ISSX

久しぶりで都内に用事で出たが思ったより人出はある。 ただ電車はまだ空いているね。 そんな夜に上弦前の月が輝く。 ちょっと薄雲があるので、快晴とはいえない空。 22時頃には北の空にISSが飛ぶ。 ブルーインパルスよりいい。 光害があるため周りの星は分かりにくいが ふたご座の方面から現れて、きりん座に消えた。 こじし…
コメント:0

続きを読むread more

三日月雲

曇り空のため今宵の月は諦めていた。 ところが薄雲の中にいっとき月が現れる。 月齢2・7なので三日月。 薄い雲の中にあると照らされてその形がわかる。 20時過ぎ、ふたご座の6等星が月に接近し隠される。 さすがにそれは見えないが、一瞬雲が薄くなって 6等星がかすかに写っているではないか。 少し画像処理をすると、浮か…
コメント:2

続きを読むread more

「グレート・アドベンチャー」

「グレート・アドベンチャー」 2017中国・香港 MXは時々こういうマニアックな作品をやってくれるのがいい。 この作品は2018年に武蔵野館で公開したが あまりにB級路線なので観るのをためらった。 でもアンディ・ラウやスー・チーもでてるし ジャン・レノもでてる、ちょっと気にはなってた。 ううむ、やはりいまいちだな。…
コメント:0

続きを読むread more

月水金

昼間いい天気だったが、 予報通りに夕方から雲が湧いてきた。 特に西の方に黒雲の太い帯がまとわりつく。 薄暗くなって細い月と金星が輝くのに その黒雲の中にある。 周りは晴れているのに、そこだけ雲が覆う。 雲の下にわずかな隙間があるから そこに出て来れば見られるが、 雲の動きの方が早い。 日食の時のようにスリ…
コメント:0

続きを読むread more

水星金星

曇り空の一部に晴れ間が見える。 西空にも隙間ができて美しい。 金星が雲の中からキラリと現れた。 すぐそばにも水星が光っている。 コペルニクスも見なかったという水星。 6月頭に東方最大離角を迎えるため 今の時期、一番高く見える。 そして金星はかなり高度を落としている、 その二つが22日は0・9度にまで接近した。…
コメント:0

続きを読むread more

金環日食12

8年目の今日、金環日食が日本で見られた。 久しぶりの金環ということで マスコミも騒がしかった。 天気はまあまあだったが、金環最大の頃雲越しになった。 でも、金環は雲があったほうが美しい。 ただの丸い輪っかではつまらない。 ノーフィルターで銀色の輪っかが見えたのはよかった。 ところが、日食なのに全然ワクワクしなかった…
コメント:0

続きを読むread more

ISS北斗

今夜も北の空にISSが現れた。 しかも明るい。 20時前に西高くに現れたISSは金星と見間違う明るさ。 金星は−4等でISSは−3等なので 一瞬、金星かと思ったくらい。 ややモヤのある北の空でも眩しい輝きを放ち 北極星の近くをかすめて東に去っていった。 同じ時間に、北斗七星を貫くように飛ぶCZ2Cもあったが …
コメント:0

続きを読むread more

月火木土ISS

夕方までは雲が多いので下り坂かと思ったら 夜半は思ったより晴れている。 3時頃北の空にISSが飛ぶので、久しぶりに見ることにした。 ようやく原稿を入れたので、一休み。 その時間、明るい北の空に光が。 今夜はマイナス1等台らしいが、空の状況がいいのか明るい。 思ったより早い時間に現れた。 ちょうど北極星からカシオペア…
コメント:0

続きを読むread more

金星ラクロス

今夜、金星のそばをラクロス5が通過。 これはアメリカの偵察衛星、 今夜は2等なので暗いが、なんとかわかる。 この衛星は70年代後半に アメリカで開発された偵察衛星。 当初は巨大なパラボラアンテナだったが 現在は5号目で長方形の平面アンテナに 変わっているという。 地上1,5〜3mの物を 見分けられる分解能を持つ…
コメント:0

続きを読むread more

3密

曇り空が夜半に回復した。 東の空には月と木星と土星が集まっている。 でも薄雲の中にあり滲む。 3密のようだが 月と土星は約14億キロ、 月と木星は約7億キロ離れている。 少し後、やぎ座を挟んで火星も昇ってくる。 明け方にはすでに秋の星座が現れている。
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞

毎日新聞朝刊、くらしナビ、 今週の「おしえて!池上さん」は コロナ下でも前向きに考えよう。 古くはシェークスピアも ペストを避けた疎開先で傑作を書いたし ニュートンも故郷で万有引力を 発見する機会になった、とか。 自粛は有効に使おうということ。
コメント:0

続きを読むread more

スターリンクさそり

スターリンク衛星が 今夜はカペラのそばをかすめて飛んでいく。 かすかに数本の軌跡がわかる。 スターリンク衛星は アメリカのスペースX社が打ち上げている 宇宙インターネット衛星。 今年中に1万2000基打ち上げて 全世界のインターネットを網羅するもので 当然軍事用にも転用できる。 一個200キロほどの長い畳のよう…
コメント:0

続きを読むread more

21

今月のPHP「THE21」は 50歳からのキャリア戦略。 コロナ時代で仕事環境も いろいろ変わってきそう。 連載の「商品に歴史あり」は 「キリン生茶」 独特なボトルの秘密があった。 取材した4月初めは まだ企業への訪問もなんとかできた。 しかし後半の取材はリモートになった。 今月はどうなる?
コメント:0

続きを読むread more

満月

爽やかな晴れの日は満月。 19時45分がその時なので 久しぶりにジャスト満月が見られた。 月齢は14・3。 距離は36万キロなので、ちょっと大きく見える。 そして、てんびん座の中にあって 両脇のαβの2等星 (ズベンエルゲヌビとズベンエスカマリ) の間にあってバランスもいい。 しかしこの星の名は二回舌を噛む。 …
コメント:0

続きを読むread more

「イップマン継承」

「イップマン継承」 ステイホームのおかげで「イップマン」シリーズを 3週続けて鑑賞できた。 これはラッキー。 久しくテレビでまじめに映画を観るということはなかった。 やはり小さい画面では感動も迫力もなくなる。 映画はスクリーンで見るに限ると改めて思う。 その新作「イップマン完結」は続・緊急事態宣言により 5月8日…
コメント:0

続きを読むread more

ししの月

月齢9を過ぎると月面は賑やかになって 上弦の月では見えなかった ティコやコペルニクスが見えてくる。 少しアップで撮ってみるが 小型望遠鏡と小型カメラでは難しい。 それでもゴツゴツ感は感じられる。 今夜月は、しし座に入って まさにししの心臓あたりにいる。 ししの大鎌がよくわかる。
コメント:0

続きを読むread more

上弦

晴れてると撮っておきたくなる。 1の日は上弦になった。 といっても朝の5時半がその時だったから 半日以上過ぎてしまった。 ちょっと拡大率を上げて フレームいっぱいにしたが やや甘くなってしまった。 ついでにデジアイピースで拡大をしてみた。 近年は望遠鏡を覗いて見る、 というのは古くなった。 デジアイピースでモ…
コメント:0

続きを読むread more

プレセペ

今夜もなんとか持った。 月が眩しくなって、空も明るい。 そんな月齢7・5の月は かに座に入った。 かに座の魅力は散開星団M44プレセペ このツブツブはまるでかにの甲羅のよう。 暗い空なら数十個の青白い星々が 美しく広がって見える。 中国では不吉なものらしいが 英国では蜂の巣と呼ぶ。 太陽系から577光年先にある。
コメント:0

続きを読むread more