藤井龍二の馬耳映風

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ローガン・ラッキー」

<<   作成日時 : 2017/11/13 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
画像

「ローガン・ラッキー」の試写会に10月20日頃行く。
これは観たい作品だったから、うまくタイミングが合いよかった。
おもしろい。
たのしい。
11月18日公開。
スティーブン・ソダバーグらしいセンスのいい強盗劇。
「オーシャンズ11」の別バージョンというところ。
とにかく豪華な俳優陣で楽しめるし、こった展開が懐かしさも感じさせる。
なんだか「スティング」のようなカタルシスもある。
主演チャニング・テイタムとアダム・ドライバーの兄弟という設定がすごい。
ごつい兄貴にか弱そうな弟。
ウェストバージニア州ブーン郡。
ローガン兄弟の兄貴ジミー(チャニング・テイタム)は
元フットボールの選手らしいが、怪我で引退し、いまは工事現場で働いている。
妻とは離婚しており、唯一娘に会うのが楽しみ。
ところが工事現場で足の不自由さをいいがかりに解雇される。
おまけに元妻(ケイティ・ホームズ)は新しい夫と別の州に越すという。
そうなれば愛しい娘とも頻繁に会えなくなってしまう。
全くついてない日々。
そんなことを弟クライド(アダム・ドライバー)の経営するバーに行き愚痴る。
クライドもイラク戦争で負傷し左腕がないハンデを負っている。
クライドは二の腕はあるから”レフトハンド”だけだという。
そんなクライドをからかう客がいた。
マックス・チルブレインというスポーツドリンクの会社のいけ好かないセールスマン。
最初気づかなかったがエンドクレジットでセス・マクファーレンとわかった。
モジャ頭だったからわからなかったが、このオーバー演技は彼だった。
「荒野はつらいよ」の情けないカウボーイでなく「テッド」そのものだ。
当然ケンカになる。
傷を負ったジミーは移動医院の同級生シルビア(キャサリン・ウオーターストン)と出会う。
ある日ジミーはクライドに”カリフラワー”という言葉を言う。
この言葉は犯罪の合図。
ジミーはクライドに全米カーレースNASCARで売上金を盗む計画を打ち明ける。
その現場はジミーが働いていた競技場だった。
ジミーはどうやら前々から計画を練っていたようだ。
だがレース場の金庫を爆破しなければならない。
そのためには爆破のプロ、ジョー・バング(ダニエル・クレイグ)の協力が必要。
だが彼は服役中。
あと5ヶ月刑期が残っている。
だがジミーには脱獄の計画があった。













以降、ややネタバレのため注意
















それは盗みを働く間だけ脱獄し、すぐに刑務所に戻るというとんでもないもの。
だがうまく脱獄。
運転の上手いジミーとクライドの妹メリー(ライリー・キーオ)と
ジョーの仲間とともにレース場での強奪作戦が始まる。
果たして計画通りに行くのか。
ここがおもしろい。
ダニエル・クレイグが「007」の雰囲気でイメチェンし
怪しげな爆破のプロを演じてる。
金庫の大爆破をするものと思っていたら、まさかの展開。
こういう観る方をスカすテクニックはソダバーグらしい。
計画通りに運んでいく強奪作戦。
ジミーは素人なのに、細密な計画をしているのがすごい。
ここはアメフトの試合をしていただけの下地があるというわけかな。
証拠を全く残さない綿密さ。
FBI捜査官(ヒラリー・スワンク)の執拗な捜査でも解明できない。
現場でいないはずのクライドに会って、殴られたというマックスの証言は計算外の出来事だが
選手からも嫌われてるマックスは、その証言さえ信用されなかった。
ここは運がいい。
後半にヒラリー・スワンクを持ってくる演出はいいね。
謎解きが一気に盛り上げる展開。
この捜査官なら危ないな、と思わせるあたりはうまいなあ。
なんといっても驚きなのが、現金を奪ったのにそれを放り出してしまったことだ。
ええ?どういうこと。
警察は路上に放置してあったトラックの積荷を発見する。
それから半年。
ジョーは出所するが、「あの現金はどこだ?」とクライドに迫る。
だが、クライドもジミーと半年連絡できない状態という。
ジミーはどうやら娘のいる州に越したようだ。
この半年がキーになる。
レース場の売り上げはかなりいい加減で、総額がいくらかもわからないし
ましてやほぼ全額戻ってきたのだから、少しの損害は保険で充分カバーできる。
もうこの事件はなかったことにしたい。
一方、まさかの囚人脱走があり得るわけにない刑務所。
暴動もボヤ騒ぎもなかったことにしたい。
盗聴が気になったジミーは半年も電話に出なかったのは電話が止められることを狙ってのこと。
そうして事件が忘れされれた頃、
自宅で過ごすジョーの庭にスコップが投げ込まれる。
訝しがるが、あの話を思い起こす。
庭のブランコの下。
そしてジミーはゴミ集積場で何かを回収していた。
なんと、強奪した現金の他に別の袋に現金を隠してたのだった。
多分2割程度の金額だろうが、何億の中のものなので、これだけでもかなりの額。
ジミーは最初から全額とる計画ではなかった。
なんという緻密な計画。
囚人まで動員しての計画には驚く。
「オーシャンズ11」どころではない人数が関わっていたわけだ。
事件に巻き込まれる形となった人にも分け前を与え、計画が露見しないようにしてる。
ジミーの計画はプロ以上の綿密さだったことがわかる。
クライドの店で集まったジミー、メリー、ジョー、シルビア。
そんな彼らの向かいにはFBI捜査官が座っていた。
最後まで飽きさせない練られた脚本だ。

 


 

あらすじ

ウェストバージニア州ブーン郡。元サッカー選手のジミー・ローガンは、足を負傷して選手生命を絶たれた。そんな彼は、肉体労働に従事していたのだが、「足が不自由」であることを理由に、上司から解雇を言い渡される。
さらには、元妻が現在の夫と引っ越すため、娘に会うことが難しくなると判明する。ジミーは、片腕を失った元軍人である弟クライドの経営するバーに行って愚痴る。そこで、マックス・チルブレインというスポーツドリンク会社のセールスマンが現れ、クライドに腕がないことを嘲笑う。一触即発の中、ジミーはクライドをなだめ、「カリフラワー」と言い残して立ち去る。
「カリフラワー」とは、過去に犯罪を犯す際、落ち合う際に使っていた場所の隠語だった。クライドがその場所を訪れると、ジミーはまもなく開催されるNASCARレース(アメリカ最大のモーターカーイベント)で、大金を盗み出す計画があると打ち明ける。
ジミーとクライドは、服役中である爆破のプロ、ジョー・バングに会う。クライドはわざと事故を起こし、服役することによってジョーの脱獄を手伝う。クライドとジョーは、囚人に暴動を起こさせ、配送車に隠れて脱獄する。現金は、空気圧でパイプの中を移動するシステムだった。まず、ジョーの仲間であるフィッシュとサムは、電気系統を断つことによって、ベンダーを現金取引のみ可能にしていた。
ジョーは、漂白剤やクマの形のグミなどから爆発物を作り、現金の通っている空気圧のパイプを爆発させる。そして、ジミーたちは穴から現金を外へと吸い出すのだった。煙がパイプを伝い、スタッフは異変に気付くのだが、警備員がかけつける前に、ジミーたちが手を打って、彼らは発見されない。
ジミーは効率を上げようとするが、むしろ現金を周囲にばらまいてしまうことになった。そんな中、クライドの義手がパイプに吸い込まれてしまう。
仕事を終え、ジョーとクライドは刑務所へと戻る。途中、バーにやってきていたいけ好かないスポーツドリンク会社のセールスマンであるマックスと、彼の勤務する会社がスポンサーをしているデイトン・ホワイトに出くわしてしまう。クライドとマックスは言い合いになり、クライドはマックスを殴りつけて、鼻を折る。
一方、ジミーは娘の舞台に間に合う。彼女は父親の姿を見つけ、リアーナの「アンブレラ」を歌う予定であったところ、父親の好きな「テイクミーホーム カントリーロード」を歌うのだった。
ジミーは、現金を放棄し、匿名で警察に通報して回収させる。FBIは捜査を開始したのだが、決定的な証拠も目撃証言もなかった。マックスは、クライドに会ったことを証言していたのだが、彼の会社のスポーツドリンクを飲んでいい結果とならなかったデイトン・ホワイトは、「そんな人物には会わなかった」と証言したのだった。さらには保険が運営側に速やかに支払われたということもあり、6ヶ月で事件の捜査は終わってしまう。
ジョーは、庭に埋められたゴミ袋をスコップで掘り返す。彼は、ゴミ袋の中に現金を入れ、ごみとともに送っていたのだった。残りは、事件の捜査を終わらせるため、あえて通報して発見させていたのだった。また、ジョーはクライドの義手も回収していた。
ジョーはセールスマンとなり、娘たちの住む場所の近くに家を買って、そこで住んでいた。ジョーは、クライドのバーを訪れる。その店では、クライドの義手がビール瓶を握っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:ローガン・ラッキー LOGAN LUCKY 映画マニア監督ソダーバーグの引退撤回 → 再登板の...
引退したはずのソダーバーグが復活! 4年ぶり。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2017/11/17 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ローガン・ラッキー」 藤井龍二の馬耳映風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる