日本漫画家協会賞
日本漫画家協会賞の授与式と総会があった。 いつもは赤坂プリンスHだが、取り壊しのため、今年は帝国ホテル。 食事で入ったことはあるけど、こういうパーテイで入るのは初めて。 確かに格調はある。牡丹の間で総会が開かれていたが、遅れて行ったので ちょっと覗いただけだった。 大きな変化は、漫画家協会が社団法人から、公益社団法人になること。 そして、やなせたかし会長が退任されるということだった。 その後、光の間に宴会場が代わり、いつもの賑やかなパーテイが始まった。 おなじみやなせ会長のも... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/12 12:25
伊豆北川干物みかんツアー
冬の恒例ツアーになってきた、伊豆北川の大屋丸に泊まり 干物つくりをやってきた。 宿では総勢14人(×3)分のムロアジを用意してもらい、 指導してもらいそれをさばき、塩水漬け、表に干す。 今回は午後早くからやったので、しっかり漬け込まれた。 夕方から表で干すと、ちょうどよさげな風と乾燥度で、いい感じ。 夕食まで時間があるため、温泉に入って、部屋で地ビール飲みごろごろ。 みなさんは近くの赤沢温泉に行ったようだ。  夕食は、毎度おなじみの、もう食べきれないほどの魚ずくし。 ホウボ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 12:36
クラークホースガーデン乗馬
北海道に行ったら、やっぱり外乗しないともったいない。 ということで旭川のクラークホースガーデンに寄った。 以前千歳近くのカナディアンに行ったが、 今度は本格的ウエスタンに挑戦したくて、ここにした。  桜岡という駅から徒歩15分くらいにあるクラブだった。 いかにもウエスタンという感じ。ちょうど紅葉も終わって、落ち葉が舞い、いい雰囲気。 迎えてくれたのはクラークさんというオーナー。 この名はウエスタンネームとかいい、スタッフの皆さんもその名で呼び合っているという。 ウエスタン好きでこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/10 11:39
北海道遠軽おいしいぞ
仕事で北海道道東にある遠軽を訪れた。 5月に引き続き再訪。今回は純粋に仕事モード。 具体的な仕事は聞いていなかったが、いろいろやることになって、 どこにも行かないで籠ってやっていた。 しかし、みなさんほんとによく働きます。  珍しく市内のホテルに連泊したためか、仕事を終えてから、ついごちそうになってしまった。 ちょうど冬に入りかけという時期なので、食べ物がおいしい。 クリガニに遭遇。 これはケガニよりもおいしくて、地元でないと食べられないもの。 というか昔はやたら捕れたというこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 18:03
鞍馬寺と貴船神社
天気も回復したので鞍馬まで足を延ばす。 ここも相当久しぶり。 叡山鉄道にもビュー列車ができたようで、広い車窓から外が望める。 まあ、途中までは街中を走るため、それこそ江ノ電みたいな様相。 人の窓みてどうする。 でもしばらくすれば、山深い景色になる。 北山杉が目立つころ、うっそうとした山になる。 まだ紅葉には早かったけど、11月半ばにはきれいに色づくだろう。 そうすればこのビュー列車の本領発揮になる。 鞍馬寺でも紅葉祭りとかやるそうだ。ライトアップしたモミジはきれいだろうな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 00:30
飛鳥高松塚古墳
次の日、久しぶりに飛鳥に行ってみた。 10年ぶりくらいかな、橿原神宮から”かめバス”という循環バスが運行されており、 土日は30分ごとに走っているからけっこう便利になっていた。 てっきりカメの形でもしたものかな、って思ったら、ただの路線バス。 しかし、岡あたりはこんなに狭い道だったんだ。よほど慣れていないと走れないぞ。  まず飛鳥寺に行ってみた。 毎回混んでいて、飛鳥大仏を落ち着いて見ていないなあ、と感じていたが なんと当日はほとんど人がいなかった。 おかげで大仏のお顔が妙に印... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 10:49
奈良平城京せんとくん
奈良に行ってきた。 ちょうど平城京遷都1300年祭りというのをやっていたので、ついでに散策。 午後遅く寄ったので、会場はなにもやってない状態。 でも、広い敷地内は気持ちがいい。 もっと平城京の建物など復元してるのかと思っていたが、目立つのは大極殿のみで、 遠く朱雀門があるくらい。 あとはただの空き地っぽい。他の大極殿跡もあるが、台座だけなので寂しい。 敷地のはずれに、東院庭園があるので行ってみた。 ここでは1週間ほどなにかのイベントが行われているが、当日は天候不良とか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/02 16:56
紅葉上高地2
  次の日も快晴。 涸沢の紅葉がきれいと、宿泊者がいっていたが、山道の交差はうっとおしいので、 岳沢に行くことにした。 ここなら上高地から2時間ちょっと。宿からでも3時間。 元気なら前穂高まで行ける?  新しくなった歩道は歩きやすい。木道もできている。 しかし、濡れているため滑りそう。  1時間で天狗や西穂が開けるガレ場に着いた。さすがに登山客はいるけど、 通常の休みの雰囲気。ときおり流行りの山ガールもいる。 山スカートが目立つ。さすがにおばさんでその恰好をした人はいないから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 11:17
紅葉上高地1
連休に上高地に行ってきた。 連休まともに行くと、混むと思い、少しずらしたのだが、 河童橋あたりは大混雑。もう老若男女和洋折衷。 しかし、前日の雨もあがり、気持ちのいい秋空が広がり、 山の上のほうにも赤い点々ができ始めていた。 まだ上高地は紅葉とまではいかないけど、 ダケカンバの一部は黄色くなり、赤いのもところどころにある。 緑と赤と黄色が青空に映える。絶好の日和になった。 当日は明神にあるなじみの「ひだや」さんに泊まるだけの、お気楽モード。 本来なら横尾まで行き、涸沢に行っ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 20:39
ふくろ祭り
9月25-26日に池袋のふくろ祭りがあった。 ちょうど用事があって池袋に出向いたら、西口駅前が賑やかだった。 「43回ふくろ祭り」だった。 昔池袋に住んでいたときは、毎年9月の終わりころ、 騒がしかったけど、あまり見たことはなかった。 というより、街に提灯が並ぶと、そうか、ふくろ祭りか、雨だな、という発想。 ほんと、必ずといっていいほど雨になる。ほぼ毎年そうだった。 だから、ふくろ祭りの日は雨というのが決まりだった。思い出した。  しかし、26日は快晴の爽やかな日和。珍しい。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 02:45
ウチの「はやぶさ」くん
南米でなくしたデジカメが戻ってきた! これは凄いことだ。  7月11日の皆既日食を見るため、 はるか南米アルゼンチンのカラファテまで行ってきた。 奇跡的に晴れて、驚異の日没皆既日食を収めることができ、 もう今年の運は使い果たしたのではないかと思ったほどだった。  さて、日食後、カラファテからさらに南下し、フェゴ島にある、 世界最南端の町ウシュアイアも訪れた。 真冬なのにカラファテより暖かい感じ。海がそばなので、湿っぽいし暗い。 ここからビーグル水道などをクルーズし、南極から... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/16 11:04
神宮花火大会
8/19は恒例の神宮花火があった。 毎年、これを原宿にある知人のマンションの屋上でみることにしている。 ここはちょうど神宮を見渡せるところにあり、高いビルもないため絶好の 花火見物の場所になっている。 予報では雨だったが、月もでていた。 気象庁の予想は当然当たるはずもないので、気にもしなかった。 ほんと役にたたない。事業仕分けしたらどうだ。 だいたい今年の夏は冷夏といったところだ。 どうみたって、素人でも暑い夏になるとわかる気候変動だった。  ま、おかげで今日は涼しい日とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 03:14
機内映画1
アルゼンチンに行ってきた。 アトランタへ13時間、そこからブエノスアイレスへ10時間。 さらにカラファテまで3時間、さらにフェゴ島のウシュアイアまで1時間だった。 成田-アトランタ-ブエノスアイレス間はデルタ。 なかでも成田-アトランタのB767はシートにモニタがあるので、ビデオが楽しめる。 満席だったけど、映画を観ることで窮屈さも感じなかった。 映画も100種類以上のプログラムから選べる。 一応ジャンル別になっており、アクションから古い映画、アニメまで盛りだくさん。 邦画もアジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 22:27
パタゴニア日没日食
7/11の皆既日食はみなが行く、イースター島をあえて避け、 皆が敬遠したパタゴニアのカラファテに出向いた。 ここはアルゼンチンの南端にある場所で、夏場は氷河クルーズなどで賑わうが 冬はまったく人がいない。でも、今回はこの日食があるためか、割と多かったようだ。  さて、晴天率30%以下といわれたカラファテだが、なんと、当日は雲ひとつない快晴。 気温は氷点下近かったけど、日差しがあるため暖かい。 遠くアンデスが望める高台のホテルに陣取った。 本来ならもう少し高台に行けばいいが、そこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/19 21:02
漫画家協会賞懇談会
39回漫画家協会の総会と表彰式が赤坂プリンスであった。 昨年、ほぼ初めて参加した。まあ手伝いだったけど。 今年も手伝いなど依頼されていたが忙しかったため、夕方から出席。 この赤プリも今年で閉鎖となるから、来年はどうなるのかな。  総会は参加人数が少なくて、やや寂しい感じ。 やなせたかし会長の快調な進行で進み、1時間ほどで終了。 最大の懸念は版権、とくに海外からの使用については、気をつけよう、と 何度も苦渋を味わっている、松本零二氏のお言葉。 さらに著作等を勝手に使って、経済を活発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 15:27
深川不動尊
なぜか深川でOB会があったので、少し早めに行き、 深川不動尊あたりをまわった。  このあたりはなかなか来る機会がないから、初めて不動尊や八幡宮に寄った。 ここは東西線の門前仲町で、この名前も深川不動尊の門前ということで、付いたもの。 参道の先に、意外に大きな御堂がある。  ここが深川不動尊。 いわれによれば、江戸時代のはじめ、 歌舞伎役者の市川團十郎が不動明王が登場する芝居を打ったことなどにより、 成田山の不動明王を拝観したいという気運が江戸っ子たちのあいだで高まった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 18:14
盆栽美術館
さいたま市にある盆栽美術館に行ってきた。 その近くの漫画会館で理事会があったため、 行ったついでに寄ってみた。  ここらは盆栽町と呼ばれるように、昔からその道のひとには有名な街。 そこに今年3月末に豪華なハコものができた。 こういうご時世にどうかだが、鉄道博物館も賑わっていることで、 こっちにも人を呼ぼうというわけだろう。 明らかにファン層は違うが、ともかくできてしまった。  ほとんどの人が知らなかったが、何億もする盆栽を枯らしたとか、 館長のゴタゴタなどがニュースとなっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 11:26
日本地球惑星科学連合2010大会
幕張メッセで「日本地球惑星科学連合2010大会」というものがあった。 なんとも仰々しいイベントだが、要は地球についてのなんでも研究発表会みたいなもの。 地震や火山、海洋から天文まで、いろいろブースがあり、 専門家のセミナーやら、高校生の発表まで様々。  ジオパークに関わっているし、その担当者も参加発表もしているため、でかけた。 広い会場には様々なブースが並び、企業から国立天文台まで おもしろそうな内容が展示してある。 高校生らの研究発表がユミーク。手造り望遠鏡や電波望遠鏡、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/26 02:05
富良野アスパラ
富良野にアスパラを採りに行った。 ただそれだけの旅。でもおもしろかった。 普通は北の国から、の舞台に、とかなるけど、全然関係ない。 正直興味もない。  そこは犬ぞりマッシャーの松原さんがいる家を訪ね、アスパラを採り、 ついでに山菜も採って、それを肴に飲むというツアー。  冬は犬ソリで忙しいけど、夏場は時間があるということで訪ねた。 まだ涼しいけど、犬はぐったり気味。 でも、人なつこいから、もう喜んでじゃれつく。毛の生え換わる季節なので大変。  春になったとはいえ、まだ雪... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/22 01:40
北海道外乗カナディアンキャンプ
北海道に外乗に行ってきた。 場所は千歳空港の近くにある、カナディアン・リーフというところ。 ネットで見つけた。外乗専門とあったし、上級者もOKとあったから、 申し込んでみたところ、対応がよかったので出かけた。  空港から20分くらいのところの、イコロの森内にある。 最近こちらに移ったとかで、雑木林のなかに、数頭の馬がいる、小さな施設だった。 本部は九州にあり、ここは北の拠点という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 23:08
39回ホースショー
5/3〜5/5まで世田谷の馬事公苑でホースショーが開かれた。 昨年、けっこうおもしろかったため、今年も寄ってみた。  午後遅くだったので、あらかたの競技はおわっていたが、 メインの六段ジャンプが見たかったので、ちょうどいい時間だった。 昨年は雨っぽい様子だったが、今回は3日ともにいい天気。 汗ばむくらいに暑い。連休ということもあり、すごい人だ。 観客席もほとんど隙間がないほど埋まっている。  ちょうどノックアウト競技が始まっていた。 これは2組が同じ障害を飛び、時間と正確さを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 23:38
天文同好会サミット2010
4月17-18日、三鷹の国立天文台において「天文同好会サミット2010」が開かれた。 08年12月に「2009世界天文年」直前ということで、全国の天文同好会に呼びかけ、 初の同好会サミットが開かれた。 各地には多くの天文同好会や愛好会などあるけど、 それぞれが一堂に会することはななかった。 「天文年」のおかげで、このようなイベントができたのは画期的だった。 MLも開かれ、各同好会どうしの交流も始まったみたいだ。 主催した天文台スタッフのおかげなのだが、1回だけではもったいない、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 12:25
小笠原クルーズC
5泊6日のクルーズだった。 正直、飽きた。船内ではいろいろなイベントがあり、自由に参加できていいけど、 2-3日で飽きる。これが世界一周となれば1カ月以上だ。うわあ。 寄港地でいろいろOPがあるからとしても、船内での生活はズート続くわけだ。 特に航海中はそれしかない。食事も毎回変わり、いろいろ変化はあるかもしれないが、 1週間以上はかんべんしてほしいな。 だらけたモードになり易く、頭も体もなまってしまう感じ。 自由なんだが、食事やイベントなど決まっており、なんだか管理されている気持... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/17 02:10
小笠原クルーズB
早朝、小笠原に着いた。 エンジン音で目が覚めたが、停止して位置を決めているところだったらしい。 外は気持ちのいい空。甲板に出ると、初夏の日差し。さすが小笠原。  ここは沖縄と同じくらいの緯度だから、もうすっかり夏モード。 海が青い。思っていた以上に山が高い。緑が濃くてなんだか南太平洋にいるみたいだ。  早い人は朝食後すぐに上陸している。 「ぱしふぃっく」は2万トンあるし、「おがさわら丸」も着くから接岸できない。よって通船を使う。 船の救助艇を出している。他にも地元の漁船が手伝ってく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 11:52
小笠原クルーズA
小笠原へは25時間ほどかかるから、丸1日海の上だ。 「ぱしふぃっくびーなす」はクルーズ船ゆえ、朝から就寝までなにかしらのイベントをやっている。 早朝からウオーキングや、体操、アーリーティータイムもある。  朝飯はバイキングだが、和食を頼むと、ちゃんとテーブルまで持ってきてくれる。 焼き魚や和食の小物がいろいろ並ぶ。洋食はサラダやエッグなどあるけど、 そうバラエティはなく、ややもの足りない感じ。 これが毎日なので、2日目から飽きてきた。こんなの40日とかなんかやったら拷問だ。  この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 14:18
小笠原クルーズ@
小笠原に行ってきた。 春のちょうどいい季節。一度行きたかったが遠い。 おがさわら丸での航海はきつそう。 ところが「ぱしふぃっくびーなす」というクルーズがあった。 なぜか乗れることになり、初めてのクルーズ体験もしてきた。  昨年の日食でこの船で行った人だけが、皆既を見られたということもあり、 どういう船で見たのかも気になっていたから乗ってみたかった。  横浜大桟橋に横たわった「ぱしふぃっくびーなす」は意外にも小さい感じ。 クルーズ船というとQEや飛鳥などを思い浮かべるからだろうか。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2010/04/12 14:00
土偶展
  上野の国立博物館でやっている、「国宝土偶展」に行ってきた。 まだやっているとのんびりしていたら、今週で閉幕となる。  国宝級土偶がこうして一度に揃うというのは、ありそうでなかった。 個々には、長野茅野で「縄文ビーナス」を見ているし、 青森の津軽で「遮光土偶」も見た。しかし、これはレプリカだった。 モノホンは国立博物館にあったのだ。 それらが一斉に展示されているから、これは見もの。  展示室は小さいから、混雑しているように感じたが、それほどでもない。 ゆっくりしても、小一時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 12:02
大屋丸干物ツアー
伊豆北川温泉に行ってきた。 毎年、大屋丸に大勢でおしかけているが、昨年は一度もチャンスがなかった。 で、今年久しぶりにその機会が訪れた。 それも、干物をつくってお持ち帰りというツアー?。 ご主人に手ほどきを受け、アジとイカの開きをつくる。 アジは簡単だが、イカは足を残しつつきれいに仕上げるのはむつかしい。 ついつい、いつものように足をぶったぎってしまい、ダメな見本となった。 足を残すのは、昔は荒縄にイカをぶら下げたため、こうした形が都合がいいそうだ。 それに、売りものにもいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/03 00:39
青島金環日食
中国の青島に金環日食を見に行ってきた。 今回は今世紀最長の金環で、しかも青島あたりで、日没を迎えるという、 極めてラッキーな日食となった。 本来なら真上で見える、モルジブあたりに行くのが常識なのだが、 珍しい日没金環はそう見える場所はない。  この時期青島は冬晴れの日が多いということも、観測場所として願ったりのところだった。 案の定寒い。でも、内陸に比べれば、海があることで、極寒というのはない。  1/14、ホテルのベランダから、に居ながら見えるというから下見もおざなり。 し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/18 19:42
北海道遠軽出張
北海道に行ってきた。 行ったのは紋別ちかくの遠軽という町。 鉄道フアンなら、スイッチバックの駅として有名なところ。  さらに、コスモスの街としても全国的に有名だ。 ちょうどコスモスフェスをやっていて、コスモス園は賑わっていた。 きれいだ。 今回、ここの町で進めている、ジオパークのことで出向いたわけだ。 昨年も行っているが、いいところで気にいっている。  すでに山では紅葉が始まっており、1週間もたてば、真っ盛りになるだろう。 宿泊したのは、マウレ山荘というところで、山の中にギ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/30 12:29
銀河教室インつくば
つくばJAXAで「銀河教室」というのがあったので、なぜか講師として行った。 これは全国から小学4年から中学1年くらいの、子供たちが 1泊2日でJAXAの施設のなかで、見学や訓練をするというもの。 総勢32人がやってきた。 こちらは、プログラムのなかで、望遠鏡の組み立てや観測などを担当することになった。 当日は珍しく快晴で、夕方になっても雲ひとつない絶好の空になった。 夕方、望遠鏡のお話をして、組み立てのあと、7時ころからみんなで星空観測となった。  ビクセンから借りた反射と屈折... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 03:14
能登穴水キリコとサザエ
能登の穴水に行ってきた。 ここは2年前に訪れて以来かな。運悪く雨模様だった。 ここには毎回テーマを決め、数人で訪ねており、今回も10人となった。 本来はサザエを採り、それでBBQをやるはずだったが、生憎の悪天候。  しょうがないから、観光客はぜったい訪れない、穴場を観光。 夕方になっても空は降ったり晴れたりの不安定だった。 当日は穴水でキリコが行われる日だった。  キリコと聞いて、コキリコかなにかと思っていたが、 これはいわゆる山車だ。 能登では夏になると、各地域でキリコが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 23:00
中国嘉興皆既日食
7/18〜7/23まで中国杭州に行ってきた。 もちろん目的は皆既日食。 40人の日食ツアー。  事前の調査では杭州あたりは梅雨あけしており、 トカラや奄美より、見える確率が高いと思われた。  最初、杭州から紹興をまわり、観光を楽しんだが、毎日快晴で気温も40度を超えていた。 なんでも中国では40度を超えると会社は休みにしなければならないそうで、 ほんとは軽く超えてるのに、政府発表は39.7度などと、絶対超えない公式発表になるという。  湿度も半端でなく、もうサウナのなかにい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/24 17:48
馬事公苑ホースショー
5月3日から5日まで、世田谷の馬事公苑でホースショーがあった。 毎年いこうと思っていたが、なかなか行けなかった。 でも今年はタイミングが合い、見ることができた。 最終日はあいにくの雨模様だったが、おかげで人出も少なく 楽しめた。  午後からは障害の最終審査があるらしく、芝の馬場で競技がはじまっていた。 全国からのベテラン騎手が参加しており、そのあざやかな障害ぶりが目の前で繰り広げられ、 息をのむ。こういっちゃなんだが、うまいなあ。 軽く飛んでいる。こういう域に達せるのはいつの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 00:31
「剱岳 点の記」前売りおまけ
「剱岳 点の記」 おまけはでかいパンフレットだった。これはお得。 そうなんだよな、おまけでこうしたパンフレットをもらうのがいちばんいい。 そうすればくそ高いパンフレットを買わなくていいし、より宣伝になって映画のためにもなる。 これがなぜできなかったのだろう。  映画は木村大作が初メガホンをとった作品で、渾身の映画となっている。 70歳になる、いかにも活動屋という言葉が似合う監督が 新田次郎の「点の記」を映像化した。 まだ予告編しかみていないが、本物の映画だ。ロケで剣岳に何日も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 01:42
沖縄モズクツアー
久しぶりに沖縄に行ってきた。 今回は普通の旅行ではなく、モズク採取の裏ツアー旅。 6人で行ってきた。 地元の人の案内で、地元の人も行かない海に行って、今が旬のモズクを採ろうというもの。 春4月の初めごろが最盛期らしい。それも大潮でないとモズクが採りにくい。  いったところは那覇空港の近くの海岸。 潮が引いた海岸沿いを1時間も歩くのだが、サンゴがあるため、ビーサンでは痛い。 皆さんはゴム靴を用意していたが、こちらはてっきり砂浜と思って、そんなのない。 おまけに鼻緒がきれて、万事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 00:58
桜月
 新宿御苑に出かける。 天気はいいし桜もようやく再起動し始め、御苑のあちこちは5分から8分咲きの様相。 金曜日ということもあり、人出がすごい。入場券売り場も長蛇の列。 でも、入ってしまえば広い園内は気持ちがいいほどまばらになる。  この新宿御苑は高遠藩の江戸屋敷があったとこというのを、初めて知った。 それに宮内庁の公園かと思ったら、現在は環境庁の管轄になっている。  桜の下ではけっこうシートを敷いて、宴会状態もある。 でも、上野なんかと比べてもおとなしいし、マナーがよさそう。ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 01:45
09年皆既日食
 8月1日に中国皆既日食があったが、年後半になるにつれ、 来年7月22日のトカラ皆既日食が話題になり始めた。 テレビなどでも取り上げれれているが、 ちょうど来年は「世界天文年」ということもあり、余計にもりあがりそうだ。  実はトカラあたりは、すでに予約満員で、抽選とかいう話。 奄美や屋久島でも見えなくはないので、そこに行く人も多いというが、 果たして飛行機や船が確保できるのか? 争奪戦になる。  トカラあたりへのツアーは近ツリが牛耳って、30万以上の料金らしい。 条件が最... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/25 19:04
旭山動物園
 仕事で北海道に行ってきた。北海道は何年ぶりかという、久しぶりの訪問。 毎年行きたいと思っていたが、ついに仕事ではあるが、実現。 仕事が終わってから、旭川まで出た。 時間があったので、行きたかった噂の旭山動物園に行く。  今回、駅前のホテルをネットで予約したら、朝食+動物園入園と往復送迎がついて 6700円というお得なものだった。  15日は曇り空で雨も降りそうな寒い天気。気温は5℃だった。 10時前にホテルの車で動物園へ。普通動物園って、交通の便がいいところに あるものだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 00:33
08モンゴル草原暴走族
     今年もモンゴルに行ってきた。 今回はゲルキャンプに滞在し、星と馬を存分に楽しむものにした。 昨年一晩だけ泊まった、真っ暗な「天の川キャンプ」が忘れられなくて、 ここに滞在するために出かけた。  しかし、意外にも空が昨年より明るい。なんとウランバートルの町明かりが 大きくなっているではないか。 昨年は気づかないくらいだったが、今年は20度ほどまで光が伸びている。  ウランバートルは急激に大きくなって、もう昔の面影がないほど都市化して、 光害と排ガスがあふれる町になってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 23:52
槍ヶ岳直前
久しぶりに山に行く。以前は毎年のように行っていたが、 最近は仲間の皆さんの都合が合わなく、なかなか行くことができないでいた。 でも、ほんとに久しぶりに、3人で槍ヶ岳に行くことになった。 んが、天気がイマイチで果たして、どこまで行けるかが微妙な状況とあいなった。  上高地に着くと、いい天気ではないか。暑いくらい。 さすがに観光地だけあって、河童橋あたりは原宿並だ。  お昼は少し観光客が少ない、明神橋でとり、そのまま横尾まで行く。 途中サルの群れに会い、子育て真っ盛りの親子に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 19:35
中国シルクロード皆既日食
7月29日から8月4日まで中国に行ってきた。 8月1日の中国シルクロード皆既日食の観測である。 五輪やテロやギョーザ事件で、正直行きたくはなかったが、 日食マニアとしては、行かざるを得なかった。 でも、行ってよかった! 観測は敦煌の東にある、酒泉の奥、金塔というところ。 じつはここは軍事エリアでもあり、酒泉ロケット発射場もある重要地域。 秋に神舟7号を打ち上げるときでもあり、C’Kが厳しかった。 一人一人にIDカードが必要で、だだっひろい砂漠地帯なのに、 一箇所に集めら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/07 02:49
出雲大社
 先週、松江に行って、ふらふらとあたりを巡ってきた。 松江は10年ぶりくらいだろうか、なんだか街がきれいになっていた。 堀沿いにはこじゃれた店などいろいろあり、意外に飽きない街めぐりができた。  小泉八雲の家なども訪れた。このあたりも武家屋敷になっており、 ちょっと奥には本格的な茶屋もあり、お抹茶などもいただいた。 商店街は昭和が色濃く残り、湖畔には雰囲気のいい店もあって、 気持ちのよいひと時を過ごせた。 こういうところにいたら都会なんて行く気がしないよなあ。  ちょっと足を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 1

2008/06/03 02:17

トップへ | みんなの「旅行」ブログ

藤井龍二の馬耳映風 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる