モンゴルEP3

画像
画像
画像
画像
画像

今回主に滞在したのはカラコルム付近。
ここは首都ウランバートルから350kmも
離れているため光害はない。
小さな村の明かりさえ眩しく感じるほど暗い。
そこにあるヨーロッパ人向けのゲルキャンプに滞在。
日本人はほとんど来ないので、その紹介も兼ねている。
夏のモンゴルは緑一色。
草原は牛や羊が無料バイキング状態。
8月なのでやや秋の気配も感じるが、気持ちいい。
夜になれば真っ暗で昼間の暑さも急激に下がる。
ゲルのドアを開けると銀河が立ち上がる。
なんだか宇宙船に乗ってる気分になる。
今回、民宿ゲルにも一泊した。
ゲルキャンプにはない素朴な感じで楽しい。
そこで夕刻、乗馬ができた。
通常はこういうことをやってはいけないのだが、まあ大目に見て。
なにせヘルメットもなにもつけない。これは快適。
3年ぶりだし、現地鞍なので乗りにくいが、少し歩けば蘇る。
駆け足も快調。一緒に行ったガイドさんもうまいと言っていた。
その後、悲劇が襲う。












画像

モンゴルで手首骨折した。
落馬したからではない。
最初、捻挫かな思っていたが
カラコルムの病院で診てもらったら
きれいな?骨折だった。
ここの病院が旧ソ連の雰囲気で魅力的。
帰国し病院で検査の結果、全治4ヶ月なり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック