デロンギ オイルヒーター

画像

デロンギのオイルヒーターが来た。
先日取材でデロンギに行ったところ、自分の持っている
古い機種が20年以上前のデロンギ初期の製品だと判明。
話してると、メンテナンスが必要だというし、
そのころの製品がなかったので、ぜひ資料に欲しいということになった。
デロンギのオイルヒーターはまだ日本にデロンギジャパンがない頃買ったもの。
通販で輸入物を買ったわけだ。
デロンギジャパンができたのは1995年というから、20年経ってない。
 エアコンは使っていたが、どうも風が気になるし、あまり好きではない。
石油ストーブは面倒だし、火事の危険もある。
なんといっても紙に囲まれた生活なんで。
そこでTVかなんかでデロンギを知って、通販で買った。
それ以来ずーと冬場はお世話になっている。
このじんわりした暖かさが気に入っている。
万一電源を切り忘れても、この暖かさなら問題ない。
まあ電気代を食うのがネックだけど、便利さからいったら軍配はこちら。
しかし、さすがに20年以上の使用は限界にちかいかも。
メーカーでも、ホコリやオイルの劣化も気になるそうだ。
そんなときこの話。
最新機種はスマートでかっこいい。
エッジもなくなり、触ってもそこは熱くない。
デジタル表示やリモコンなどついて、いかにも電化製品というスタイル。
大きさはほとんど変わりはないが、スリムな感じだ。
 古い機種は資料として送ることにした。
いままで愛用してきたのに急にポイ捨てされるようでかわいそうでもある。
本人も急に別れを言われて戸惑っているようだ。
でも、資料としてメーカーに残るならいい余生になる。
ありがとうデロンギ。

"デロンギ オイルヒーター" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント