テーマ:新聞

教えて!池上さん

今週の毎日新聞 「教えて!池上さん」は 3月にあったアメリカと中国の会談。 少し前の話題だが、両者の言い争いが際立った会談だった。 中国式民主主義というのがあるとは知らなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎小パックン

今週の毎日小学生新聞 パックンの「Are you 国際人?」は陰謀説。 アメリカ・トランプ大統領によるでっち上げが まかり通った4年間が終わる。 しかし、熱狂的な一部の支持者たちは過激な行動に走った。 ウソで固めた陰謀説を信じて、あろうことか議事堂に乱入。 でっち上げ理論はウソがまかり通るから怖い。 日本でも安倍首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

今週の毎日新聞 「教えて池上さん」 コロナ下で変わる社会のしくみ。 コロナでたしかに我々の生活が一変した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パックン

毎日小学生新聞 「パックンのAre you a 国際人?」 感謝祭と恩赦の話題だけど パックンからの要望で イラストをクリスマスっぽくしてみた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

今日の毎日新聞朝刊 「教えて!池上さん」は アメリカの議会選挙、 大統領選の代理人選挙でバイデン氏が 正式に新しい大統領に選任されたが じつは同時に上院の選挙もあった。 まだジョージア州の結果が出ておらず 来年1月5日に持ち越しだという。 現在共和党民主党が同票なので この票の行方でアメリカの政治運営が変わると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21

PHP「THE21」連載「商品に歴史あり」 は今月でなんと325回! 驚くことに来月で326回になる。 先日それを無事入稿。 今月は年末進行で締めが早い。  今月の商品は「紀文のおでん」 紀文は久しぶりに生取材だった。 じつは8年前にも取材をしており 10月末、日の出桟橋にある本社に 久しぶりに行ってきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラスト展

はやぶさ2帰還の6日 明石天文科学館で開催されていた 「特別展:宇宙のイラスト展」も終わった。 期間中に行けなかったのが 明石焼き共々 悔やまれる。 でも好評だったようでありがたい。 このギリシヤ神話シリーズは 今後も増やしていくつもりなので また機会があったら発表したいと思っている。 ご高覧ありがとうございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラザノース

今年もさいたま市北区のプラザノースで 「国際漫画フェスティバルinさいたま2020」 「2020さいたま市ユーモアフォトコンテスト」 「さいたま市北沢楽天漫画大賞」 「まんが甲子園作品展」 合同作品展開催される。 11月14日(土)〜22日(日) 連日10:00〜18:00(入場無料) 広い会場なのでコロナでも問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙のイラスト展

10月から明石天文科学館で開催している 「宇宙のイラスト展」 大阪の毎日新聞に掲載された。 私が毎日新聞の仕事をしているからか ていねいな取材をしてもらっている。 「宇宙への愛」とはいい表現。 たしかに宇宙や天文愛は半端ない。 12月6日まで開催中。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荏柄天神

鎌倉荏柄天神社の絵筆塚祭が10、11日とあった。 今回も行くことができなかったが おなじみ扇子の記念品とイラスト行燈の写真が送られてきた。 今回は疫病退散ということで、アマビエーターにした。 今年はコロナ禍のため各イベントが中止になり やや寂しいものになったという。 それでも大勢の人が訪れて賑わったらしい。 来年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

毎日新聞「くらしナビ」 「教えて池上さん」は アメリカ最高裁判判事の指名の件。 世界的に有名な判事、 ルース・ベイダー・ギンズバーグ( RBG )氏が 亡くなったことで、 次の判事指名が話題になっている。 ギンズバーグ氏はアメリカでは 女性としては二人目の最高裁判所判事。 映画にもなっており昨年公開した ミミ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

毎日新聞朝刊、くらしナビ 今週の「教えて池上さん」は アメリカ大統領選。 注目のカマラ・ハリス副大統領候補。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックパンサー死す

「ブラックパンサー」の チャドウイック・ボーズマンが亡くなった。 まだ43歳と若い。 大腸ガンだった。 13年「42」で注目され その後多くの映画に抜擢された。 これは初めての黒人メジャーリーガー ジャッキー・ロビンソンを描いたもので 差別の中、実力で存在を認めさせ 「42」は永久欠番にもなっている。 ハリソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボー

本日も午後になって雷雨。 いかにも夏の終わりのよう。 あっという間に雨が止むと、明るくなった。 西日が眩しい。 こうなると東の空に虹が出る。 なかなかきれいな虹が現れた。 もう少し雲が濃いともっと鮮やかな虹になるが やや白っぽい雲のため淡い虹になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教えて池上さん

今週の毎日新聞・くらしナビ 「教えて池上さん」 アメリカでのマスク義務化について。 アメリカなどはマスクの習慣がないので こういう議論になっている。 ジョージア州アトランタでは ケイシャ・ボトムズ市長が義務化させたところ ケンプ州知事が裁判を起こしたとか。 民主党はマスク派で共和党は反マスク派のよう。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE21「商品に歴史あり」

PHPビジネス誌「THE21]」9月号 今月の特集は”ポストコロナのお金” そして特別企画は”コロナ後のビジネス」 と今回も興味ある記事。 そのあと100p目に 「商品に歴史あり」なんと連載321回目。 今回は「エビオス」 このところの取材はリモートなので 最近企業に取材に行くことがない。 おかげで早朝からの取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞池上さん

今週の毎日新聞朝刊 くらしナビの「教えて池上さん」 コロナ禍の話題しかないが 100年前のスペイン風の教訓を学ぼう、というもの。 それによれば、感染を抑えたとなって 皆がそとにでたところ、第二波が来たという。 マスクの義務化をしたら感染が抑えられたというし 隔離をすることでも感染を抑えたという。 だから今のや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナマンガ2・0

やっとコロナ自粛ep1解除。 「コロナに負けるなリレー」スピンオフ、 としてチャチャッと描く。 あ、  コロナとは関係なかった、 元検⚪︎⚪︎とも関係ない。    (後半)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナマンガ1・0

やっとコロナ自粛ep1解除。 「コロナに負けるなリレー」のスピンオフ、 自粛解除記念としてチャチャッと描く。 あ、 コロナとは関係なかった、 元検⚪︎官とも関係ない。    (前半)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

毎日新聞朝刊、くらしナビ、 今週の「おしえて!池上さん」は コロナ下でも前向きに考えよう。 古くはシェークスピアも ペストを避けた疎開先で傑作を書いたし ニュートンも故郷で万有引力を 発見する機会になった、とか。 自粛は有効に使おうということ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21

今月のPHP「THE21」は 50歳からのキャリア戦略。 コロナ時代で仕事環境も いろいろ変わってきそう。 連載の「商品に歴史あり」は 「キリン生茶」 独特なボトルの秘密があった。 取材した4月初めは まだ企業への訪問もなんとかできた。 しかし後半の取材はリモートになった。 今月はどうなる?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月齢2

穏やかな晴れ間。 とてもコロナ禍中とは思えない。 自宅勤務が続いているが、 仕事的にはいつもと同じなので変わりなし。 強いて言えば、実取材ができなくなったのでteamsになった。 先日これで初teamsしたが、なんとかいけた。 遠出しなくていいので楽、でも何か手応えを感じない。 それでも話は聞くことができるから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パックン

今週の毎日小学生新聞 パックンの「Are you a 国際人?」 やはり新型コロナウイルスの話だが 昔から人類はウイルスと闘っていて ワクチンを開発し、勝っている。 今もコロナワクチンの開発が待たれる。 ワクチンて”牛”からきているんだって。 18世紀末、牛痘ウイルスを開発したジェンナー、 スペイン語で牛はv…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマビエ

アマビエが注目されている。 甘エビじゃなくてアマビエは 古くから伝わる川に住む生き物のようで半人半魚 河童のようにも思える。 顔は河童のようで足は3本あるという妖怪。 豊作や疫病などの予言をし、 疫病退散のお守りでもあるらしい。 まさにコロナウイルス退散のお守り。 ウイキペディアによればアマビエは 江戸時代18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュウグウ冷蔵庫

冷蔵庫が不調になった。 まさかコロナの影響ではないと思うが 冷凍庫がなにかいつもと違う、 液晶表示が0度になっていた。 翌日には1度になっていた。 マイナス18度からの急激な温度変化。 当然冷蔵庫も冷えてない。 まあ、冷凍室以外はスカスカなのでいいのだが それでも冷凍庫が冷蔵庫になっては困る。 急いで買い換えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パックン

毎日小学生新聞で連載されてる タレント、パックンの1面コラム。 イラストは私の担当。 毎回”国際人”の目を通しての話はおもしろい。 今週はパンデミックについて。 パックンによれば 過去スペイン風邪やペストなど何度も パンデミックは起きているが その影響は全部恐ろしいものではなく 新しい世界のシステムを作る …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE21

今月号の「THE21」PHP研究所刊 「商品に歴史あり」は 「雪印のさけるチーズ」を描いた。 なかなか興味深い内容で 絵になりやすかった。 発売当時は”ストリングチーズ”と いう名前だったが こっちにして大ヒットになった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケツ展終了

「ケツ展」終わった。 このご時世にもかかわらず 多くの人がおいでになり盛況だった。 今回はお尻をテーマにした展覧会のため 面白い作品が並んだ。 普通ならかぶるところがまったくなかった。 さすがに個性ある人たちが集まったからだろう。 最初この企画を聞いた時、まっさきに 浮かんだのはお尻ではなく、その先のトイレ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケツ展

「ケツ展」 3月3日、ひな祭りの日 桃尻の節句ということで お尻をテーマにした展覧会をやります。 この時期にやるのはいかがなものかと思うが 大イベントではないので大丈夫だろう。 3月3日(火)〜7日(土) 11時〜19時(最終日17時まで) 長谷川画廊(銀座7−11−11)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるほドリ

本日毎日新聞の別刷りで 「月刊なるほドリ」が入っている。 3月桜の季節でいろいろなイベントが開催始まる、 ということだった。 ところがどうだ、この状況。 描いたときは10日ほど前、 まだここまでのコロナ禍は想像できなく 春の穏やかな雰囲気があった。 ところが、ここにきて一転 あらゆるイベントが中止になって 学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more