テーマ:旅行

名古屋飯

一泊名古屋取材。 地方取材は久しぶりなので終わってから編集部と一杯。 ちょうどホテルの近くに「風来坊」があった。 ここは知る人ぞ知る名古屋飯手羽先のお店。 いまは「世界の山ちゃん」がメジャーだが こちらが元祖で、ここをマネしたのが山ちゃんらしい。 山ちゃんは東京にもあるので、改めて行く必要はない。 元祖の手羽先は、山ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるほドリ

31日の毎日新聞別刷り「なるほドリ』。 ラグビーの決勝戦があるが 印刷の時点では4強だったので こんなユニフォームになった。 さらには、チリのAPEC開催ができなくなったというし、 12月のCOP25も断念した。 国際情勢はいろいろ予想がつかない。 7月にチリに行った時は平穏だったのに ここに来てデモが激しくなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荏柄天神絵筆塚祭

10月20日に鎌倉の荏柄天神で 恒例の絵筆塚祭が行われた。 本当は13日だったが台風のため延期になった。 当日は行けなかったが、盛況だったらしい。 そこで100人の漫画家による絵行灯も 参道に飾られた。 私も9月に納入した。 ちょうどその時、 棚橋がロンドンでブリティッシュヘビーを ザックから奪還した。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル6

調査でゴビにも行く。 当日朝は小雪が舞っていた。 モンゴルはもう冬。 ゴビといっても砂漠の方までは 時間的にいけないのでマンダルゴビ周辺に。 世界遺産にもなっている風景はみもの。 そこのゲルキャンプに滞在するはずが、誰もいない・・・ やむなく近くの村にある軍の施設に泊まる。 近くといって3時間あったけど・・・ これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル4

今回、ウランバートルで生活していた。 いつもはゲルtoゲルなので街には寄らない。 昨年10年ぶりで街に行ったくらい。 人口300万人のモンゴル国民の半数が 首都ウランバートルに集中している。 そしてほぼ全員が車で動いているので ありえない渋滞が起こる。 一応ナンバーで侵入車を制限してるが それでも渋滞になる。 だい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル3

帰国したら消費税が10%になっていた。 モンゴルも10%だった。 モンゴルのお金Tg(ツグルグ)は日本の25分の1。 10000Tgは400円ほどになる。 5人で立派なレストランでビール飲んで つまみ取ってもひとり800円ほど。 まさにせんべろだが、向こうにとっては高い。 日本に置き換えれば3−4000円感覚になる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル2

このプロジェクトは 馬の調査も兼ねている。 そこでアンテナをウエストベルトに巻いて 2時間ほど駈けまわる。 他のメンバーは馬に乗りそうもないので しかたないなあ、と喜んで走る。 昨年は骨折で乗馬できなかったから 数年ぶりの乗馬だが、けっこういける。 ガイド役の少年も自分より速く走るから驚いていた。 彼もいつもは観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル1

昨年に引き続きまたモンゴルに行ってきた。 急きょ行くことになったので慌ただしい。 大体内容もよくわからない。 昨年は星旅の下見だったが 今回は全く毛色の違うもの。 詳しい内容は書けないが、 モンゴルでとあるプロジェクトに関わる。 なぜかモンゴル側から招待を受けた。 なんで漫画家の自分が? 多分、モンゴルに10回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IAUシンポジウム

IAU100年記念シンポジウムに行ってきた。 IAUとは国際天文学連合のことで 今からちょうど100年前の1919年に ベルギー、フランス、アメリカ、日本など主要国8カ国で発足、 天文学の発展を促進する国際会議のこと。 その100年周年ということで上野の科学博物館の講堂で開催された。 平日にもかかわらず満席になっていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル星ツアー

昨年夏、骨折って?下見したツアーができた。 月刊「星ナビ」協力のもと、ワイルドナビが主催。 この旅行社は、私が昔から日食や星旅で お世話になっているアウトドア旅行に強い会社。 自主性を重んじるツアーが特徴。 モンゴル旅行というと、普通は乗馬が多く ウランバートルから70Km以内にあるゲルキャンプに滞在するのが多い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深川めし

寄席描き展に寄った後 ずっと気になっていた「割烹みや古」に立ち寄る。 ここは深川めしの元祖?老舗?有名店? ともかく店構えがすごいので入ってみたかった。 玄関で靴を脱いで上がるお店だった。 大広間にいくつものテーブルが並んでる。 ここで頼むのはやっぱり深川めし。 セットになっており1500円。 ちょっと高めかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW寄席描き展盆栽祭り

4月28日(日)から 「第7回寄席描き展」が始まる。 いつもは11月に開催していたが 諸事情で5月に前倒しになった。 落語をテーマにしたお題で 落語好きな漫画家やイラストレータなど 35人が集う展覧会。 今回のお題は「艶 TSUYA」」 どんな作品が並ぶかお楽しみに。 期間:4月28日(日)~5月12日(日) 9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野さくら祭り終了

7日、上野の桜まつりが終わった。 今回は忙しい時期にバッティングし 結局 3回しか出られなかった。 多い人は8回も出た人がいたようだ。 一日中テントの中で対応するのは大変。 描いてるときは気にならないが、やっぱり外で描くのは慣れない。 最後の出番は6日だった。 この日は天気も良くて暖かく、多くの人が来場。 19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例上野さくら祭り

上野のさくら祭りが今年も始まっている。 似顔絵集団でもテントを張ってチャリティに参加。 今年も集団で20人ばかりが参加してローテを組んでいる。 ことしは21日のオープンから桜が咲き始めて、いつもよりも賑やからしい。 こちらは仕事が忙しいので、今回はあまり参加できない。 ようやく本日初日、で最後かな。 曇り空の桜満開で人出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弥生美術館

本日、山根一門会の「オニンピック展」が 終了した。 森下からだと、ほぼ1ヶ月のロングラン。 皆様お疲れ様でした。 搬出が16時からだったので、その前に 弥生美術館でやってるバロン先生の 「バロン元年」に寄る。 バロン先生の作品群が一同に並んでる。 ついでに夢二美術館も見る。 明治大正の絵と昭和平成の時代の絵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

座・高円寺寄席描きアート展

2月5日(火)~ 3月3日(日)まで 「座・高円寺寄席描きアート展」開催。 高円寺のこうしん通りで「演芸まつり」を やっており、その期間中賑やかな作品を展示。 日本落画協会の漫画家やイラストレーターなど23名が参戦。新作も多い。 森下文化センターで開催した「寄席描き展」のスピンオフ?という感じ。 座・高円寺の地下2階…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オニンピックイベント1

2月3日 「オニンピック展」の第一回イベント無事開催。 こちらは似顔絵に参加、 隣の小河原画伯のテクニックを盗み見。 午後からマジックショー、マンガ教室、 怪談話と賑やか。 最初は人が少なく心配したが始まると大盛況になった。 17時から山根一門会の面々がコスプレして豆まき。 こちらが鬼だったので、逆にまかれてしまい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オニンピック開催

本日から山根一門会の「オニ(鬼)ンピック展」が開催。 昨日搬入して展示。 一部の人はまだ済んでいなかった。 ようやく本日皆さんの作品がそろった。 今回はオリンピックにかけて 山根青鬼先生門下の鬼の名前のある門下生が 鬼の名前をもらっているので、その自分の鬼名を使って、 オニンピックということで作品を展示。 ちなみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しくじり先生

さいたま市の某小学校で講演をしてきた。 昨年末、市が主催する『未来くる先生」の一環で話をして欲しいということで、 その学校の教頭先生から、こちらに依頼があった。 後で聞くと、”未来くる先生”というのは市に登録した人ということ。 こちらはイレギュラーになるが、その教頭先生が知り合いなので声をかけてもらった。 もうすぐ卒業生に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼鎮神社初詣

山根一門会の面々で初詣。 場所は埼玉県嵐山町にある鬼鎮神社、 ここは全国でも珍しい鬼をお祀りする神社。 鬼が祀られている神社はここのほか、青森県、大分県、福岡県の4社しかないという。 じつは山根青鬼先生の30年ぶりの鬼詣、そして1月末から山根一門会によるグループ展 「オニ(鬼)ンピック」を開催するため、その成功の祈願も兼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「第5回キャラクターアート展」

「第5回キャラクターアート展」が始まった。 初日はオープニングパーティもあって 賑やかな幕開けになった。 久しぶりに会うみなさんと話し込んでると あっという間に時間が経ってしまった。 昨日の搬入時の時よりうまくレイアウトされ ほんとカラフルで華やかな会場になっていた。 二次会はいつもの居酒屋に繰り出す。 会場:山脇ギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席描き展終了

本日「寄席描き展」が終了。 5時までだったから。4時半ごろ行ったら「イラスト大喜利」やってた。 でもおしまいの方だったので、何をやってるかわからない。 盛り上がっていたらしい。 今回の作品は、手ぬぐいにした。 手ぬぐいに布用顔料で絵にしたけど、それなりにいい感じになった。 昨年はTシャツに描いたから、来年は何にしようか悩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席描き展

江東区の森下文化センターで「第6回 寄席描き展」が始まった。 18日お昼までに搬入し展示準備。 今回もユニークな作品群が並んだ。 特に歌丸師匠の追悼コーナーなど、いつもより賑やか。 そしてお題が「志ん生」なのでそれに関した作品が多い。 こちらも古今亭一門のイラストで参加。 単なる作品では面白くないので今回は手ぬぐいに絵を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムンク展

ムンク展に行く。 ムなんとかクだ。 有名な「叫び」は誰でも知っている。 その作品のほか100点あまりが並ぶ。 初期の頃から晩年まであった。 ほとんどがオスロの美術館から来たものらしいが、多くは見たことがないもの。 あの目のない不安な顔は、結構若い頃から始まっていた。 彼は肉親の死もあって、本人も精神的に病んでいた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立天文台三鷹の日

国立天文台に行く。 本日は「三鷹・星と宇宙の日」ということで 天文台解放デー・・・でいいのかな。 毎回天気はイマイチなのに 今年は朝の雨がウソのように快晴になった。 開館を少し遅らせたらしいが、大勢の人で賑わっていた。 本当は天文講座を聴くつもりだったが 天気がいいので徘徊日和。 久しぶりで園内を散策。 特に今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荏柄天神絵筆塚祭

14日に鎌倉の荏柄天神で恒例の絵筆塚祭が行われた。 今回、他の用事があって行けなかったが絵灯篭には参加した。 これは荏柄天神の参道に、多くの 漫画家が描いたイラストを 灯篭にしてずらりと並べるもの。 夜には明かりが灯される。 今年のテーマは”合格、IT、河童”だったかな。 そして本日、お礼の手紙とともに扇子が送られてきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wabisabi 祭り

土日と似顔絵を頼まれた。 久しぶりの似顔絵だが、運悪く連チャンとなってしまった。 たまに似顔絵をやるのは気分転換でいいが 連日やるのは疲れる。 それでもお仕事なので致し方ない。 初日は大宮公園であった「ワビサビ祭り」 よくわからないお祭りだけど、昨年は台風か何かで中止になり、今年初めて。 広大な大宮公園の中にテントブー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ根

長野、駒ヶ根へ。 久ーーしぶりで駒ヶ根に立つ。 そう、木曽駒に行ったとき以来だから、けっこうなご無沙汰。 木曽駒は天気が良ければ絶好の天文観測基地になる。 千畳敷ホテルに泊まればいいのだが、ここは混んでるし高い。 そこで、行くなら宝剣岳の山小屋がいい。 多くの人はここをベースに他の山をめざすが、天文ファンならここを基地に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中友好漫画展

11日から、虎ノ門の中国文化センターで「日中友好漫画展」が開催される。 9月11日(火)~21日(金)開館時間10:30~17:30 (初日13:30~、最終日13:00まで) 土日休館。無料。 11日は13:30からトークイベントと開会式。 日本と中国の漫画家の合同漫画製作展。 私も出品してるので 昨日はその展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・マミー」

ギプスが取れた。 ? はい、8月モンゴルで骨折したのです。 落馬ではない。 現地カラコルムでレントゲン撮ったら左手首太い部分のきれいな骨折と判明。 職業柄、きれいな線は引きたい。 帰国して診療したら全治4ヶ月になった。 でも回復が早く、ほぼ1ヶ月目の本日、ギプスが外れた。 お別れの記念写真。 うっとおしいギプスが取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more