テーマ:

上弦の月

今夜もいい天気。 上弦の月が輝く。 本来は16時頃だったので夜はややすぎてる。 上弦のときはクレーター群が最も美しい。 南側のクレーター群は密度があって美しい。 中央あたりにはプトレマイオス、アルフォンススが ダルマのような形をつくる。 北側にはアペニン山脈のゴツゴツした山が盛り上がってる。 その並びのコーカサス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月面X

今年は月面Xの当たり年。 2ヶ月に1回上弦の月の際見られる。 2月に続き2回目のX。 20時半から21時頃見頃になった。 プールバッハ、ブランキヌス、ラカイユという 3つのクレーターの稜線が他より高いせいで 朝日を浴びたときにX字に光る現象。 時間によっては”火”のようにも見える。 少し露出をかけたほうが、X…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月齢6・3

久しぶりに晴れた。 といっても薄雲がまとわりつくので 気持ちのいい空ではない。 夕暮れにまた北斗にobject-Bが通過した。 光度は1等以上なので薄曇りの中でもよくわかる。 同じ時間にcosmos衛星も通ったが、 3等近いので微かしかわからない。 月は知らぬ間に月齢6にもなっていた。 昨夜は火星と接近してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗三密

晴れてる。 北の空に北斗七星が輝く。 ちょうど標準レンズにぴったり入る大きさ。 今夜、ここに人工衛星が集中する。 Lacrosse 5,、SL16、CZ4C、ObjectーBが4つ 僅かの時間で北斗で交差する。 2等くらいなので肉眼ではわからないが モニター越しだと明るい線が次々通過していくのが はっきり確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の大曲線

いい天気の夕暮れ、真上をISS通過。 しかし本当にまだ明るい。 シリウスしかわからない。 そんな中、もっと明るいISSが真上にある。 肉眼では良くわかるが、写真では明るさに埋もれる。 そんな夜には春の大曲線が美しい。 街明かりに消えてしまいそうだが 北斗七星からアルクトゥールス、スピカに 続く大きな曲線がわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばるISS

晴れの予報が曇りになってる。 今夜ISSがM45プレアデス星団のそばを通過する。 しかし雲が多くて厳しそう。 ところどころ隙間があるので、それを期待。 19時20分頃にその辺りを通る予定。 望遠鏡につけたデジカメのモニターを見てたら 瞬間光が通り抜けた。 マイナス2・8等の明るさなので 雲をものともしない輝き。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星ナビ

月刊「星ナビ」5月号発売中。 5月のメインイベントは26日の皆既月食。 久しぶりにいい時間に好条件で見られる皆既月食。 おまけにスーパームーン。 さらには皆既中に6等星の食も起こるサービス付き。 ちょっと低空なのが残念だが 赤い月と赤いアンタレスの共演も見もの。 毎度おなじみ「やみ天」も連載中、 今月公開の映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリオンISS

久しぶりにISSを愛でる。 雨あがりの夕方、西の空にISSが飛ぶ。 さんかく座のあたりから昇って オリオン座のあたりで地球の影に入った。 思ったよりも高く長距離。 オリオン大星雲のところですっと消えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜満月

雨あがりの満月。 本当は4時頃がその時だったが、雨のなか。 半日以上過ぎたけど、まあ満月で許してやろう。 黄砂のせいか桜に滲んだ満月になっている。 虫も活動する季節なのでワームムーンと呼ぶ。 このワームはミミズやカブトムシの幼虫のことらしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたご

月がふたご座のカストル、ポルックスのそばにある。 快晴なのでしばらく流してみると美しい軌跡を描く。 ふたご座とぎょしゃ座がうまく収まった。 アップで撮ると妙なゴーストが出てしまった、 でも適度な色でバランスが良くなったかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

κ食

快晴の心地いい夜、 夜桜よりもこちらが見頃。 月齢10となった月に、ふたご座のκ星が隠される。 κはカストル、ポルックスの南4度ほどにある3・6星、 モニター越しでもキラキラしてる。 昨夜も、ふたご座の8等星が隠されたが 月が明るくて、かすかな輝きなので絵にはならない。 その点、今夜は3・6等と明るいから月に負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨上がる

雨模様の夜半、西の低空に晴れ間が現れる。 そこに月齢9になった月が降りてきた。 急に眩しい輝きとなって白く光る。 雨上がりのせいか、鮮やかな輝き。 晴れたせいか放射冷却で意外に寒い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ISSと月火牛M45

快晴と思っていたら夕刻から薄雲が空を覆い出した。 そんな北の空にISS が飛ぶ。 雲があるのでマイナス3等のISSもやや淡い。 それでもきらめいて天高く飛んでいく。 西の空には月齢6の月が眩しい。 その月も薄雲に遮られていく。 今夜は月のそばにアルデバランと火星、M45が 接近しているが霞んでしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ISSおひつじ

曇りの空が夕方に回復、 西の空には月齢4・0になった月が輝く。 19時過ぎ、その月に、おひつじ座の 5・6 等星が隠される。 肉眼ではわからないけど、モニターではキラキラしている。 地球照が鮮やかなので、こういう星食は見ごたえあり。 その少し前には南の空をISSが通過。 マイナス3等なので街灯の明るさにもめげ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月齢2・0

今夕も快晴。 月齢は2・0になって細く美しい。 まだ明るさが残る空では地球照は見にくいが 少し周りが暗くなると鮮やかに浮かんでくる。 だがやや白っぽい、黄砂のせいなのか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベスタ

昨日の大嵐がウソみたいに晴れ渡る。 夜になっても快晴は続く。 そのため目が慣れるとよく星が見える。 街明かりで空は白っぽいがなんとか写りそう。 いま、ちょうど小惑星ベスタが見頃。 ベスタは4大小惑星ケレス、パラス、ジュノーの中で 3番目の大きさ(500km)だが反射率が高く、最も明るい。 いましし座の中にあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月齢1・0

今夕は月齢1・0を捉えるチャンス。 快晴と思っていたが低空には薄雲がある。 明るいので肉眼で月の位置はわからない。 月齢1・0というのは超極細。 高度は1度あるかないかの超低空の1づくし。 日没後すぐだから条件がよくないと見えない。 このあたりだろうな、で向けて撮ってみる。 そのなかに、かぁ細い月があった! よく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星すばる

ようやく晴れてきた。 先週から火星とM45が接近していた。 4日が最も接近したのだが天気が悪かった。 そして、ようやく10日になって見ることができた。 もうかなり離れてしまったが300mmで まだ両者を捉えることができる。 空が明るくて厳しいが、賑やかな景色が見られる。 でも、火星はもう1等台になって、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スノームーン

満月が昇ってきた。 今夜の満月は17時過ぎがその時なので 夕方の月はほぼまん丸ということになる。 最近、各満月をネイティブアメリカンの言葉で表すようになった。 1月はウルフムーンといい 2月はスノームーン。 3月はウオームムーン 4月はピンクムーン 5月はフラワームーン 6月はストロベリームーンなどなど
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カニ

寒い夜、 煌々と満月が近くなった月が輝く。 今夜は、かに座に入っている。 近くにはM44プレセペがいる。 四角形がカニを表し、その甲羅にあたるつぶつぶがプレセペ、 暗い地なら双眼鏡で見るとつぶつぶが宝石のよう。 4等から7等ほどの星が集まっている。 街中でも望遠で撮ればけっこう写っている。 プレセペは”飼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝ISS2

今朝も5時にISSが北の空に現れた。 北極星の下を通過しカシオペアのほうに消えた。 マイナス3等の明るさなので 街明かりの中でもくっきり写っている。 よく見ると、北極星を挟んでコスモス衛星や CZブースターが写っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝ISS

早朝4時過ぎにISSが飛んでいた。 今朝はほんの少ししか見えない。 自動で流しておくと明るい軌跡が残っていた。 もう夏の星座が昇っており わし座の上、や座あたりから現れ はくちょう座をかすめ地上に消えていく。 街明かりで白いけど、マイナス2等のISSはめげない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うしV

今宵も快晴。 上弦過ぎの月が眩しい。 その月のそばに明るい星がある、 おうし座アルデバラン1・0等星。 そのすぐそばにはヒアデスが並び きれいなVの字を描いている。 まさに牛V。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月面X

快晴の夜、暖かくて気持ちがいい。 上弦の月が輝く。 そんな月に月面Xが現れた。 これは3つのクレーターの縁が光って ”火”や”大”にも見えるが、”X”のほうがかっこいい。 18時を挟んで1時間ばかり見えていた。 今年は2ヶ月に1回見えるX当たり年。 それもXは20時頃に起こるから見やすい。 上弦時には”L”や”O…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CZ-2C

快晴の夜、寒い。 月齢5・7になった月が眩しい。 その月のそばを中国の長征2号ロケットブースターが通る。 明るさは1等ほどなので多分見えるだろう。 予定では月の縁を通過するから見もの。 モニターに光る線が伸びていった。 思ったよりも月からずれて見えた。 750mmで撮ったので、 Rブースターが揺れながら飛んでいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くじら月

雨上がりの午後、美しい虹が現れた。 大雨の後の晴れ間は空気が澄んでいる。 おかげで月齢3・6の月も眩しい。 地球照も鮮やかに浮かんでいる。 月はくじら座の尾あたりにいる。 その尾にあたるβ星(2・0等)がデフィダ、 デネブカイトスという別名の方が有名。 そのくじら座の尾にあたる3つの星が三角形を描いてる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三日月

バレンタインデーの夕方。 天気が下り坂らしいので薄雲が取れない。 西の空に美しい三日月がある。 月齢は2・6と一番いい形。 しかし雲があってくっきりとはならない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベスタと天王星

小惑星ベスタが見ごろになっている。 ベスタは4大小惑星の一つ、 ケレス、パラス、ベスタ、ジュノーの大きさだが 反射率が大きいので一番明るい。 最も明るくなる衝はちょうど1ヶ月後だが いまもたいして変わりない。 しし座のしっぽにあたるデネボラの近くに いるので見つけやすい。 といってもムリなので、星図をたよりにこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星ISS

快晴の夕暮れにISSが飛ぶ。 仕事の間に外に出て撮ってみる。 今夜は北西から南東にかけ、ほぼ真上を通過。 少し暗くなった空にマイナス3等のISSは目立つ。 しかし、散歩する人らで気がつく人はいない。 火星の近くを通りオリオン座の下のうさぎ座を通り シリウスの手前で影に入っていった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポラリスISS

今夜もISSが飛ぶ。 はくちょう座から北極星脇を通り やまねこ座あたりで影に入って消えていった。 街明かりで白っぽいがマイナス3等のISSは まるで金星のような明るさで輝き飛んでいく。 北極星のそばを通過したので 久しぶりに北極星を流してみる。 天の指針であるこのポラリスも けっこう回転していることがわかる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more