アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「天文」のブログ記事

みんなの「天文」ブログ

タイトル 日 時
快晴の夜明け
快晴の夜明け このところ雨ばかり。でも今朝は意外に快晴。 おかげで明け方の月と金星の共演が見られた。 といっても寝てたけど。 夜中は雲が多くて明け方も期待薄。 本当ならそれを5時頃起きて撮ろうと思っていた。 でもこの低空に張り付いたような雲では低空の月は無理だろう。 それでも万一ということもあるので カメラをインターバルで設定し、固定しておいた。  朝になりカメラを回収してみたら、なんときれいな青空が写ってる。 あの雲はどこに消えたんだ? 設定は4時半からで、200枚動いていたようだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 13:22
アルデバラン食
アルデバラン食 曇り空の日だったので外出してた。 しかし夜中に腫れているではないか。 今夜はアルデバラン食が起こる。 でも関東では近くを通るだけ。 それも丑三つ時3時頃。 明日は取材で早起きしないといけないので2時頃撮っておく。 でもこの時の方がアルデバランが月といいアングルになって絵になる。 暖かい夜なので、薮に入ったらは季節外れの蚊の攻撃にあう。 もう蚊はいないと思っていたので油断した。 今年初めてこういう猛攻にあった。 もう撮影どころではない。 最後のサービス献血してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 02:34
くじら座ξと月
くじら座ξと月 雨が上がって夜半は快晴。 満月を過ぎた月齢17・4の月が輝く。 空が明るい・ そういえば満月時は雲の中で見えなかったな。 今夜はどうってことない月夜だが 10月というのに妙に暖かい。 月はくじら座にあり、 月のそばにはξ(4・3等星)も見える。 21時頃月の暗い淵から出てきたのだが そんなこと知らなかった。 写真で見ると月がちょっと大きい。 調べたらけっこう近い。 地心から36万9千キロ、これ近い。 12月の満月はこれよりさらに1万キロ近づく スーパームーンにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 00:42
中秋の名月
中秋の名月 本日、中秋の名月。 雲が多いが、その切れ間に浮かんでる。 今夜の月は月齢14・2だった。 雲の切れ間を狙って撮ってみるが、雲が横切りスリリング。 それでも単なる月よりもダイナミックになった。 昨年の今頃、静岡でススキを撮っていたので合成してみた。 赤道儀を出しのは面倒だったので、三脚固定で拡大も撮っておく。 満月は6日の午前3時半ごろ。 月齢は15・5。 1・5日ほどズレてる。 中秋は旧暦の秋(7・8・9月)の 真ん中の月、8月のその真ん中の日、15日をいう。 これは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 00:58
明けの明星
明けの明星 このところ明け方の天気が芳しくない。 何日か撮ってるが雲が多い。 しかし昨夜は珍しく雲もないようで、これなら明け方の空は期待できそう。 夕方もいい天気だったので、久しぶりに月を撮影。 すでに月齢は10・2になっていた。。 よくみるとやぎ座の5等星も写ってる。 さて、夜明けの金星だ。 それを撮るため起きてるのはばかばかしいし、早起きも体に悪い。 そのためにインターバルタイマーがある。 適当な時間にセットし、枚数を入れておけば自動で叶えてくれる。 あまり大きな機材では万一盗ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 11:48
ISS北斗切断
ISS北斗切断 意外に晴れてる。 そんな夕方にまたISSが見えるという。 でも今夜は高度15度程度なので難しそう。 北西に現れ北斗七星の中を通っていく予報。 その時間、北の空は大宮の街明かりで真っ白。 晴れてはいるがこの中では見えにくい。 18時44分に西の方から北に飛ぶ。 その時間になってもよく分からない。 西のほうにアルクトウルスがぽつんと見えるのみ。 白い空なので北斗七星の存在もわかりにくい。 結局、ISSは北のほうに来た時見えたのみ。 思ったより低い位置を通過してる。 写真に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 00:02
ISS通過と土星
ISS通過と土星 このところ夕方の空にISSが通過するのが見える。 昨夕も東京のほぼ真上を通過したのだが、外だったしカメラも用意してなかった。 だいたい雲が多かった。 今夕もやや高度は下がるが、南から東に向けて通過する。 18時過ぎ、南の方から飛び出してくる予定。 少し開けた場所まで行く。電線が邪魔だが、南東は見晴らせる。 最高度は45度くらいになるから、十分の高さ。 建物も絡んでいいアングル。 08分にキラリとマンションの上に現れた。 夕方の青さが残る頃なのでISSも太陽の光を受けて明るい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 00:19
「プラネタリウム」
「プラネタリウム」 「プラネタリウム」をヒューマン有楽町で観る。 ううむ。不思議な感覚の作品だ。 「プラネタリウム」というタイトルに惹かれたし、 主演がナタリー・ポートマンとリリー・ローズ・デップというのも魅力。 しかし、よくわからない内容。 「プラネタリウム」は関係ないし、ましてやプラネタリアンでも天文の話でもない。  時は1930年代のパリ。 このころはパリが一番輝いていたエコールドパリ後の時代。 ファッションも車も街もすてきだ。 いろいろな芸術が花開いた時だが、第2次世界大戦も迫っていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/26 14:20
「エイリアン:コヴェナント」
「エイリアン:コヴェナント」 「エイリアン:コヴェナント」観る。 ううむ。 前作「プロメテウス」しかりで、 自分的には、これは映画化しなかった方が良かったかも、と思う。 「プロメテウス」で生命は異星人の巨人エンジニアにより生まれたと描いた。 そのクリエーターを追っていったところは未知の惑星。 さらに追っていくと、この映画の舞台の惑星に。 そこで新たな生命をクリエイトしてるというわけで たしかに生命の誕生を紐解く一大叙事詩ではある。 だが「エイリアン」は「エイリアン」だった。 この不気味な生物がいったい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/09/22 14:10
夜明けの火水金しし
夜明けの火水金しし このところの夜明け、金星と水星、火星、しし座 レグルスが並んでる。 19日はここに月とISSもからんで素晴らしい光景になったらしいが、 雲が多くて見られず。 本日みたいに放っておけばよかったかな。 メキシコで大地震があった新月の翌朝は快晴との予報だった。 そこでインターバルでセットし、放っておいた。 残念ながら雲が厚い。 4時半から200枚くらいの感じでセットして、寝てた。 朝、確認するとやっぱり雲が多い。 その中でも金星は明るく写っている。 なんだか流星のようになったレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 22:58
グランドフィナーレ
グランドフィナーレ 9月15日星探査衛星「カッシーニ」が グランドフィナーレを迎えた。 日本時間で19時30分ごろ、 土星の大気圏に突入し燃え尽きてその役目を終えた。 20年前に地球を飛び立ったカッシーニくんは 2004年土星の軌道に到達、 新しい衛星を発見したりタイタンにメタンの 海や雨の存在と気象的な循環も発見。 そしてエンケラドスに間欠泉を見つけ、 そこに水素分子があることもわかった。 これによりエンケラドスの地底海に 生命の可能性も見えてきた。 本来ならエンケラドスやタイタンに ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 14:44
アルデバラン
アルデバラン 雨が上がって月齢21・8が輝いている。 地平あたりに昇ってきたときは、月に思えなかった。 なにか明るい街灯かなとおもったほど。 そう、雲の間に見え隠れしていた。 その月の高度が上がるにつれ、下弦の様相がくっきり。 ちょっともやってはいるが、双眼鏡でもアルデバランはくっきり見える。 今夜は月がおうし座のプレセペの近くにあり賑やか。 月の高度が上がるにつれ、アルデバランとの距離は離れていく。 もっと暗ければプレセペのなかにある月が撮れたのに、 この街明かりでは白っぽくなってしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 01:37
天王星
天王星 昨夜、 月のそばに天王星(5・7等)があったが忘れていた。 というか雲が多かった。 というか仕事していた忘れてた。 そこで本日、少し離れたが写るのではないかとカメラを向けた。 多分70mm以下でうまく収まるはずなので 撮ってみたら、ありました。 ちょっともやっとした空で、薄雲もあり、条件は良くない。 おまけに今夜は月齢19・8の月のそばに、くじら座の4等星もいる。 その接近には少し遅れてしまった。 その星は流して撮ったら月に消えてしまった。 意外に早く月から離れていくか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 23:46
久しぶり満月
久しぶり満月 満月の日。 でも雨が降ってそれは無理と思っていた。 ところが夜中に晴れ間が広がり、満月が浮かんでいる。 そうか、日食からすでに半月経ってしまったんだな。 本当の満月は夕方だったが、 その頃建物内だったので外はわからない。 てっきり本日は雨のち曇りと思っていた。 0時頃撮ったから月齢は15・9になっていた。 本来は15・5だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 13:46
月面X 
月面X  あっという間に日食から1週間経ってしまった。 日本に戻ってからは相変わらずの曇天の日々で 蒸し暑さもあってすっきりしない毎日。 あのからりとした天気が懐かしい。 あの気候なら仕事もはかどるだろうね。 さて、上弦の月の夕方、月面Xが見られるというので空を見るが 先ほどまでの曇り空がなくなり淡い青空に変わっているではないか。 上弦の月も輝いている。 まさか晴れるとは思っていなかったから、あわてて望遠鏡をセット。 予想時刻は18時頃だが、まだ空が明るく、Xもなんだか”火”のような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/30 01:04
アメリカの空
アメリカの空 今回のアメリカ皆既日食ツアーの半分はキャンプ生活。 これは条件のいいホテルが満杯で仕方なくこうなった。 でもキャンプ条件はこちらが望んでいたもの。 いつものように街中のホテルでは明るくて せっかくの新月前後の星空が望めないからだ。 星空を見るから、夜お酒を飲む時間がないのもありがたい。 そういえば今回食事の時だけ少し飲んだが、あとはまったく飲まなかったな。 だいたい星見てると飲む時間もない。 そんな時間はもったいないほどの星空。 だが、キャンプ場は思っていたよりセコくて、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/28 00:19
「ドリーム」
「ドリーム」 アメリカン航空での往復は行きはロスまで9時間余、帰りはダラスから12時間余。 双方昼間のフライトなので眠くはない。帰りは寝不足の毎日でさすがに眠いが、 機内では熟睡とはならない。 そんな機内でお楽しみは映画。 読書のつもりだったが手荷物に入れ忘れた。 新作や旧作が選べるのだが、ほとんど観てるものだった。 結局観たのは「ボーントゥチャイナ」「ワイルドスピード:アイスブレイク」「ジョンウイック2」 「ジーサンズ」「ボンジュール・アン」「HIDDEN FIGURES」「美女と野獣」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/27 00:11
アメリカ皆既日食
アメリカ皆既日食 アメリカ皆既日食に行ってきた。 場所はワイオミング州のジャクソンホール郊外。 ロスからソルトレイクシティに入り、そこからキャンピングカーでジャクソンホールへ。 その郊外に、国立公園側が決めた観測地がある。 こちらは全然知らされてなかったが 国立公園内のためレンジャー側が決めたそうな。 あちこりで勝手に車を止められたら困るので、 日食中心帯に垂直になる道に全部の車を誘導。 他にも広大な土地があるのだが、そこへは行けないように封鎖したともいう。 その道は一方通行にし、片道を駐車... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/26 15:47
満月後
満月後 本来なら梅雨明け十日で7月下旬から8月上旬までは いい天気になるはずだが、今年はまったくだめ。 おまけにノロノロ台風5号が来たため、昨日まで雲雨の毎日。 夏はどこに行ったかの日々だ。 普通なら8月8日は晴れるはず。 この日の部分月食はかなり期待していたのだが、台風直撃になってしまった。 西の方はかろうじて台風一過できれいな満月になったようだが 関東あたりは雨交じりの空。 夜半は雲の切れ間もあったみたいだが、小雨が舞ってるような気配。  ところが翌日は雨も降る天気だったが、夜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 13:44
月齢27・7とISS
月齢27・7とISS 夜半晴れている。 今夜は細い月が見られ、その近くをISSが通過していく。 月齢は27・7と、かなり細い。 昇ってくるのが3時半頃だから、もう夜明けが迫る。 東の方は晴れているようだが、低空に雲もある。 果たして細い月は見えるのか? ISSは3時40分頃北から東に飛ぶ。 そのころ月も昇り、高度は3−4度。 モヤっとした都会の空で果たして見えるのだろうか。 遠くの鉄塔の明かりだと思ったのが月だった。 真っ赤なツノのようで不気味。 こんなに低空でもけっこうくっきり見えるではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 10:57
金星月ヒアデス
金星月ヒアデス 一昨夜は雲が多くて ヒアデスと月の共演は見られなかった。 でも昨夜はなんとか晴れが持って細くなった月に金星が寄り添い アルデバランが美しく輝いていた。 これは美しい。 三者をうまく画角に入れ、固定で連続撮影。 だがマンションの踊り場越しなので、冷房や諸々の建物の振動でかすかに揺れる。 これは連続撮影して気づいたことだが、建物はそれぞれ固有の振動をもっている。 いくら静かな夜中といえど、冷房機器や電気機器の動き、はたまた道路の振動など 様々な揺れがこういうのに現れる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 13:30
金星すばる
金星すばる 夜半、またまたいい天気。 東の空には金星が早くも昇っている。 先日よりもクリアな空らしく、すばるもくっきり。 連続して撮れば、おうし座の暗い星々も浮かんでくる。 あと数日でここに細い月が絡んできて 素晴らしい景色になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 15:11
アルマーの冒険7
アルマーの冒険7 国立天文台ニュースが出来上がった。 今回は特別付録として 「アルマーの冒険7」が入ってる。 このシリーズは電波望遠鏡のことを わかりやすくマンガも交えて解説するものだが、 番外編が多くてなかなか本編が進まない。 いつ終わるかは編集の方でもわからない。 今回は番外編の外伝というまたまた寄り道編集。 映画でいうスピンオフ? でも内容はしっかりした取材をもとに 日本のパラボラアンテナのルーツを探る旅。 思えば昨年11月に焼津に取材に行ったから、もう随分日が経ってる。 それだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 15:09
「LIFE/ライフ」
「LIFE/ライフ」 「LIFE/ライフ」観ました。 おもしろい。 もっとサスペンス物かと思ったけど、意外に楽しい。 こういう結末は驚き。 やっぱりSFはいいなあ。 それもISSで火星生命とくればわくわくする。 なんだか「ラストデイズ・オン・マーズ」「エイリアン」「ゼロ・グラビティ」を合わせたような展開。 ISSの内部がいろいろ見られるのは興味深い。 そしてなんといっても ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、 ライアン・レイノルズ、真田広之の豪華共演という贅沢さもうれしい。 監督... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 13:45
満月
満月 満月はお昼頃だったが 夜になっても快晴の空に 月齢15・4の月が輝く。 昨夜の満月と今夜の満月の 間がちょうど満月時。 道路にひまわりが咲いていたのでツーショット。 暑いのかひまわりもぐったりだ。 満月は9日の13時頃だったから、14・5の月と15・4の月を合成すれば なんとか15・1の月になるのではと思う。 ところが微妙な差があるようでぴったりと重ならない。 それでもほぼ合ってる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 00:13
金星満月ISS
金星満月ISS もう梅雨も終わりなのか晴れた夜が続く。 そんな夜半は満月。 正式な満月は9日のお昼頃なので、 その半日前の月を見る。 月齢は14・5で文句はないが、 あと0・6足りないらしい。 そして2時頃にはISSが現れる。 乳白色の空で見えるのかと思ったが 2時10分時刻通りに東の空に現れた。 真夜中なのか輝きは弱い。 まっすぐ北東に向かいペルセウス座をかすめ消えた。 消えたというより白い空に溶けたかのよう。 そして3時過ぎ、金星が東に輝く。 いま、おうし座にいるようで、 明... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 23:26
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ 最後の海賊」
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ 最後の海賊」 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」観る。 おもしろい。 ちょっとマンネリ気味のある「パイレーツ・・」だが、ついつい観てしまう。 今回も海の魔術みたいなくくりで、都合のいい展開になっている。 それでもなんだか第1作目の雰囲気にも似てるところがいい。 というのも、最初にウイル・ターナー(オーランド・ブルーム)が出てくるし エンデイングにエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)も出てくる。 これにいつものジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と バルボッサ(ジェフリー・ラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 00:40
七夕
七夕 本日は七夕。 梅雨中なのに珍しくいい天気になった。 お天気お姉さんは「今夜天の川が見えます」なんて にっこり言ってたが満月前の空だ。 おまけに月はいて座近くにあるから 今夜は銀河の一番明るい部分で輝いている。 これではいくら暗い地域でも天の川は見えにくい。 だいたい今日は七夕じゃない。 正式な七夕は、今年は8月28日。 なぜかといえば旧暦だから。 新月が22日なので7日後の28日がその日になる。 22日の新月はアメリカで皆既日食の起こる日。 8月のこの時期なら天気もい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 00:05
梅雨の晴れ間
梅雨の晴れ間 梅雨という割には雨が少ない。 おかげで気持ちのいい天気が続いた。 昼間は曇りがちながら、夜になると意外に晴れているではないか。 そんな東南の空に下弦近くになった月が浮かぶ。 2日続けて晴れている。 クリアとはいえないが、それでも梅雨時には珍しい空。 なんだか久しぶりに月を撮った気がする。 月齢は20、21と進み、22も撮りたかったが夜半の空には雲が多くなっていた。 今週半ばから本格的な梅雨模様なので、しばらくはいい空は期待できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 12:48
最小満月コンビニムーン
最小満月コンビニムーン 月齢14・7満月。 本日は今年最小の満月。 いわゆるコンビニムーン。 地球からの距離は40万6400km。視直径は29′24″ しかし天気が悪くて雲に邪魔される。 夕方はまだ雲が少なくてこれならいけるかなと思っていたが 戻るのが遅くなって、用意をしたのが7時半過ぎていた。 それでもわずかながら青い空が覗いている。 しかし思った以上に早く雲が覆い始めた。 モニターの中の満月には黒いものが渦巻いている。 一瞬だけ雲の薄いところに来たためなんとか捉えられた。 それでも快晴で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 00:21
木星と月
木星と月 金沢に行ったついでに実家による。 前夜は大雨だったが、翌昼から爽やかな快晴に。 6月とは思えないほど涼しい。 夜もいい天気だったが、残念ながら月齢は8近くになって 空が明るい。 木星が近くにあって、明るさを倍増させてるかのよう。 相変わらず木星はおとめ座に鎮座してるようで、ポリマも近くにある。 金沢の兼六園ではツツジが満開だった。 実家の町では田植えも終わり、緑の田んぼになっている。 この緑と空の暗さが美しい。 東の空は月の明かりもないから、高くなったこと座ベガや わし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 11:36
三日月ISS
三日月ISS 夕方、雲が多いながら晴れてる。 〆に追われながらも西空が気になる。 昼間は雲が湧いていたが、夕方になり青空が占めはじめる。 これは期待できそう。 そう本夕は三日月のそばからISSが現れるから。 でもこの明るさでは無理だろうな。 時刻は19時19分に西から出現する。 高度は30度くらいなのでちょうどいいアングル。 しかし空が明るい。 夏至には1ヶ月もないから昼間が長い。 ふつう7時なら暗くなってる。 でもまだまだ明るいし、夕焼けも残ってる。 絞れば暗くなるし、開ければ明... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 23:03
明けの明星
明けの明星 暑い日がつづく。 でも湿気がない分爽やかな感じがする。 でも5月で35度とかいってるから7月はどんなだ? 夜も爽やかで、Tシャツで出ていても気持ちがいいくらい。 夜半になっても天気は安定してる。 3時頃、東の空に金星が昇っている。 よく見るとその下のもやなのか。雲なのか。地球の影なのか 青黒い帯のなかにかすかに三日月が見える。 おお、まだ2度にもなってないのに月が見えている。 その後しばらくすると近くのマンションの受水槽のあたりに黄色くなった月がある。 次第に白っぽくなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 02:06
「追憶」
「追憶」 「追憶」を観る。 邦画は観ないので、イレギュラーだ。 本来観ようとしていた作品があったが、電車が事故で遅れたため間に合わない。 そこで他にめぼしいものはと探したら、 次の用事までの間にうまく時間の合う作品がこれだった。 特に観たいものではなかったが、久しぶりの降旗・木村コンビだし 主演が日本映画ではまあ存在感のある岡田准一と小栗旬なので、 はずれではないだろうと。 ちょうどシネコンのポイントで観られた。 観るつもりはなかったから、ぜんぜん前知識もなく 今年初めての邦画にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 00:07
金環日食5年前
金環日食5年前 5年前の5月21日は金環日食があった。 あのから騒ぎからもう5年も経つのか。 昨日のような天気だったら綺麗な環が見られただろうね。 でも当日は雲が多くてフィルターなしで撮影できたほど。 階段の踊り場でやってたが 意外に太い金環で面白みもなく 早々に切り上げたのを思い出した。 5月といえばMay the forceで 映画館で「SW」EP8の予告編も始まった。 あと7ヶ月後に公開される。 なぜこのふたつが重なるかというと 「追憶」という映画を観たから。 なんとオープニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 01:45
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」を観る。 ううむ。 1作目と同じくお気楽路線で軽く見られる。 というか前作をすでに忘れてるくらい何も残らない内容。 今回も70年代の音楽に乗った展開は楽しい。 それでも、グルードの献身的ラストはちょっとジンときた。 そのグルードが、今回は幼木のままでてる。 その名もベビーグルード。 声はあのヴィン・ディーゼルだというから驚き。 あの巨体で声を可愛くしてるのだろうか。 そして個性的なキャラがたくさん出るからどういう関係な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 02:00
「メッセージ」
「メッセージ」 「メッセージ」をソニー試写室で観る。 公開は5月19日から。 これは是非とも観たかった作品だから出かけた。 試写室では毎度一番前の席で観ることにしている。 椅子もいいしスクリーンも小さいけれど目一杯の広さなので迫力ある。 何より音響がいい。 さすがにうまい設計になっている。 着いた時は各席には一個開けての間隔で座ってるが、予約でも満席だったから 絶対満杯になる。 だから真ん中の席に陣取る。 思った通り始まる直前には満席になった。 ここでは5分前になると、キャンセルした分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/15 15:46
月齢15・0
月齢15・0 本日満月。 といっても月齢15・0なので満月過ぎている。 実際の満月は午前6時半頃だった。 その時の月齢は14・4、でも地平線下だった。 毎月の満月月齢が決まっていないのは 月の楕円軌道と太陽の位置関係により、 満月の月齢は大きく変化するようだ。 だいたい月齢は29・5で一周するから その半分の14・7あたりが満月時になる。 でも実際は14・0から15・5くらいの間で 満月時になるようだ。 これは月の軌道が楕円なので 新月から満月までの期間が変わるから。 先月の満... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 00:32
ポリマ食と木星
ポリマ食と木星 昨夜は月と木星が並んでいた。 雨上がりですっきりするかと思ったが 黄砂のせいか、ぼんやりしてるような気がする。 それでも雨に流され空はクリア。 そんな月齢11・1の月に、おとめ座のポリマが 隠される現象が起きた。 ポリマは2・7等星の星だが3・5等の二重星。 だから潜入時には1コが隠れ次が隠れるから やや暗くなるような感じだった。 30分後には月の明縁部からキラリと出てきた。 ついでに木星も撮ると、ガリレオ衛星が離れて並んでる。 イオがあるはずと思ったら、 少し前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 02:25
レグルス接近
レグルス接近 昨日の月面Xは曇りでだめだった。 上弦の月は見えてはいたが、この雲越しでXは見にくい。 しかし本日は快晴。 またもや1日ずれていればの天気。 本日は月齢8のそばにしし座のレグルス接近。 接近というほど接してはいないが、 月のそばに1等星があるのは見もの。 7時頃に最接近らしいがまだ空は明るい。 8時頃には暗くなっていい感じで見えている。 月中心から約1°離れているが北極からだと0・7°くらい 月1コ半というところかな。 月の反対側には4等星も見える。 うまく収めるに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/04 20:37
ダビー
ダビー 昨夜半、きれいな月が昇っていた。 一日中いい天気だったから、久しぶりで月でも撮ろうかとも思ったが 月はすでに月齢22を過ぎて、昇ってくるのも12時過ぎになってる。 特にどうということはないのでパスの気配。 でもいまやぎ座にあって、だびーきゃあるげでぃkの近くにあることがわかった。 外を見るとマンションの上にやや輝きも弱くなった月齢22・6がある。 モニター越しでもわからないし、かなりの薄雲も残っている。 昼間は20度過ぎて暑いくらいだったが夜半になるとまだ寒い。 おまけに風が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 01:47
月と土星
月と土星 夕方晴れ間が広がって、土星と月の接近が見られそうと思った。 しかし夜半あたりに撮ろうとしたら薄雲がかかってきた。 月齢19・5の月も滲み始めた。 0等星の土星は微かにしかわからない。 これではだめだなと撤収。 その後2時過ぎに見てみると晴れているではないか。 まだといっても薄雲の中だから土星の輝きは弱い。 月はけっこう輝きが戻っている。 土星との最接近は3時頃だから、まあまあの時間。 3・5度ほどらしいが、それ以上の開き具合。 ついでに土星の拡大も狙ったが、またまた雲にじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 01:18
エンケラドウス
エンケラドウス 土星の衛星エンケラドウスに生命の可能性あり、 とNASAが発表した。 いままでそうだろうと言われていたが、ついに公になった。 エンケラドウスは名前の付いた土星の衛星53個の中では 6番目に大きい直径500kmほどの白い衛星。 まるで「SW」EP5のホスのよう。 真っ白な表面から、氷の衛星と言われていた。 その氷の地面から間欠泉のように水蒸気が出ているのが観測されていた。 その熱のおかげで氷の下には広大な海が存在する。 それが熱せられ、氷の割れ目から水蒸気が噴き出しているとい... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 00:28
ISS真上通過
ISS真上通過 予報では曇りだったが、快晴になった。 この日ちょうどISSが関東の真上を通過するらしい。 まだ青さが残る19時過ぎに通過する。 用事を切り上げ広場に行く。 手に入れたなんちゃって魚眼レンズで試写してみる。 魚眼といってもなんとなくそう見えるもので レンズも一見良さげだがあまりよくない。 それでもAPS18mmが35mm換算で15mmくらいになるようだ。 このレンズが面白いのは超マクロにもなること。 こちらの方が優れてる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 01:49
満月
満月 桜を散らす雨だった。 その雨が夜に上がる。快晴の空が現れた。 雨のせいで春のモヤのようなものが流されて、気持ちのいい空になった。 満月が明るい。 月齢は14・5になったから、満月時から8時間過ぎてしまった。 それでも満月らしい輝き。 昨日とは変わり、月の近くに木星とスピカが三角形を作っている。 すっきりした空なのでスピカもキラキラしている。 でも三者を撮れば、満月のゴーストも出てしまう。 そこで指で月を隠して撮れば少し抑えることができる。 ついでに昨日の満月と、本日の満月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 01:45
満月と木星
満月と木星 明日満月だが天気は雨模様らしい。 これで桜も散る運命か。 満月時は明日の午後3時頃なので、まだ半日ある。 しかし今夜は木星が近くにあるから絵的にはいい。 だがかなり薄雲が湧いている。 露出を伸ばせば、雲の白さで消えかかってしまう。 それでもなんとかスピカが見えているような状況。 夜半になる方が木星と月の間が接近するようだが この感じだと夜半には雲が覆うような気配。 そこで少し早いが、三者を収めておく。 木星もこの薄雲越しならば結構見える。 調べるとガリレオ4衛星は片側に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 23:07
アルヘナ
アルヘナ 上野。 満開という知らせに、大勢の花見客がいる。 10時頃上野の桜並木を歩いてイベントブースに行く途中では すでに酒盛りしてるグループがいた。 満開というけどまだ5分咲きという感じかな。 それでも先週に比べたら人出は多い。 昨日はすごい人で似顔絵も大賑わいだったようだが、本日は普通。 ところが5時過ぎになって急に曇ってきて雨も降ってきた。 今日は雨の心配はないと思っていた。 そして雷雨。 まさかの天気急変で、テントも揺れるほどの風。 ちょうどテントをカバーで覆いだした頃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 11:38
月齢5 
月齢5  1日遅れで晴れた。 昨日晴れていればいい条件でアルデバランの食が見られたのに残念。 まさに食(ショック)。 天気予報では夜7時頃から晴れ間も期待されたが 厚い雲の中にあった。 西の方や東の方では晴れ間もあって、かなり美しい食になったらしい。 まあ、そういうところまで遠征するほどの現象ではないからしかたない。 今年は5回もアルデバランの食があるが、絵的にもいいのが今回だった。 1月もクリアな空で楽しめたが、満月近い月だったので大味だった。 次は7月になるが、これは朝なので難し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/02 23:29
「 パッセンジャー」
「 パッセンジャー」   「パッセンジャー」を日劇で観る。 久しぶりの日劇。 この映画はでかいスクリーンで観ないともったいないからね。 けっこう真ん中辺りは混んでいた。でもこちらは前の方だから関係ない。 しかしG列あたりに人がいる。 真ん中でないと嫌なのでひとつ前の方の席へ。 F列あたりならいつもの指定席っぽいので十分。 近くのシネコンは小さいスクリーンなので観るのはためらわれる。 思ったよりいいじゃないか。 なんだか宇宙版「タイタニック」みたいだし、スペース恋愛ものというところか。 宇宙船の中... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/01 00:51
三日月
三日月 久しぶりに月を見た気がする。 本日は久しぶりに春らしい陽気だった。 途中汗ばむほどだった。 この晴れ間は夕方戻る頃でも薄雲はあるものの持っている。 青い西空に、細い月が浮かんでいる。 月齢は2・3になる。 これは正真正銘の三日月になる。 三日月は月齢3ではないようだ。 新月が月齢0で1日月なので、月齢2が3日月になる。 しかし月齢2ではちょっとものたりない感じ。 もう少し膨らんだ方が三日月らしい。 それでも薄い青空にある三日月は美しい。 すぐ下の方には濃そうな雲があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 00:01
「モアナと伝説の海」
  「モアナと伝説の海」を観る。 日本語版だったから最悪。 せめて歌シーンは英語だろうと思っていたのでさらにがっかり。 いい音楽なのに、この下手な吹き替えや歌では興ざめ。 おかげで肝心の内容も安っぽくなってしまった。 二百歩譲って目をつぶると、なかなかいい。  南海モツゥヌイ島。 ここは海と島の恵みで楽園だった。 幼いモアナは海に愛される女の子だった。 16歳になったモアナは外洋に出ることを夢見ていたが、この島ではなぜか禁止されていた。 そんなとき祖母から島の伝説を聞く。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 02:07
夜空のダイヤモンド
通り雨があった後 夕方まで曇り空だったのに急にすっきりした。 そのためか快晴の夜になってきた。 月は月齢9になって、かなり光量を増している。 その月は今夜「冬のダイヤモンド」の中にいる。 春めいてきたが、今週はまだ冬の様相でダイヤモンドも一段と冴える。 昨日がこのダイヤモンドの真ん中に月があったのだが曇っていた。 今夜はやや端に寄ったけれどいい輝きになっている。 まさにダイヤのきらめき。 月はふたご座にあるため、カストルとポルックスがよくわかる。 広角15mmで撮ればダイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 13:04
花粉日和
曇ってるかと思ったら夕方になって晴れてる。 おかげで綺麗な夕日が見られた。 ちょうどウチからは奥多摩の方向に日が沈んでいく。 雲に沈んでいくかと思ったら、山並みだった。 高水三山の方向になるが、どの山稜かはわからない。 でも奥多摩の駅がその方向になっている。 あっという間に黄色の太陽が消えていく、グリーンフラッシュはわからなかった。 しばらくすると月齢5・9が現れる。 晴れてるがなんとなく白っぽい空だ。 昨日は花粉が多いとかで、花粉光環という現象も見られたらしい。 これは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 00:59
「ラ・ラ・ランド」
「ラ・ラ・ランド」を観る。 先週の初日に観るつもりが、つい「XXX」にしてしまった。 満を持しての鑑賞。 いいね。 想像していたのとは違うのもよかった。 アカデミー賞監督、主演女優など6部門を獲ったが、作品賞は逃した。 観終わって、なるほど作品賞もあってよかったのではと思う。 映画としてよくできている。 ミュージカル映画はどうも急に歌いだすのが違和感あるから、昔は好きではなかった。 でも近年のはストーリー性がしっかりしているし、映画ならではの演出がいいから観られる。 少し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/04 13:26
二日月と天王星
日中は曇りがちだったが、夕方から快晴になった。 用事で出かけていたが、この空ならと、急いで戻る。 青空の残るそらに 少し低くなってきた金星がキラキラしはじめる。 その近くに細い月があるはずだが・・・ あった。 思ったよりくっきり。 月齢は1.8なのでどこまで見えるかと思ったが、けっこう明るい。 電線にかかりそうな低さになって地球照も見える。 金星の上の方には火星もあるはず・・・・ あった。。 月が沈みかけ暗くなるとオレンンジの星が現れる。 その火星のそばには天王星が接... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 00:37
金環日食チリ
本日、新月。 だから金環日食があった。 といっても日本の反対側のチリでの話。 ちょうど夜9時からLIVE中継やってたのでその様子を見られた。 用事で出かけていたが、飲むよりはこれを見たかった。 ネット中継で日食を見るのは初めてだが居ながら見えるのはいいね。 考えたら、日食の時は現場にいるからな。 でも中継画像がピンボケなのは残念。 もう少し腕のある人がやってほしかった。 解説の大野さんも「がんばって」とかいってたけれど、ピントは追い込めなかった。 露出がオーバー気味なので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 00:40
TRAPPIST-1
すごいニュースが発表された。 TRAPPIST-1という恒星系に惑星が7つもあり、 それらの多くがハビタブルゾーンに入っているということ。 ハビタブルゾーンは主恒星から程よい距離にある惑星に 適度な温度で水などが存在し生命の発生や持続が可能なエリアをいう。 多くの恒星系には衛星が確認されているが、 観測精度のためかどれも大きな惑星だった。 しかし精度が上がって地球ほどの小さな惑星も観測可能となった。 そこで今回、この発見に至ったようだ。 この恒星は赤色矮星という耳慣れない星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 20:13
マルチ雲台ベース
「ポラリエ用マルチ雲台ベース」を買った。 最近ポラリエの調子が悪くなって、雲台ベースの緩みが気になっていた。 まあ、長年酷使してるからね。 おまけにランプも消えてしまった。 これは駆動音でなんとかわかるから問題ない。 本来ならカメラを1台くらい載せるものだから、望遠鏡での撮影は厳しい。 それでも小型で高性能だから海外遠征にも携帯してる。 日食の時など便利この上ない。 しかし最近ガタがちょっと気になり始めた。 おまけに中型自由雲台もクランプが緩みだした。 今度の日食にも持っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 01:17
ISSと月と木星
気持ちのいい快晴。 本夕ISSが関東上空のほぼ真上を通過した。 6時半頃なるべく電線にかからない場所で待つと 北の空に金星のように現れた。 本当に高い。 天頂を通過するようにゆっくり流れていき、 街明かりが激しい東の空に溶けていった。 こんなに明るい空だが、冬の星々がわかる。 その夜は、月齢18・6になった月のそばに木星が輝く。 なかなかいい眺め。 そして木星のそばには相変わらずスピカが寄り添う。 三者のそろい踏みと相成った。 木星の衛星は片方に集まって、やや広が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 01:34
ポリマ食
ポリマの食があった。 似顔絵勉強会があり、終わってから恒例飲み会になるのだが この現象があったのでパス。 ポリマはおとめ座の2・8等星で特にどうってことない星。 でもこの星は二つの太陽が互いに回る連星で 「SW」タトゥイーンでルークが見てたような太陽。 この二つの星はタトゥT・Uというそうだ。 で、ポリマのほうは地球から見て主星等の周りを もう一つが170年かけて回っている。 お互い3・5等の星だが二つあわせて2・8等に見えるようだ。 二つの星が一番離れるのはまだ40... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 16:06
満月
今月の満月は中途半端な時間。 なんと11日の午前9時頃がそのとき。 当然見えない。 運良く10日の夜中も晴れていた。 そこで月齢13・7を収める。 満月時までまだ8時間もあるが、11日の夕方よりも近いというわけ。 かすかに薄雲があるようだが、この煌々とした輝きなら無問題。 気持ちわずかに欠けているように見えるが、まさに満月だ。 11日も快晴。 昼間はかなりの曇り空だったのがウソのように晴れ渡った。 そのため月の出もくっきり見える。 マンションの間から大きな満月が現れた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 01:39
金星
夕方の空に金星が一段と明るい。 1月半ばに東方最大離角となって 2月半ばに最大光度を迎える。 今最も高度が高くて光度も大きい。 その明るさは−4・6度になってギラギラしている。 9時近くにならないと沈まないほど。 最大離角の頃は半月状になっていたが 現在はやや三日月状になっている。 月齢でいえば5程度になっているのが 無理に拡大してみるとよく分かる。 500mmにテレコン2個かませ、ペンタQで撮ってみたから 35mm換算で焦点距離は10000mm超えている。 こんな長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 00:53
伊豆干物強化合宿
恒例の伊豆干物合宿に行ってきた。 おなじみの宿で干物を作ってみかん狩りをするもの。 今年も17人と子供たちが参加でにぎやか。 おめあてのアジとイカが不良でやや残念だったが 宿でサバとキンメダイを用意してもらったので それをさばいてサバ干しとキンメのみそ漬けをつくる。 こちらが着いた頃にはもうサバはできあがってた。 ちょっとキンメダイを手伝う。 そのあとは山に行ってみかん狩り。 ところがそこはピンク一色。 昨年は咲いていなかった河津桜が満開になっていた。 ここに桜の木があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 23:28
夜空の恵方巻き
かなり膨らんだ月がまぶしくなった。 そんな月からうお座の5等星が出てきた。 なんてかよわい輝きなんだ。 この明るさでは見えないと思っていたが 18時20分ごろ、キラリとモニターに現れた。 さすがに明るさに埋もれているが 少し離れるとくっきりわかる。 5等星でもけっこう明るい。 そんな月を見てると、伸ばしてみたら面白いのではないかと思い 固定にし10秒インタバルで撮ってみる。 できました。 月を重ねて”夜空の恵方巻き”。 具は地球照ってところで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 20:18
月金星火星 
夕方も晴れる日が多い。 そんな空にやや太くなった月が浮かぶ。 昨日はここに金星と火星が色を添える。 暗くなってからの方が金星や火星が鮮やかになるが、屋根や電線が邪魔になる。 そこでまだ青みが残る空で三者を撮ってみる。 150mmでうまく収まる範囲にある。 久しぶりでシグマの古いズームを使う。 これは28〜105mmというものだが、Fが2.8もあってなかなかいい。 しかしデジカメになってからは使わないな。 かなり絞ればそれなりにいいが、明るいと星像が鈍くなる。 空が明るいか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 13:06
二日月とISS
夕暮れは快晴になった。 午後になって妙な雲が湧いてきて、夕景は無理かなと思っていたら その雲も消えてすっきりした空になった。 月齢2.4の月が青みのある空に浮かんでいる。 金星も負けないほどの明るさで輝く。 ちょうど18時頃、この日はISSが西空から北の空に飛んで行く。 あわててセットするが、その時間に月もどんどん低くなっていき 電線にかかりそうになっている。 双方狙うが、架台は1こなので悩ましい。 とりあえず、ISSは1−2分なのでまずこちらから。 17時58分ころ金星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 20:09
木星スピカ
夜半に木星が昇っている。 冬空にキリッとした姿が凛々しい。 いまその木星はおとめ座にいるため しばらくはスピカの近くにある。 スピカは1等星の明るさなので街中でも存在がわかる。 木星は−2等だからすぐ目に入る。 夕空の金星、夜中の木星だ。 両者の間は3・7度くらい離れているが 木星は6億キロでスピカは250光年彼方。 すごい奥行き感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 02:31
「パッセンジャー」  試写会
「パッセンジャー」の試写案内が来た。 これは観たい作品なのでどこかでいかねば。 予告編でも宇宙空間を行く デザインのいい宇宙船が目を引く。 20××年、 5000人の乗客を乗せた巨大宇宙船が旅立つ。 彼らは新たなる惑星を目指していた。 そこまでは120年の年月がかかる。 全員冬眠ポッドで眠りについていたが、 一人のエンジニア(クリス・プラット)だけ目覚めてしまった。 そしてもう一人の女性(ジェニファー・ローレンス)も。 到着までまだ90年もある。 なぜ二人だけ目... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 11:50
しし肘の星食
快晴だ。 北のほうでは大寒波の豪雪だが 関東地方はカラカラに乾いている。 おかげで夜空もくっきり。 そんな夜半、月齢17の月が煌々と輝いている。 特段撮るものではないが、今夜はちょっと違う。 しし座のρという3・8等の星が隠されるのだ。 黄道にある星なので、レグルス同様月が通ることがある。 この星はししの前肘あたりにある。 モニター越しで見れば、3等星もキラキラ見える。 月が明るいから、少し露出をかけると埋もれてしまう。 いいあんばいのところで撮ってみるが、 さすがに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 01:37
金星海王星満月
金星と海王星が接近した。 最接近するのは明日の朝だが、見えない。 今夜が一番の見頃。 といっても海王星は8等星なので肉眼では見えない。 金星はちょうど本日東方最大離角なので高度が高い。 いま−4・4等の明るさだが 来月の中頃は最大輝度になり、−4・6等にもなる。 その明るい金星のそばに海王星がいる。 しっかり写ってる。 青いからすぐにわかった。 けっこう存在感あるね。 今夜両者の離離は0・5度程度だから これはほぼくっついてるのも同じ。 いま金星は地球から1億キロに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 20:26
アルデバラン食
今夜も天文イベントがあった。 正月は忙しいね。 おうし座の1等星アルデバランが 月齢11・3の大きな月に隠された。 1等星の食は珍しい。 じつは今年、アルデバラン食は5回もある。 でも条件のいいのは今回だけ。 午前0時に暗縁部にスッと消え、 1時間後の1時過ぎに明縁部からぴょこんと出てきた。 この前にも、おうし座のヒアデス星団を月が通過したため 3等星のθ星が隠される現象も見られた。 すっきりした空に美しい光景だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 02:53
月面X 
久しぶりで「月面X」が見られた。 この正月にあるとは知らなかった。 ちょうど5日の日に起こることがわかった。 それも午後4時半ごろ。 慌てセットしたが、青空の中にデススターのように輝く 上弦の月では果たして見えるのか? 青をバックに白い月が美しい。 とりあえず撮ってみると、なんとXがわかるではないか。 やや薄いものの、その存在感はくっきり。 月面Xは上弦の際、にクレーターの光加減で見えるもの。 今回はそれが夕方ではなく少し早い時間になってしまったらしい。 でもこの時間に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 13:08
三が日
今年の正月三が日は天気も良くて月絡みのショーが楽しめた。 2日は金星と月が接近し見事な風景を見せていた。 3日夕は火星が月に接近。 そばには3等星みずがめ座のλ星も彩りを添えている。 まだ地球照が残る月に映える。 今晩は少し下がって海王星もかすかにわかる。 ようやく捉えることができた。 150mmで収まったが、こうしてみるとまだ火星に近いところにある。 今夜は三が日のイベント締めでもある しぶんぎ座流星群もあるが 街中では観測は難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 19:37
元旦三日月
今年の正月はいい天気で穏やか。 夕暮れも安定してる。 そんな空に三日月が輝く。 お正月に三日月とは味わいがある。 今時の月は低いし南より。 おかげで三日月でも近くのマンションにかかりそうになっている。 その上には金星が輝き、さらに火星も。 後で知ったが火星のすぐそばに海王星もあった。 さらには月のそばにも本田ームルコス彗星もあったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 14:46
新年
あけましておめでとうございます。 今年も天文ネタに映画ネタでブログ書いていきます。 新年早々から天文ネタが豊富なので正月の夕方は忙しい。 大晦日も月齢2が美しかった。 金星との接近も近々だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 01:32
金星火星
夕景に金星が明るい。 金星はこれからも高度を増して 1−2月には日没の高度が40度にもなる。 もう宵の明星なんていうレベルではない。 2月半ばには明るさも最大になり、 マイナス4等にもなる。 そんな金星が夕空に眩しい。 近くには火星もあって、華やか。 金星はやぎ座にいるようでδ星がすぐそばに輝いていた。 そんな風景を撮ってみたが 単なる空では面白くない。 ちょうどそばに柿の木があり、枝ぶりも面白い。 冬枯れの枝越しの金星というのも味わいがあるので、そちらも撮って合成... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 11:53
満月から下弦
この1週間いい天気が続いた。 おかげで満月から連続で撮ることができた。 並べてみた。 満月の月齢15から21まで、月のかけ方がきれいに見える。 残念ながら22は雲が多くて断念。 さらに23日は雨だった。 しかしこの日の夜半は晴れたらしい。 ちょうどその日木星が月と並んでいたので、もったいないことをした。 連続撮影が一旦切れると、テンション下がってやる気がなくなる。 24日はいい天気なので夜中に月齢24の月が拝めた。 だんだん地球照が鮮やかになるのはいいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 19:24
マンガ楽天天文学講座
クリスマスの日25日に さいたま市の大宮にある東光寺で 「マンガ楽天天文講座」をやります。 これは現代漫画家の祖「北沢楽天」の菩提寺である 東光寺で、まさに寺子屋風の楽天大学(楽大)の 講座のひとつ。全10講座の5番目講座です。 今回はクリスマスの日にお寺でやる、という 違和感ありありの異種格闘路線。 でもせっかくなので仏教と天文学のコラボをします。 といっても小難しいものではなく、 仏教の宇宙観を下地にして今の天文学と 照らし合わせマンガも描いて解説。 さらに宇宙の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 20:10
「ローグ・ワン /スターウォーズ・ストーリー」  鑑賞87
「ローグ・ワン /スターウォーズ・ストーリー」を観る。 昨日に引き続き観た。 「EP7」も二日続けてみたが、3回目はいいやと思った。 でもその後機内で往復観ていたから、結構観たが・・・ この「ローグワン」はそれ以上に観たくなる。 つまり「EP7」よりもいいと思う。 たしかに感動するし、最後は不覚にも涙してしまう。 これは感涙する「SW」である。 「EP3」のラストでもアミダラ姫が双子を産み、 ルークとレイアと呼んだときは決壊した。 その感動懐かしい名前と輪が閉じた時の感動... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/18 02:24
「ローグ・ワン /スターウォーズ・ストーリー」 鑑賞86
「ローグ・ワン /スターウォーズ・ストーリー」初日に観る。 やっぱりすごい。 最後は涙した。 待ちに待った作品は観るまでもわくわくする。 ルーカスフイルムのクレジットの後、 「はるか遠い昔の銀河で・・・」の文字。 ジャーンとなる、と期待したが、これは「SW」ではない。 ちょっと違うオープニングの感じにがっかりするも、この作品は「SW」とは別物と納得。 この作品は「SWEP4」の前日譚になるもので オープニングでレイア姫がR2D2にメッセージを託した、デススターの設計図。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/17 00:59
ふたご群と準スーパームーン
今年のふたご群は残念。 満月だから、それを避ければ少しはいけるかと思っていたが 雨とは。 それも結構な大雨模様。 明日の夜には晴れるというから、極大日を狙ってのもののよう。 いままで月のない夜に楽しんできたが、意外な出現となるので 満月の夜でも火球クラスが期待できただけに、試す機会でもあった。 しかしこれでは無理だね。 このところ月が美しく輝いていただけにもったいない。 そんな月齢12が美しいから、アップでも撮ってみた。 適当にセットしたが、極軸ぴたりと決まった。 おか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/15 13:25
星ナビ
「月刊星ナビ」編集部に寄る。 「飲み星食い月す」コラムでブラックサンダーの 「ダークマター」を取り上げたから、試食。 一本でカロリー300超えの大物だ。 通常のバーよりはるかに大きい ずっしりの手応え。 宇宙の大半を占めると言われる ダークマター暗黒面の様相。 味は思ったより控えめで、カカオの香りが暗黒面に誘う。 甘い危険な誘惑だ。 暗黒面で遭難したら役立ちそうなボリューム。 ついでにビクセンカレンダーをもらう。 これがないと1年過ごせないほど重要アイテム。 主... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 01:00
月火水金
夕暮れ快晴の空が広がっていた。 しかし風が強くて体感温度は一桁に思われる。 それでもチリを飛ばしてくれたかのようでクリアな空になった。 まだ青空が残る西空に金星が輝く。 その上には月齢5の月が輝き、その間に火星もしっかりわかる。 5時過ぎの時間ならばまだ水星も低空にあるはずだが、わからない。 この薄明の中では無理っぽい。 しかし金星の並びからするとまだ沈んではいないはず。 モニターで確認すると、なんとマンションの陰に隠れていた。 というか手前にあるアンテナに隠れていた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 20:31
焼津取材
国立天文台の取材に同行し焼津に行ってきた。 朝早くからの取材なので前泊。 しかし着いたのが遅かったから、せっかくの焼津の魚は食べられず。 駅前のホテル、安いからどうかなと思ったが、これがきれい。 施設も清潔で、ベッドも大きい。小さな大浴場もついてる。 さらには朝食まで無料。 しっかりしたメニューで、普通のホテルなら1000円近くするはず。 朝早く、焼津にあるディスカバリーパークで係りの人をピックアップし、 島田駅で石黒BS博士を乗せ、島田市役所に行く。 ここで、かつて海軍の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 13:46
おとめ月齢26
快晴が今夜も続いている。 今夜の月の出はさすがに遅くなって真夜中3時。 当然マンションの灯りや雲があるので見えない。 しばらくすると木星が結構上がっているではないか。 その下に月齢26がある。 ありました。 やや黄色味を帯びているが、鮮やかに輝いている。 4時頃には10度近くになるから見やすくなっている。 逆三日月なので地球照も美しい。 月のそばにはおとめ座の74星(4.7等星)もある。 モニターでもキラキラしてるのがわかる。 それだけクリアなんだ。 低空なので街明か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 01:35
雪の月と木星
関東では11月の雪は珍しい。 そして都心で積雪があったのは観測史上初ということ。 用事で銀座に出かけた際もまだ降っていた。 一気に冬になった気がする。 その日は知り合いと居酒屋で一杯。 いい雰囲気のお店でご贔屓にしているところ。 むこうも多くの客がくるのに、たまにしか行かないけど こちらを覚えていてくれる。だからまた行きたくなる。 騒ぐ所ではないゆっくり過ごせるお店だ。 楽しいお酒で帰ってきたら、なんと快晴の空。 いろいろなゴミあくたがきれいさっぱり浄化されたよう。 シ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/25 16:09
アルヘナ
</div 澄み渡った空が気持ちいい。 そんな空に月齢17・8の月が昇ってきた。 ずいぶん欠けてきたなあ。 月は今夜ふたご座にいる。 ふたご座のγ星アルヘナの近くに月が来ている。 アルヘナは双子の弟ポルックスの足元にある2等星。 淡い青さが美しい。 月のそばには二重星なのか6等級の星が並んでる。 久しぶりに400mmを使ってみる。 ちょうどアルヘナと月がうまく画角に入って収まりがいい。 だが月のゴーストが激しくて、後処理をしないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/18 02:17
アルデバラン食
68年ぶりとかいうスーパームーンは雨だった。 前後の日が晴れてるのに、なんということ。 往往にしてマスコミが騒ぐ天文現象はコケる。 14日はスーパームーン。 15日はおうし座γ星の星食。 16日はおうし座α星アルデバランの星食と この3日間はお楽しみが続いた。 しかしまともに見られたのは最後のアルデバラン食のみ。 15日の19時頃にγ星が月に隠されたが、3等星の明るさでは この雲では見えるわけがない。 その時かろうじて月が見える程度だった。 しかし北風が吹き始めた頃から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 00:55
スーパームーン十六夜
昨夜のスーパームーンは雨で残念だった。 往往にしてマスコミが騒ぐ天文現象はダメになる。 そこで1日遅れのスーパー十六夜にしたが やはり雲がとれないからすっきりしない。 それでも昨夜と変わらない大きさの月が輝いている。 昨日のスーパームーンは満月と地球最接近が重なって 普段のスーパームーンより若干大きくなった。 世間が騒ぐほどの大きさではないが 地心距離は35万6737km。 本日は35万6791kmとやや離れたが まあ勘弁してやろう。 スーパームーンの反対の月が小さく見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 20:24
渡部潤一広報活動20周年記念パーティ
渡部潤一国立天文台副台長の 広報活動20周年記念パーティが 学士会館で盛大に行われた。 参加者は270人と賑やか。 こちらは「星ナビ」連載の「やみくも天文同好会」で 渡部さんをモデルにした国立(くにたち)天文台の ワレナベ先生として登場させていただいている関係で パーテイの中で余興として似顔絵を担当。 抽選で3人選んでその場で描き、 渡部さんから授与みたいな催し。 おかげで壇上に立つことにもなってしまった。 ついでに寄せ書きの紙も用意して みなさんに埋めてもら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 02:18
海王星
アメリカではトランプが大統領になって 関東は木枯らし一号が吹いた11月9日。 夜中は寒い。 でも月が輝いてるから気になる。 というのも、今夜はなんと海王星が月に接近する。 最接近は1度を切るくらいだが、その頃は地平線に近いから かなり厳しい。 そのため11時半頃ならまだ高度も10度以上もあるからなんとかいける。 風が強いし、寒気が入ってるからシーイングが悪い。 低空のこともあるが、月の姿がグニョグニョだ。 でもモニターになんとか6等星も見えるくらいクリアだ。 てっきりそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/10 00:45
月、金星、土星
文化の日、快晴の夕方。 青空の残る西空に月齢3・6の月が輝く。 その下には金星と土星が見える。 かなり明るいのに金星と月はよくわかる。 空が暗くなるにつれ土星も存在感が出てきて二つの惑星は輝きを増す。 今日はきれいな三角形を描いている。 昨日は月がもっと細くて、よかったのにドン曇り。 その前は結構晴れていたが、タイミングが合わなかった。 今宵こそ、この三者の共演を見たかった。 夕焼けと三者の頃合いが難しい。 写真に撮ってみると 月の近くにはへびつかい座のサビク(2等星)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 21:08
ブラックムーン
本日10月31日は新月。 でも今月は新月が10月1日にもあった。 1ヶ月に2度新月がある。 このことを「ブラックムーン」というそうです。 また新しいムーン呼び方が出てきた。 ほんとうはもっといろいろ条件があるのだが、面倒なので 簡単に月2度目の新月をそう呼ぶそうな。 満月が月に2回あるのは「ブルームーン」と呼ぶのの新月版ということ。 でも実際は見えないので意味ないけれど。 日食のときだけその黒い月が拝める。 露出を多くすると、地球照まで写っていることがある。 日食のとき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 00:23
満月はさんで
10月半ばになりようやく晴れ間が多くなった。 10月16は満月。 その前後はなかなかいい月が出ていた。 特に13日の夜は十三夜で「後の月」とか「栗名月」と言われる。 かなり雲に邪魔されたが雲の薄いところがほんの少しあったようで クリアではないがなんとか見られた。 その後も毎夜のように月を愛でることができ、徐々にかけていく月齢が見もの。 夕方の月よりも夜半に昇る月の方が見やすい。 そんな25日の夜半、珍しく星食があった。 しし座になる6・4等星が暗縁部から出てきた。 天文年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 11:31
[スタートレック BEYOND 」   鑑賞75
[スタートレック BEYOND 」初日観る。 これはいい。 これぞ映画だ。 監督がジャステイン・リンになったことでスピード感がより増した。 JJエイブラムスでなくなったから内容の濃さがなくなったのは残念だが リンらしい表現はエンタメらしくていい。 新しくなった「ST」シリーズは若くなったことでアクションやスピード感が快感。 その第三弾目になる。 今回は深宇宙の中にある惑星での交渉から始まった。 そこでカーク船長(クリス・パイン)は妙なパワーストーンを土産に会議に出るが交渉は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/24 00:40
国立天文台「三鷹・星と宇宙の日」
三鷹の国立天文台で 恒例の「三鷹・星と宇宙の日」が開かれた。 久しぶりに訪れた。 あいにくの曇り空で、天文ブースでは 望遠鏡のデモは厳しかったみたい。 敷地内は大勢の人で賑わっていた。 そのためあちこちで知人に会う。 今年のテーマは「重力波」だったから その講演を聞くのが今回の目的。 なにせ昨年9月に世紀の大発見があったばかり。 まさにホットな最先端の話題だ。 重力波は可視光、電波に次ぐ新しい観測の眼になる。 その第一人者でもある 国立天文台のフラミニオ・ラファエロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 01:20
楽天大学(楽大)
北澤楽天大学のチラシが出来上がってきた。 10月30日から来年3月まで10の講座が開かれる。 12月3日(日)は氷川神社で「氷川寄席」になる。 わたくしは 12月25日(日)のクリスマスにお寺で天文の話をすることになっている。 クリスマスにお寺というミスマッチがいいね。 ここで「仏教と天文学」を話そうと思っている。 すんごく難しい内容だが、当人が全くわからないのでそんな濃い話にはならない。 お寺なので、仏教というまくらになってるだけで 実際は簡単な天文学入門。 でもせっか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 02:19
「君の名は。」    鑑賞73
「君の名は。」を日劇で観る。 観るつもりはなかったが、今週は他に観るべき作品がないし 仕事が終わってちょうどいい時間だったので、評判はどんなものかと。 正直がっかり。 少しの期待はあったが軽くて薄っぺらな内容のないアニメだった。 一番がっかりしたのは、肝心の彗星や星の表現だった。 確かにピュアで瑞々しい可愛いアニメで、いかにも高校生に受けそうな 軽い、計算された内容だ。 映像はきれいで、日本のアニメも進化したなと思わせる。 しかし、風景や小物がしっかり描かれているのに対し、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/18 02:19
似顔絵満月
最近似顔絵をやりだしたせいか いろいろお声がかかる。 みなさんは似顔絵のプロだが、こちらは片手間なので ちょっと気がひける。 でもその人らと遜色ない絵は描けるから、最近自信は出てきた。 先週も江東区で似顔絵をやってきた。 雨模様だったのであまり忙しくはなかったが、それでも14人ばかり描いてきた。 今週は、格安スマホの普及キャンペーンの一環で そのブースの中で呼び込み用の似顔絵をやることになった。 大型ショッピングモールのなかにあるそのブースは分かりにくいところにあった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 01:37
「ある天文学者の恋文」     鑑賞69
「ある天文学者の恋文」をシャンテで観る。 天文学者の恋、なんていいじゃないかと観たが、期待はずれ。 監督がジュセッペ・トルナトーレで主演がジェレミー・アイアンズ、 オルガ・キュレリンコとくれば期待する。 天文の話は、星の死と誕生、そして何年もかかって光が届くという 中学生並みのことなので、強引な恋とのつながりがいやらしい。 確かにストーリーは面白く、現代の情報ツールを駆使したゲーム的なやりとりもいいけど どうにもこの教授と教え子の関係がいまいちよくわからない。 この映画を観て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 11:39
エウロパ
木星の衛星エウロパに間欠泉が あることがわかった。 以前から予想はされていたが ハッブル望遠鏡により 実際に見つかったことで、 エウロパの地下には 液体があることがはっきりした。 ということは生命の可能性も 大いに期待できるということ。 NASAはエウロパに探査機を送ることも 決定したらしい。 木星は現在太陽の近くにあって 見ることは難しいが10月後半に なれば夜明けに昇ってくる。 ギリシア神話ではゼウス(ジュピター)が フェニキアの王女エウロパに恋をし、 牛にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 11:22
半影月食
中秋の名月に1日遅れて満月になった。 都内では9時頃快晴の中に満月が浮かんで見えた。 急いで戻ったが、すでに雲が覆い始めていた。 実際の満月時は17日4時頃なので、 この時点ではまだ満月ではない。 この満月時に半影月食が起こるのだが、この雲ではあやしい。 夜半になっても雲の中に時折顔を出す程度で、淡い半影食など無理だろう。 諦めていたが、ちょっと気になって2時半ごろ外を見ると、満月だ。 雲中と思ったが、薄雲の中にいるみたいだ。 慌ててセットしてみたら、モニターの中の月はスク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 11:48
中秋の名月
15日は中秋の名月。 でも完全に曇りの予報。 出かけていたから撮るつもりもなく、カメラも持っていない。 ところが帰り道、月が見えているではないか。 曇り空だと思ったらけっこう晴れ間が多い。 それでもすぐに雲の中に入る状況なので、晴れとは言えない。 雲の間から月が出てくる。周りは雲だが、そこだけ薄雲があるようだ。 ちゃんと月の模様まで見えるくらいにくっきりしてる。 でも持ってないんだよなカメラ。 そこでiphoneで撮ってみた。 ちょうどススキではない草があるので、それを撮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/16 02:09
1サロス前の金環日食
9月1日 マダガスカル方面で金環日食が起こった。 ライブ中継では綺麗に見られたようだ。 遠征した人も成功との報告。 マダガスカルは一度行ってるし、 金環なのでまあいいかというところ。 でも、こうしてみると行きたかったかな。 この金環日食は1998年8月22日 マレーシアのティオマン島で見られた金環の 1サロスになる。 サロスとは同じ日食が18年と11日 (10日)で繰り返すこと。 日食マニアにとってサロスは基本尺度になり、 同じ日食を見ることが楽しみになる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 01:34
木星金星
夕方の空に金星と木星が並んでいる。 結構近い。 27日や28日は0・4度とほぼ重なってる感じだった。 でも台風の影響で空は最悪。 夕景に雲の隙間はあったけど、そこにうまく双方が入るのは厳しい。 ところが31日になり快晴の夕空になった。 迷走台風10号が去ってくれたから、まさに台風一過の青空。 久しぶりに清々しい夏の終わりの空。 風は秋が入ってきてるね。 明るい中でも金星はぽつりと見えている。 マンションから西側はどうかなと思ったいたが ぎりぎりで見えるではないか。 上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 21:05
土星火星アンタレス
このところ火星と土星とアンタレスが並んでいるのが見られる。 24日が三者直線で並んでいたようだが、雲で見えなかった。 25日も晴れて見えていたが、ミラーレスを持っていなかったので逃した。 本日も外出し、夜になって時間ができた。 間れている。ビルの中に三者が見える。 もうすぐビルに隠れてしまう時間だったので慌ててセット。 カメラはSONYで小型三脚に固定。 街中で撮ってると、何が見えるの?という感じで人がそちらを見ているのがおもしろい。 それでも肉眼で三つの星は見えるから、わか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 01:10
台風一過
台風一過の夜中。 月齢19.7の月が眩しい。 1時間前なら月のそばにうお座の4・5等星があったが雲にじゃまされた。 10時半ころ月は見えていたが、雲が多くて、 雲の切れ目の中では4・5等の星は確認できない。 一旦諦めたが、1時間ほどして外に出ると、雲がない。 いつのまにかスッキリした夜空になっていた。 もう少し早く気付けば、うお座の星が月の脇になったのが見られたのにね。 それにしても久しぶりに月を見た気がする。 今度の台風9号は関東では思ったほどの被害はなかったようだが ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/23 12:10
ペルセウス座流星群
巷ではリオ五輪が騒がしいが、 こちらの関心は新日G1クライマックス両国3連戦だ。 そして12日はペルセウス座流星群の日。 仕事と搬入があったが、天気は良さそうだし やや大出現の予想もあって、部屋に篭ってるわけにはいかなくなった。 締め切りもあるので遠出は無理。 でも空は曇りの気配。 そこでよく行ってる房総に出向くことにした。 夜中について明け方までいれば宿も無関係。 予報では房総付近は明け方まで晴れている。  この辺りはさすがに周りは真っ暗。 まだ上弦過ぎの月が西の空に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 17:06
月齢25とヒアデス
ことしのは梅雨明け3日とかで、あまり好天が続かないようだ。 それでも梅雨明けで気持ちのいい天気になっている。 空にも水蒸気は薄くなったみたいで星が意外に多く写る。 そんな夜半、月齢25になった月が眩しい。 このあたりの月齢が一番綺麗だ。 今夜は月のそばにおうし座のアルデバランがいる。 昇ったばかりの月は赤みを帯びているが、少し経てば白くなった。 先月までの蒸し暑さはなくなったから、夜半も気持ちが良い。 その月の近くにヒアデスもある。 アルデバランときれいなVの字を描いている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/31 14:00
梅雨明けISSと月
関東の梅雨がようやく明けた。 いつもより遅いな。それにすっきりしない天気。 梅雨明けならギラギラ太陽で青空になるのだが眠い空。 力強さがないな。 そんな夕暮れに木星が輝いている。 金星はすでに雲の中に入ってしまったようだ。 木星のそばにも怪しい雲があるから、撮ろうとしても消えてしまう。 そんな夕方8時頃、ISSが北の空を通過することがわかった。 おっと、木星を撮ってる場合ではない。 西の空には雲があるが、北のほうにはない。 8時半頃西から北東に向かい、25度くらいを通過し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/29 01:37
「インデペンデンス・ディ :リサージェンス」   鑑賞52
「インデペンデンス・ディ :リサージェンス」を観る。 凄すぎるぞ。 圧倒される迫力。 もう20年前になるのかと思うほど衝撃的だった前作は いまでも忘れられないシーンばかり。 ま、ラストはマンガだったけどね。 地球侵略は数々あれど、ここまで真正面から描いたのはなかった。 おまけにでかいマザーシップなど、内容はどうでもいい、 さすがにローランド・エメリッヒと感動したものだ。 その続編がこれだ。 前作をはるかに上回るどド迫力作品になっている。 ここまで大風呂敷広げるともうツッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 00:02
月齢2・0
梅雨真っ只中なのに、いい天気。 夕方曇っていそうだけどきれいに晴れているではないか。 明日が七夕ということもあるのか? だいたい七夕は天気が悪いのは当然。だって梅雨中だ。 本来の七夕は旧暦のものなので今年は8月9日になる。 このあたりは梅雨明けし、夏休み真っ只中のいい天気のはず。 おまけに当然のことながら天の川銀河も高く上がってきている。 その一ヶ月前の晴れ間。 月齢2・0の月が見えるのか? と思い明るい西空を見ていると、ありました。 まだかなり明るいが細い細い月が浮かん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 11:08
渋谷で星の講演
渋谷のとある交流会で星の話をしてきた。 この会にはこれで3回ほどお邪魔してる。 月一でミニ講座をやってその後親睦会を開いている。 今回その講師を頼まれた。 テーマは「星座の話」 でも1時間ほどなので全部はできないから「夏と秋の星座」にした。 本当はこれでも足りないくらい。 久しぶりでパワーポイントに写真を入れておいたが、整理し忘れていたから 少し早めに会場入りしてあわてて構成。 7時頃までには30人以上の人が集まってきた。 前回は20人もいなかったから驚き。 人数少ない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 16:58
梅雨の晴れ間
しっかりと梅雨らしい天気。 空もジメッとした色で、なんとも鬱陶(この字がうっとおしい)。 ところが昨夜は意外にすっきりした夜空だった。 こういう日の空は気流が安定している。 そんな空に月齢12・5の月が昇ってきた。 夏至の頃だから高度が低くて「ストロベリームーン」とかいってるが 南中時は結構高くなっている。 そんないい時間に、なんと天文年鑑にも載っていない星食があった。 みずがめ座の6・2等星が月の暗縁部から出現する。 調べると0時59分頃に出てくるはず。 ところがさすが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 11:53
ストロベリームーン
夏至。 昨日が満月。 この二つが重なることは意外に珍しいようだ。 特に気にしていなかったが、巷ではストロベリームーンとかいっている。 なんだろうと思ったら、アメリカでは古くからこの頃の月は高度が低いため 赤みを帯びて見える。 それがちょうどイチゴの収穫時にとなっており、このように呼ぶという。 知らなかった。 ヨーロッパではローズムーンとかいうらしい。 知らなかった。 でもなかなかロマンチックな響きで女性にウケそうな響き。 たしかに夏至の頃は太陽高度が高くて、月の高度は低... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 01:34
梅雨の三日月
関東も梅雨に入ったらしいが、雨は少ない。 そのためか貯水ダムは最低の量だとか。 なんか雨が降ってる気がするけどね。 まあ梅雨なのでこれから嫌になる程降るだろう。 そんな曇り空の夕方、晴れ間が広がった。 あのどんよりした空がこうなるとは思わなかった。 ところどころ薄い黒雲が流れるが、青空はしっかり広がっている。 そんな空に三日月が浮かんでいる。 今週は月は見えないと思っていたから、チャンス。 仕事の最中なので急いでセットし簡単に撮る。 青空の中の月はきれい。 ただ露出をか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 01:03
火星接近
火星が接近中。 世間ではスーパーマーズなんていってるが、 今回は中接近なのでマルエツ程度のスーパー。 それでも5月31日はさんで1週間ほど変わらない。 現在地球との距離は7520万キロ、 視直径18秒角。明るさもマイナス2等級。 かなり目立つ存在。 本来ならC8で撮りたかったが出すのが大変。 そこで100mmボーグにテレコンをかませて 4400mmにして、J1にすれば焦点距離は約12000mmになる。 これならなんとかわかる。 どのみち寒気が入っているからシーイング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:00
満月
昨日は大宮東光寺でのイベントを手伝う。 ホテルでの打ち上げ後空を見上げると満月。 そうだった、明日が満月と思っていたが、満月時は朝6時頃。 当然月は沈んでいるから見えない。 ということは本日中に撮らなくてはいけない。 おまけに火星が月のそばにあるじゃないか。 飲んでからのセッティングは面倒だが、こんないい天気では逃すのは惜しい。 月齢は14・9というほぼ満月状態。 満月といっても誰も文句は言うまい。 そこにマイナス2等になった火星がまぶしい。 やや薄雲が流れているが、両者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 23:12
快晴の月夜
五月晴れが続いてる。 仕事が混んでいて外に出る機会もない。 こんなときに月を撮影するのは気分解消にいい。 昼間は暑いくらいだが夜は気持ちがいいほどの爽やかさ。 湿度がないのはこんなにもいいものだ。 おかげで月が美しい。 今夜も少し丸くなった月齢11.7が眩しい。 先日の上弦のころ木星が接近していたが、今夜はスピカが近い。 でも近いというほど近くはないので、それは無視。 明日、そのおとめ座κの星食があるから、そっちが期待かな。 いつも使っているボーグに普通のテレコンをかまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/19 11:53
月齢5とISS
快晴の日が続いている。 月も上弦前なのでいい時期。 こういうときに星でも撮りに行きたいが仕事が詰まっていて動けない。 そんな夕暮れ、月齢5・6になった月が眩しい。 久しぶりに雲に邪魔されない綺麗な姿を見た気がする。 地球照もまだ健在。 ただテレコンかませるとゴーストが出てしまう。 500mmならそうでもないな。 そして夜半、この快晴の空に久しぶりISSが通過する。 最近よく通過するがなかなかいい天気にならなかった。 おまけに3時ごろというのも微妙。 今夜は2時半ころだっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/13 11:11
水星日面通過
5月9日水星の太陽面通過が起こった。 しかし日本では夜中なのでアメリカなどで見られた。 久しぶりの現象。 といっても水星の太陽面通過は結構頻繁に起こる。 1世紀中に13−4回あるらしい。 これは7−8年に一回の割合だから結構な頻度になる。 これは水星が太陽に近いからで、金星のそれとは違う。 金星の太陽面通過は100年に一回しかない。 あると8年後にもあるようだが 近年04年と12年に見られたのはいい時代に生きていたことになる。   水星の日面通過が起こる可能性があるのは5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/10 15:40
星ナビ6月号
もうすぐ発売の「月刊星ナビ」6月号、 46−47p星ナビギャラリーという特集pに 先月号で載らなかったインドネシアの皆既日食投稿写真特集を組んでいる。 先月、星ナビに毎度の「やみくも」を送ったところ 日食のことを描いたものがあったため、それを特集に使うことにするという。 急遽、もうひとつネタを考えて送ったが、 それがX線天文衛星「ひとみ」のものだった。 そのときは10個ほどに部品が分かれているらしいということだったが なんと、昨日、ひとみは太陽パネルが離れてしまい使えなくなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 01:25
やぎ座の二重星
久しぶりに晴れた。 このところ雨や曇り空が多くてすっきりしない日々。 連休になったせいか晴れ間が多くなる。 どこもGWらしいが、こちらは仕事になっている。 夜半、下弦になった月が昇ってきた。 いま月はやぎ座にかかっている。 すぐそばにはβ星ダビーが輝く。 さらに上にはα星アルゲディも見える。 このふたつは共に肉眼二重星。 なぜかαの方が暗いのにα星になっている。 β星は有名なダビーだからよくわかる。 3等星と6等星が並んでいる。 黄色と青のコントラストが美しい。 β... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 11:34
ISS通過
雨が上がって午後からの天気が 夕方も続いている。 青空の残る北の空をISSが通過。 昨日も同じような時間と空を通過したが 低空で輝きは弱かった。 本日は高度も30度近くあったからくっきり。 久しぶりで明るいISSを見ることができた。 このくらいの高度が一番いいね。 マンションの上階にいって撮っていたが 結構風があるのか、合成してみたら軌道がうねってる。 小さな三脚に α6000では軽すぎたかも。 おまけに露出が2・5秒なので厳しかったかも。 少し修正してなんとかスムー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 22:28
月面X 
今年2回目の月面Xが見られた。 昨日まで雨模様でどうかなと思ったら、夕方から晴れた。 早めに雨が上がって日差しが戻った。 本日は上弦の月で11時頃に月面Xが見られそう。 普通はもっと早い時間に見られるのだが、今回は遅い。 おかげで用事を終えてからでも十分間に合う。 しかし、なんと9時半頃は一面の雲。 先ほどまでの晴れ間が消えてしまった。 折しもその時間、熊本では大きな地震が起こっていた。 こんな時に月見てる場合ではないが、見る。 月面Xはその時を挟んで前後30分ほどが見頃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/15 14:28
肉眼太陽黒点
久しぶりに大きな黒点が見えている。 薄曇りの空だったが日差しがあったので太陽に合わせてみた。 1ヶ月ぶりの太陽だ。 テルナテ島で見た日食以来となる。 そのとき使ったフィルターをつける。 なんとテルナテの砂が残ってる。 そんなに眩しくないから400を2枚で十分。 おお、結構でかいな。 500mmにテレコンかませ1000mmで撮る。 なかなか目立つね。 ついでにペンタQ10でアップも狙う。 よく見ると大きな黒点のそばに細かな黒点群があり 少し離れたところにも黒点がある。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 17:30
ペンシルロケット発射60周年講演
昨年はペンシルロケットが国分寺で発射実験があってから 60周年ということで、その国分寺市で様々なイベントが行われていた。 知らなかった。 でも国分寺市から招待状が来ていた。 以前、市の関係者とお会いしていたからかもしれないが こちらも星関係であるからかもしれない。 そこで早稲田実業のホールに出向いた。 会場はあの小室哲哉氏の名前がついたホールだった。 本日のゲストはジャーナリストの寺門和夫氏 国立天文台の坂本教授 そして元宇宙飛行士の山崎直子氏。 国分寺の早稲田実業は ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 00:16
満月間近
日食から早くも半月経った。 そして今夜は半影月食だが、あいにくの天気。 どうも関東あたりだけ雲が多いようだ。 もう少し深い月食なら遠征を考えなくもないが 部分半影月食ではそこまでもないか。 でもこの微妙なかげり具合がどのように見えるかは気になるところ。 そんな満月に向け、しだいに丸くなる月が見られた。 ちょうど木星をはさんでの動きなので目立つ。 21日は月と木星が7度ほど離れ 22日は6度ほど。 ということはこの間に両者はかなり接近したようだ。 お昼頃2度ほどになったら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 13:46
赤道直下の星
インドネシアの島々は赤道近くにある。 日食が見られたテルナテ島はまさに赤道直下の北緯0度45分 しかし、そこで星を見ることは曇っていて無理だった。 やはり雨季ということで夜は曇ったり雨が降ったりする。 滞在したサラフィナホテルも街中にあったしね。 でも目の前にそびえる1750mのガマナラ火山をバックにしたかったね。 人口密度が高いから空も狭い。 日食の後、スラウエシ島マナドの沖にあるブケナン島に渡った。 今回後半は優雅なリゾート滞在となった、 この島には二泊だったが、初日の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 13:16
おうし座日食いや星食
日食が終わってから1週間過ぎた。 その間月を見る機会がなかった。 向こうでは夜は曇っていたし マナド沖の島も西が林になって低い月は見えない。 帰国しても曇り空の寒い日々。 おまけに締め切りが続いて、スーツケースも整理できない状況。 そんな15日の夜、上弦前の月が輝いていた。 その月におうし座の星々が隠される星食が起こった。 前日は4個連続で15日も3個。 そのうち7時40分頃、おうし座111(5・0等)の 星食が見られた。 小さいながらいわゆる日食の一種だ。 じょじょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 00:49
インドネシア・テルナテ島皆既日食 1
3月9日久しぶりの皆既日食が起こった。 日本ではわずかな部分食が見えるはずだったが あいにくの天気で、見えたのは北海道の一部だったらしい。 今回の皆既日食は比較的行きやすいインドネシアなので 多くのツアーがでたようだ。 我々もおなじみのワイルドナビの日食ツアーで出かける。 行きやすいと言っても皆既が見られる場所は限られる。 大きな都市のパレンバンやパリクパパンなどは行きやすい。 しかし雨季だし低空のため条件は厳しい。 いくら低空の日食が好きでもこういう土地ではリスキーだ。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/15 13:28
インドネシア・テルナテ島皆既日食2
3月9日 日食当日の夜明けは曇っていた。 時折星も見えるが、どうもあやしい。 なにせ昨夜は雨だった。 でも日食の前日が雨なのは吉兆の予想。 夜が明けると、雲があるものの青空も覗いている。 雨やドン曇りでないのが幸い、なんとかいけそうな気配。 早めの朝食をとって、7時過ぎにバスで出発。 街はすでに活発に動いている。 「日本村」には30分で到着。 すでに他の日本人のグループもいるようだ。 昨日の女子学生らが「おはようございまーす」と出迎えてくれる。 海岸沿いにはコンクリー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 14:55
月火星土星アンタレス
寝ようと思ったら、月が明るいではないか。 しかし外は寒い。 絶対風邪ひくなあ、と思いつつも外へ。 今夜は月を挟んで火星と土星がある。 昨夜は雲に阻まれて火星と月の接近は逃したから 今夜は撮っておきたいな。 でも寒いぞ。 おまけに土星がまだ低くて、電線にかかってしまう。 あきらめたら、そうだベランダなら見えそうだ。 夜中こっそり最上階へ。あやしいな。 そこからはよく見渡せる。でも火星が壁に邪魔されつつある。 上階は風が強くて寒い。 しかしよく晴れている。 北のほうでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/02 13:49
赤い満月+
前日の曇り空がなくなって、夕方晴れ間が現れた。 予報では曇り空のはずだが、まだ雲はない。 そんな東の空に満月が昇ってきた。 正しくは満月から15時間過ぎている。 本当の満月は23日の午前3時半ごろだった。 しかし一面雲の空で満月などあろうはずもない。 ところが23日の夕方になって晴れ渡る。 月齢は14・8となったが、濁った空にオレンジの月がある。 できるだけ早く撮れば満月に近いと思い、高度数度で撮ってみる。 この高さでの結構くっきりしてる。 でも濁った空だから不気味な色。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/25 02:03
月の膨らみ
今夜もなんとか晴れている。 これで15日の月齢7から5日間晴れて見られた。 月は徐々に明るくなって星空の感度は悪くなるが 月の満ち欠けはおもしろい。 たった5日間だけどなかなか晴れ間が続くことは少ない。 こうして月の満ち欠けを見るのも楽しいものだ。 今回は月面Xもあって、バラエティのある数日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/20 02:02
ふたご座の食
このところずっと天気がいい。 昼間はどうでもいいがが、夜に晴れるのは気持ちが高ぶる。 明日から下り坂なので貴重な晴れ間。 そんな夜、月齢10になった月が眩しい。 その月に、ふたご座の5等星が隠される。 昨夜も5・5等星の食が見られたが。今回は少し明るい星。 しかしこの月のそばでもよくわかる。 5等星というのは明るいね。 11時38分頃、スッと消えた。 モニターに映らないからそれとわかる。 こんな星でも月に隠されるのはドキドキする。 今夜は月の下に明るい星がある。 ふた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/19 01:08
月面Xと月面V
昼間の雨模様とは打って変わり予報通りに 夜になって晴れ間が広がる。でも寒い。 なかなか雲が取れなくて、本日の上弦月面Xは無理だろうな、 と思っていたら、なんと快晴ではないか。 10時頃がその時だったらしいが、1時間半ほど遅れての遭遇。 Xはやや危うくなっていたけど、露出をかければまだくっきりわかる。 なかなかいいXじゃないか。 月齢は7・0と進んでいるが、うまく西に傾いて見やすくなっている。 すこし薄雲が残っている。 でも寒い空に美しい。 昨日のような生あったかい空では月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/16 01:20
重力波
重力波を捉えたというニュースには驚いた。 これは大発見。 昔から重力波のことはいわれていたが、これを捉えるのは かなりの難関だった。 なにせ弱い。 本当にかすかな揺らぎを捉えるというのは至難の技。 地球上ではノイズや雑音の揺らぎが多い。 そんな中アメリカの研究機関がついに捉えた。 これはアカデミー賞ではなくてノーベル賞もの。 100年前にアインシュタインが相対性理論で予言したことが まさにぴったり100年で証明できたわけだ。 いままで宇宙のことは400年前の光学での観測に始... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/13 01:36
ほぼ三日月
本日もいい天気だ。 こんないい天気に山や海で見たらいい星空が見えるのだろうな。 こちらは仕事なので月でも見るしかない。 青空の中で見ようと思ったら、ついつい忘れていた。 まだ青みが残る空に三日月になった月が美しい。 とりあえず、風景の中に三日月を収める。 その後、望遠鏡で地球照を撮ってみる。 三日月というにはやや細いけど、かなり綺麗な月齢2・8が浮かぶ。 その後、少し欲張ってアップにしたが 小型望遠鏡での拡大はきびしい。 いい光の加減で 危難の海がよくわかる。 ここをし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 01:18
「オデッセイ」    鑑賞10
「オデッセイ」を観る。 おもしろい。 これは楽しめる。 サバイバルなのにこういう陽気さはなんだろう。 でも最後はぐっとくる。 さすがにリドリー・スコット、映画の作りうまいなあ。 宇宙でのサバイバルといえば「ゼロ・グラヴィティ」があったが その火星版というところ。 この原作は「火星の人」で、科学に基づいたサバイバルがユニーク。  火星探査のチームが嵐に会う。 そのときワトニー(マット・デイモン)がアンテナとともに吹き飛ばされ 生命維持装置が反応しなくなった。 ワトニーは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/11 01:39
月齢1・8
ひさしぶりに月を見る。 新月すぎて月が細い。 こんだけ晴れていると低空の月齢1すぎが見えやすい。 本日は1・あたりで青空のなかでも見えそうだったが 少し暮れてから1・8を愛でる。 きれい。 これだけの快晴は久しぶりではないか。 低空まで晴れ渡っている。こんな日に星を見に行くのはいいだろうね。 ちょっと風も残っているが、昼間のがなくなった。 6時ごろの月はいい感じで輝いている。 月齢1・8は結構細いけど明るい。 ひさしぶりに細い月を見た気がする。 少し絞れば本当に細いね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/10 19:59
月と木星
まだ快晴の空がもっている。 そんな空に月齢17の月が昇ってきた。 朝から打ち合わせやもろもろの用事で出ていたので 空を見上げる時間もなかった。 もう、こんな時間に月が昇る頃になっていたんだな。 よくみると月が木星を引き連れてるかのよう。 すこし高くなった頃で両者を撮ってみる。 両者の感覚は5−6°といったところで接近とは言い難い。 でもこの空に目立つ。 ちょうど両者の間にしし座の足がきてるから 後ろ足にまとわりついてる感じだ。 木星のガリレオ衛星もこじんまりとまとまって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/28 13:33
ししの月
九州あたりは大寒波でまるで北海道のような風景になっている。 しかし、関東あたりは快晴の寒い夜。 満月過ぎの月齢15・4が眩しい。 今夜は特に撮るつもりはなかったが、月が ちょうどしし座にあるようなので、どこまで写るか試してみた。 三脚固定でα6000のレンズ試し。 月が眩しくて木星しか見えないが、構図的には両者が入れば しし座も収まるはず。 30mm程度でいけるはず。 ピントも合わせやすいのもいいね。 さすがに10秒で空は真っ白になる。 すこし絞り、ISOも上げて流れな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 12:52
初満月
今年初めての満月は快晴の中浮かんでる。 西日本では大寒波というのは、この冷え込みが教えてくれる。 風もあるから寒い。 いつにも増して満月が白い。 本日の満月時は午前11時頃だったようだ。 それから7時間以上たってるのでやや欠けているのかな。 月齢は14・3になっている。 澄んだ空なので月の出すぐから満月が見られたが、 少し登って黄色味が消えた頃を狙う。 8度くらいでも銀色になってるから、この透明感はすばらしい。 凍てつく夜に浮かぶ氷の満月。 α6000のレリーズが届いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 00:36
α6000
ソニーのα6000購入。 やはりミラーレスを使っていると、一眼には戻りにくい。 今使っているのは古いNEXなのでやや不便で物足りなくもなった。 おまけに先日レンズの調子が悪くなっていたからもう一台必要になった。 ほんとはフルサイズα7sを買いたかったがやっぱ高い。 フルサイズはニコンのがあるので、とりあえず急用ではない。 α7は一時安くなったけど、ここに来て価格が変動しタイミングが微妙。 そうこうしてるうちにα6000が出た。 最初買おうと思っていたのはニコン5500だった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/21 00:01
四日月
昨夕も快晴。 西空高くに月齢4・3の月が輝く。 三日月ほど美しくないから、いいかと思ったけど この輝きは撮っておこう。 モニターいっぱいになるから、15日の最近間近という感じだね。 さすがにこの月齢になると明るさが半端ない。 テレコンかませてるからゴーストが出る。 やっぱり直焦点でないとこういう時はだめだね。 日食でダイヤモンドリング時こういうことになると困るから、 やはり直焦点にならざるを得ない。 少し露出をかけた画像に、なにやら星が。 いま月はみずがめ座にあるから、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 13:17
三日月
夕方になっても晴れている。 昨日の曇り空が嘘みたいにきれいだ。 そんな夕刻の空に三日月が浮かんでる。 月齢3・3という理想的な形で、ちょうどいい高さにある。 これは撮りたくなる。 1000mm(1500mm)fでうまく収まる。 やや大きな感じもするから調べると、15日に最近になるようだ。 その時は36・9万キロ。 本日は37・1万キロなので大差ない。 どうりで大きく感じるわけだ。 地球照も美しいではないか。よく見ると月のそばに恒星が。 みずがめ座の7等星だった。 こん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/14 01:11
カタリナ彗星
カタリナ彗星が見頃になっている。 といっても6等くらいだから、肉眼でも厳しいし ましてや街中ではかすかにわかる程度。 今週末は天気がイマイチらしい、いまのうちに見ておきたい。 そこで房総まで遠征。 帰りに星のシンポに行くので身軽で出かける。 途中は快晴、夕方にはすっかり暗くなっている。 向こう側は太平洋だから暗いから結構な星が見える。 ただ街灯や近くの街明かりがうるさいのが致し方ないけどね。 ちょうどいい具合に晴れ間が広がり、夜半までは雲は出ないと予測。 夜中になるのを待... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 01:38
「宇宙からの光」シンポジウム
昨年は「国際光年」ということで、その総括報告会が 「宇宙からの光」シンポジウムとして開催された。 そんな年だったとは、正直知らなかった。 でも知ってる天文関係者も多く参加するということで 彗星観測の帰り道だったので寄ってみた。 午前中から開催されたらしいが、こちらは午後から出席。 受付には名札も用意されていた。 会場では大西さんの報告が始まっていた。 「アートと宇宙」ということで現代アートと宇宙とのコラボは面白そう。 ここにイラストや漫画も入るといいかも。 そういう話はで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/12 15:40
月と火星とカタリナ
今年はなんだか新年早々天文現象が多い。 マイナーだけどね。 昨夜も月と火星が接近。 火星が明るくなってきた。 5月の地球接近に向け徐々に大きくなってる。 月の近くにアークトゥルスも輝く。 いまそのそばにカタリナ彗星がいる。 この明るさの中では無理だろうと 思っていたが撮ってみると モヤっとした淡緑色がある。 明るさは6等星以下ってとこかな。 古いペンタの135mmが出てきた。 F2・8という明るさだが、なかなか使うことはなく廃品扱いだった。 でもこの明るさの中望遠は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 14:14
水星
新年からいい天気だ。 2日の夕方の空もきれいに晴れている。 そういえば水星が見頃だ。 西の空を見ればこちらも快晴。 これはチャンス。 5時半近いから水星も低空になっている。 高台に行って西の空を眺めれば、あった。 西南西の空に意外に高く輝く。 高度は6−7度ってとこかな。 マンションがじゃまするが、その上にまだある。 青空と夕焼け色が混じり合う中、キラキラ輝いている。 モニターの中でよく分かる。 標準からやや望遠にして、撮ればくっきりわかる。 マイナス0・1等の輝き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/02 19:09
ゆく月くる月
あけましておめでとうございます。 紅白の最後のころから月の撮影。 毎年恒例で「ゆく月くる月」を撮っている。 今年も月齢20の月が昇っている。 おまけに木星がそばに寄り添って、なかなかいい景色。 これは撮らねばならないだろう。 0時を挟んでうまく月の運行を納めたい。 300mmで20分間できそう。 でも後で合成すれば前後の時間は気にしないでいいな。 45分頃から0時20分頃まで開始。 10秒インターバルで開始。 ついでに月と木星の共演もガイドする。 二つやってると忙しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/01 12:36
クリスマス満月
今年のクリスマスは満月。 クリスマスが満月というのは38年ぶりとか。 ほんとは星空のクリスマスがいいのだろうが 満月に照らされた夜もいいではないか。 そのクリスマスの贈り物の満月が 冬のダイヤモンドの真ん中にある。 少し雲がかかっていたけど、シリウスなどは見える。 豪華なダイヤモンドだ。 広角で撮ってみると、こんなに明るい空でも1等星は十分確認できる。 電線が邪魔なので少し離れた空き地で。 ここでもいろいろ入るけど、あとでトリミングすればいい。 晴れの予報だが、雲が切れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/26 01:20
サンタの軌跡
クリスマスイブの夜、街は賑やか。 飾り付けがきらびやかだが、 たぶん天文好きな人はきれいと思わない。 どちらかというと、こういう灯りはウザい。 絶対自然の星明りがいいに決まってる。 そんな夜、ISSが久しぶりにいい時間に通過する。 夕方5時ということで、少し前ならまだ明るいけど 冬至を過ぎたばかりの今は、5時は真っ暗。 ちょうどイルミネーションも5時に点灯した。 ビル群がじゃまだけど、その隙間に空を見つけた。 取材で出かけたついでなので、ちゃんとしたカメラを持ってきていな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 23:39
 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」   鑑賞98 /99
  「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を観る。 さすがに18日の初日は無理だったからやや遅れての鑑賞。 どうせ観るならと奮発して、IMAX3D。 劇場もほどほど空いていて快適な空間。 すばらしい。 観てよかった。 38年前の興奮には及ばないけど、 その「EP4」を思わせる雰囲気があって、懐かしさを覚える。 でもあの軽快さはなく、今回も重いテーマでエンタメしてる。 ここが「SW」の奥深い魅力だ。 10年前に観た「EP3」に涙したことを思い出す。  今回は「EP6」から30... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/23 15:00
天王星
本日も気持ちの良い快晴。 忘年会がある日だけど、遠いし明日は朝から用事があるし、 ちょっとこなしておかねばならない作業もある。 よって行けない。 こんな快晴は珍しい。 こういう天気が12月半ばのパターンなのだが 今年は残念な結果になった。 この天気で、ふたご座流星群を迎えたならばよかった。 改めてこの天気の下思う。 そんな夕暮れには上弦過ぎの月齢8の月が南中している。 煌々と明るい。 やや膨らんだ姿が気持ち良い。 そんな月のそばには、うお座の6等星がある。 さすがに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/20 00:58
月面X
本18日は待望の「スターウオーズ」公開日。 行きたかったけど6時半の回は売り切れている。 8時の回でもよかったけど、まあ来週でもいいだろう。 それよりも重要で見逃せない現象があった。 今年最後のの月面Xだ。 最後と言っても今年はまともなXはなかったように思うから 初めての”X”といってもいい。 それほど大した現象ではないから、””をつけていうほどでもないか。 普通上弦の月の時期に起こるが、今回は上弦6時間前。 気持ち上弦ではないけど6時前の月に、すでにXが現れていた。 1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/19 00:18
街中のカタリナ彗星
明け方は爽やかな快晴だった。 仮眠して早起き。 月齢27の月も細くなったけどかなり元気だ。 その上には金星が眩しい。 そんな金星のすぐ近くに話題のカタリナ彗星がいる。 しかし、この街灯りでは無理だろうと思って撮ったら、 なんと淡く写っていた。 いまカタリナ彗星はおとめ座にいて、9日はι星のすぐそばにある。 この青白い星が目標だ。 ここに二つの小さな星が並んでて、カタリナ彗星はその中程にいる。 たしかにデジカメの中でわかる。 露出をかけたのは白っぽくなってしまったけれど、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/10 01:27
金星「あかつき」接近
7日、金星探査衛星「あかつき」が 金星の周回軌道に乗った。 それも5年前の失敗を乗り越えての快挙。 「はやぶさ」以上の感動だ。 そんな注目の金星が夜明けに眩しい。 昨夜はすぐそばに三日月状になった 月齢26の月が接近していた。 しかし、なぜか東の空にだけ雲が湧いてる。 周りはかいせいなのに、どうして邪魔をするんだ。 せっかく仮眠し4時に起きたのに、なんてこったパンナコッタ。 それでも雲は動いているようで、 雲の間隙を縫っての金星と月が出現する。 これは目の覚めるような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 14:13
ISS通過
久しぶりで夕方のいい時間にISSが見られた。 2日前も真上通過で快晴の夕方だったが 用事で出かけていた、残念。 本日は西から現れ北西35度あたりを通過し 北に抜けていくコース。 ところが昼間の快晴はどこかに行って 薄雲が覆い始めた。 普通なら晴れているという状況だけど、星は見えなくなってしまう。 たしかに何も見えない。ベガがあるはずだがわからない。 5時半ころに通過する。 薄雲が濃くなり始めたからISSの輝きも見えなくなりそう。 時間になっても白っぽい西空にはない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/07 18:48
おとめの月
夜半も晴れている。 そろそろカタリナ彗星が高くなってきはじめたが あと半月ほどすればいい感じになるのではと 思っている。 月も月齢23になって、ダイエットしてきた。 そんな月よりも早く木星が昇っている。 今夜は月のそばにおとめ座βがいる。 ちょうど、おとめ(デメテル)の顔あたりにあたる星で 頬か顎になるのかな。 デメテルの美しい顔のようにキラキラしてる。 βは3・6等星だけど、意外に明るい。 カタリナ彗星は明るくなると4等台になるはずなので 今月後半なら意外にいけそう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 11:47
「はやぶさ2」スイングバイと木星
3日夜、「はやぶさ2」の地球スイングバイが成功した。 ちょうど1年前に打ち上げられたはやぶさ2がきっかり戻ってきて 地球のスイングバイで、こんどこそ小惑星リュウグウのもとに旅立った。 ハワイ上空3000キロのところを通過したといい 日本からも7時頃ぎょしゃ座をバックに見えた。 でも11−12等級なので普通の機材では見えにくい。 でも大型望遠鏡や条件のいいところでは軌跡を捉えることができた。 今朝の新聞にも載っていたし。昨夜のニュースでも公開されていた。 秒速30キロというスピ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 14:02
しし座ξの食
夕方から雲が多くなってきた。 予報では翌日は雨模様になる。 夜も曇っていて、このままそちらに向かうかなと思っていた。 だからしし座のξの食も無理だろうと気にしていなかった。 ところが夜中空を見ると、晴れているではないか。 月齢20・0になった使いが眩しい。 すでに木星も高くなっている。 モニターで見ると、月のすぐそばにポチりと星がある。 ξが数分前に暗縁部から出てきたところだった。 しまったなあ。 それでも少し離れたところにあるから、目立つ。 5等星なのに結構明るいね。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/02 11:50
満月とアルデバラン
午後までの雨が止んで、曇りになった。 現創展のオープニングだけど仕事で行けず。 ちょうど満月の本日、アルデバラン食があった。 満月が昇ってきたころに出現する。 時間は18時。 本当の満月は朝だったので、現在はやや満月が欠けている月齢14・7。 夕方になったら晴れる予報だったが雲は厚そう。 満月がそこにあるはずなのにまったく見えず。 諦めてたら、ぼんやり月が明るくなった。 薄雲の中に満月が顔を出した。 さすがにアルデバランは見えないと思っていたが、 なんと雲を通して見える... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/26 22:15
月齢12・6
下り坂というが夕方はいい天気。 満月を2日後に控えた月が煌々と輝いている。 思わず撮りたくなる月の輝き。 まだ青空が残る午後5時頃だけど、くっきりとした月が美しい。 月齢は12・6、でも心なしか大きく感じる。 モニターでもいつもより大きいと思う。 カレンダーを見れば、本日は結構地球に近ずいている日だった。 地心距離は36万2837kmで、10月の満月についで近い。 明後日の満月時は今より3500kmくらい遠くなる。 その満月はアルデバラン食を起こす。 これは久しぶりにいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 01:38
「ムーン・ウォーカーズ」   鑑賞89
「ムーン・ウォーカーズ」をシネマカリテで観る。 くまんばち展の搬入で2時間ほど間が空いたから ちょうどいい時間だった。 おもしろい。 昔、マイケルジャクソンの「ムーンウオーカー」というのがあったが そんなプロモみたいな軟弱ものではない。 コメディっぽいけどかなり血なまぐさい。 アポロ11号の月面着の映像はスタジオで撮ったもの、 とかいう噂があったけど、それをうまくからめて こんな楽しくもグロな作品が誕生した。 1969年7月20日。 この日はアメリカの威信をかけたアポロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/24 16:35
いて座の三日月と金火木
久しぶりに月が見える。 このところずーと雨模様だった気がする。 知らぬ間に新月を過ぎて、三日月になっていた。 午前中の雨が止んで夕方はすっきりした青空になった。 でもなにか蒸し暑い感じの夜。 11月半ばとは思えない暖かさだね。 湿気のある空に月齢3・6の月が輝く。 まだ少し青空の残る5時半頃、カメラをセットする。 まだ高度はあるけど前のアパートに隠れそうだ。 久しぶりで三日月を撮った感じ。 なかなかきれい。 よく見ると地球照のそばに多くの細かな星がある。 そうか、いま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 00:45
ポラリエ用極軸微動雲台
ビクセンの極軸微動雲台購入。 これはいい。 ポラリエに合う雲台がなくて マンフロットを使っているが やや重くおまけに三脚もそれなりにしなくてはならないので 海外遠征時などで機内預けダイエットの際悩む。 そんなときこの微動雲台が目に止まった。 なぜもっと早く出なかったのか。 ポラリエは簡単な極軸調整でそれなりに追尾でき便利だが、 やや長い玉を乗せる時は微調整しなくてはいけない。 まあ極軸望遠鏡までは持っていないが、 北極星を導入する際、苦労する。 当然普通の雲台では難し... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/14 14:48
アルマーの冒険5
国立天文台ニュースができあがってきた。 今回はアルマー特集で内容も濃いし 取材も丁寧。 いよいよ運用が本格化したアルマに従事してる 研究者の今がわかる。 4年前にここに行ったが、その時に比べ望遠鏡も66台完成してるし 本格的な研究も進んでいる。 ここはもう一度行きたいところだ。 でも遠すぎる。 今回は特別付録として「アルマーの冒険5」と アルマポスターも付いてる。 「アルマー」は夏に野辺山に取材に行って、それを元につくった労作。 特にK氏は大変だったと思う。 さすが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/10 14:31
2016年チロカレンダー
藤井旭さんから 毎年恒例のチロカレンダーが今年も届いた。 早くも今年の後半を感じるな。 来年の天文イベントは3月のインドネシア皆既日食だが、 国内的にはあまりぱっとしたのはなさそうだ。 1月はカタリーナ彗星が肉眼彗星になるかもしれない。 3月の日食は日本でもわずかな部分日食となる。 5月には火星の中接近がある。 6月にはパンスターズ彗星が6等級になるらしい。 8月のペルセウス座流星群は好条件。 海王星の食もあるようだがどうかな。 見ものは火星とアンタレスの接近かも。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/09 17:51
ISSと月火木金 
今夜も快晴。 下限を過ぎた月が中空にあり、木星が昇ってくる。 月齢22・7の月のそばに3・5等星の星がある。 しし座の14οらしい。 その後、見慣れた金星と火星が輝きだす。 金星と火星はやや離れてきた。 今夜の撮影はもういいかなと思っていたが、なんと明け方に ISSが低空を通過することがわかった。 情報では関東からは見えないということだが シミュレーションすれば20度あたりで見えそうだ。 それも金星の下を通過するアングルだ。 これは絵になる。 だがそれは午前5時頃にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 00:45
金星火星大接近
雨上がりの3日夜は快晴。 夜半に下弦の月が昇ってきた。 澄んでいるせいかくっきりしている。 それが中天にかかる頃木星が現れる。 一瞬金星かと思うくらい明るい。 撮ってみるとガリレオ衛星がきれいに4個並んでる。 確かに木星だ。でも明るいせいかハレーションが出る。 これはすごい空だな。 そして一際明るい金星がおめみえ。まぶしい。 こんない明るかったのかと思うほどキラキラしてる。 その金星のそばにひっそりと火星がいる。 昨3日に最接近だったが、4日でもそう変わらない。 火星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 00:54
金星火星接近
明け方晴れていると金星が目立つ。 このところ金星と火星が接近中。 3日の明け方が最接近らしいが天気があやしい。 なので1日の明け方撮っておいた。 木星はすでに高くなっており、今までのような火木金 の集団から離脱気味。 その分、金星と火星が仲良くなっている。 1日も1・3度ほどに近づいている。 最接近時は0・7度くらいまで近づくらしいので楽しみ。 金星の形もラグビーボールのような形になっているのもわかる。 金星は10月26日に西方最大離角になったばかりなので さすがにあかる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 00:32
ハロウィン・ダイヤモンド・ドクロ
ハロウィンの夜は快晴だった。 街はお祭りだが全く関心ない。 そんな喧騒の下界を見下すかのようにそらはすっきり。 昼間の雲行きはなんだったんだろう。 月も満月を過ぎて月齢18を過ぎた。 その眩しい月が美しい。 よく見るとシリウスが輝き、オリオンも見える。 月を囲むように冬の1等星が輝いているではないか。 久しぶりでそれらが描く「冬のダイヤモンド」を見た。 こんな月明かりでも星座がわかるとはいい天気だな。 モンゴルのように暗い空なら、この月明かりの星空はどう見えるのだろう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 13:52
十三夜とISS
25日は十三夜。 後の月ともいい、中秋の名月を見たらこちらも見ないと片手落ちとか。 そういわれても天気次第。 ところが25日は超快晴だった。 夕暮れの空に十三夜が美しく映えている。 そんなとき、ISSが関東のそばを通過した。 西から南に向け、18時前に通過していく。 高度も35度と見易い高さ。 これは見晴らしのいいところで見たい。 すご近くに高台があって、見晴らしが割といい。 森が邪魔になるが、街の明かりをカバーしてくれるから都合がいい。 時間通りに西の空高く現れた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 00:34
金星木星火星集合
強風が吹いている真夜中。 プロレス中継を録画しつつ外に出ると金星が眩しい。 そのすぐ脇には木星が輝く。 よく見ると下には火星も赤い。 そうか本日は金星と木星が最接近するのだった。 これは美しい。 モンゴルでも夜明けの惑星集合を楽しんだが まだまだ続いている。 さすがにマンション群の中では見通しは悪いが、 それでも高度を上げると見やすくなる。 しかしすごい風が吹いている。 200mmでも風に揺れるほどだ。 風の隙間をぬって撮ってみる、美しいじゃないか。 ただまだ低いの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 14:48
オリオン座流星群
21日はオリオン座流星群の日。 ニュース番組のお天気コーナーでも取り上げられていた。 いままでこんなマイナーな流星群は誰も知らなかったけど ネタがないのか、天文に興味が出てきたのか、 ともかく俎上にのるのは世の中少し変わってきた。 むかし山に登って、これを見たことはあるが、あえて注目するような群ではない。 ただ今年は月の具合もいいし、HR20と、まあまあの流星群になっている。 都会の空ではよほどの火球クラスが出ないと難しいが、 それでも夜半にかけて期待はできそう。 曇ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/23 00:24
ビーナスベルト
モンゴル航空は成田から2時半ころ出るので なかなか都合がいい。昼飯を軽くとってから十分間に合う。 今回オフシーズンだから空いてると思ったが なにやら柔道の団体がいて、その関係者共々混んでいた。 前の席にでかい選手らがいて、窮屈そうだったが 後ろの方が空いてるらしく、そちらに移ったためすっきりした。 機内食は相変わらずおいしくない。 まあ、機内食に期待するのは昨今の時代ではないからどうでもいいが それにしても美味しくはない。 昼飯を軽くしたのでなんとか食べれるかな。 ふとま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/20 14:37
火星と木星
夜明け前に惑星の賑やかな共演が見られる。 先週はここに月も加わって、月火水木金と並んだ。 土星が入ればビンゴだが、夕方にあるからやや難しい。 さて、惑星たちが集まっているということは どれかが接近するということにもなる。 なかで木星と火星が接近し始めた。 金星や木星の明るさに隠れ、1・7等星の火星は目立たない。 まあ普通の2等星の一つにしか見えない。 3時過ぎに東にオレンジの星が昇ってきた。 金星だった。 もやを出ると、本来の輝きが増す。 その下に木星もあるはず。 も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 13:43
モンゴル馬・星紀行 5
ウランバートルあたりの緯度は49度。 かなり北が高い。 北極星も見上げるほどになる。 到着して、まず目立つのが北斗七星の位置。 下方通過が見られる。 だいたい夜半にキャンプへ着くから、晴れていれば全天に星がぎらついている。 ゲルは基本ドアは南側にあるから、入ろうとしてふと空に目をやると そこに必ず北斗七星がある。 この時期に、ここにあるかと思う。 まさに巨大なクマがゲルの上を歩いている感じだ。 北斗七星は沈まない。そのままぐるりと昇っていく。 秋は天頂に銀河が橋をかける... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 00:50
モンゴル馬・星紀行 4
今回の一つの目的は10月りゅう座群だったが こちらはピークが過ぎた時間だったこともあるし 運悪く9日の夜は雲が通過していた。 特にりゅう座のある北方向に雲がカーテンのように通過。 一時は北極星まで消えたほどだった。 肉眼で1−2個それらしい方向の流星を見たが カメラには捉えることはなかった。 もう一つの楽しみは 夜明けの惑星の共演だった。 ちょうど滞在期間に月が仲間に入る、賑やかなものになった。 運良く夜明けは快晴。 8日の朝はさすがに寝過ごした。 9日の明け方は金星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 18:00
モンゴル馬・星紀行 2
到着前日は雪だったと聞いた。 ゲルに滞在していた人によれば、前日は雪で乗馬は中止になったという。 この天気では信じられないが、そういえば着いた日の夜空は素晴らしかった。 これは雪で砂埃が一掃されて、クリアになったせいでもあろう。 滞在中は毎日快晴で安定していたのだが たしかに日を追うことに夜空が鈍くなるのも感じた。 星の明るさが弱くなっていく。 最初の夜空の星々は1等級くらいアップしていたが、 後半のそれは並になっていたものね。 日本の空とあまり大差はなくなっていた。 毎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 01:29
モンゴル馬・星紀行1
モンゴルに行ってきた。 うまく休みが取れそうだったし、締め切りも早めに終える。 10月の半ばは新月でいいのだが雪が降り始めるし、寒い。 そうなると月の加減がいいのは初め頃。 それも月曜には戻ってこなくてはならない。 つまり7日から12日しかなくなった。 今回うまい具合に月と惑星の共演も楽しみ。 さらに9日は10月りゅう座群なのでそれも期待。 しかし、ピークを過ぎた時間帯なのでどうかな。   3年ぶりのモンゴル。 夜半にゲルキャンプに到着。 あれ?ゲルがない。 どうも宿... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 10:28
十六夜月と天王星
今夜も快晴。 夜になって雲がまだらに湧いていたが、 夜半にはすっかりなくなって美しい空が現れた。 十六夜が眩しい。 雲間の月も結構絵になるが、やはりすっきりした空の月はきれい。 少し風もあって、秋風の爽やかさ。長くいれば寒さも感じるほどになった。 でもまだ半袖で十分な暖かさ。 こういうので夜半の撮影ができるのは快適。 晴れ渡った空だから、月の近くに星がないものかと探すと、 ありました、天王星。 昼前には1°ほどの接近だったらしいが、 夜半は10°ちかく離れてしまった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/30 11:39
スーパームーンとコンビニムーン
昨夜のスーパームーン満月は美しかった。 一方、3月4日の満月は一番小さな満月で ミニマムムーンとか言うようだが やみくも的には ”コンビニムーン”と呼ぶようにしている。 でも天気が悪くて満月は見えなかった。 翌月4月の満月もコンビニムーン的で皆既月食だった。 関東地方は天気が悪くて見えなかったようだが 晴れ間を求めて沖縄に飛んで、なんとか雲間にゲットした。 今回の皆既月食は10分程度の短なものだったけど、 運良くその時だけ雲が晴れたのはラッキーだった。 だから欠ける前後... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 14:55
中秋の名月とスーパームーン
27日は中秋の名月。 ちょうど伊豆に漫画家の強化合宿に行ってたから そこでみることにしていたが、天気は曇り空。 ところが夕食を終えた頃、雲間に名月が見えるではないか。 急いで出ると雲の中。 しばらくしてると雲間に見え隠れ。 でも周りは真っ黒な雲が覆いはじめ、一瞬の隙間で撮ってみた。 周りにススキでもないものかと歩くが、まだ蒸し暑い感じで気配はない。 ホテルに聞いても近くにはなさそうだ。 でもレストランにススキが飾ってあるではないか。 そこから月は望めないが、ちょうどいいア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 20:03
房総の夜
仕事ついでに房総で一泊。 でも月は大きくて、星の写真には適さない時期だった。 おまけに下り坂の天気ゆえ、雲がまばらに湧いている。 運良く視野が開けた部屋だったから、南が見渡せる。 夕日もしっかり見えていた。 夜半は曇るかと思っていたが、意外に晴れている。 月齢10を過ぎた月が海を照らして明るい。 その月が西に傾いた頃、ちょっと撮影。 ホテルの街灯も消えたため、雲間に星が瞬いていた。 朝早いのでインターバルにして残りも取っておいたが 途中で電池切れになっていたようだ。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 19:17
月齢9といて座
久しぶりで晴れた。 この連休は天気がいいけど、夕方以降は雲が多くなる。 そんななか、上弦も過ぎた月齢9の星食が起こった。 この2−3日は立て続けに起きている。 20日はへびつかい座の6・6等星の食。 21日はいて座6・5等星の食。 そして22日もいて座6・5等星の食だ。 どれも20時頃連続で起こっている。 しかし昨日までは雲が多くて、隙間に出た時がチャンスだったが。 それ以上に雲が多すぎた。 そして今夜はほとんど雲がないから、じっくりできる。 でもここまで月が太ると明る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 19:50
オーバー・ザ・レインボー
台風18号と17号の影響で、 18号が抜けた後も関東地方は雨模様。 時折大雨になったり雷がなったり、 小止みになったと思ったら晴れ間もと かなり忙しい日になっている。 そんな夕方近く、急に太陽が輝きだした。 青空も見えている。 でも雨は止んではいない。 なんと東の空に虹が。 これは絵に描いたような鮮やかな虹だ。 太陽高度が低いし、東は曇り空で、スクリーンとしてはもってこい。 おかげで綺麗な色をしてる。 なんだかハワイで見た虹のよう。 そして副虹と言われる虹も見えてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 18:29
アペニン山脈
天気は芳しくないはずだが、晴れている。 午後には都内で局地的豪雨だったらしいが こちらにその気配はなかった。 そんな荒れた日の夜、東の方が晴れ渡っている。 下弦直前の月齢21の月が昇ってきた。 すこし雲を引き連れているが、けっこういける。 sonyデジカメの修理が終わったとの連絡があったから 取りに行かねばならないが、ついでがない。 nikonで撮ってみるが、いまいちピントがきりりとしないね。 下弦あたりの月はクレーターが美しい。 上弦よりもいい感じだ。 特にアペニン山... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/05 11:20
久しぶりの月
このところずーと天気が悪かった。 おまけに夏という気温ではなく、夏が遠くに感じたものだ。 それが本日気温が上昇し、久しぶりに暑い日。 そうだよなあ、まだ夏だよな、と思い起こさせる。 夕方になって青空が支配して、かなりの好天。 しばらく月も見ていないから、 そういえば今は月齢幾つなんだろうと思う。 満月は過ぎたよね。 9時頃東の空を見ると、黄色い月が昇っている。 おお、こんなに低くてもしっかり見えている。 月齢は18・9になっていた。 向こうにある鉄塔のランプの上に輝いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 01:11
ISSと月齢7・9
天気予報では曇りだが、晴れている。 といっても曇りのような寝ぼけた空。 曇ってるような色合いだ。 18時50分頃関東地方の真上を ISSが通過する。 しかしこの明るさでは見えるのか? ダメもとでカメラを向けてみる。 たしかに露出2秒でも白っぽくなってしまう。 肉眼では見えるのか? 今回は北の空に急に現れ、天頂を通過し東に消えていくはず。 見ていると、天頂にキラキラ光るものが。 結構見えるじゃないか。 東よりももっと東南の方に進んで行く。 白っぽい空に光の点は見えなくな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/23 00:01
風神雷神台風
いま南の海に台風15・16号が来ている。 太平洋高気圧がうごいたことによって15号が向きを東に変えそう。 来週あたりは台風の気配、そして夏が終わる。 まあいつものようなパターンだ。 しかし今年はいままでになく台風が多く発生してるらしい。 上陸はあまりしていないからそうは感じないが、たしかに すでに16個になってる。 そして今年の台風の特徴は 一度に複数存在してることだ。 先月も3つあった。 これは日本近海の海水温が高めなので、台風が衰えるどころか どんどん発達する。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 18:57
三日月
G1クライマックスは終わったが こちらはまだ締め切り日々が続いている。 ペルセ群も動けず。 でも曇り模様で安心して仕事ができた。 天気が悪くて空が気にならないのはよかった。 しかし新月以降もパッとした天気がないね。 暑い割には天気が悪い。 これは台風のせいらしい。 夏の台風は南からの湿った空気を運んでくるから、湿気の高い暑さになる。 内陸はそれが吹き溜まってより暑くなるわけだ。 日本近海の温度も高いため、台風が長生きするらしい。 そのため複数の台風が一度に存在することに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/19 00:40
月齢24・7 25・7
  曇っていた。 台風のせいで今週は雲が多そう。 そんな夜半、寝る前にふと見ると月が明るい。 いつの間に晴れたんだろう。 雲間に月齢24・7の月が眩しいではないか。 かなり眠いけど、明日から曇りは確実なので、簡単にポラリエセット。 まだ月が明るいから、テレコンかますとゴーストが出る。 時折雲が流れてくると、そういうシーンも絵になる。 そんな薄雲の中でも月のそばに小さな星が見える。 ステラで調べると、くじら座の7・8等星だった。 よく写るなあ。 適当にセットしたのに、全く流... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/10 13:08
下弦
天気がいい。 特に昨夜はクリアな空で、下弦に近い月齢20が銀色に輝いていた。 いつもは黄色い月だが、本日は純白ともいえる。 夜半ともなると少し前のような蒸し暑さはなくなってきた感じがする。 そんな銀色の月の空はクリアで 低い位置にあるアークトゥルスさえキラキラしている。 雲もなさそうで、やけに明るく見える。 南にある土星も時折輝いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/07 01:50
「ラブ&マーシー」   鑑賞59
「ラブ&マーシー」を角川シネマで観る。 60年代のカリフォルニアサウンドの覇者ビーチボーイズの 知られざるお話。 イギリスのビートルズとは対極の爽やかなサウンドのビーチボーイズ。 こちらにも結構ハマったな。 そんな家族構成的なビーチボーイズのリーダー ブライアン・ウイルソン(ポール・ダノ)には 急に売れたゆえの苦悩があった。 曲作りのプレッシャーとツアーのハードさに精神まで病んでいく。 ツアーには参加せず、苦悩の中で新しい曲を作り出していくが さらに自分を追い詰めることになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 13:03
またまたISS
昨夜から今夜にかけISSが見頃。 昨夜の後、夜中にも ISSが通過するのが見られた。 こんどは北から東にかけ45度あたりの上空を通過。 太陽の角度が悪いのかやや鈍い輝き。 庭にひまわりあったのでバックに入れて 夏の雰囲気で撮ってみた。 電線が邪魔だったので消したけど、 ひまわりがあるとは思わなかった。 ISSは広角で撮らないと雰囲気が出ないが 準広角でも手前に何かを置くことで雰囲気が出せる。 本当は今晩いいアングルで ISSが通過するが 天気が下り坂だ。 ちょうど東に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 16:00
ブルームーンとISS
31日は満月でブルームーン。 ブルームーンという響きがいいね。 月に二回の満月のことをブルームーンと呼ぶと思っていたら ちょっと違っていた。 アメリカでは季節に3度ある満月に中で、4回ある満月をこう呼ぶらしい。 季節は3ヶ月だから、どこかで4度目の満月がある時がある。 ところが、スカ&テレが、なぜか月に二回の満月のことを ブルームーンと伝えてしまったことから、 一般に普及したという。 訂正はされたけど、この方がわかりやすいしなじみがいい。 おまけに月に二回というのが神秘的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 00:50
御嶽山銀河村
御嶽山に行ってきた。 ここにある御嶽銀河村の開村式に同行。 名前のごとく、星を売りにしたキャンプ場で 毎夜晴れれば夜空解説、曇っても室内解説とサービスが充実しており、 毎年多くの人が訪れるという。 開村の日も何組かの家族が訪れていた。 あいにく天気がイマイチで、真夜中にならないと星空は見られなかった。 雲がわからないくらい暗い。 これは相当な空だ。 これで晴れたらさぞかしすばらしい星空が堪能できるだろう。 雨上がりの雲間でさえも、10秒ほどで銀河が写るほどの空。 ほんと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 00:56
ニューホライズンズ
いよいよ無人探査機ニューホライズンズが冥王星に到着した。 日本時間で14日夜の9時頃。 そのとき探査機は冥王星と衛星カロンの間を通過し 冥王星から1万キロのところを秒速14キロで通り過ぎるという。 冥王星などの観測時間は30分足らずというから一瞬だ。 その間に様々な観測をする。 当然カロンや他の衛星の写真も撮るだろう。 その写真はわくわくする。 人類がまだ見たことのない景色だ。 ニューホライズンズは冥王星まで約50億キロを9年かけて到達したわけで、 NASAによれば、この技術... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/15 00:08
夕焼けの金星木星
雲が多いからか夕方は赤く染まった。 青みが残る空になかなか映える。 出かけていたけど急いで戻って撮ってみる。 こういう雲では金星も見えないと思い、今までも撮らなかった。 でも意外に綺麗だね。 筋雲みたいなのが重なっているが、その間は晴れ間も見える。 ここに金星がくれば十分見える。 そうしたら8時近くになるとぼんやり金星が輝いている。 雲は取れていないが、金星がフイルターをかけたように滲んで大きく見える。 撮ってみると木星もある。 ほんとに雲の隙間に現れた。 1日に大接近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/14 00:59
アルデバラン星食
丑三つ時、晴れていそうだが白っぽい。 梅雨空のはれまだから湿気がありそうな空だ。 関東地方では月齢26・1の暗縁部から出てくるのが2時頃。 しかし高度は1度以下なのでよほど快晴でないと無理な状況。 この雲では高度を上げても見えないだろうと思いあきらめる。 ところが2時半ごろ確認すると、なんと弱々しい月が赤く昇っていた。 これはアルデバランも見えるのか? さっそくセットして撮ってみると、なんと月のそばにあるではないか。 健気だなあ。 月は濃いオレンジになっている。すこし雲間か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/13 11:24
赤い月
ようやく暑さと晴れ間が戻ってきた。 でも梅雨明けではないらしい。 丑三つ時、 涼もうと外に出てみると、東の空に真っ赤な月が昇っていた。 久しく月を見ていなかったから、ちょっと感動。 あわてて望遠鏡を持ちだして手持ち気味で撮る。 いつの間にか下弦も過ぎて月齢25になっている。 しかし蒸し暑いなか不気味な赤が際立つ。 電線が邪魔だが、それはカットできる。 しばらくすると赤みは薄れて、オレンジから黄色っぽくなる。 それだけ大気の濃さがわかるってもの。 淀んだ空気というわけでも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 12:14
七夕
本日は七夕。 当然のことながら梅雨真っ只中で晴れる確率は低い。 ほんとの七夕は今年は8月20日。 この頃なら天気もいいだろうし、夏の大三角も 天頂に来てる。これが本来の旧暦七夕。 七夕はこと座ベガとわし座アルタイルの逢瀬。 写真はモンゴルで見た天の川。 本日はもひとつ興味ある現象があった。 太陽が最も遠くにある遠日点の日。1.017AUだった。 七夕で縁日(遠日)とはいいね。 しかしこの天気では。 今年1月4日の近日点は0.983AU。 その差約510万キロ。 一瞬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 17:42
野辺山電波学強化合宿
野辺山天文台に行ってきた。 4年ぶりかな。 今回は国立天文台ニュースの取材を兼ねた電波天文学のお勉強会。 講師に石黒正人先生をむかえ、貴重な話を聞くことができた。 石黒先生はALMA計画の第一人者で、その計画を牽引した人物。 この人がいなかったら今のALMAはないともいえる。 特に今回は電波望遠鏡の仕組みや干渉計について教えて貰った。 なんとなくわかりかけてきた干渉計だが、まだストンと落ちない。 そこで野辺山を実際に回ったり、夜の座談会で聞いたり さらには本格的授業。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 14:14
金星木星
九州地方は毎日雨らしいが、関東は晴れ間が多い。 今夕も晴れている。快晴ではないけど。 青さが残る空に金星がいち早く輝き、 すぐそばにある木星も存在感を示し出す。 木星だけなら分かりにくいが、金星があるから目立つ。 少し暗くなればさらに両者は目立つ。 昨日よりうんと距離が縮まった。 およそ3°ほどか。 お互いは毎日0.5度程度近づいているようだ。 そして徐々に高度を下げており、最接近するのが7月1日。 この時が0.4°という。 これは満月の大きさ0.5°より狭い。 かのベツ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/26 11:26
夏至
  6月22日は夏至だった。 しかし当日は曇りで昼の長さが一番長いとは感じなかった。 2日遅れで晴れ間が出た。 太陽も眩しい。 そこで記念に影を撮ってみた。 冬至の12月22日に比べ、随分短いのがわかる。 足が短いのもわかる。ほっとけ。 夏至は梅雨の真っ只中なので太陽を拝む確率は3割ほどらしい。 そのため2日遅れでも見えた太陽はいいね。 夏至が22日というのもパターンがあるのは初めて知った。 本来21日が夏至だが、4年ごとに22日が夏至になる。 そしてその次の年がうるう年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/25 01:03
夏至月木金
梅雨空が続く。 毎日曇り空ですっきりしないが、暑くないのは妙だ。 6月も後半だから梅雨真っ盛りなのに雨は少ない気がする。 そんなパッとしない空が夕方明るくなった。 薄雲があるけど青空が現れた。 さすがに夏至だ。 7時半過ぎてもまだ薄明るい。 薄雲はあるが月も金星も木星も見える。 ちょっとにじんでウルウルの輝き。 久しぶりの三者揃い踏みなので、これは記録しておこう。 写そうとしたら、月が雲に隠れ始めた。 モニターでは妙な線が見える。 飛行機雲だった。それが月を隠してた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 01:14
三つ子
  本日から天気はイマイチの様相。 でも先日2日ほど気持ちのいい天気だった。 夕方に金星が輝くのは久しぶりのような気がした。 そんな金星のそばにふたご座がある。 さすがに街明かりのなかではわからないが。 カストルとポルックスは存在がわかる。 上の方には木星も輝き、あと1ヶ月ほどで大接近するぞ、と 睨みを利かしてる。 空は暗くなったが撮ってみれば街灯で白っぽくなってしまう。 それでも金星とふたご座の1等星、そして木星が浮かび上がる。 ふたご座の星々やしし座の星も確認できる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 11:46
月木金
夕方の空に雲が幾筋もできていた。 晴れて夕焼け気味なのだが、雲が勝ってきつつある。 案の定、月が明るさを増した頃、雲が覆い始めた。 でも飛行機雲のなかから金星が現れた。 雲の間から月も出て、そばにある木星もあかるい。 三者を納めるにはタイミングが必要。 雲もどんどん増え始める。 まだ明るさの残る空だが暗くなるのを待ってると雲で覆われそう。 金星がふたご座にあるが、よく見るとカストルとポルックスがわかる。 木星はしし座にあるからその星もかすかにわかる。 当然撮ってからモニターで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/25 01:40
三日月と金星とふたご
久しぶりで天気が安定してる。 昨夜というか明け方に雷が暴れていた。 これなら本日は快晴に違いない。 その快晴が夕方も続いていた。 用事で出かけていたが、月が撮りたかったので戻る。 いい三日月が出てる。 すぐそばには金星もまぶしい。 青空の残る中でも星も見える。 100mmで撮ってみると金星と三日月がきっちり入ってる。 月の下にはふたご座のアルヘナもモニターでわかる。 月のすぐそばには5等星も見える。 なかなか豪勢な景色だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/22 01:46
国立天文台ニュース
  国立天文台から発行されている月刊「国立天文台ニュース」、 この2−3月号に3年ぶりに「アルマーの冒険」が復活した。 この取材は3年くらい前にしているから、描くときは思い出しながらやっていた。 急に復活したのは編集部がやる気になったのもあるが 国立天文台の太陽ヘリオグラフが閉鎖されるという事情もある。 それに柴崎さんの引退もあり、特集組むなら今しかないとのこと。 「アルマーの冒険」は電波天文の世界をわかりやすくするためのもの。 光学天文分野と違い、新しいし、専門家も少ない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 13:28
月と土星
  こどもの日も晴れ渡っていた。 今年のGWは気持ちが良い。 そんな真夜中の、月齢16・5が眩しい。 その下には土星がいる。 明日からやや雲が多くなるらしいが、今夜は快晴。 満月過ぎなのでまだまぶしくて、近くの土星は見えにくい。 しかし、モニターではキラキラ輝いている。 2度ほど離れているらしいがもっと近い気がする。 1000mmでも納まるほどだが、窮屈なので750mmにしてみた。 いいいぐあいに収まる。 さすがに月明かりで白っぽくなるが、よく見ればさそり座の6.7等星も写... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 02:07
スターウオーズの日の満月
  5月4日は「スターウォーズ」の日。 昨年そう決まった。 有名なセリフの「May the force be with you」 「フォースと共にあらんことを」から 「May the 4th」で5月4日になったわけだ。 そういうわけで世間も休日になっている。 そんな今宵、奇しくも満月。 まるでデススターのようにも見える。 天気は下り坂らしいが晴れ間が広がった。 でもその時間はお昼頃だった。 昨夜は残念ながら雲間でぼんやりの月だった。 今夜は8時間遅れの満月ということでくっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/05 00:55
月とスピカ
  このところいい天気が続いている。 今夜も爽やかな初夏の雰囲気。 大きく膨らんだ月齢13.8がまぶしい。 そのそばにおとめ座のスピカが輝く。 肉眼では月が明るくてよくわからないが、モニターではキラキラしてる。 この3日ほど月がおとめ座を移動してることがよくわかる。 500mmでも収まる距離にある。 月が明るいからゴーストもでるけど、運良くというか悪くというか 小さな雲が通りかかった。 なんだかじゃまな雲だが、ちょうど月を隠してくれたおかげで いいフィルターになった。 ゴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/03 01:56
月齢12.8
5月になった。 爽やかな天気。 もう夏という感じで、世間ではクールビズにもなったとか。 これって以前より1ヶ月早くない? そんな夏っぽい夜に月がさらに大きくなっている。 今夜は月齢12.8。 こういう中途半端の月より満月となってほしいね。 でも4日あたりはいまいちな予報になっている。 この明るい月のそばに、本日もおとめ座の星が寄り添っている。 おとめ座のγ星2.8等らしい。 けっこう明るいではないの。 モニターの中でもキラキラしている。 300mmでしっかり収まるが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/02 02:40
月齢11.8
  爽やかな夜になった。 月齢11.8の月が眩しい。 夕暮れの青空のなかでも白く目立つ。 そんな月のそばにおとめ座の微星が近づくが、 さすがにこの明るさでは消えてしまう。 そこでおとめ座のβ星を入れてみた。 βはおとめ座の頬にあたる星で、3.5等星。 けっこう明るい。 月のそばでも見劣りしない。 3度くらい離れているから300mmでも十分納まる。 5日こどもの日の夜中は土星と月が接近するけど そのあたりだけ天気が芳しくなさそう。 4日の満月もあやしそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 00:42
月齢8・8
  昨夜にひきつづき、晴れの夜。 本日はしし座の3。5等星が月齢8.8のそばに近づく。 最接近するのは沈んだ頃なので、その前のいいころ。 8時半には結構近い。 月も上弦からやや膨らんで滑らかになってきた。 安定してそうなので思い切って画面いっぱいにアップ。 テレコン1.5と2をかませるとすっぽり収まる。 画像は甘くなるけど迫力は出るね。 しし座の3.5等星はοで、ししの前足にあたる星。 もう少しずれればいい星食になったのに。 単に月だけの撮影では面白みはないから、 こうし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 11:15
久しぶりの上弦の月
   4月になってまともに晴れた日はあったのだろうか。 4日に皆既月食があったけど、関東あたりは曇り空。 沖縄でなんとか見たのだが、その後もパッとした空はなかった。 ようやく本日すっきりした空が現れた。 宿便がようやく出たという感じだね。 気持ちのいい空。 日が沈む頃には天頂に上弦が輝く。 そのころに月面Xも見えたらしいが、さすがにそれは知らなかった。 暗くなっても月が安定してる。 本日は木星が月に接近してる。 接近といっても6度ほど。 それでも月のそばにあるから目立つ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 01:06
金星すばる
曇りと思っていたら、夕方晴れ間が広まった。 金星が輝く。 まだ明るい空だが金星のそばにスバルが近づいているはず。 周りは雲がおおいはじめたから、急いで撮影する。 まだ薄明るいし、薄雲もある、おまけに街明かりも。 しかし金星のそばにM45があるじゃないか。 露出はかけられないけどしっかりスバルは写っている。 300mmでギリギリ入るけど、余裕もって250mmくらいで収める。 灰色の空にしっかり写っている。 拡大すればスバルの星々もしっかりある。 薄雲があるため金星はやや滲ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 21:30
皆既月食
  150404 皆既月食の日。天気予報では全国的に芳しくない。 唯一沖縄だけ晴れマーク。これは気になる。 行くことにした。 直前ネットでジェットスターを予約。片道1万ちょっとだから安い。 そして沖縄のホテルも予約。 ホテルタイラといういかにもの名だけど、そばに公園があるから決めた。 少し早めに成田に着く。 11時発だけど、初めて成田からの国内線なので9時半についた。 ところが沖縄へのアナウンス。 いけば10時の便だった。ちゃっかり11時もチエックイン。 時間が余る。そ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 12:17
八日月
今週は快晴の夜が続いた。 出かけることも多かったが、なんとか全部ゲット。 一度はあまりにいい天気だったので用事を切り上げたほど。 土曜は雲もあるけど夜には晴れそうな気配。 用事があってイベントには行けなかったが、おかげで月見。 月齢8が眩しい。 ソニーNEXで撮ってみる。 たしかに画素数が高いから月面もなめらかになる。 おまけに拡大もできるため、ピントも合わせやすい。 軽いのもいいね。 ただニコンJが35mm換算2・5倍なのはあなどれない。 月を撮るのには便利だ。 ソ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 10:39
五日月
   連続晴れも4日目。 月齢5・0がまぶしくなった。 本日も出かけたが、あまりに空がきれいなので戻って撮りたくなった。 しかし結構寒い。おまけに風が強い。 望遠鏡が微妙に揺れる。 1sあたりで像が乱れる。 風の止むのを待ってはみるが、なかなか落ち着いた像にはならない。 そんなことをしてると月とアルデバランの共演が撮れなくなってしまう。 さらにはヒアデスとのショットもいい。 そこで、望遠はやめて、中望遠でアルデバランとのショットを撮る。 そして購入したばかりのソニーNEXで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/26 00:54
四日月
用事で出かけており、戻ったのは夜。 昼間は雲も多かったが。夜はすっきり。 西の低空に月齢4の月が銀色の船のように浮かんでる。 こんなに低くてもくっきりして、まだ黄色味を帯びていない。 急いで望遠鏡をセット。 だが電線にかかってしまった。 少し待てばその間に入る。 さすがに月齢4・1になると明るくなって、地球照もハレーションがかかる。 それでもまだ綺麗な姿が望める。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/25 13:36
三日月
  本日の夕刻はあいにくの曇り空。 ただ地平あたりは晴れて太陽がまぶしい。 東の方は晴れ間が広がっているが、西の方には分厚い雲が。 おかげで月も金星も見えない。 ところが19時頃になると雲が薄くなって、三日月も現れたじゃないか。 急いでカメラを持ち出す。 雲間にほんの少し晴れ間ができて、月齢3・0が輝いた。 金星も時折またたく。 ちょうど三日月からおひつじ座の5等星の星食も起こった。 ほんの少し前に出現したところだった。 雲の隙間だったけど数コマ撮れた。 ただ、金星との接... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 00:15
二日月
  雨の予報もあったが、夕方晴れ渡っていた。 ほんとはイベントに行かなくてはいけなかったけど 締めがあって動けず。 おかげで予定より早く終わった。 その目処がついたので見ると、 夕方青空が残る空に月齢ジャスト2・0の月が浮かんでる。 ちょうど本日、ソニーαが届いた。 αといっても生産が終わったNEX、だからむちゃ安くなってた。 望遠とのセットでもお安い。 望遠は要らないから標準ズームでネット購入。 なぜかペンタレンズアダプターや電池は買っており、 それに合わせてNEXを買... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/23 02:10
「博士と彼女のセオリー」   鑑賞22
「博士と彼女のセオリー」観ました。 これはいい。 なんといってもエディ・レッドメインのホーキング博士のなりきりがすごい。 もう途中から涙が出っ放し。 アカデミー主演賞も納得。素晴らしい。 スティーヴン・ホーキングのことは、その著書は有名で、天才天文学者ということは知っている。 そして車椅子で機械の音声で話すことしか知らない。 彼の若い頃の話は少しは読んだことがあるけど、ここまでリアルなことは初めて。 愛妻ジェーン(フェリシティ・ジョーンズ)との関係がひもとかれる。 原作はジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/22 01:23
土星月接近
   13日の夜半、けっこうな晴れ間。 月齢21過ぎの月が眩しい。もう下弦だ。 そんな月のそばに土星がいる。 折しも、土星の衛星エンケラドスに生命環境の条件が整った システムがあるとのニュース。 小さい衛星にもかかわらずやるね。 土星の衛星にはタイタンが有力候補なのだが、こちらはどうなった。 メタンの循環システムということで、そこでも生きられる生命がいるはずだが。 それに木星のカリストもエンケラドスとにた環境らしいので こちらも有力のはず。 そんなニュースな夜に土星が見頃に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 01:28
てんびん座
   春の嵐のように強風が吹いていた。 しかし夕方になって急激に回復。 夜中には快晴の空になっていた。 遅い帰り道、下弦前の月が昇ってきており、マンションにかかって、 まるで部屋の灯りのように見えていた。 夜中、かなり綺麗な月だし、下の方にてんびん座のαも見える。 双方撮れるかな、と思いシュミレーションすると、250mmでいけそう。 さらに月のそばには5等星もある。 星食にはならないが。かなり接近してる。 これは三様いけそうだ。 強風も収まって、そんなに寒くもない気持ちの良... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/11 14:22
金星天王星大接近
   いい日に晴れた。 3月4日はマイナーながら天文現象当たり日。 夕方、金星が明るい。 上昇気味の金星と天王星が出会った。 その間隔0.45度。 35mm換算で1900mmでもまだ余裕があるほど接近してる。 6等星の天王星に対し、金星は−4等星だから光度差は半端ない。 少しの露出でも金星のゴーストが出るほど。 でも6等星の天王星がくっきり写るのは気持ちが良い。 金星はまるで月のようだ。 その金星と天王星の間に星が写ってる。 調べたらうお座の9等星の恒星だった。 まだ少... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/04 22:45
金星火星天王星
  ひなまつり前夜、快晴だった。 夕暮れ時に金星が明るい。 6月の東方最大離角にむけてどんどん高くなっている。 まだ青みが残る空でも目立つ。 なにせ−4等だ。 その下に火星もあるはず。こちらは1等級なのでどうかな。 双眼鏡ではよくわかる。青みの空に赤い色がきれいだ。 さて金星の上にも天王星があるはず。 こちらはわからない。 とくにまだ薄明が残る空では6等星では難しい。 暗くなるにつれなんとかいけるかも。 撮ってみたらかすかにわかる。 もう少し暗くなればくっきりしそうだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 14:02
月火金接近
夕暮れ、西の空に細いつきがかがやく。 まだ明るさの残る空だけど、月も金星も負けていない。 少し暗くなると火星も見え始める。 三者が共演するのは美しい。 しかし雲があやしい。 薄雲の中に入ってしまったが、それでも三者は充分見える。 まず月齢2.4の月を撮ってみる。 なぜかいつもより大きく感じる。 どうやら2日前に最接近したらしく、まだその名残かもしれない。 いつもの画角にめいっぱいの迫力。 すこし暗くなり、火星も薄雲にじゃまされつつも輝くところを撮影。 250mmくらいで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 02:27
木星
木星が見頃になっている。 忙しいけど、ちょうどいいアングルになってるから 夕方28cmを引っ張り出してセット。 時間がかかる。 おまけに導入が難しい。 光軸が微妙にずれており、合わせてもホンの少しのズレで入らない。 何度か微調整してると、入りました。まぶしい。 4つの衛星が入ってる。極軸もあってる。 もう少し拡大しようと、したら、やっぱりそれは厳しい。 微妙な極軸のズレがあるので、動いてしまう。 それでもここまでの焦点距離でこれならたいしたもの。 しかしシーイングが悪い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 14:15
スピカと月
  いい天気の夜中。 月齢20のそばにスピカが輝いている。 ちょっと寒いけど、風もなくて意外に気持ちがいい。 少し春の気配も感じる。 スピカと月は、500mmでうまく収まるほど。 450mmで撮ってみた。 月が明るいから、けっこう絞ってみる。 すると光条がうまく出てゴーストも弱まっていい感じ。 ピントもうまく出て、スピカの伴星らしきのも写ってる。 1等星のそばに小さな点。まさか12等の星? ついでに月も撮ってみた。 中途半端な月齢でも、しっかり撮れば美しい。 一瞬月面X... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 11:57
木星とガリレオ衛星
昨日木星が衝を迎えた。 一番見やすくなっている。 夕方には東に登るから、とてもいい時間に観測できる。 大型望遠鏡をセットするのは大変だし、時間もない。 そこで50mmで撮ってみる。 追尾はポラリエで、とりあえず500mmで木星を導入。 そのあとテレコンで拡大し、ペンタQ10をかませる。 このミラーレスは35mm換算で5.5倍になるから、こういう時は便利。 おまけに意外に画像もいい。 けっこうよく見える。 適当に極軸を合わせたけど、かなりぴったりだったようで、流れない。 そこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 00:39
ISSさいたまスーパーアリーナ
今週は夕方ISSが見られる時期になっている。 6日の夕方にも関東上空を通過した。 昼間は雲もあったけど、夕方は快晴に変わった。 ジムの後さいたまスーパーアリーナの上を通過する時刻になった。 意外にビル群なので、いいアングルがない。 市庁舎のあたりがうまくいけそう。 でも帰宅時間なので大勢の職員が駅に向かっている。 そんな中、上を見上げているのはいない。 18時28分に西の方からISSが出てきて、北の方に向かうはず。 ビル群や街灯が明るいが、それでも空は映る。 ちょっと西側... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 01:04
アルマーの冒険
久しぶりで三鷹の国立天文台に行く。 3年ぶりに復活する、天文台の小冊子「アルマーの冒険」の打ち合わせ。 本来4年前にアタカマのアルマ望遠鏡に取材に行ってから その関係の冊子を出すはずだったが、なぜか2章出したところで中断。 しかし、今年、この年度末ということもあってか、急きょ復活ゾンビ。 天文台の担当者のT氏は多忙のため、K氏に依頼。 というか丸投げ。 で、その概要ができたため、マンガも同時にすすめるので 3人で打ち合わせ。 天文台の会議室は感じがいい。 冬木立とドーム... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 17:05
月齢8とすばる
昨日と違い寒い。 そのためか夜はくっきりと晴れている。 月齢8.0の月がまぶしいくらい。 本日は近くにM45すばるもあるから、撮ってみた。 ちょうど150mmで両者が収まるようだ。 冷たいし風も強いからさくっと撮る。 こんなに晴れていると星もよく写る。 月が明るいから、ハーフフイルターをかませてみたが 100mm程度ではあまり意味がなくゴーストも出る。 まあうまくすばるを外したから、あとで画像処理で消そう。 明日は星食も起きるようだけど、天気は下り坂なので 本日しかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 23:31
三鷹アストロノミーパブ
三鷹の国立天文台によるアストロノミーパブをやってきた。 これは三鷹ネットワーク大学が主催する市民講座で もう100回を数えるもの。 今回、こちらに依頼があって「やみくも天文同好会」をテーマに ミニ講座をやるのだった。 せっかくなので三鷹に行く前に、「星ナビ」に寄って カレンダーなどグッズをもらってきた。 会場は30人ほどはいるフリースペースで、そこに椅子を並べ 簡単な食事と飲み物を食べながら聞くというもの。 こちらはしゃべる側だから飲むのもできない。 今回天文台の編集室の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/20 02:18
ラブジョイ彗星
ラブジョイ彗星が見えている。 マニアの間では[女医さん]でも通じるほど。 で、これがすこぶる美人なのだ。 ちょうど今明るさのピークを迎えている。 といっても4等星くらいだが、 写真をアップしている人のを見ると、大彗星の様相。 これは見ておきたい。 そこでちょっと遠征して、さくっと撮ってきた。 運よく晴れ間があって、オリオンやスバルも見えている。 その間にあるから、だいたいの目星はつく。 しかし、ラブジョイの姿はよくわからない。4等星ではね。 そこで標準で撮ってみる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 18:39
金星水星連夜
この連休は快晴の日々が続く。 おかげで夕方の低空にある金星水星がよく見える。 3連荘で観測できた。 徐々に変化してるような気がする。 これで週後半には水星は東方離角から去っていくから、低くなる。 いいときに晴れ渡ったものだ。 今回富士山をバックに入れたかったが、なかなかいいアングルはない。 マンションや電線をがまんすればいいが、ちょっとね。 今回は小枝を入れて、冬晴れの雰囲気にした。 300mmでしっかり入り、双方キラキラ輝いて、美しい。 明日は出かけるから、出先で撮るか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 11:19
金星水星最接近
11日夕方は雲が広がってきて、 金星と水星の最接近は無理に思われた。 ところが17時頃から、晴れ渡ってきた。 てっきりダメだと思ってたから、あわてて昨日の場所まで行って撮る。 かなり高度は下がったけど、双方がまぶしく輝いている。 昨日とあまり差はないけど、両者並んでる感じだ。 間隔は0.7度ほど、これは月の見かけの1.5倍程度だからかなり近い。 金星はともかく、水星がこれほど明るく見えるのはおどろき。 今年は6月昼間に水星食があるけど、これならいけるかも。 金星と水星は15... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/12 13:13
金星と水星大接近
冬晴れのいい天気が続いている。 そんな夕暮れ、金星が目立つ。 どんどん高度を伸ばしているから、茜色の中でも目立つ。 いまそのそばに水星もある。 11日に最接近するけど、10日だってかなり近い。 家の近くではマンションの陰に隠れてしまうから 少し離れた場所に行く。 ここからは電線もないし、なんとか見渡せる。 意外に金星が高い。まだ明るいけど水星も見える。 金星は−4等で水星が0等なので、さすがに明るい。 すこし暗くなると、その存在がくっきりし始める。 これはきれいだ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 00:54
新年満月
5日は満月。 今年初めての満月。 正確には13時53分がそのときだったから、 なるべく早いうちに撮れば満月により近いことになる。 だから月の出を狙う。 しかし晴れてるように見えても、低空はかすんでいる。 雲もあるようだが冬独特のもやだ。 そんな中に出てきた月はオレンジ色だった。というか赤い。 なかなか美しいではないか。 少し昇ってきたころに撮ってみた。 シャッターが早いと、けっこうどすオレンジだ。茶系だね。 補正すれば普通の満月になるけど、ここは赤色を活かそう。 気持... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 20:32
近日点
1月4日は熱い! 新日東京ドーム・イッテンヨンが始まったこともあるが、 開場の時間にあたる、15時半頃、太陽と地球が一番近づいた。 どうりで熱い。 てなわけない。 これは地球の傾きで四季ができるから太陽の近遠には関係ない。 でも冬に太陽が大きく見え、夏小さいというのも不思議なもの。 しかし、南半球ではしごく当然のことだろう。 地球はわずかに楕円軌道を描いているから、太陽との距離は変化する。 でもその距離の差は驚くほど小さい。 地球と太陽の距離は平均1億4960万km。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/04 16:10
新年トリプル星食
   日本海側では大雪らしいが、関東は快晴の日々。 本日も月齢12の月がまぶしい。 あまりにきれいな空なので撮ってみたくなる。 夕方におうし座の5等星が月に隠された。 さすがに満月近い月のそばに5等星は厳しい。 でもなんとか写ってる。 モニターでも確認できないが、拡大すればしっかりわかる。 18時16分ころ月に隠され、45分ころ出てくる。 狙っていたがさすがに明縁部からの出現はきびしい。 でもなんとか写ってる。 合成してみたが、やっぱり白く飛んでしまってる。 22時にもお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 23:40
いく月くる月
あっという間に年が明けた。 紅白はつまらないので、横目で見つつ仕事。 唯一、サザンのシーンだけよかったかな。 そんな夜中0時。 毎度のいく月くる月を撮ろうと思い、快晴の夜空に出た。 月齢9.6の月が普通の日のように輝いている。 ところが、急に黒雲が北のほうから迫ってきた。 そういえば北国では大雪注意のニュースがでていたっけ。 予報でも夜に関東も雲が出るといってたな。 それがこれか。 月は全く見えなくなり、撮影も撤収。 しかししばらくして見ると、その黒雲も消えていた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/01 13:07
やぎ座ダビーと月
  月齢2.3の月が夕方の青空に輝いていた。 徐々に紫が濃くなるにつれ、月の輝きも増す。 昨日もいい天気で低空に月齢1があった。 撮りたかったが用事で出ていたので間に合わなかった。 そこで本日は紫色の空になってから導入。 刻々と空が濃くなっていくのは毎度ながら気持ちがいい。 暗くなると月のそばにキラキラする星が。 やぎ座のβ星ダビーだ。 3.3等星なのでモニターでもよく見える。 ダビーは二重星なので、その離れ具合もわかる。 750mmでうまく月とダビーが収まる。 ダビーは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 00:50
朔旦冬至
  昨日は冬至。 だけど朔旦冬至という 19年ぶりのスペシャルデイだった。 要は冬至と新月が一致したおめでたい日。 天文学的にはあまり意味がないと思うが、 新しい年が始まるという点ではキリがいい。 最近はスーパームーンなど細かなものが話題になる。 そういうのに関心が出てきたのはいいことだ。 で、お昼に撮ってみたら、やっぱり長い。 って夏至と比べなきゃ意味ないな。 南中時の太陽高度は30度ほどしかないから、 たしかに低い軌道だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/23 14:30
ふたご座流星群
ふたご群の日、あいにく選挙に重なった。 天気がよさそうな房総に行くことにして 行く前に投票。 東京あたりは雲が増えてきて、ちょっと心配にもなるが 千葉に入るとからりと快晴。 夕暮れの海岸もわずかに雲があるだけで、気持ちのいい天気。 毎度の宿に入り、食事後撮影の準備。 するとテレビで東京にヒョウが降ってるという。 選挙だから票が降るのは当たり前と思ったら、本当だった。 あの怪しい雲はそれだったのか。 風もなくて少し寒い程度だから絶好の観測日和。 東が開けた部屋なので居... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/15 19:16
三鷹でサロンパブ「やみくも天文同好会」
来年早々、こんなのをやることになった。 当然、なにをやるのかまだ何も決めてない。 ただお相手が知り合いの高田さんなので、気が楽。 日食も天文観測も一緒に行ってるし なじより元星ナビ編集者だから付き合いも長い。 専門的なことは語れないけど、やみ天的観測のあれこれなら話題豊富。 写真も用意してやります。 ■国立天文台企画サロン アストロノミー・パブ第102回 やみくも天文同好会的日食と天文観測 ★★ ホストとゲストによる「トークタイム」が1時間、その後は自由に対話を楽しむ立食... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 00:50
「インターステラー」   鑑賞
「インターステラー」をようやく遅まきながら観た。 こういう映画は大画面で見ないと意味がないのでIMAXで。 でも3Dじゃなかった。 こういう映画こそ3Dで感じたかった。 ともかく今まで見たなかのSFでもベスト10に入るでき。 さすがクリストファー・ノーラン。 単純なSFにはなっていない。 SFの巨星「2001年宇宙の旅」に匹敵する荘厳さ。 あのときより宇宙物理学も進化し、ブラックホールや ワームホールさらには相対性理論や5次元宇宙も、SFではなくなった。 その最新宇宙学を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/12/13 13:24
ふたご座星食
   結構寒くなってきた。おかげで快晴。 満月から少し経った月齢16、まだまだまぶしい。 そんな月がふたご座5.2等星の星食があった。 21時21分に月のわずかな暗縁部から出てくるはず。 時間通りにポチリと現れた。 意外に明るい。さすがに満月すぎのまぶしさにかすむが、 それでも十分わかる。 少し離れればくっきりと見え始める。 ちょうど月から少し離れたところには、 ふたご座アルヘナ(1.9等)が輝く。 5.2等星に比べれば2等星は明るい。 ちょうど750mmのなかに収まる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 00:44
今年最後の満月
  今年最後の満月が美しかった。 冬らしい快晴の空に月齢14の月が輝く。 今回の満月は夜の9時半ころだったので、撮りやすい時間だった。 それに適度な高度なのでアングルもちょうどいい。 近くには、おうし座のアルデバランが輝いており、 300mmのレンズでうまく収まる。 アルデバランは来年星食が多く、楽しみだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/07 01:22
「ラスト・デイズ・オン・マーズ」    鑑賞
「ラスト・デイズ・オン・マーズ」をミラノ座で観る。 まさかまたミラノ3に入るとは思わなかった。 ほんとは1でやってる「インターステラー」が観たかったが こちらはどこでもやってる。 片や「マーズ」はどこでもやってないレアなSF作品。 観るならこちらでしょう。 ほとんど前知識なしだった。それがいい。 近未来の火星。 人類は火星の資源探査に来ており、8人の研究者が 半年のコロニー生活をしていた。 しかし何の成果もなく帰りの日を迎えようとしていた。 全員が「早く帰りたいよー」の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 01:35
星空年鑑2015
毎年恒例の「星空年鑑2015」が 11月27日に発売される。 来年もあまり派手な天文現象はないけど、 いろいろ起こりそう。 1月は天王星食 3月は(皆既日食) 4月は皆既月食 6月は水星食(昼間) 7月は金星木星接近とアルデバラン食 8月はペルセ群 9月はスーパームーンの中秋の名月(皆既月食) 11月はおうし座南群とアルデバラン食 12月はふたご群 今回の「星空年鑑」にはフラッシュバックがあり、 そこに自分の低空金環日食が載ってるとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/25 19:09
肉球黒点
。  先月肉眼黒点と騒がれた太陽の黒点が戻ってきた。 太陽はだいたい1か月かけて自転してるから あの黒点も消えずに戻ってきた。 今回は面白い形をしてる。 なんとまるで肉球のよう。 ちゃんと指まである。 大きさはやや縮小したようだが、 黒点が1か月以上も健在なのは それだけ強烈なのだろう。 昨日あたりが真ん中に来てよかったが、あいにくの雨模様。 本日はうって変わりの快晴で、まぶしい。 澄み切った空に黒点も鮮やかだった。 このくらいのだと、日没でノーフィルターで写るかもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/21 11:29
ろくぶんぎ座星食
  昨夜、寝る前に月を見ると美しい。 ステラナビで小さな星食が2時ころあると知ったので、 寒いけど準備。 昨夜の木星がやや離れて輝く。 月齢は23になっている。すこし細くなってきた。 2時にろくぶんぎ座の6.5等星が月の明暗縁からでてくるはずだが モニターには写っていない。 6.5等だから無理のかな、と思ったら光る点が見えた。 なんと東京ではぎりぎり縁をかすめるが さいたま市ではぎりぎり星食になっていたのだ。 まるで光ってるクラーターの山部が剥がれたかのようだ。 少しアッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 13:26
神戸とアペニン山脈
    日帰りで神戸へ取材。 富士山がくっきり見えるほどの快晴の静岡。 西に行くほど雲が多くなってきたが 神戸もなかなかいい天気で、ほどよい気候。 寒い気温といっていたけど、それほどでもない。 ネスレジャパンでキットカットの話を伺い、そのまま帰路。 時間があれば一泊してもよかったけど忙しいからトンボ帰り。 金曜ということもあって新幹線は満席。 神戸あたりだと8時台に乗ると0時近くになってしまうから、 少し早目の新幹線で。 けっきょく神戸で夕食食べただけだった。 真夜中、快... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/15 13:40
「ガガーリン 世界を変えた108分」   鑑賞(試写会)
「ガガーリン 世界を変えた108分」を六本木シネマートで観る。 「星ナビ」編集部から試写に行きませんか、と連絡があった。 この映画のことは知らなかった。 宇宙物とくれば見ないわけにはいかないから、楽しみ。 「星ナビ」1月号にちょっと書くことにもなったから、まじめに観なくては。 公開は12月20日からで、シネマカリテなど地味に公開。 このシネマートでもやるのかと思ったが、そうではなさそう。 配給のミッドシップがここを借り切ったようだ。 会場には的川さんや山崎さんの姿も見られる。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 14:04
月齢4.5と火星
。   本日もいい天気。 関東でも木枯らし一号が吹いたということで ちょっと涼しくなってきた。でもそこまで寒くはない。 夕方、晴れてたから昨日に引き続いて四日月を狙う。 しかしなぜかその月のあるあたりだけ雲がまとわりついている。 ほかは晴天なのになんだろう。 本夕は火星も月に接近してる。 といっても200mmで入る程度なのでそれほどでもない。 低空になると電線がじゃまする。 近くを歩くけど、いいアングルがない。 公園がいいけど近くのマンションが邪魔。 おまけに街灯がまぶし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 23:30
月齢3.5とISS
  関西は木枯らし1号らしい。 でもこちらは暖かい。 夕方曇り空が一瞬晴れ渡る。 これは前線の通過らしく、再度雲間が押し寄せる。 西に三日月がきれい。 だが雲の中に入ったり出たりであわただしい。 撮ろうとしたがそんな状況で落ち着かない。 三日月が時折半分になる始末。 なんとか撮ってみたが、風もあって長い露出はかけられない。 ちょうどその時間。 午後6時。 珍しくISSが真上を通過する。 雲間の三日月を狙いーの、真上のISSを気にしてる。 なんだか忙しい。 運よく天頂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 19:27
太陽黒点
  いま太陽黒点がすごい。 久しぶりの巨大黒点が現れている。 晴れたから、ちょっと撮影。 でかい。 肉眼黒点とも言われるけど、ほんとに見えそうだ。 ちょうど本日あたりいいところに来てる。 昨日北アメリカで部分日食があったが、 この黒点絡めた画像は見もの。 いま太陽は遅ればせながらの極大期という。 来年の皆既日食はいいかもしれないな。 でもスバーバルまではいけないし。 本日から、三鷹の天文台でイベントがある。 ここでもこの黒点が見られそう。 ちょうど仕事が忙しいので行け... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/24 16:14
星の手帖と阿部昭さんを囲む会
  中野で「星の手帖と阿部昭さんを囲む会」があった。 久しぶりにお会いする星関係の人たちとの 話は楽しい。 阿部編集長は今年80歳になられて、傘寿の祝いということ。 その先輩というお歴々もみえて、豪華なパーティになった。 主催は九州大学の山岡均さんや、星の手帖関係の人、 山岡さんの進行ですすむが、みなさんお話に夢中で聴いてない。 こちらも星ナビやKAGAYAさんらと話してて、あっという間に 時間が経ってしまった。 九州から見えた星の文化館の妹川さんは、 「やみくも」のフアン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 01:58
皆既月食
  皆既月食が見られた。 午後まで雲が多くて、半分あきらめていた。 ところが夕方になって晴れ間が広がった。 あわてて望遠鏡を持ち出す。 すでに欠けはじめていた。 久しぶりにGP赤道儀使ったから望遠鏡が安定してる。 しかしやや極軸がずれていた、拡大での追尾は厳しいし、 周りの星も撮りたくなったのでテレコンを外した。 これなら安定して微調整もいらない。 安心してたら次第に雲が迫ってきて、 小さくなった月は雲に隠れ、存在もわからなくなる。 おいおい。 それが切れると皆既が始ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/09 00:59
後の月
本日は十三夜。 後の月。 別名栗名月という。 中秋の名月だけでは物足りなく、 十三夜も見なくてはいけないらしいので 見ました。 台風一過でまぶしいくらいの月が輝いていた。 ほんとうに午後になって急に雨脚がなくなり、明るくなってきた。 いままでの台風一過はいまいちもやっとしていたが、 今回は文字通り快晴の天気になった。 風は時折強く吹いてるから、望遠鏡のブレを待って撮影。 空の青さが今までとは違う。 おかげで月齢12の月も銀色にまぶしい。 空の濃さが違う感じがする。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 01:08
月と土星
   土星食があった。 真昼だし月齢4の月は見えにくい。 導入がむつかしくて、あきらめた。 そこで夕方の土星との接近を待った。 久しぶりにいい天気で、からりとした秋空。 月齢4の月が鮮やかに見える。 すぐそばに土星がある。 双方の輝きでは真昼に捕えるのはむつかしいなあ。  土星食明縁部出から5時間たってるため、かなり離れてしまった。 それでも500mmの中に入る。 まだ空に明るさが残るため、露出をかけると飛んでしまう。 たしかに土星は楕円になってる。 低空でもきれいに見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/29 01:42
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」   鑑賞
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を観る。 思ったよりよくできていて面白い。 ほんとに気楽に楽しめる。 マーベルコミックのまた新しいシリーズものだ。 こういう宇宙物はいかにもという感じになるが、 今回はよくできてるし、キャラも楽しい。  70年代、母を亡くした日、突然宇宙船にさらわれたピーター。 こういうシチュエーションではじまるのか? すると一気に違う惑星に。 26年後、ピーター(クリス・プラット)は宇宙トレジャーハンターとして お宝探しのプレイボーイになっていた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 16:12
荏柄天神とウクライナ
10月半ばに鎌倉の荏柄天神で筆供養がある。 「絵筆塚祭」というそうで、河童の絵で有名な 清水崑さんの筆をここに供養したことから始まったという。 平成元年にその意志をくんで、漫画家有志が河童の絵を奉納し供養塚ができた。 当日は多くの行灯もともされる。 この行灯の絵を頼まれた。 そういうお歴々の中に入れていただきありがたい。 名誉会長は小島功先生で、会長は小山賢太郎先生という すごい人たち。 お願いされたら断る理由などない。 といっても、送られてきた和紙に描くのはむつかしい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/14 19:21
スーパームーン3
  中秋の名月は曇り空で雨まで降る天気。 9日も薄日はさしてたが、雲はとれないまま。 西空はけっこう晴れているが、肝心の東は無理っぽい。 満月は9日の午前10時半頃なので、夕方あたりは まだ満月と言っていいだろう。 しかしちらっと見えた満月はすぐに雲に消えた。 あきらめていたら、なんと8時ころに月が輝いていた。 さっきまでの雲はどこかに去って、全天晴れ渡っているではないか。 急いで望遠鏡をセット。 まぶしいほどの満月だ。 今月もスーパームーンという人がいる。 たしかに今年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/10 01:48
月と火星と土星
午後から曇り空が消えて晴れてきた。 夕方に月齢4.8の月が雲間に輝いている。 周りは雲が多いけど、月の付近だけ青空が美しい。 急いで帰ったけど、すでに月は低空になっている。 撮ろうとしたらとなりのアパートの影に入り始める。 おまけに電線がうるさい。 少し離れた場所からなんとか撮るが、電線がじゃま。 まあこんなものは画像処理でなんとかなる。 少し露出をかけると、土星と火星もある。 ほんとは31日がニコニコマークをつくるのだが、明日の天気は怪しい。 ちょっと三者離れているけ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/31 00:58
ふたご座星食
昨夜も星食があった。 年鑑にも載ってない、マイナーすぎる食。 一昨日と違い、やや眠い空で、もやってる。 月齢も25と頼りなくなってきた。でもちゃんと見えている。 傘をかぶったようで、すっきりしない。 さすがにこれでは6等星の星食は無理だろう。 その時間1:30頃撮ってみると、やはり何もない。 ところが月の高度が上がってきたため、薄雲も弱まった。 よく見ると、6等星があるではないか。 これはすごい。 月は完全にハレーション気味だけど、そこにポチリとあるじゃないか。 健気だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/22 23:18
夜明けの金星木星
締切で明け方までやっていた。 というか、昨日は天文イベントが目白押しで 仕事の間に撮影してたから、なかなかはかどらん。 星食を撮ってたら、4時近くになった。 最近では珍しいくらいに一晩中晴れてる。 せっかくなら金星と木星が昇って来るのを待とう。 思ったより早く昇ってきた。 地平はもやってるから無理かと思ったが、結構見える。 暗いよりも少し茜がかったほうがきれいだ。 ということで4時過ぎまで待ってると、高度も7度くらいに。 やや色味を帯びてきた東の空に二つの惑星が美しい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/21 00:53
おうし座の星食
  久しぶりに快晴の日々。 夕方の土星火星に続いて、夜中の星食も期待ができた。 夜中1時すぎ、おうし座の115(5.4等)が隠された。 もう少しでオッカルティングになるところ。 それでも月齢24の隅っこから出てきたときは感動。 まさに月の雫という感じだった。 そして、夜半3時半ころには、おうし座119(4.5等)の 明縁部への潜入があった。 これは明るくて厳しそうだったが、 それでもモニターにはキラキラする119が見られた。 次第に近づくのは楽しい。 3時40分過ぎにはか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/21 00:53
火星と土星
珍しく夕空が晴れていた。 西日本は天気が悪く、大雨の地域もあるらしいが、 関東のみ高気圧に覆われて、残暑が厳しい。 おかげで最近では珍しく晴れている。 そんな西の空に火星と土星が並んでる。 さっそく撮ってみた。 土星は0.3等で火星は0.6等なので結構明るい。 おかげで街灯やマンションの光にもめげずわかる。 撮ってみると間にも星が。 てんびん座の9αで3等星。 これも意外によくわかる。 しばらくインターバルで流しておき、比較明で合成した。 ちゃんときれいに線を引いてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 00:30
アルデバラン接近
   夜半、意外にくっきり晴れていた。 そこで思い切って超拡大。 しかし口径が50ではあまりに無謀。 まあそれでもここまで行けるのはなんだな。 月齢が23となり、ティコやコペルニクスが鮮やかに見える。 拡大して撮ってたら、肝心のアルデバランの 接近を撮るのをわすれるところ。 見ると、なんと雲の中に入ってしまった。 これはまずい。 400mmにJ1をくっつけると、ちょうどいい構図になった。 なのに月齢23がにじんで見える。 そこで雲の中を意識して、雲も絵面にする。 おかげ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 02:43
下弦の月
夏も終わりなのに、すっきりしない空が続く。 丑三つ時、相変わらずの雲が流れてる。 でもきらりと月が目に入った。 おお、下弦の月が鮮やかに雲間に見える。 急いで三脚を出してスタンバると、雲の中。 すかし薄い雲の中に輝いている。 撮ってみるとなんとかいける。 でもモニターの中には薄雲が通過するのがわかり、 海が濃くなる。 そんななか、少しの間、雲間が消えた。 せっかくなのでペンタQ10をかませて撮ってみる。 久しぶりに下限の凸凹を堪能。 コペルニクスの光条が鮮やか。 マ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/18 02:33
スーパームーン
8月11日はスーパームーンだった。 ほんとは午前3時頃がその満月時だったが、曇ってた。 諦めてたら夜になって少し雲が切れかけた。 夜9時頃にはやや雲の中だけど、くっきり満月が。 気持ちでかい。 そういえば今年は7月、8月、9月の満月はでかい。 なかでも本日のが最も大きい(近い)から、これがスーパームーンと言える。 ただこの言葉は最近できたもので、天文学的には意味はない。 でもいい響きだ。 もし雲がない状態だったら月の出は結構面白かったかもしれない。 その時間は外にいたので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/12 01:10
日本漫画2014展
月曜から「日本漫画2014展」が始まった。 初日は搬入なので、少し早目に行く。 今年は宅配便作品の仕分けなどやる係りになったから 暑くてぼけた頭でやりました。 意外に宅配は少なくて10数人。 この会はもう45回目ということで、みなさん手馴れているからやりやすい。 おかげで昼過ぎには終了。 今年のテーマは「領有権」 結構むつかしく考えると大変だけど、 そこは漫画家、日常のことに置き換えてうまくこなしている。 テーマがあるから、だれかとブッキングするかもと、 勘ぐって描か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 14:06
TMT望遠鏡
TMT望遠鏡の建設許可がおりた、というニュースがあった。 てっきり既成事実と思ってたが、そうじゃなかったんだね。 TMTは日本がすばる望遠鏡に次ぐ、新しい巨大望遠鏡。 ハワイ島のマウナケアにいま作ろうと計画してる。 TMTは「Thirty Meter Telescope」の頭文字で 30mの望遠鏡だ。 すばるが8・2mだから4倍近い口径になる。 4月にすばる望遠鏡の見学に行った際 そこから見える場所に、TMT建設の用地があった。 そこです、といわれてもわからない。 なにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 01:04
火星とスピカ
7月6日ころ火星とスピカが大接近をしていた。 しかし、梅雨空でほとんど空が晴れなかった。 晴れても夜半とかで、午後8時ころはまったく夜空はなかった。 ここにきて、ようやく梅雨が明け、なんとなく晴れ間がきてる。 でも南の暖かい空気が入っているらしく、水蒸気の多い空。 だからすっきりとした夏空ではない。 蒸し暑い。 でもなんとなく晴れてる。 双眼鏡で見たら、火星と土星は見える。 ダメもとで火星とスピカを狙ってみた。 街灯が明るいから比較明でやろう。 8:31から8:53まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 01:54
月齢18
  蒸し暑い。 空もなんだかだるい様相。どんよりしてる。 といっても夜半は晴れた。夜の雲はどこかにいったみたい。 そろそろ梅雨明けも近いかな。 別段撮る気はなかったが、久しぶりの晴れ間なのでご挨拶。 月齢も18になると、お出ましが遅くなった。 やや低いからねっとり空気にじゃまされて、クリアさはない。 撮って気がついたが、本日みずがめ座の6.3等星が福島あたりで 限界線星食になったらしい。 時間は22時半ころ。知らなかったから、11時頃撮った。 するとオーバーになった月のそば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 02:30
太陽と満月
暑かった。 おかげで久しぶりに太陽と月を見ることができた。 晴れといっても雲が多い空だったが、午後になり雲の切れ間が増えてきた。 そこで急いで太陽を撮ってみた。 クリアとはいえないが黒点が見える。 少し前にごっそりの黒点群があったけど、梅雨空にはばまれそれは見逃した。 本日は端に行ってしまってる。 それでも中央には細かな黒点がけっこう残ってる。 黒点があるとピントが出しやすいのでいいね。 さて今宵は満月。 20時半頃だったけど、雲にじゃまされ、鈍い満月しか見えない。 諦めか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 00:26
夏至
21日は夏至だった。 一年の中で最も昼間が長いということでおなじみだが、 ちょっと調べたら意外とおもしろい。 まず天文学的に夏至は太陽黄経90°の地点を通過したときで 今年は21日の19時51分だった。 つまり夏至とはその瞬間のことを指し、21日は夏至日というそうな。 この日は一年で最も太陽高度が高い日でもある。 しかし、こういう梅雨の真っ只中ではその実感はないし、 太陽も拝めない。当日も曇り空で日没もわからない。 そして日の出が早い日と思ってたが、実際は1週間前になるらし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 23:40
久しぶりの満月
  6月に入ってからずっと雨のような気がする。 特にこの10日ほどは空が雲の中だった。 昨夜も雲が多かったが、それでもところどころ隙間がある。 ちょうど満月に当たる。 時間的には13日の13時頃らしいが、見られるのは夕刻。 その時間でも黒い雲がとれないが、隙間に満月が顔をだした。 撮ろうとしたときには雲の中。 でも、その雲の上は晴れ間がある。 雲も結構早く動いてる。 すると隙間に満月が出現。 半分は雲の中で、その後も黒雲が覆ってくる。 その一瞬だけ撮ってみた。 黒いシル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/14 16:07
ふるさとの月
久しぶりに故郷に帰った。 故郷は岐阜の田舎だが、近年は街が明るい。 過疎化に悩む町だけど、企業を誘致してるのか元気。 おかげで昔よりはるかに明るくなって、街灯もまぶしい。 道も良くなったから車もひっきりなしに通過し、撮影には不向き。 少し山に入ればまだ真っ暗だろうが、そこまではしない。 ちょうど月齢2-3頃だったし、天気も良くて、美しい空が広がった。 田植えも終わって、そこに映る月がきれいだった。 そばに木星もあるからそれも写ってる。 ここまで晴れるとは思っていなかったから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 11:20
名古屋市科学館プラネタリウム
   名古屋にいったついでに、プラネを観る。 名古屋市科学館のプラネは3年前にリニューアルしたらしく 一見、お台場のフジテレビか千葉のきぼーるみたいな様相。 でもこのドームは直径35mもあり、世界最大のプラネドーム。 当日は土曜ということもあり、早朝から長蛇の列。 9時50分の開始を待つ人が延々と続く。 どこのプラネでも列ができるなんて聞いたことがない。 夏休みなどは連日これらしいので、直射では倒れる人もいそうだ。  ここは300人以上が入れるらしく、ドームの大きさにしては少な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 11:44
水星
夕方、西空がきれいに晴れ渡った。 黒雲がところどころにあるが、低い。 そろそろ水星の東方最大離角のころなので、 意外に高いところに見えるのではと思ったら、なんと雨。 ?なして? どうも本日は夕方から大気の乱れで関東地方は雷雨の予報。 東京あたりでもすごい雨があったらしい。 ところが西は快晴。 まだ空が明るいから、水星は見えにくい。 しばらくすると空も暗くなり始め、木星がくっきりしてきた。 そこからたどると、水星が雲の上にあるはず。 でも近くのカペラもキラキラしてる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 01:20
下弦
昨日は一日雨模様。 ところが夕方から一気に晴れ間が出た。 水星を観るチャンスだけど、低空に雲が多くてそれは無理。 夜半になっても空はクリア。 雨上がりで空気も爽やかになってる。 湿気はあるけど意外にヌケが良さそう。 下弦の月が昇ってきた。 面積が半分になってもまぶしいぞ。 特になにもない月だが、クリアな空ゆえ星も写りそうだと思い 試しに撮る。 半月ともなれば地球照も鮮やかになってきた。 よく見ると、暗縁部の近くに星がある。 調べてみたらみずがめ座の8.6等星だった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 11:53
やぎ座ダビー食
  本日も星食が見られた。 昨夜と同じ頃の時間、晴れてる。月齢20の月がしっかり輝く。 本日は1:49にやぎ座のβダビー3.0等星が月の暗縁部からでてくる。 その時間の前に、おなじくやぎ座の6等星が現れた。 6等星ながらもちゃんと見える。 その数分後、キラリと現れた。 さすがに昨日の3.9等星とは違い、明るい。 モニターにもキラキラ見えるではないか。 さすがに6等星は確認できないが、しっかり並んで写っている。 この星はダビーの二重星で、意外に離れてるけどそうらしい。 やぎ座... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 02:32
いて座ρの星食
19日午前1:54にいて座ρの星食が見られた。 夜中は曇りの予報だったが、いい天気。 月齢19過ぎの月が眩しく南中し始めた。 この明るさではいて座ρの3.9等星はむつかしいかなと 思っていたが、その時間ぴったりに写っていた。 たしかに裸のままのレンズではハレーションを起こし、ゴーストも出る。 そこでハーフフィルターをかませたら、意外にいい。 眩しい月明りも軽減され、モニターにもクレーターや海もわかる。 さすがにモニターではρ星は見えにくいが、しっかり写ってる。 ぶれたり流れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 02:42
月齢7〜12
本日は雨模様。 だからこのところ続いていた月が見えなくなった。 昨日まで6日間の月齢を並べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 13:49
上弦
今宵も安定してる。 上弦の月が美しい。 昨日も月齢7の月を撮ってみたが、 ほぼ同じ時間に月齢8を。 こうしてみると1日でこれだけ欠けていくのがよくわかる。 明日ももまあまあの天気だから、 上限をはさんだ3ショットができるかもしれない。 ということで3日続けて撮ってみた。 なかなかよく変化がわかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 19:05
皆既月食ハイライト
もうハワイの皆既月食ははるか昔のことのよう。 下手すると、また満月が巡ってくる。 ようやく写真の整理ができ始めたので 恒例のハイライトをつくってみた。 前半はマジメに撮ってたが、後半は寒いしぶれるわで、いい加減になった。 それでも地球の影が写っているコマを時間で選び出し、 合成してみた。 意外にうまく収まってたが露出コマを合わせるのは面倒だ。 こうしてみると、今回の月食は月の南側を少し深く入ってるから ちょっと面白みに欠けるものになった。 もう少し淡い影もよかったけど、せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/05 00:29
スター・ウォーズの日
本日5月4日は「スターウォーズの日」になった。 すばらしい。 これは劇中のジェダイの言葉で、 「May the force be with you(フォースとともにあらんことを)」 という名ぜりふの語呂合わせからきてる。 「May」を5月、「the force」を4日としたからだとか。 朝刊にもスターウォーズ解禁の全面広告。 エピソード7が来年12月に公開という文字も。 ついに伝説の映画が蘇る。 先日、JJエイブラムス監督のもとに出演者が集まった話が載っていた。 ハリソン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 14:43
三日月
4/29に南極で金環日食があり、 オーストラリアで部分食が見えたようだ。 その半月前には北米などで皆既月食になった。 それをハワイで見たのだが、早いもので新月もすぎ 三日月になっていた。  やや薄霞がかかってるような宵に、三日月が美しい。 ちょうど月齢も夕方3となり、文字通りに三日月になってる。 望遠鏡で撮ってみた。 この機材がなぜハワイでうまく機能しなかったか不思議だ。 ものの1秒でピントも出るのに、ハワイでは狂いっぱなし。 合わせるのに苦労した。 てっきりレンズが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 00:55
ハワイ島Dすばる望遠鏡
今回のもうひとつの目的はすばる望遠鏡だった。 ハワイ島に行くなら、すばる望遠鏡の中に入りたい、というのがあった。 運良く国立天文台の知人から 現地にアポをとってもらうことができ、現地の林さんから 大歓迎の返事をいただいた。 天文台の仕事もしてるし、星ナビでこちらを知ってるということで 話はスムーズに運んだ。 林さんはレスが早いから助かった。 おかげで早々に許可を得ることができ、旅行社に調整してもらい この日に特別見学が出来ることになった。 すばる内部見学はOPツアーで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/01 01:03
ハワイ島C続・皆既月食
しかし、風がすごい。 おまけに寒い。 ここは標高2000mの地点だが、周りに何もないから吹き抜けになってる。 東からの風がすざましい。 ただでさえも寒いのに、この強風では体感温度も強烈。 ガイドに防寒ジャケットを借り、下には持ってきたフリースや ユニクロダウンも着込むが、それでも冷える。 ズボンも薄手なので2枚では寒い。 ここまで寒いとは想像してなかったから、 帽子や手袋も持ってこなかった。体の芯まで冷える。甘かった。 一瞬、ここはハワイだよな・・・と自問。 月明かり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 23:39
ISS通過
このところ続けて夕方にISSが関東近くを通過する。 土曜夕方はほぼ真上だった。 さすがに5月も近くなると日が長くなった。 天頂付近を通過するのは7時頃だけど、まだ明るい。 今回は西から南にかけてほぼ真上を通過する。 出かけていたためその時間ギリギリだった。 西にはまだ薄明があるため、星も映らない。 インターバルで流してたら、ようやく肉眼でも捉えることができた。 かなり高いな。 仰ぐように見てると南東のほうに小さくなっていった。 天頂をすぎたころようやく暗くなったから、あと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 14:09
ハワイ島B皆既月食
今回のハワイ行きの第一の目的は、皆既月食を見ることだった。 本来ならワイキキでもいいのだが、どうせなら晴れる確率のあるハワイ島。 現地でも海側よりも内陸のマウナケア山麓がいいということ。 ここは我々が四の五の言うより現地のガイドに従ったほうが賢明。 月食は夜だから、夕方までフリー。 ちょうど眠かったし、仕事も来てたので、 うだうだ寝てから心地よい潮風にあたりながらお仕事。 当初このホテルは有線LANしかないということだったが、ちゃんとW-iFiが通じてる。 いまどきこういう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 00:56
ハワイ島A島一周
朝早い。 時差ボケもあって眠れない。 東の部屋は道路沿いなので車の音がうるさい。 かといって西の部屋は波がうるさい。 7時にピックアップ。 本日はハワイ島を一周することになっている。 海を左に眺めつついくと、右手は黒い溶岩の大地になる。 ここは火山島なのだ。 いまでも噴火しており、数十年前の噴火の跡もある。 溶岩トンネルもなにげにあって、驚く。 ハワイ島はビッグアイランドと言われるように 四国の半分ほどの面積があって、岐阜県と同じ大きさらしい。 だからどうだという... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/25 13:30
ハワイ島@到着
8人のツアーがハワイ島に着いたのは午前中。 からりと暑くて気持ちいい。 コンドミニアムにC'KINするにはまだ早い。 そこで迎えに来てくれたガイドがコーヒー園をまわって時間稼ぎをしてくれた。 ハワイはコナコーヒーが有名だけど、それが採れるのはほんの一角。 山の麓のいい湿気と日当たりの場所がそういうところ。 いわゆるコーヒーベルトという。 コーヒー園といっても美しく整備された敷地で、いかにも観光的なところ。 UCCなど大手のコーヒープラントが並んでる。 山麓とはいえ、日差しがあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 15:35
お台場と月面Xとふたご座λ食
  月曜はTRENDYの取材兼撮影で、お台場の公園でBBQをやった。 ここは初めてくるが、広くて気持ちのいい広場。 担当がすでに用意をしていてくれた。 なんでもここは手ぶらで来ても、BBQセットを用意してくれる。 食材まであるから、あとは飲み物を用意すればいいわけだ。 天気も良くて、けっこうな人がBBQをやっていた。 昼間っからビールとBBQで贅沢。 場所もあるけど、肉もうまい。いいのを用意してくれるな。 のんびりいようとしたが、みな仕事が残ってるし、こちらもそう。 おまけに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 19:26
ISS通過
本日も荒れた天気だった。一昨日ほどではないが。 夕方も雲が多かったが、いつのまにか快晴になっていた。 まさか晴れるとは思わなかったから、ISSの通過も諦めていた。 が、晴れたから、急いで三脚とカメラを持って、近くの空き地にダッシュ。 セットしてる間もないくらい、ISSが現れるころ。 18時57分頃南の空に出てくるはず。 だがマンションの明かりなどで空が白い。 適当に連続撮影を始めた。天頂には月もまぶしく、しだいに暗くなる空に 明るい星々もくっきりしてきた。 月のそばには木星があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/07 02:26
月とアルデバラン
凄い一日だった。 しとしと雨から急に黒雲で、雷も鳴りはじめ、 その挙句突風が吹き荒れた。近くでは屋根が飛んだという。 たしかに雲が異様だった。 そんな嵐が過ぎた夕方、快晴になった。 風は相変わらず強くて気温も妙に低くなった。 そんな西空に月がまぶしい。 知らない間に、もう月齢は4.7にまでなっていた。 すぐ南にアルデバランがあるではないか。 おうし座にあるため、けっこう賑やかしい。 月を撮ったついでに、300mmでツーショット。 しかし風が強くてカメラもぶれまくり。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 01:21
火星とスピカ
昨夜見上げると火星が明るかった。 来月の最接近にむけ徐々に光度をあげている。 いまマイナス1・2等。最接近時はマイナス1・5だから ほぼこんなものだろう。 春独特の寝ぼけた空に、薄雲も通り、なんだか冴えない空。 それでも火星とスピカはわかる。 街灯にもめげず、両者モニターの中で競演中。 200mmでうまく納まるが、火星がおとめ座にあるから なにかしら星も写る。 130mmくらいにひいて納めてみた。 そんなとき雲が覆いはじめたから、暗い星は消えていった。 でもそれがフィル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 13:07
アペニン山脈
昨夜の月はきれいな下弦だった。 ほんとに半分のエッジが効いた形。 丑三つ時に高度もあがったので。電線の心配もいらない。 皆既月食用に使おうと思う、ボーグとテレコン×1・4に ニコンJ1で1900mm(35mm換算)になるから、ちょうどいい感じ。 ×1・7では目いっぱい過ぎて余裕がない。 ほんと美しい形で、露出をややオーバーにすると、 アペニン山脈が細い角のように見える。 雨の海の向かいにはアルプス山脈も同じように浮かび、 まるで円弧のようにみえる。 こんなふうに見えるとは思わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 13:17
春分の夜
  夜半月齢20の月が美しかった。 そういえば21日は春分の日。 地球が南北均等に照らされてる。 正確には午後2時ころがその時だったらしい。 天文学的には太陽が春分点(太陽黄経0度)を通過したとき。 たしか天の赤道と黄道が交わったところ。 反対側で交わるところが秋分になる。 そんな夜の月だから、なんだか記念っぽい。 ちょうど近くに土星もいる。 月がさそり座のあたりにあるから、ちゃんと撮ればけっこう星も写るかもしれないな。 しかし月のゴーストがすごい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 02:39
ジャスト満月
本日2:08が満月だった。 ビクセンのカレンダーが 今年から月齢時間がわかるようになったのがありがたい。 その前後の何時間は変わりはしないけど どうせならジャストタイムで撮ってみたい。 やや西に傾いて月も見やすい。 3月も半ばなので空気も冷たくなくなった。心地良し。 いい月夜になって、満月が眩しい。 これで桜でもあれば言うことないが、それはまだ早いか。 あと一ヶ月すれば皆既月食。 日本ではほんのわずかの部分食が月の出に見える程度なのがもったいない。 アメリカなら全過程がみえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 02:36
ふたご食
  3月半ばというのに寒い。 夕方に晴れ渡り、月齢9の月も寒々してる。 木星が近くにあり、なかなか美しい。 まあ木星とのショットは昨夜も撮ったのでいいか。 すると、本日はふたご座の5等星が月に隠されることが分かった。 19時過ぎに、月の明暗の端っこをぎりぎりかすめるようだ。 東京あたりでオッカルティングっぽくなるみたい。 ここさいたま市ではかすかに隠れる。 5・2等星が明るい月にわかるかどうか、だったが、 モニターでもくっきりわかるではないか。 2−3秒の露出でかなりいい感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 02:05
東京タワーと月と木星
   日食報告会は芝であったため、懇談会が終わったころは すっかり夜。といっても8時ころだったが。 会場は東京タワーの真下にある。 でると真ん前にドンとそびえてる。 ライトアップされなかなかいい感じ。すろとタワーのそばに月が輝いていた。 近くには木星もある。タワーと並んだ感じは美しい。 コンデジで適当に撮ったらけっこういい感じ。 帰ってからちゃんと撮ったらこちらもいい感じ。 月齢8に膨らんだ月も美しい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/11 11:38
日食報告会
日食報告会勉強会が芝であった。 久しぶりだったし、昨年11月の報告も聞けるから出かけた。 我々の行ったエイオピアのみ曇って、 ほかの地域は何とか見えたらしい。意外にも大西洋上も曇ったようだ。 今回のアフリカ各国は全体的に雲量が多く、 いい条件の地域はエチオピアだけだった。 しかしふたを開けたらそのエチオピアだけドン曇りというありさま。 ほんと天気予報はあてにならない。 今後も確率はあまり気にしない方がよさそうだ。 しても仕方ない。  さて報告者はこういうのに慣れてないのか、み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 14:28
ひなまつり月
  3月3日はおひなさまの日。 月齢的にも2なので、ほぼ三日月というところ。 夕暮れ、まだ青さの残る西空に細い月が現れた。 まるで青空の中の桜か桃のようだ。 可憐さがあるね。 これは撮っておかねば。 刻々と変化する空の色が美しい。 下には濃い雲があるが、それもいいコントラストになっている。 やや低空になる頃には空も暗さを増し、 暗い中に三日月が浮かんでる。 やや黄色みをおびだしたし、電線にかかるようになってきた。 ちょうど天王星が月のそばにある日だった。 ちゃんと位置関... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 02:30
ISS真上通過
久しぶりにISSを調べたら、 本日関東の上空を通過することがわかった。 18時10分あたりなのでかなり明るいのが気になる。 18時頃空き地に行けば、微妙な暗さ。 少しセツテングしてる間にけっこう暗くなっていく。 ISSは18:10過ぎに北西から出てきて、東南に消えていくはず。 連続で撮影をし始めたが、ISSは見当たらない。 へんだな?と思ったらほぼ真上近くで輝くのを発見。 ほんとに真上を通っていくんだ。 少し北側を見てたから気づかなかった。 真上にある頃はほんとに明るい。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/27 01:24
月と火星とスピカ
  月齢19.7の月が輝いている。 本日はすぐそばに火星とスピカがならんでる。 月が両手に花。 ちょうど0時、スピカは月の北1°35に有り、1350mmでも月と一緒に入ってる。 でも明るさが違うから、同時に撮るのはむつかしい。 月がオーバーになってしまうが、それなりにいい感じで入ってる。 火星は月の南3°くらいにある。ちょっとした赤みがきれいだが 運悪く薄雲が流れていた。月もかすかに滲んでしまう。 3者を撮るには300mmでも十分だった。 きれいにならん出る姿は美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 13:31
ニコニコ三日月
  昨夜は伊豆にいたが、あいにくの天気。 午前中は雨だった。 しかし戻るころには日も差してきた。 夕方帰ってきたら、西に三日月が。 そうか、いつのまにか新月を過ぎてたんだ。 月がかなり低くなり、まるで微笑んでるような形になっていた。 月齢は2.5なので三日月にはやや早い。でも美しい。 電線も邪魔になるくらいに低くなってきた。 月の色もやや黄ばんできた。カメラのモニターでは赤い。 でもラングレヌスとフェンデリヌスが目玉のようでかわいい。 地球照も鮮やか。 低空なので露出をか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 22:09
火星とスピカ
  23日になったころ月齢21の月がまぶしい。 そばに火星が輝いている。月の下にはスピカもある。 手で月を隠せば双方見えるくらい。 3者がいいトライアングルを描いている。 150mmでうまく収まる。 100mmをペンタにくっつけ撮ってみた。 月がまぶしくてゴーストが激しいが、火星もスピカも鮮やかに写る。 火星は0.5等になっている。 4月の最接近時には-1.4等になるから、まだまだ。 スピカも1等星の明るさなので、おなじくらいに見える。 写真には月のすぐそばに7等の恒星も写... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/24 01:08
満月と木星
  真夜中は寒い。 しんな寒い空に満月がまぶしく輝く。 ほんとの満月は16日の午後2時あたり。 でも昨夜というか今朝夜中は木星がそばにあり なかなかいい感じだった。 撮ってみた。 さすがにきれいな空での月は銀色に近い。 木星の衛星もイオ以外適度に離れて、150mmでもくっきりわかる。 彼らは5等なのでかなり明るい。 本日の満月は今年一番遠いもの。 40万6532kmになる。 夏の満月と比べると、またおもしろいだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 11:32
おうし座97食
いい天気が続く。でも寒い。 夜半過ぎ、月齢11の月が西に傾き始めた。 ちょうどおうし座のアルデバランの近くにある。 ヒアデスとも並びVの字を描く。 撮ろうかと思いたったら、そこにだけ雲が流れてきた。 それ以外に雲はないのにじゃまくさい。 結局いい雰囲気の時は雲がじゃまになって撮れない。 しかたがないので、 おうし座97の星食に変えた。 2時14分頃月齢11.2の月に隠れる。 この星は5.1等星なのでけっこう目立つ。 ときおり薄雲がじゃまをするが、そのなかでも見える。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/13 03:03
月齢9とおひつじ座
月齢9の月が明るい。 昼間は寒かったのに夜はそうでもない。 ちょうど、おひつじ座の145Bという 6.4等星の星が月に隠される。 11時半頃見れば、やや西に傾いた月が煌々と照らす。 外に出なくとも踊り場で見える。 風も来ないから絶好の場所。 6.4等では無理かなっと思ったが、モニターで確認は できないものの撮ってみればしっかりわかる。 6.4等は明るい。 わずかな地球照に隠れるとことまで見られた。 徐々に進んで11時40分ごろフと消えた。美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/11 01:11
肉眼太陽黒点
太陽黒点の大きいのが出現している。 ちょうど天気もいいので撮ってみた。 なるほど、デジカメのモニターでもくっきりとしたものが見える。 思ったより大きくて、はっきりした形。 2日の日に撮ったものにも橋のほうに黒点があった。 それが自転で正面に回ってきた。 どうやら数も増えて大きくなってるようだ。 3つもある。拡大して撮ってみると見事な姿。 これは地球5個くらいありそうだ。 こういう時にQ10は役に立つ。 J1で撮ってもかなりはっきりするが、それがさらに容易に拡大できる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/06 23:54
月齢1.9
予報では曇りだったが、快晴の夕暮れ。 昨日月齢1を見逃した。 本日ならどうかと思ったら、きれいな月齢1.9が茜色の空高くにある。 青みが残る空では飛んでしまうが 撮影してるとどんどん空が変わっていく。 やや紺色になったあたりが美しい。 鋭い二日月のエッジでピント合わせもやりやすい。 地球照もモニターでもわかるほど美しい。 高度が下がるにつれ、やや赤みを帯びだした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 18:31
近日点
1月4日に太陽が地球に最も近づく。 いわゆる近日点。 天気が悪そうなので早めにゲット。 7月初めにもっとも遠くなる。遠日点。 暑さ寒さと逆なのがおもしろい。 まあ、それとは関係ない。 太陽と地球の平均距離は1億5000万キロで 1auていう。 近日点と遠日点の差は約500万キロ。 けっこうあるけど、1auからしたらわずか。 見かけで3%くらい違うが、それはわからない。 昨年の7月と写真で比べるとなるほど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 16:45
2014年謹賀新年
新しい年が始まった。 今年も映画に天文に、いろいろ書いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 01:13
プラネと落語
  さいたま市青少年宇宙科学館で プラネと落語の珍しいコラボがあった。 以前ここで講演会をしたこともあり、おじゃました。 ちょうど館内では若田さんの特別展示がしてあり、 小さい時のものまで展示されてる。 昔から科学的な目があったようだ。 NASAの宇宙服も展示してある。 昔のそれに比べ、かなりスリム化されてる感じ。 そしてソユーズの模擬カプセルもあった。 ちょうど「ゼロ・グラビティ」をみたばかりなので サンドラ・ブロックが四苦八苦した空間が体感できる。 意外に広い感じがし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 14:08
「ゼロ・グラビティ」   鑑賞
「ゼロ・グラビティ」を観る。 この作品は3Dで観たかったから、IMAXにした。 すごい。 大画面の前列で観たから、視野いっぱいに宇宙空間が広がって あたかも自分も宇宙飛行士になった気分で観られる。 この作品は是非とも最前列あたりで観ることをお勧めする。 息詰まる。 なにせ酸素がない。 無重力はなんとかなるが、酸素がなくなるのは恐怖。 おまけに一人になってしまう。 自力で地球に帰らねばならない。 もう途中から、息をするのも忘れるくらい画面に見惚れる。 最初は地球の美しさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/21 14:25
中国月着陸
中国が月着陸に成功したという。 それも無人探査機をも送り込んでいる。 しらぬまに宇宙開発にもそうとうなレベルアップをしている。 これは軍事と双璧なので、各国が警戒するのもしかたない。 おりしも機密保護法が成立し、 こんどは軍事用機器の輸出も解禁されようとしている。 さらには集団的自衛権とくる。 まさにこれは対中国政策に他ならない。 アメリカの後押しで、そうならざるをえない。 沖縄の基地も拡大しそう。 すべては中国のあからさまな横暴に対処するためだ。 きれいな満月をながめつつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/19 11:54
最小満月
曇り空だったのに急に晴れ間が出、満月が現れた。 本日はどうしても撮っておきたかった。 というのも今日の満月は今年最小の月だから。 地球から一番離れている。 本当は7月7日の月が一番遠かったのだが、 この日は新月1日前というものだった。 6月23日はスーパームーンというほど大きく。 この日が一番近づいた月だった。 その距離、地心から357207km。 七夕のときは、406490km。 そして本日の満月は403186km。 最遠とはいえないが、満月時では最遠となる。 スーパー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 12:59
ふたご群
13日-14日のふたご座流星群は天気も良く、 遠征にいくつもりだった。しかし、風邪をひいてしまった。 ジムで汗流し、そのまま冷えたからかもしれない。 たいしたことはなかったけど、これで寒いなかいるのはなあ。 ということで自宅のベランダにカメラをセットし、 インターバル撮影という、軟弱な方法にした。 周りが明るいから、いい方向がない。 南はマンションの明かりがきつい。西は月明かり。 天頂か北のほうしかなさそう。 ふたご座にむければ短いのしか映らないので、 あえて大物狙いで北に向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 13:28
おうし座の月
 月齢12.4の月がおうし座にいる。 かなり明るい。 ちょうどおうし座の5.9等星の恒星がその月に隠される。 6時ころ見ると、月のそばに小さな点が。 隠されるのは6時25分ころなので、意外に離れてる。 しかし徐々に接近してる。この明るさでは見えなくなるな。 でもかなり接近してもしっかりわかる。 6等星でもけっこう写る。 その月のそばにすばるもある。 下にはアルデバランもある。 肉眼ではまぶしくて見えにくいが、モニターではわかる。 かなりゴーストばりばりだけど、しっかり画面に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 23:40
高度2度の上弦
帰った時間には上弦の月が西に傾いていた。 撮ろうかなとおもったが、つい用事で忘れた。 0時頃みると、まだ低空でがんばっている。 しかし、黄色くはならずまだ白い。 これは珍しくクリアな空ということ。 雨上がりできれいになったのだろう。 そろそろ電線や、高速道路にじゃまされそうだけど、まだきれい。 あわてて階段踊り場から狙ってみた。 意外にいけるじゃないか。 画像はぼやけ、揺らぎも激しいが、高度2度でもここまでクリアに見えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 02:43
みずがめν食
このところいい天気が続くが、出かけることが多くて 月をちゃんと撮ることができなかった。 本日はそのチャンス。 しかし雲が多いぞ。 夕方は全面雲に覆われて金星と月はかすかに一瞬しか見えなかった。 あきらめてたら、8時頃低いところが晴れ渡っていた。 その時間に月齢4.5の月にみずがめ座νが隠される現象が起こる。 ニューは4.5等くらいなので、かなり明るい星だ。 そういえばいま話題のラブジョイ彗星もこのくらいなので、かなり明るいな。 ニューは肉眼ではむつかしい感じだが、モニターに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/08 13:55
戸田天35周年と家教授講演
戸田天文同好会が創立35周年を迎え、 その式典の一環として、国立天文台の家正則教授の お話を聴くことができた。 一応同好会に属してはいるが、 最近は年に1回くらいしか顔を出していない。 それゆえ行くのははばかられたが、お誘いもあったし、 家さんの講演ということで、これはぜひ聴きたい。 家教授はハワイのすばる望遠鏡の当初から関わっている方で お話からもその愛情がよくわかる。 1時間の講演でも内容の濃い、そしてわかりやすいお話はおもしろい。 すばるの技術や、革新的なアイデアもよく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 10:58
アイソン彗星初見参
アイソン彗星がこのところ少し明るくなっているらしい。 これはいい傾向。あまり大きな期待はしない方がいいようだが それでも太陽に接近し、来月どれだけのモノになるかは期待してしまう。 11月下旬の太陽接近に向かって、いまどんどん近づいている。 そのためちょっと増光したようだ。 12月になってから、と思っていたが、気になり始めた。 おまけにこのところいい天気続きで、これは気になる。 しかし月が明るい。 彗星はこれからどんどん低くなり、薄明の中でしか見えない。 天気予報によれば、や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 12:15
満月後
満月後の月も美しい。 満月は18日の午前0時ころだったが、 その日の夕方には 月齢15のつきになる、本日夕は16と、 月齢がうまく進んでいく。 500mmにテレコン×1.7でJ1で撮れば、 画角いっぱいの月になる。 これはけっこう迫力ある。35mm換算約2300mm。 しばらく天気はよさそうなので、 この感じで撮れるだけ続けてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/20 01:54
満月
今月の満月は18日0時16分というわかりやすい時間。 まさに南中の月だ。 おかげでまぶしいは覗きにくいは。 このあとしし群やアイソンとスピカの接近、 さらには水星西方最大離角もあったが この明るさや町明かりでは無理っぽい。 ま、寝てしまったからどうだったんだろう・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 11:05
エチオピア日食紀行4
    観測場所は地元スタッフが決めていてくれた。 まわりは見渡す限りなにもない土漠で、人も住んでいない。 ここから道を150kmほど行けばケニアとの国境。 なぜかテーブルも並んでいる。 てっきりお昼の用意かと思ったら、これはフランス人用のものだった。 まだお昼なのでどのGも来ていない。 天気はまあまあで日差しもきつい。 ランチボックスとビールでのんびり。 東のほうから晴れ間が広がってきた。しかしときどき雲が湧く。 それらは雨の雲のようで、雨柱もみえる。 それが時折こち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 10:54
金星
  金星が明るい。 1日に東方最大離角をむかえたばかりだから、 マイナス4等級の明るさでまばゆい。 夕方には上弦を過ぎた月もまばゆい。 雲が湧いてきたから、急いで両者を撮ってみた。 月齢8.8の月はふくらみが出てきて貫禄がある。 金星もちょっと拡大。 こういうときにペンタQ10は役立つ。 500mmにテレコン×2で構えれば、なんと35mm換算で5500mmになる。 これは超望遠だ。 画像は甘いけど、衛星や月なら十分いける。 しっかり半月上になった姿がかわいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 00:15
街中でラブジョイ
木枯らしが吹いた昨夜、東の空がすっきりと晴れ渡った。 アイソン彗星は相変わらずしょぼいけど、 ラブジョイ彗星が急激に明るくなっているという。 いま、しし座の上を通過中。 双眼鏡で観れば、レグルスから上もよく見える。 大体の見当をつけて、適当にK30の55mmで狙ってみた。 高感度で30秒も露出すると真っ白になる。 やや絞って20秒で撮れば、なにやら淡いものが。 調べると、しし座の大かまの上あたりに緑色のものが。 おお、こんなに写るのか。 意外な写りに驚く。 望遠に変えて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/13 13:51
エチオピア日食紀行2
朝起きるとびっくり。 目の前に広い湖があるではないか。 そうかここはランガーノ湖の湖畔のロッジだった。 ロッジは崖の上に点在して、レストランは湖畔のそばにあったのだ。 湖の砂は真っ黒でいかにも火山のなごり。 いいところだなあ。明るいうちに着いてればロケハンできたのに。 広い敷地も散策する暇もなく、すぐに出発。 しばらく行くと、見晴らしのいい場所に国立公園内に入った。 なんとここは大地溝帯のどまんなかだった。 アフリカの裂け目にいるわけだ。 たしかに周りから窪んだよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 00:36
エチオピア皆既日食 紀行1
 エチオピアに日食を見に行ってきた。 羽田から真夜中フライトのエミレーツ航空でドバイへ。 この機は初めてなので期待していたが、普通だった。 まあ食事はまともで、ナイフフォークが今時珍しい金属なのはいい。 しかし真夜中に飯食っていては眠れないし、体調にも悪い。 眠くないからエンタメから映画を探す。 しかしほとんど見たものだった。 新作はこれから見るので見られない。 そこで「ブロークンシティ」があった。 これは行く前に観ようとしていたものだからラッキー。 英語版なのでわかりにくい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 18:10
月齢22.6
なんだか久しぶりにいい夜空になった。 雨ばかりの日々で、月の存在も忘れるくらい。 満月前あたりから見てなかったな。 東に月齢22.6の月がまぶしい。 そろそろ日食の準備をするため、パッキングしてた BORGを出して撮ってみた。 さっと用意できないのはまずいな。もういちど考えねば。 あと1週間で日食だ。 しかし仕事がまだ進んでいない。出発までにこなさねば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 11:36
月齢11.6
台風一過で夜半はすっきりした秋空になった。 大島は大変なことになり、改めて台風の威力を知る。 月が明るいから、せめても夜間作業に役立つのが幸い。 その月も大きくなった。 肌寒いくらいの夜半だけど、煌々とした十二夜だ。 500mmに×1.7テレコンだと、ニコンJ1の画面いっぱいになる。 ちょっと満月には厳しいかも。 しかし最近はこのJ1ばかり使っているな。 35mm換算2.7倍の画角は意外に役立つ。 おまけに画像もきれいで、大画面にしなければ問題ない。 一眼と違い、ミラーレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/18 14:14
月齢8
この連休は珍しく安定している。 夕方もきれいな月齢8の月が真上にある。 こんなときに撮っておかないともったいない。 空き地でやってると小さな子供を連れたお父さんが通りかかった。 「なんかやってるよ」と子供。 ああうるさいのにめっかった。 いろいろ聞いてきてうるさいから、モニターを見せたら驚いてた。 いろいろ見せたり撮影させたりしてたら興味ありそう。 気が散ったけど楽しいひと時でもあった。 ついでにUPでも撮ってみた。 Q10はなかなかいいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 01:55
木星
夜半には木星が明るい。 先日は風があり気流も安定していなかった。 しかし、本日は風もなく穏やか。ちょっと上空は寒気の影響か乱れてる。 それでも澄みきった空は気持ちがいい。 セレストロン11をセットするのは面倒。 でも最近はジムで鍛えてるからかか以前より気にならない。 なんとか木星を視野内に入れたが、やっぱり極軸がまだあってない。 次第に動いていく。 しかたなくコントローラ片手に調整。 今度はアイピースを17mmにしてみた。 これはなかなか迫力だ。 Q10で合わせると、か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 01:54
日本科学未来館シンポジウム
日本科学未来館で「土地と力」というシンポがあった。 副題に「天と地のコレスプンデンス」とあり、 宇宙と地上との関係を考えるというもの。 主催は多摩美で、その知人から招待された。 なぜかプレス席で聞いた。 興味があったのは、このシンポに渡部潤一さんがでてるからだ。 おなじみの宇宙の話は聴きやすい。 さいきんのまくらはアマゾンの本の話しだった。 古代からの宇宙観から現在の話までだけど、20分の中では物足りない。 続いて占星術研究家の鏡リュウジ氏。 名前や顔は知ってるが、占星... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/15 20:19
アイソン彗星 星ナビ別冊
  星ナビ別冊で「アイソン彗星がやってくる」が 10月11日に発売される。 11月末から12月にかけ、期待される大彗星のベストな解説本。 観測場所から見え方、撮影の仕方、過去の彗星や彗星学まで 盛り込んだ贅沢な本になった。 星座早見盤までふろくがついている。 「やみくも天文同好会」でも20pマンガで解説。 ここだけ見ても彗星のなんたるかや、撮影方法までわかるようになっている。 やみ天らしくない恋模様も? 肝心のアイソンだが、やっぱりというか案の定 元気がない。いまそれなりに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 11:37
木星ふたごδ接近2
10月3日木星のそばにふたご座δが接近していた。 そのまえから近くにあったけど、4日に一番近くなるという。 そのときは木星の横に来て、ガリレオ衛星とのトライアングル的な形になる。 しかし天気はいまいちだ。 そこで3日の夜中、まだ真っ直ぐな構図になっている両者を撮ってみた。 ボーグ50にテレコン×2を入れて、Q10で撮ればかなりの倍率になる。 35mm換算で5500mm。 適当にポラリエをセットしたらジャスト極軸が合っている。 おかげでこの焦点距離でもほとんど流れない。 ちょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 02:09
木星とふたご座δ接近
29日の夜半は晴れてるのに東側が雲が多くて、下弦すぎの月も見えなかった。 しかし30日になると雲がばらけて月も見え隠れ。 雲のまにまに木星と美しい光景を描いていた。 月齢は24をすぎたところ、かなり細くなっていた。 そして木星はちょうどふたご座のδ星のそばにある。 Q10のモニタにはくっきりとわかる。 500mmに付けたら35mm換算で2750mm。 ぴったり両者が並ぶ。 木星のカリストがやや離れてるので、それを入れると画格いっぱい。 ちょうど0.5度の離隔になる。 イ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 11:28
月齢22と木星
27日の夜半、下弦の月が美しい。 そばに木星も輝く。 およそ8度ほど離れているから、ちょっと絵にはなりにくいが 月ついでに2ショットを撮ってみた。 いまふたご座にいるから、木星との真ん中にζメクブダという4等星も見える。 木星のそばにもδワサトも輝く。 木星はガニメデとイオが写っていた。調べたら イオとエウロパが重なっており、ガニメデとカリストも接近中だった。 29日3時ころの方が木星と月がいい感じでならぶ。 それを狙ったが、あいにく雲が多くて両者見えず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 01:44
月の欠け具合
月齢21と22二晩いい夜だった。 先月、このあたりから6番欠け具合を撮影できた。 その後上弦までは天気が悪くて、ぜんぜんだめだったな。 今回ペンタQ10で試した。 というのもこれはCCDの大きさがコンデジしかない。 ということは35mm換算で5.5倍になる。 おまけに軽い。画像はいまいちだがイージーな月面アップには最適。 ボーグ50にテレコン×2と1.7を入れて、9000mmにできる。 これで月面を撮ると、けっこうな迫力。 一眼などだと巨大な赤道偽も必要になるが、これなら ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 12:04
「エリジウム」   鑑賞
「エリジウム」を初日に観た。 おもしろい。 オリジナリテイのある物語は見応え十分。 傑作「第九地区」のニール・ブロムカンプ監督が描く未来世界は埃だらけ。 あの作品と同様、未来の地球はえらいことになっている。 環境悪化で地球の都市はスラム化してた。 しかし、裕福層ははるか上空の宇宙に、 スペースコロニー「エリジウム」をつくり優雅な生活を送っていた。 初めてじゃないかな、こうした本物らしい リアルなコロニーが描かれたのは。 地上からもかすかに見えるコロニーだから、相当にでかい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/21 16:58
中秋の名月2
昨夜まで毎日いい天気。 しだいに膨らんでいく月を撮ってみた。 ま、時間は同じではないが、 月齢がほぼぴたりになる時間を 狙ったつもり。 月の模様も東にあるときと西にあるときでは ずいぶん印象が違うのを改めて実感。 統一するために回転修正している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 13:25
中秋の名月
19日は中秋の名月だった。 天気に恵まれ、久しく見ないほどの快晴のなかでの名月になった。 それも中秋と満月が一致するのは今年まで。 ここ3年一致していたが、来年から1日前後するようになる。 再び一致するのは8年後の9月。 日本が無事なら東京五輪の翌年だ。 本日の満月は20時13分だった。 よってその時間を狙っての撮影。 ニコンJ1とペンタK30で撮ってみた。望遠鏡はボーグ50ED. ペンタの方はテレコン×2にした。 ともに1350mmと1500mmになり、いい具合の構図になる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 02:05
月齢12.2
今夜も美しい。 月齢12の月が秋空にまぶしい。 19日が中秋の名月だから、その2日前になる。 今年は中秋の名月が満月と重なる、けっこう珍しい日になる。 運よく満月時が20時半ころなので、それもタイミングがいい。 ぜひとも撮ってみたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 02:20
月齢11とみずがめν食
台風一過で久しぶりにすっきりした空になった。 16日の夜半はからりと晴れ、透き通るような夜空。 月齢11の月が銀色に輝く。 なんだか忙しいのもあったけど、こういう気持ちのいい夜は久しぶり。 ということで月を撮ろうとしたが、 どうせならみずがめ座のνが食になるから、それまで待つ。 食は1時半すぎだ。高度は10度になるが、この天気なら大丈夫そう。 案の定、やや黄色身を帯びてるが、きれいな月が西に残る。 モニターにきらきら見えるではないか。 みずがめνは4.5等星なので、十分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 12:22
月齢1週間
このところ天気が悪くなったが、先週まで夜半はもっていた。 月齢21の27日夜あたりから、同じ時間に7日間晴れていた。 それをたまたま撮り、連続3日月齢をゲット。 こうなると何日いけるかやってみたくなる。 運よく、毎日何かしらの現象が起きたことで 毎日丑三つ時あたりにボーグをセット。 さすがに9/2日はベタ曇り。 やはり連続は無理、と思って、外に出ると、なんと月が。 ほとんど雲間なのに、そこだけなんとか晴れ間がある。 この日火星と接近するけど、さすがに火星は見えない。 月齢... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 11:34
月齢27
3日の明け方は前日の荒れ模様とは打って変わり 美しい空だった。 越谷市のほうでF2の竜巻も発生し、 さいたま市もやや強い風が吹いていた。 東のほうにやばそうな黒雲があったが、それがスーパーセルだった。 夜半まで曇り空だった。でも3時頃快晴。 まさか月が見えるとは思わなかったので、あわてて設置。 前日の夜半は曇り模様で、月が撮れたの一瞬の晴れ間のみ。 しかし、3日は安定してる。 月齢27の月はか細く楊枝のようだ。 でもほのかに明るい空に神々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/05 11:28
月と木星
9月1日は防災の日。 というのとは関係なく今宵も月が昇る。 今週はズーと夜半の天気がよく、下弦から5日間連続で見えている。 深夜の月は美しい。 寝静まった世界にひっそり輝き、余計に美しい。 1日の丑三つ時、月と木星が並んだ。 その間4.5度なので、接近というほどではないが、それでも目立つ。 月齢25になるから地球照もより鮮やか。 木星との2ショットは35mm換算300mmでうまく納まる。 K30とズームで探っていたが、やはり200mmあたりがいい。 ややオーバー目で撮る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 00:14
オリオン座の月
8月31日丑三つ時。 上弦を過ぎた月齢24の月がオリオン座の71という恒星を隠した。 それは知らなくて、たまたま撮ったら月のそばに 意外に明るい星があった。 調べるとこれが71だった。 明るいといえ、5.2等星。これは暗い。 でもデジカメで簡単に写ってくれるではないか。 下弦すぎの月は地球照も美しい。 ところが、ステラで調べたら、その71が月に隠されるではないか。 天文年間にも出てた。知らなかった。 あわてて再度セットして撮ると、月の周りに結構星がある。 なんとこの6-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 01:41
おうし座と月
  今夜もいい天気。 ちょっと雲が覆っていたが、夜半になるとすっきりした秋空になった。 下弦すぎの月が昇っていた。 天文カレンダーには載っていないが、昨日同様、 おうし座に月があり、εのそばに月がある。 けっこう明るい星との遭遇だ。 1500mmでもいっしょに収まるほどの接近。 双眼鏡でもきらきら光るε星がわかる。 3.5等星ほどあり、目立つ。 下の方にはアルデバランも見える。 アルデバランの他にもヒアデス星団もあるから、結構賑やか。 ちょうど200mmに全部が入り、いい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 02:44
下弦とすばる
  27日の夜中、下弦の月とすばるが接近した。 暑い夏もようやく終わり、涼しげな夜半になった。 秋を思わせるようなすっきりした空に月齢21の月が眩しい。 よくみるとスバルがなんとなくわかる。 200mmでうまく納まるようなので K30に100-300ズームをつけて、適当に構図を決め 双方がうまく入るところに導入。 下弦の月は明るく、スバルとうまい具合には撮れない。 でもなんとか雰囲気は出せたかな。 ポラリエは適当においても、ばっちり追尾してくれるから優秀だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/28 02:45
いるか座新星
話題のいるか座新星は明るいというから 街中でも撮れそうなので、やってみた。 当日は月齢12.6がすぐそばで輝き、町明かりも多い。 さらにうす雲を気にしてたら夜中2時過ぎてしまった。 おかげで西に低くなってきた。 アルタイルくらいしかわからないが、その近くなので 適当に合わせてみた。 するとどんぴしゃでいるか座が入ってた。 小さいけど特徴のある星座なのでありがたい。 や座は分からないが、モニターでなんとかわかる。 ニコンJ1は優秀。 30mm(80mm相当)にしてもピント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/21 00:08
「スタートレック イントゥ・ダークネス」  観賞
「スタートレック イントゥ・ダークネス」を観る。 公開は23日からだが先行ロードショーがはじまった。 これはなんとしても初日に観たい。 やっぱり混んでいたが、それでも毎度の前列は無問題。 おもしろい。 期待に応える出来。 こういうのが映画だ。 前宣伝で謎のジョン・ハリソンという男が一人で地球に戦争を仕掛ける、 てなイメージだったが、そこはかなりしょぼい。 そういうことよりエンタープライズのクルーの、より絆が強まる作品になっている。  出だしから魅せる。このあたり予告編で見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/17 15:52
日食報告会
5月にあった金環日食の報告会があった。 といっても12-3人程度のこじんまりとした食事会。 珍しくランチブッフェなのでノンアルで健康的。 大崎にあるレストランは1400円で飲み食べ放題なので、 なかなかコストパフォーマンスがいいところ。 個室を手配したため、プロジェクタで見ることができて、有意義だった。 5月にニューマンに行った人たちとも久しぶりに会い あのときの楽しさが思い出された。 そういえばあの日食の他人の写真などは見てないから、 どのように撮れていたかは見もの。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 13:53
暑中見舞、3年前の奇跡の皆既日食
   暑い。 ちょうど3年目の7月11日はイースター島などで皆既日食があった。 高額なツアーにも関わらず、多くのマニアが イースター島などに押し寄せた。 中には0泊6日というとんでもない弾丸ツアーもあったという。 こちらはみんなが行く場所を避けることにしてるため 予想では全くムリとされていた、アルゼンチンのカラファテに飛んだ。 さすがに期待薄の場所だけに、参加者は10人ほど。 でも見えなくとも真冬のアルゼンチンに行くのは楽しみだった。 こちらは真夏でもあちらは真冬。 有名な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 11:33
遠日点近日点
7月5日は今年もっとも地球と太陽が離れる日だった。 いわゆる遠日点。 どうりで最近のこの寒さは・・・ んなわけない。今年最高の暑さだ。 暑さ寒さは地球の傾きと気象の関係で、太陽の距離には関係がない。 といっても5日の遠日点での地球-太陽間は約1億5200万キロ。 1月2日の近日点では約1億4700万キロ。 その差は500万キロもある。これは地球と月の距離の13倍以上。 こうなると太陽の熱も変わるんじゃないのかな。 3%程度の減量はあるらしいが、それ以上のエネルギーがあるわけだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 02:32
「アフター・アース」   観賞
「アフター・アース」を観る。 あのMナイト・シャマラン監督作品なので、二の足を踏んだが、 ソニーの試写会に行けなかったこともあり、観たい気はあった。 観ました。 意外?にいいじゃないか。 お得意のどんでん返しっぽいのはなくなって、至極まともな作品になっていた。 気をてらったところもなく、インドの人らしい精神的なところもいい。 主演がウイル・スミスと実の息子ジェイデン・スミスだから 「幸せのちから」みたいなものならがっかりだが、 親子の関係を描いて説得力がある。 1000年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/28 01:01
色紙
。 川崎市民ミュージアムが今年開館25周年ということで 7月半ばから11月まで「マンガ+プラス」展というものをやるらしい。 そこで漫画家に色紙のお祝いメッセージをお願いし、 ごっそり展示することになった。 こちらにも依頼が来たので描きました。 色紙に描くのはひさしぶり。 妙ににじむから描きにくい。 だいたい最近は筆をもたなくなったからなおさらだ。 たまには色を塗らないとヘタになってしまうぞ。 反省を込めて描いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 17:14
スーパームーンちょっと前
23日は今年月が一番地球に近づく日。 いわゆるスーパームーン。 23日の丑三つ時に空を見ると雲の隙間に月が出ていた。 明日夜8時頃が最接近時らしいけど、天気がわからない。 そこで18時間前になるけど、 月齢14.8のスーパームーン前を撮ってみた。 この時間でも地球地心からの距離は35.75万キロ。 夜には35.70万キロまで近づく。 これはほとんど同じとみていいだろう。 2011年3月の満月は35.65万キロまで近づき、 ほんとのスーパームーンだったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 03:21
三沢光晴とはやぶさ
6月13日は記念すべき日だった。 2009年6月13日 広島でノアのGHCタッグ選手権試合があった。 王者は三沢・潮崎、挑戦者はバイソン・スミスと斉藤彰俊。 斉藤の急角度バックドロップが三沢に決まり、そのまま動けなくなった。 受け身のうまい三沢だったが、頸椎のダメージが重なっており、 普段ならどうってことないバックドロップで頸髄離断。帰らぬ人となった。 あの三沢が・・・というショックだった。 あれから4年か。 ノアはTV放送もなくなり、秋山らの大量離脱 さらには小橋の引退... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/14 16:23
金星水星夕景
梅雨はどこかに行ってしまったようで爽やかな夕方。 やや暑いけど気持ちのいい風もある。 昼間は雲が多かったけど、夕方から快晴の様相。 ちょうど新月でもあり6月にしては絶好の天文日和といえそう。 忙しくて動けないから、夕景を撮ってみた。 まだ金星と水星の共演が楽しめる。 そういえば来週は水星が東方最大離角をむかえる。 どうりで高いわけだ。すでに20度はあろう。 金星はなにか水星におかぶを奪われたようで、やや輝きが鈍い。 と思ったら下の方は濁っているようで、しばらくすると金星は溶... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/09 01:25
ペンタックスQ10アダプター
先に手にいれたペンタックスQ10は、なかなか使い勝手がいい。 昨日も取材で重宝した。 本日頼んでいた変換アダプターが届いた。 これはペンタックスKマウントのレンズをQ10に付けるもの。 純正を買えば19000円ほどするが、サードパーティならお安い。 毎度買っているディスカバーフォトでは3600円ほどで買える。 しっかりした作りで、全く問題ない。 早速試したが、300mmが一気に1650mmになる。 さすがにUP画面は荒くなるが、普通に見れば問題ない。 問題はレンズ部が重いか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/08 16:06
「オブリビオン」   観賞
「オブリビオン」を観る。 これはすごい。おもしろい。 こういう展開とは想像しなかった。 見てるといろいろなSF作品のネタが入ってるような感じはあるが、 いままでにない切り口は斬新。 意外に繊細な恋愛模様も入って、贅沢な映画になっている。  2077年。地球はエイリアンにより半分破壊された。 月も壊され凄い形になっていた。 こちらがいままでにない光景なので驚く。でもきれい。 確かに地球を直接破壊しなくとも、無防備な月を壊せば 地球のダメージは計り知れない。 それにより地球... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/06/06 12:04
梅雨の明け方月齢25.7
梅雨の晴れ間が長い。もう夏みたいに気持ちいい。 夜中2時半時ごろ外に出てみると、 オレンジ色の三日月が昇っていた。 低空なのにくっきりと見える。 すこし雲がからまり、微妙な形になっているが、 その雲もわからないほど暗い。 いい天気だ。 しばらくすると三日月もくっきりしてきた。 月齢は25.7になっている。なかなかいい形。 おもわず撮りたくなる。 ボーグ50mmにJ1をくっつけ、1300mmで撮ってみた。 ベランダのいいかげんなセッテイングだから数秒では流れる。 ISO... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/05 10:52
水星金星夕景
5月末から水星、金星、木星が夕方の空に集合している。 しかしなかなかタイミングや天気のため見る機会がなかった。 そこで本日、いい夕景になった。 ところが低空に雲がたなびいている。 ちょっとクリアさはない。 明るさがなくなるころ、少し雲がバラけてきた。 19時半ころから標準で撮ってみた。 金星は明るいから目立つと思ったが、見えない。 まだ明るいのか。 そういえば2週間後は夏至だから昼が長い。 ところがモニターで確認するとあった。 なんと細い雲に隠れていた。 その上に水星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 20:46
下弦の月とみずがめκ
梅雨空だったが、31日夜半は気持ちのいい夜になった。 下弦の月が昇ってきたようだがまだ雲の中。 1日1時頃みずがめ座κが月に隠される現象があることがわかった。 天文カレンダには出てない。 明縁からの潜入は曇っていると思って見なかった。 でも外に出てみるときれいな月。 あわててセットして暗縁からの出現を待つ。 丑三つ時でも爽やかだ。 500mmに1.7×テレコンでJ1.だいたい2300mmくらいだ。 モニターには月がめいっぱい。タテかヨコでもはみだしそう。 2:15ころ出て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 11:33
ペンタックスQ10
ペンタックスQ10を買った。 ミラーレス一眼はニコンのJ1を持っているが APSサイズのキャノンやソニーαが欲しくなった。 そこでいろいろ調べたが、意外にも新しい機種なのに インターバルタイマーが付いていないのが多い。 J1は付いており、儲けものだった。 てっきりそれは常備機能だと思っていた。 ま、そもそもそういう機能は普通の人には関係ないものだが 天文関係には重要なもの。 まあ連続ができれば問題ないが、 いままで付いてるのになくなったのは気にいらない。 軽くてシャッタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 10:50
十六夜の月
昨夜25日の満月は残念ながら曇り空だった。 おまけにISSの月面通過もあったのにもったいなかった。 しかし26日はいい天気。 十六夜の月が美しい。 別段撮る気もなかったが、じつは本日は月が最近の日だった。 最近といっても来月の満月が本年一番で 本日はそれに匹敵する近さ。 来月が35万6991kmに対し、今日は35万8377kmということで その差1400km。これは微妙だ。 多分来月は梅雨ド真ん中なので見られないから、今日が一番でもいいかな。 最近使っているニコンJ1に5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 00:59
月と土星接近
連日月に寄りそう星たちがいる。 23日は月と土星が接近した。 接近といっても4°近いからそれほどでもない。 でもやはり月のそばに0.2等の惑星があれば目立つ。 シュミレーションしてみると35mm換算で300mmが画角いっぱい。 余裕を見れば250mm程度だろう。 そこで100-300mmにJ1をつけ、いい構図になるように調整。 こういうときズームは便利。 しかし、昨日同様薄雲があり、クリアな月ではない。 でも土星だから双方きれいに輝いている。 月齢は13.5まで大きくなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 11:24
月とスピカ接近
22日月齢12.5とスピカが接近した。 といっても30′くらいなので接近とはいえないか。 それでも月のそばに1等星があるのは絵になる。 8時頃いい高さになり暗くなったので撮ろうとしたら 雲がかかってきた。薄雲だがスピカにとってはきつい。 モニターではまだ見える。 500mmにニコンJ1をつけて1300mmほどでうまく納まる。 J1はなかなか使い心地がいい。 Mにすると拡大できないのが残念だが、なんとか目分量でいける。 1300mmともなるとポラリエでは心もとないが それで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 00:44
AZニューマンの南天
金環日食はそれが始まる西オーストラリアのニューマンという町で見た。 ここはAZを代表する鉄鉱石の町で、巨大な露天掘りがあちこちにある。 この豊富な資源でAZは景気がいい。 当然町にも恩恵が降っている。 4000人足らずの町だがきれいに整備され、不釣り合いなスーパーもある。 ほぼ砂漠町なのに芝生は豊かで、市民プールもあった。 ほとんどが鉄鉱石関係の人ばかりで、多くは移民らしい。 アジア系やNZ、インド系も多い。 ホテルはリゾートっぽいのはいくつかある。 でも高い。物価が高いこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 10:09
月面X
17日の月に月面Xが現れた。 今年3度目のXマーク。 ちょうど上弦の月あたりに、三つのクレーターの縁が照らされ Xの形になる。 毎月起ってもよさそうだが、夕方のいいタイミングが必要。 今年は1月と3月と今月、11月にチャンスがある。 しかし来年は2度。その次は1回しかないという。 これはもう縁起ものだね。 8時半ごろが一番よく見えるそうなので、 8時からカメラのモニタで確認。 するとはっきりわかる。 こんなにくっきりみえたのは久しぶりだ。 1000mmをニコンJ1で撮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 01:01
月齢5.4
帰国後の月がきれい。 ほぼ毎日晴れているから、ついつい気になって撮ってしまう。 15日、そろそろ上弦の月になりかけ、ふくらんできたけど、まだいい感じ。 昨日より晴れている。雲もないから少し真面目にセッテイング。 そうするとピタリ極軸が合ったみたい。 1000mmで追いかけてもずれない。 こうして合うと気持ちがいい。明るい月だからISOを落とし じっくり露出。20秒でも問題ない。 だがハレーションでゴーストが出る。 そういえば17日は上弦で、またもや月面Xがあらわれるそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 11:35
四日月
14日夕方にも美しい三日月が浮かんでいた。 もう月齢は4.4になっている。 まだ青さが残る夕空には少し雲もあり、月を隠し始めている。 UPよりも500mmくらいがいい構図になりそうだ。 適当にセッテイングするが、やはり500mmともなると数秒で動いている。 あたためて極軸を修正して、10秒ほど露出。 意外に雲間にも星が写っている。 もやっとした感じだけど、けっこうクリアな空だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 14:48
三日月
  金環日食の興奮もさめないま戻ってきたら やたら忙しくて荷物もほどけないままだ。 12日の朝帰国し、そのまま戻って仕事。 すると夕方きれいな月が現れた。 そういえば日食夕方の空に月齢1の月を見ようとしたが さすがに明るくて無理だった。  月齢2.5だった。 すぐ近くに木星がある。なかなかいい眺め。 日食の機材をそのまま出して、撮影した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 22:09
オーストラリア日出金環日食
金環日食を見に、西オーストラリアに行った。 今回は普通ならアウトバックのテナントクリークに行くのが常道だが もう普通の日食は飽きた。 そこでかねてから狙っていた、日出金環か見られるであろう ニューマンというところに。 ここは鉄鉱石の町で、露天掘りでも有名。 4000人足らずの町だが、パースから頻繁に飛行機が飛んでいる。 西オーストラリア屈指の資源の町でもある。 おかげですんなり入れた。 ホテルはリゾートっぽいが結構高い。 ここでの金環は高度1度。 当然街中ではユーカリが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 12:01
半影月食?
昨夜は雲が多く満月もにじんでいた。 満月は26日の5時ごろらしいので、夜半はほぼ満月。 そして半影月食と一部部分月食がある日。 関東以北では部分時には沈んでしまうため見えず、 関西以南で何とか見えるというもの。 3時ごろ空を見ると雲も消えかけ、満月が明るかった。 いそいで三脚セットしてると、またもや雲が流れ始めた。 そのうちに雲が部分月食を起こしている。皆既もある。 それでも薄い雲の際は満月が飛び出す。 すでに半影月食は始まっているようだが、とうぜん目でもカメラでもわからな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 13:20
春の宵の上弦
すっきりしない天気だが意外に晴れていそう。 薄青空の中に半月が浮かんでいる。 ちょうど上弦の月だ。 月齢は8前だが、撮影しようとしたころは21時ごろだった。 月齢は8.1になっていた。 風が意外に強い。ポラリエに載せた鏡筒は揺れる。 1000mmではぶれまくる。 でも25mmで拡大したら意外に像が安定。 というかそのころ風がやや収まったようだ。 画面目いっぱいの上弦像にしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/19 02:01
春の宵に月と木星
15日夕方、雲があったがその時だけ晴れ間がのぞいていた。 薄雲は残っているが月齢4・5の月と木星はくっきり見える。 昨日のほうが接近していたようだが、曇りだった。 300mmズームで入れてみると、200mm位でちょうどいい。 ポラリエで適当にガイドして数秒ほどでばっちり。 それ以上では光害でかぶってしまう。 撮影してたら飛行機が画面を横切っていく。 まあアクセントに入れてみた。 木星の衛星もガニメデとカリストがよくわかる。 木星のそばにイオとエウロパがくっついている。 1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/15 20:23
三日月
きれいな三日月。 真っ青な空に輝いていたが撮影しようとしたら暗くなっていた。 紺色の空で試したかったが、暗い空でも美しい。 ちょうど撮影したころが月齢3.1でいかにも三日月だ。 地球照も美しい。 赤道儀で追っかけないと固定ではぶれてしまう。 ISO800で15秒くらいできれいな地球照がいけるが、ややぶれる。 ISO1600で数秒が安全だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/14 00:31
ISS上空通過
8日の夕方関東の上空をISSが通過した。 ひさしぶりに見た。 このところ曇りや雨の日が多く、パンスターズもしょぼくれてしまったので 空を見上げる機会もない。 そんなときISSが夕方関東上空を通過する期間になった。 昨日は雲が多かったけど、本日は快晴。うす暗いのに木星がもう見えている。 少し低いところにはシリウスも輝いている。 オリオンもこいぬも見える。 ニコンD500に15mmをセットし、中央を東南にして待つ。 露出は2.5秒でISO800。連続撮影にした。 予定では6:... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/09 10:55
満月
満月がうつくしい。 26日の5時ごろがそうなのだが、 まあ5時間前なら満月としてもいいだろう。 ほぼ真上にぎらぎら輝いている。 ボーグ50EDにテレコン1.4と1.5を付けて、1000mmで撮影。 1500mm換算のこの大きさがちょうどいいね。 雪国では第二弾の寒波らしいが、太平洋側は快晴。 満月のせいか日光では震度5強の地震もあった。 隕石も彗星も来て、なんだか不気味な年になりそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/26 00:46
月齢13.4
まだ寒い。 しかし夜中になってもすっきりした天気が続く。 寒波がきてるらしく、北国は大変だが、太平洋側は乾燥して空がきれい。 かに座6等星の食があったけど、この月のそばでは見えにくいだろう。 そこで夜半過ぎにまだ煌々と輝く月が美しかったので ワンショット。 ちょうどボーグの1.4テレコンが出てきたし、ニコン1.5×もあったので 組み合わせてどうなるか試してみた。 ボーグ50ED500mmに×1.4と×1.5だから1050mmになる。 ニコンD5000だから実質1500mmく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 14:23
月齢10.3
2月も後半になったが寒い。 おかげで夜中もスッキリ晴れ渡っている。 0時頃みるとやや西に傾いた月が銀色に輝いていた。 特に絵になる月齢ではないが、あまりにきれいなのでイージーショット。 モニターではなにか丸い円弧が光っている。 ?と思ったが、なんと虹の入江が照らされていた。 ユラ山脈に太陽光が当たり、うつくしい半円を描いている。 アップで撮ればそこは消えて、たんなる影の中に半円があるだけ。 思い切って露出かければよかったかな。 そしてコペルニクスも鮮やかに浮かび上がる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/22 01:33
ロシアの隕石
ロシアに隕石が落下し1000人以上の負傷者が出た。 隕石の落下は過去に何度もあったが、人が怪我をするのは それこそ天文学的確率といわれていたのに、覆った。 こんなニュースは前代未聞。 翌日にはインド洋上空を小惑星が通過したため、この破片かと思われた。 あまりにも偶然でそう思うしかないが、NASAでは無関係という。 おかしい。 この隕石は小惑星から剥がれ、別の軌道を漂い、この突入になったと思う。 小惑星が偶然に1日おきで通過突入するのは妙だ。 ぜったい関係ある。軌道が違うというが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/19 02:33
ニアミス小惑星
16日の明け方、小惑星が地球をかすめていく。 小学生が家の前を通ることはあるけど、 小惑星が地球すれすれを通過というのは珍しい。 大きさは数十mという、けっこうでかい。 正確には 小惑星2012 DA14が日本時間の2月16日4時24分ごろ 地表から27700km(地球の直径およそ2個分)の距離まで最接近する。 これは、静止衛星の軌道までの距離(地表から約36000km)よりも 近いところらしい。へたすりゃ衛星が破壊される。 それよりなにより、もしほんの少しスピードが遅かっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/11 13:01
ビーナスベルト
旭川から羽田に戻るとき、ビーナスベルトが見えた。 羽田に17時半頃着くため、やや夕方の気配が漂う空になっていた。 この日東京は雪模様。気圧配置からさほどの雪にはならないと思ったが 案の定、気象庁は見事に外してくれた。 当然羽田に近づくにつれ雲が多くなる。でもその上は快晴。 自分の席は東側の羽の上。 ひょっとしたら地球の影が見えるのではないかと思っていた。 するとどうだろう。 雲の上にブルーグレーの帯が見え、その上がピンク色になっている。 これが噂の「ビーナスベルト」らしい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 00:54
小惑星ベスタの移動
本日も快晴。木星とアルデバランが街中でも見える。 ちょうど月齢16が上がってきたから明るくなってきたが撮るなら今。 3日前とどのくらい変わるのかが気になっていた。 というかベスタがほんとにこの星なのか気になっていた。 天頂にあるからD5000が役に立つ。 今回は200mmで入れてみた。 25日のときも同じ200mmで撮っていたが、やや窮屈な構図だった。 今回三角型になるようにしてみた。 合成してみたら、なるほど星が動いている。 意外に大きな変化。 30日には木星に一番近づ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 22:21
小惑星ベスタ
小惑星を街中でキャッチ。小学生ではない。 ベスタ。100円ライターでもない。 小惑星ベスタがいま木星とアルデバランの間にある。 7.4等星だから肉眼でも無理。まして近くに満月近い月が輝いて無理。 写真ならいけると思い、撮ってみたら写っていた。 ところがステラナビではそこにベスタしかない。 写真には二つの星が写っているのに。 よく見てこちらがベスタではないかと判断。 そういえば古いVrではベスタの位置が全然違っていた。 ほぼ天頂にあったから抜けはいい。 ヒアデスもきれいに入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 01:26
月と木星の接近
22日は木星と月齢10が接近した。 およそ0°30′の近さだが、来月の今頃はもっと近くなる。 午前中は曇っていたが夕刻から晴れ渡ってきた。 しかし夜には薄い雲が覆いだした。 8時頃には天頂に来たため撮ってみた。 ちょうど200mmで十分に入る。 天頂のためニコンD5000のモニタでないと見にくい。 薄い雲が通るためクリアな状況ではないが、木星とのツーショットは美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/22 22:09
月面X
本日の上弦の月で、Xマークが見えるというので試した。 時刻は6時から8時頃までらしい。 大型の望遠鏡をだす時間はなかったから、 50mmボーグに4mmアイピースで拡大。 かなりムリがあり地面の揺れも拾う感じだった。 一眼デジカメではミラーブレがあるため、ニコンJ1で。 7時過ぎたため、Xマークがそろそろ消え始めるころ。 肉眼ではよくわからないが、たしかにこのあたりだ。 プールバッハクレータとレギモンタヌスと そのそばに3つ並ぶ、ブランキススが描くらしい。 毎月の上弦時に現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 00:02
太陽黒点
最近太陽黒点が多く見られる。 天気もよかったから、午後の太陽を撮ってみた。 日食以来のフイルター付けての撮影。 日食だったら緊張感もあるけど、のんびりだ。 でも位置が悪くてマンションが部分日食起こしそう、あわてて撮る。 モニターでも大きな黒点群がわかる。 おかげでピントも出しやすい。 しかしこの群はすごいな。 ほかにも南北東西に点々とある。 久しぶりに多くの黒点を見る感じだ。 ペンタ500mmに2倍テレコンつけて、K30で撮る。 ついでにニコンJ1でも拡大を撮ってみた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 01:39
月とスピカ接近
5日の夜中に下弦の月とスピカが寄り添っていた。 この日オーストラリアではスピカ食らしい。 5日26時すぎ、月は20°以上に昇っている。 最接近は3時頃のようだが、まあそんなに変わりはない。 意外に外は寒くない。そのせいか雲が流れ始めている。 肉眼ではクリアだが、カメラのモニターには下弦の月を雲が横切り、 まるで月が走っていくようだ。 400mmレンズにニコンJ1を載せると、 35mm換算で焦点距離はちょうど1000mmくらいになる。 そのなかに月とスピカがぴたり納まって、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 13:31
謹賀新年
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 00:43
ゆく月くる月
新しい年が始まった。 年末の紅白の最後の時間。ちょうどかに座κの星食が起こった。 昨年は天文イヤーだけあり、最後の最後まで楽しめた。 11時45分には月齢18の暗縁から5.2等星のκが出てくるはずだが 月の明るさで見えない。 400mmレンズにニコンV1をくっつけて、モニターで見ていたが、わからない。 しかし53分になると写っていた。 モニターでも5.2等星がくっきりわかる。たいしたものだ。 露出をかけすぎると月明かりで埋もれるし、ゴーストも発生。 程よい露出で、双方うま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 14:53
月の出
27日の月の出は3時46分ころ。 まだ明るい。4時半ころ東の空7度にその月が輝いていた。 月齢14。明日は満月か。 紫が濃くなるにつれ月も輝きを増す。 まだ明るいうちに撮ってみた。 ペンタックスK30 400mm F5.6 ISO100 露出1/15s ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/29 13:01
おうし座の月と木星
25日に木星と月の接近、それにおうし座τの星食もあったが、 寒いから撮らなかった。 でもいい天気だった。もったいなかったな。 そこで本日も快晴の撮ってくれ日和。 しかし寒い。おまけに風も強くて撮影を邪魔する。 11時頃には天頂高く昇り、周りの街灯にも邪魔されなくなった。 この光の中でもすばるさえわかるほど。 月齢13の月も寒々と輝く。 これは撮っておこう。 ペンタックスK30 18-55mm(55mm) ポラリエガイド 15秒露出 F5.6  ISO400 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/27 01:24
戸田市こどもの国プラネタリウム閉館
12/24クリスマスに戸田市のこどもの国が閉館された。 ここは1974年5月5日こどもの日に開業した児童施設。 駅近くで住宅街の中に広い敷地の公園やプラネなどある。 しかし40年あまり経って老朽化のため、今年いっぱいで閉館となった。 ここは長年戸田天文同好会の活動拠点となっており、 こどもの日をはじめ、市のイベントに参加して活動していた。 自分も戸田天文同好会のめんばーなので、ときどき参加してきた。 プレネのプログラムも何度かつくったことがある。 最近はゴールドいやゴーストメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/25 13:39
地球照
夕方きれいな空が広かった。 月齢3の月が西空に浮かぶ。 低空になっても月が濁らない。 500mm×2テレコンペンタKrにしたけど 風が強くて、望遠鏡が揺れる。 風の合間を狙って撮ってみた。 いかにもの地球照が美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/17 01:09
ふたご座流星群
13日夜半から14日明け方にかけてふたご群のピークを迎えた。 天気も良さげだし新月という絶好の機会なので どこかに遠征も考えたが、仕事もあるし、この流星群は 明るいのが少ないから、写真映えはあまりしない。 ということで居ながらにゲットすることにした。 マンションの屋上なら、少しは明るさも少なくなるだろう。 夜中のマンション屋上ははじめてかも。 そう高くないけど、けっこう見晴らしがいい。 やっぱり周りは光の海だ。 ふたご座はほぼ天頂なので好都合。 インターバルにして、当人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 00:39
ISS通過
13日は快晴。夜はふたご群が控えている。 その夕方、関東地方上空をISSが通過する。 それもほぼ真上。 17時とはいえ、まだ西は明るい光が残り、とても星など写りそうもない。 2-3秒で画面が真っ白になるほどだ。 ISSが南から現れるのは17:05ころ。 やや空が暗くなり始めるがまだ薄明というには明るすぎる。 それでも適当にインターバルで流す。 西の明るいところからISSが現れた。やっぱり明るさに負けて弱い。 しかしほぼ真上を通過していく。 東に消えていくが、ちょうどベラン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 23:01
半影月食
半影月食があった。 オーストラリアの皆既日食から半月経ってしまった。 朝からどんよりの曇り空で、諦めかけていたら、 夜になって急に晴れ間が広がってきた。 運良く、夜半は快晴。 半影月食の最大時の11:33ころは文句ない空。 まさに真上の満月。 1年前の皆既月食を思い出す。 バリアングルのカメラでないと厳しい。 ペンタックスで撮ろうと思っていたが、ニコンD500にした。 モニターでも半影はわからない。 肉眼でもそう思うからやや薄暗いかなと感じる程度で、わからない。 シャ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 00:58
グリーン島皆既日食の連続
グリーン島での皆既日食の連続写真を作ってみた。 今回5分インターバルで勝手に撮っていたから 合成するまでうまく写っているかわからなかった。 特に日の出あたりから撮っていたから、そこがどのようになってたか。 たしか第一接触もしっかり見えたので、全行程が見られたわけだ。 潮が満ちてきたから、少し三脚を移動したので、そのあたりが心配だった。 うまく水平移動したため、問題ない。 しかし砂浜のせいか、三脚が動き、合成したら一部ずれているのがあった。 ここを調整してなんとか全行程入った。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/27 00:41
グリーン島の夜明け
日食当日、ケアンズを2時半出航のカタマランでグリーン島に向かう。 真っ暗な海は不気味だけど潮風が気持ちい。 しかしときおり雨が吹き込んでくる。これじゃ日食は無理かな。 1時間後、グリーン島に到着。 なんと晴れている。銀河も見える。 浜に出てみると、昇ってきたばかりのみなみじゅうじ座がある。 真上には逆さになったオリオン座もくっきり。 4時半ころ薄明がはじまり、快晴の空が約束された。 海上にやや雲があるものの、皆既日食の妨げにはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 10:56
パームコーブでしし群
今回日食ついでに、しし群まで粘ることにした。 そのためにパームコーブに滞在し、暖かいところでしし群としゃれてみた。 ところが昼間はいい天気なのに、夜になると決まって雲が乱舞するしまつ。 17-18も夜半は雲が空の大半を占めていた。 でもかなり雲が流れており、晴れ間も時折出るあわただしい空だ。 17日は土曜ということもあってかホテルは貸切パーティでにぎやか。 浜辺もそぞろ歩く人も多い。暖かいが、蚊もいる。 短パンにTでは刺されまくりなので、出直し。 夜半になると雲も切れ始め、天... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 00:42
グリーン島での皆既日食
皆既日食はケアンズ沖のグリーン島で見た。 ほんとは内陸のマリーバで見たかったが、 多くの人が行きそうだし、せっかくの海辺での日食なので 海にこだわってみた。 まったくの個人旅行でもあり、なるべく移動したくないのもあった。 さらにグリーン島が観測地として話題になっていなかったのも幸い。 事前にHPでグリーン島で日食を観るツアーに申し込んでいた。  当日夜中2時ころ出航。 大型カタマランが2船でるくらい盛況。 この船の定員は300人くらいだから、4-500人はいるだろうか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/21 11:23
満月とうさぎ
30日は満月。といっても正確には5時ごろ。 29日夜の月もきれいだったが、30日夜の月もいい。 双方撮りたかったが用事で30日しかむけられなかった。 やや薄雲があるが、きれいな満月。 今回の満月は印象が違う。 それは月の表裏の違いが明らかになったからだ。 月は地球に向いている面と裏側では全く異なる表情をしている。 こちら側は見慣れたうさぎのいる模様だが あれは溶岩などで埋もれたものといわれていた。 ところが月のほぼ半分を埋めるようなものはなんだったのか気になっていた。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 00:42
十三夜
夕方はいい天気で十三夜の月が美しかった。 すこし暗くなってから撮ろうと思ったら、薄雲が覆いだした。 それでも望遠鏡越しにはくっきり月齢12の月が明るい。 十五夜を見たら十三夜も見ないと片見月とかいって、片手落ちになるらしい。 どちらも見られてラッキーだ。 十三夜は日本独自の風習で、奥ゆかしい味わいがある。 十五夜は芋名月というのに対し、十三夜は栗名月とか豆名月という。 その時期にある丸いものを例えているわけだ。 酒も供えるなら、やっぱり栗焼酎というところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 01:48
やぎ座βの星食
昨夜月齢7の月がやぎ座β星(3.1等星)を隠す星食があった。 なかなかきれいな上弦の月が輝いていたが星食のころは 低空となり、雲の中で濁っていた。 高度が10度を下回り、全体が赤っぽくなっていた。 暗縁に入るのが22:35だったけどそこまでもたない。 10分前あたりがギリギリだった。 雲がなければβ星の伴星も見えたはずだが。 今週は星食が毎日ある珍しいとき。 本日もみずがめ座vの星食があるが 全国的に雨模様・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/23 11:37
月齢4.9といて座
いい日和のオリオン群だが忙しいので見られない。 昨夜月齢5のいい月が出ていた。 モンゴルから5日目か。 思わず撮ってみた。 三脚に望遠鏡を載せただけだが、半月前のいい姿が美しい。 よく見ると月のそばに星が。 いて座13(3.8等)だった。接近というだけで星食ではない。 とことがその上に いて座15(5.3等9もある。 この星が星食だったようだ。 ちょうど明縁から出たばかりで、月の明るさに隠れている。 なかなかいい絵になった。 ペンタ500mm×2テレコン ペンタKr ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 11:27
モンゴルの空
10月に行ったのは、天気がいいと思ったからだが、雪が降り始めた。 今年は9月にすでに降ったそうで、例年になく雨が多かったらしい。 2日目の雪には驚いたけど、夜半は晴れ渡り、チリなども一掃され、美しい星空が現れた。 エレステキャンプはウランバートルの北東数十キロにあるため 首都の明かりが南西に広がって見える。 少し山に隠れてるけど、黄色い空が高度30度あたりまで広がる。 おかげで銀河の一部はかすんでしまっている。 それにキャンプの街灯がむき出しなので強烈。 シーズンオフだから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 10:37
下弦の月
7日の夜半、月齢21.6の月が昇ってきた。 下弦の月よりやや膨らんでいるが、その分クレータに立体感がでている。 プトレマイオスあたりからクラヴィウスにかけてのごつごつ感は いくら見ていても飽きない。 よく見るとアペニン山脈が暗面に深く伸びている。 この山脈はかなり高いなあ、と思わせる輝き。 ペンタ75EDにテレコン2倍にし、ニコンJ1で撮ってみた。 ミラーレスはミラーショックがない分、普通の三脚でも十分。 けっこうよく写る。 ただ撮像面が小さいのでやっぱり解像度は落ちる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/09 10:10
「アイアン・スカイ」  鑑賞
「アイアン・スカイ」を観る。 面白い。 ただのおバカ映画と思ったら、なんとかなりブラックな笑い満載。 ナチスが敗戦の際、残党が月の裏に逃げ込んだ。 73年後月に降り立ったアメリカのクルーが目にしたものは ダークサイドの要塞だった。 ナチスは虎視眈々と地球制服を狙っていた。  地球にはいままで宇宙人が攻めてくるのが定番だったが、 ナチスが月からやってくるなんて、すごいアイデア。 もうこれだけで十分見たい気になる。 月の裏側といえば「トランスフォーマ」がそうだったけど、今回は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 11:03
十六夜
台風一過でいい天気になった。また夏になったようだ。 中秋の名月ぼあとは十六夜。夕刻東から黄色い月が上ってきた。 いざよいって躊躇するという意味があり、満月にやや遅れて現れる様をいうそうな。 奥ゆかしい言葉だ。 すこし高度が上がるのを待って撮ってみた。 ややいびつな満月という感じだが、またまた銀色に輝き美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/02 11:21
中秋の名月
。 中秋の名月はビンゴで台風17号の中。 しかし俊足台風だったから夜半には関東を通過。 おかげで0時前には空は台風一過の快晴。 風はまだ強くてカメラもぶれそうなのでややおさまるのを待って撮ってみた。 0時過ぎてしまったけど真上にある銀色の満月はすがすがしい。 美しい名月だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/01 11:05
「天地明察」   鑑賞
「天地明察」を観た。 面白い。思っていた以上の出来。 邦画でもこういうエンタメがあるのはうれしい。 とにかく後味がいいからいいね。 小説とは違い、ちゃんと脚色して映画ならではの構成にしてあるのもいい。 監督は滝田洋二郎なので映画がわかってる。 ほかの監督にはないうまさと安心感がある。  配役もいい。 安井算哲の岡田准一がイメージどおりで違和感がない。 小説でも真っ直ぐな生き方が好印象だったけど、 映画でもそのさわやかな姿がいい。 えんの宮崎あおいもイメージにあっており、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/20 11:46
月と木星接近
8日の夜、東から下弦の月と木星が揃って昇ってきた。 いいアングルなのでお気楽撮影。 月齢22の月はまさにスイカのように半分。 木星もガリレオ衛星がきれいに4つ並んでいる。 300mmで対角線にぴたりと思ったら400mmでも十分入る。 やや窮屈だけど4衛星がよくわかる。 ポラリエで適当にガイドしたけど。意外に正確。 30秒ほど露出してもあまり流れていない。 トキナ400mm F8 ペンタックスKr 6秒 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 11:44
「プロメテウス」  鑑賞
「プロメテウス」を観る。 「エイリアン」の前章というふれこみで、 人類の起源まで迫るというものだった。 かなり期待していたが、同じような構成でやや肩透かし。 それにわからないところが多々あり、すっきりしない。 「エイリアン」的な恐怖もなくて、意外におとなしい作りだった。 人類の起源がオープンニングで明らかになる。 そこから一気に宇宙へ。 「2001年」のようでどきどきした。  21世紀後半、世界の各遺跡で見つかった謎の星座と巨人の絵。 ウエイランド社の探査船「プロメテウス... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/09/02 11:57
ブルームーン
31日はブルームーン。 午後に急に雷鳴がとどろき雨まで降ってきて、今夜の満月は 無理かな、と思ったら、なんときれいな満月が上ってきた。 1か月の二つの満月を見られたなんて感激。 そこで8.2のと8.31のを並べてみたら若干大きさが違っていた。 じつは8.2は地球から月までは37万キロだったのに 本日は38万キロ。1万キロも違う。 比べるとほんの少し本日のブルームーンは小さい。 「ブルームーン」の本来の意味は火山噴火などで 大気が汚れ、月が青く見える現象だったが、 いつのこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/01 11:46
いて座29の星食
27日の夕方 月齢10の月にいて座29が隠される現象があった。 天文年鑑にも出てなかったが、たまたまステラを見ていたら この星が月にかかるところがあった。 まだ明るいうちに隠され、19時40分ごろ明縁から出てくることがわかった。 ちょうどISS通過が19時過ぎだったので、そのあと狙ってみた。 いて座29は5.2等星なので、明縁出はわからないと思ったが、とりあえず狙う。 ニコンのJ1にケンコーミラーレンズ500mmを付けてみた。 このレンズはピントが甘いのでくっきりした像は望め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 12:15
ISSと夏の三角
27日関東上空をISSが通過した。ちょうど19時ごろなので見やすい。 薄明は終わっているが月齢9の月が空を照らす。 電線が少ない近くの空き地に行き待つ。 時間どおりに北側のマンションから飛び出した。 かなり明るい。 今回真北から真東まで4分ほど見える予定。 高度は60度くらいあるけど、真上を通過していくようだ。 よく見ると街灯にもめげず、夏の三角が見える。 はくちょうざ座あたりを横切っていく。 東の空で地球の影に入ったのかふっと消えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 01:24
上弦の月
24日は旧七夕。 暦どおりにいい天気だった。 ちょうど月齢も6.5のきれいな上弦の月。 まさに残暑の中の輝き。 1000mmで撮影してみたが、やや低空に薄雲があるのか 赤みがかかっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 11:19
月と小三角
22日夕方、月と土星火星スピカが並んだ。 このところの夕暮れは忙しい。 しかしいい天気なのに西空あたりだけ雲が多い。 街中の街灯越しではスピカまではわからない。 でも双眼鏡なら存在がわかり、 土星と火星とスピカで形づくる三角形がかわいい。 まさに夏の小三角形。 月齢が4.8なので少し露出すればゴーストもでるくらい。 薄雲があるけれど、4者はしっかり写ってくれた。 ペンタ100-300mm(100mm使用)F4.5 ペンタKr ISO1600 1/1秒 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 11:45
三日月
21の夕暮れは澄んでいた。 だがちょうど日没方向に巨大な積乱雲があり、 かなとこ雲にもなっていた。 その南側はくっきり晴れて三日月が青空に美しい。 空が暗くなるのを待って撮ってみた。 三日月に見えるが、月齢は3.8だった。 ペンタED500mm×テレコン2 ペンタKr  3秒露出ISO800 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 10:53
水星と月齢27.6の月
16早朝、水星と月が接近した。 今週は毎日が天文デイだから忙しい。 しかい天気が悪くてなかなかいい条件の日はない。 しかしこの日は珍しくクリアな夜明けだった。 4時ごろから低空に月が現れた。 次第に空も白々明けてくるが、月齢27.6の月も負けていない。 すぐそばに水星がある。ちょうど西方最大離隔のため明るさは0等ある。 両者がいいステージになった4:17分に撮影。 220mmペンタKrでいい感じにおさまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 13:13
「天地明察」  前売り
「天地明察」 おまけは2013年卓上カレンダー。 月齢が記してあるすぐれもの。 もひとつ24節気72候のガイドがついている。  天文現象目白押しの今年。絶好の作品が作られた。 邦画はほとんど見ないけど、これは天文関係者ならば見ないで置かれよか。 冲方丁の小説をは即買って読んだが、さすがに面白かった。 江戸の天文方、渋川春海のことは知っていたが 若い頃のことは知らなかった。 それがこの小説で活き活きと伝わってきた。 囲碁打ちの名家に生まれ、代々徳川に使えてきた。 安井算哲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 13:53
金星食 天文金メダル3個目
今年の天文金メダル3個目ならず。 期待の金星食はベタ曇りだった。 2時過ぎに天頂あたりが晴れており、東に流れるようなので 期待をしていたが、雲は濃くなるばかり。 だいたい月はどっちだ? 2時44分の潜入も全くわからない。 しかし、3時過ぎると雲間に僅かに明るいところが見えた。 双眼鏡で望むと三日月だった。金星はその後ろにある。 急いで望遠鏡を向けるが、すでにボケボケで雲の中。 諦めかけた3時半ころ、再度月が見え始める。 ちょうど金星が月の暗部から出た直後だった。 急いで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 14:33
ISS通過
このところISSが夕方に関東上空を通過する。 8日の夕方もそうだった。 ちようど南から東に飛び全部が見える絶好の機会。 運よく雲も切れ、良好な条件になった。 見え始めるのは19:15から しかし薄明が残る時間なので空が明るい。 計算では15mmで全部が収まる感じ。 ニコンフルサイズでインターバル撮影。 露出をかけるとかぶってしまうから、2秒でインターバル4秒にした。 爽やかな風も吹き始め、なんだか夏も終わったような雰囲気。 雲が南に流れているが、時間どおりに明るい光が現れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 10:56
日本漫画展2012開催
  「日本漫画2012展」が始まった。 43回の歴史があるけど参加したのは昨年初めて。 今回のテーマは「大楽観論」 自閉した日本をマンガでからりと明るくしようというもの。 60人近い漫画家の作品がずらりと並んだ様は壮観。 丁寧な作や徹夜で仕上げた作品が並ぶ。 場所は銀座8丁目8-6の「ギャラリー地球堂」 博品館並び、スワロフスキーの前のビル。 毎日11時から7時まで。 11日土曜は最終日なので3:30でクローズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/07 15:54
ブルームーン
本日2日は満月。 昨夜半きれいな月が見えていた。 ところが今月はもう1回満月がある。31日。 この日の月をブルームーンと呼ぶ。 今年は月の初めに満月がくるため、こういう時期がある。 おかげで月の姿を確認するのに都合がいい。 ブルームーンって響きがいい。 なんだかロマンチック。 珍しいことだが、月のめぐり合わせなので だいたい3年に1回ほどめぐってくるらしい。 本日のお昼あたりが満月なので 2時半頃撮ってみた。 ペンタックス500mm×2テレコン。ペンタックスKr I... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 15:11
藤井龍二漫画展
7/21〜8/31まで、大宮駅そばにある さいたま市宇宙劇場で「藤井龍二漫画展」をやります。 月刊「星ナビ」で連載中の「やみくも天文同好会」や 「星のギリシア神話」の原画コピーや カラー原画、マンガができるまでの下描きなども展示予定。 宇宙劇場のロビーにある展示ボードにごちゃごちゃ並べるそうな。 無料です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/18 16:50
月と金星と木星
15日昼間の木星食は雲があり、見ることはできなかった。 ところどころ晴れ間はあるものの、薄雲のため 淡い月は確認できなかった。 その木星たちが16日明け方に東の空に集まった。 2時半ころには月齢26の月は東の空にあるが 高度6度程度なので雲の中にぼんやりかすんでいる。 それでも雲の薄い中に三日月の姿がある。 3時頃になれば高度も上り、金星や木星もくっきりしてきた。 しかし相変わらず月は雲のベールの中。 そのため全体にフイルターをかけたような雰囲気になった。 半日前に月に隠れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 12:24
LEDソーラーキャップ
おもしろいグッズを見つけた。 キャップの帽子にLEDライトが組み込まれ、 ひさしがソーラーパネルになっているすぐれもの。 一見どこにでもあるキャップだが、ひさしの下に2つのLEDがある。 これがけっこう明るくて、ちょうど足元を照らすから帽子を被ったまま歩ける。 いままで、こういう状態でヘッドランプをつけるとキャップをさかさまにしたり、 帽子がずれたりして気持ちが悪かった。 こんどは帽子がライトになっている。 ソーラーだから電池の心配もいらない。 明るさも変えられるし、フラッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 14:32
「星ナビ」金環お疲れ様会
新宿で「星ナビ」の打ち上げ会があった。 金環日食特集に携わった人が集まり30人ほどでわいわいがやがや。 同じ雑誌で関わる人だが、顔を合わせるのはこういう機会でしかない。 おまけに星好き仲間なので盛り上がります。 楽しい時間はあっという間に過ぎた。 金環推進会長Oさんは金環や金星通過が終わり いまは抜け殻状態ということだったが、 まだまだこれからもイベントは年末までありますよ。 すでに話題は11月の皆既日食になっており、 しばらくは楽しく悩む時期が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 14:37
部分月食と金星太陽面通過つづき
月食のときから天気が回復し、6日の金星通過も期待できそう。 ところが5日の天気予報で、札幌が雨マークになっていた。 まさか!?この時期安定のはずなのに。 台風3号が太平洋を北上し、予想より早く動いているようだ。 じゃまな奴が通過している。 そのため雲の帯が札幌あたりも覆うような気配。 ところが5日の夜も満月+1の月が明るく輝いている。 雨や雲の気配はない。 6日の朝もいい天気だった。 ホテルの窓からも薄明るい朝の光が充満している。 金星第一接触は7:10なので、30分前か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 10:27
部分月食と金星太陽面通過
部分月食と金星太陽面通過両方楽しもうと、 仕事を持って北海道に行った。 2-3日前の予報で、北日本はまあまあの予報だったから、 アクセスが便利な札幌へ。 4日夕方に小樽に入り、運河越しの部分月食を狙う。 月曜なのにけっこう観光客がいる。 小樽は初めて訪れる町。駅前は普通だけど、つきあたりにある運河は雰囲気がある。 といっても、絵になる場所はほんの一角で、あとは古い倉庫や工場群。 奥にはボートの停泊場にもなっている。 今回の部分月食は低空で起るため、ロケハンが重要。 海に行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/07 13:33
金星太陽面通過
いよいよ来週に迫った金星太陽面通過。 先の金環日食も大イベントだったが、こちらのほうがはるかに重大。 金環は来年も起こるから、特に珍しくもない。 ところが金星通過はこの後は105年間待たねばならない。 それは何十年後かに長寿命薬や活性臓器なんかできれば別だけど、 今いる人々はほぼ見ることはできないということだ。  前回04年6月8日は全国的に天気が悪く、見えたのは北海道の一部だった。 全行程が見えるドバイまで遠征した人も多かった。 当日、厚い雨雲があったけど運よく薄雲のエリア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 11:17
ニコンJ1
ニコンJ1を買った。 なんだかんだで一眼デジカメが増えて困る。 今回は初めてのミラーレス。 ミラーレスはマイクロフォーサイズ(ニコンはJサイズ)なので35mm換算で 2.7倍くらいになる。これが魅力だった。 先の金環は必要なかったが、6日の金星太陽面通過では有効になりそう。 さらに7月の木星食にも使えそうだ。 J1は標準ズームついてなんと31000円。 店では39000円で売っているがネット値段を言えば、この値段になる。 ほんとは本体だけでいいのだが本体だけだと4万以上する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 10:48
金環日食
金環日食が見られた。 昨夜の段階では東京近郊は曇りの予報だったので、 北関東あたりに遠征する気持ちもあった。 早起きしてみたら、なんと快晴。気持ちのいい朝だ。 低空に雲はあるが、すでにそこから太陽が覗いている。 日食プレートで見れば、雲越しでもくっきり。 これならベランダで十分だ。 金環は珍しくもないので、三脚でいいかと思ったが、 せっかくなら自宅だから、赤道儀に望遠鏡をのっけた。 遠征のつもりだったから、望遠鏡のセットに時間がかかる。 でも、今回はリング前後だけ撮ればい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/21 13:58
テレビ出演
J-COMの情報番組に出演してきた。 MCが知り合いの漫画家あらい太郎氏だったこともあり、 金環日食の話題に便乗しての出演。 宮崎アナとの2ショットにこちらがゲスト出演という形。 11時からの収録。 控室でスタッフと顔合わせのあと台本に沿って打ち合わせ。 その後、倉庫みたいなスタジオでリハーサルっぽく流し、本番。 TVでの収録は久しぶりなので緊張すると思ったが、 あらい氏が傍にいるし、 なにかあっても編集してくれるという気楽さもありスムーズに進んだ。 先に講演をしたこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 12:01
日食講演会
22日、さいたま市浦和にある、青少年宇宙科学館で 日食講演会をやった。無事終了。 「日食を追いかけて」というタイトルで、来月の金環日食の楽しみ方を講演した。 300人のキャパが満席になるほどで、関心の高さがわかった。 今回は日食の簡単な仕組みや見方の他、 いままで26回日食をみてるので、その報告も兼ねた。 でも一番の言いたいことは、安全に金環を見てください、ということ。 こちらは慣れてるが、普通の人は金環も皆既もごっちゃなはずなので どこまで伝わったか心配だ。 でも、やって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/23 12:24
ISS通過
9日の夜、ISSが関東上空を通過した。 運よく晴れており、時間どおりに現れた。 今回、19時47分ころ西南から現れ、北東に向うコース。 ところが通過状況をみると、すぐに消えることが判明。 2-3分後にISSに太陽光が当たらなくなるようだ。 となりのマンションの上から-1等くらいの明るさで飛び出すが しばらくするとプロキオンのあたりで薄く消えていく。 せっかく広角でねらっていたのに、短い光跡になったのは残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 11:28
金すばる
3日は銀座に行くつもりだったが 池袋で用事を済ませていたら風雨が強まってきた。 爆弾低気圧で春の嵐になった。 駅のアナウンスも怪しげな列車情報になり始め、約束も順延になった。 雨のためか地下街が異様な人ごみになって駅へと流れている。 どうも各会社が早期帰宅を命じたみたいだ。 外へ出るのもこの雨風では濡れてしまう。 仕方なく列車に乗ったけど、もう少し遅ければ運転見合わせに引っかかったかもしれない。  この夜、プレアデス星団のなかに金星が最接近する日だった。 さすがに天気が悪く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 11:43
金木月すばる
昨日に比べ晴れており、 木星金星月の3ショットの最後にふさわしい夕景だ。 いい時間にカメラをセットできなく、やや暗くなってからあわてて撮った。 今日は月が一番上におり、すぐそばにプレアデス星団がいる。 きょうは今日でなかなか構図がいい。 暗くなったおかげでスバルも意外によく写る。 ついでに月とスバルの共演も撮ってみた。 200m程度でうまく納まる。 本日は金星が東方最大離角だったのも見応えがあった。 ともすれば月と同じくらいの光度があったようにも感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/28 11:32
月木金一直線
26日の夕方、金星と木星の間に月齢3の月が入り、 美しい一直線を描いた。 午後は雲が多くなり、これはだめかな、と思ったが 日が沈む頃から雲が切れ始め、晴れ間が増えてきた。 ちょうど西がオレンジになったころ、雲がなくなった。 急いで撮影。 しかし、すぐとなりに雲が迫る。 チャンスはほんの少ししかなかった。 その後雲は切れたけど、暗くなって美しさはなくなる。 ただ金星のすぐ上にプレアデス星団があり、4者共演というのもすばらしい。 空の暗い所に行けば、この4者一直線がきれいに見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 12:47
木星金星接近中
このところ夕方の空に、金星と木星が寄り添っているのがわかる。 金星は3月27日の東方最大離角になるから、 明るく、高度も40度を優に超えている。 まだ青い色が残る夕空に一際輝いて見える。 そこに-2等の木星が近づいているから、いやでも目立つ。 両者が最接近するのは14日だが、バランスがいいのは本日あたりかも。 今週は天気もよさそうなので、この接近が楽しめそう。 26日にはこの間に月齢3.8の月も加わり、 さらに賑やかになりそうだ。 とりあえず天気がよかったから、一発ツーショ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 11:43
街中のギャラッド彗星
ギャラッド彗星が周極星になっている。 いま、りゅう座にあるが、これからこぐま座に入っていく。 ほぼ真北にあるし、高度も高いので街中から見えるのか双眼鏡で試す。 明るさは6.5等だから、なんとなくわかる。 横着して北階段から固定で撮影してみた。 当然周りは街灯で明るいし、空も白っぽい。 だめもとで適当に300mmを向けてみた。 りゅう座あたりが写る。少しパンすればぼんやりした星がある。 ISOは12800。たった1-2秒で写っている。 当然被ってしまいぼやぼやだが、確かに彗星... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/20 13:58
ISS通過
12日夕方ISSが東京上空を通過した。 予報では6時45分ころ、東京近辺上空を通過する予定。 意外に晴れており、夕景が深くなると暗い星も見え始めている。 多分真上を通過する。 すると木星あたりにすーと明かりが流れていく。 南西から来たのに気がつかなかった。北東に消えたようだ。 そのころ飛行機も2機飛んでおり、光るものが交差する。 でも飛行機は点滅しているが、ISSはスーと走るし明るい。 18mmで10秒露出、インターバルで撮っていたが、カメラの縦位置を間違えた。 ちょうどプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 11:53
月と木星接近
寒い日が続いている。 雪国にはもうしわけないが、 太平洋側は晴天で空がきれいだ。 先日夕方月が金星に接近して美しかったが、 30日には木星と接近した。 半月近いため、夜半でもくっきりそのランデブーが楽しめる。 デジカメ一眼200mmでぴったり納まる。 4°32′に最接近したようだ。 2-3秒の露出でガニメデとイオ(エウロパ接近)まで写っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/31 11:34
皆既月食
12月10日の夜中に今年最大のイベント、皆既月食があった。 6月にもあったが、月没月食だったから、見えずじまい。 今回は真上で起るもので、条件が最高。あとは天気次第。 部分月食が始まる21時半ころに雲が覆っていた。 でもそれは明るい満月を遮るようなものではない。 部分食は21時45分からだが、もう影が見える。 雲が知らない間に消えて、すっきりとした冬の空が現れる。 そんなに寒くはない。 次第に欠けていき、23時には赤い月になる。 今回、地球の影の南側を通るため、完全な皆既の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 17:13
「はやぶさ/HAYABUSA」 観賞
「はやぶさ/HAYABUSA」を観た。 なかなかよくできており、こちらの想いもあるので 素直に感動できる作品になっていた。 ただ、あまりに王道でまともで、なんの工夫もないから、 単にNHKのドキュメント放送を見てる気になってしまう。 そう、映画としての演出はまったくない。 竹内結子や西田敏行の演技がじゃまに思えるくらいだ。 これなら素直に「はやぶさ」の記録をやるだけでよかったのではないかと思う。 演出が下手なのか役者がヘタなのか、芝居がかってる。 そういう目障りなものを除け... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/20 11:09
木星と月接近
14日4時ごろ木星と月が4°47′に近づいた。 まあ、そこまで待ってなくても 2時ころ、まだ天頂にあったので、撮影してみた。 やや霞があるような天気だが、両者がきれいに並んでいる。 ペンタックスKr、200mmでちょうどいい具合に収まった。 月齢は満月を過ぎたばかりの16。 木星は月末に衝を迎えるため、心持明るく感じる-3等。 10月も中旬なのに長Tシャツで十分な暖かさだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/14 11:38
ジャコビニ群+オーロラA
    ヘルシンキから北に2時間。といっても各駅停車気味のフィンエアなので 実質1時間半くらいでイヴァロという街に着く。 ここから1時間でネリムという村に着いた。あと少し行けばロシアとの国境らしい。 ここの廃校を改造したホテルに滞在。 周りはまさに森と湖の世界。空気がおいしい。 しかし、雨模様で出るに出かけられない。 コテージもあり、大きいのは4部屋あって、キッチンやリビングも整備され、サウナも付いている。 これは快適。こちらは狭い部屋だったので、そこに行ってダベっていた。 女... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 12:54
ジャコビニ群+オーロラ@
   ジャコビニ群とオーロラを見るためにフィンランドに出かけた。 今回のジャコビニ群はかつてないほど期待がもたれている。 13年周期で活発な流星を見せるが、72年の大騒動以来、 期待外れの流星群になっている。 ところが今回はかなりの数が期待できるという。それもヨーロッパで。 しかし、満月近い月明かりがじゃまするため、遠征は諦めていた。 ところがオーロラと流星群というツアーがあった。 それも月の高度を低くするため、北欧のラップランドまで行くのだ。  ヘルシンキ到着の日は快晴で、気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 23:18
ALMAへの道4
ALMAの電波望遠鏡が並ぶ、5000mの山頂へ夜登ろうとしたが、 なかなか許可が得られなかった。 事前に申請しておけばそうでもないらしいが、それが遅れた。 最大のネックはドライバーが手配できないことだった。 5000mは過酷だ。高山病で死ぬ人はほとんどいないけど、 事故で亡くなる人はいる。 というのも気圧の関係で眠くなるのだ。 昼間に行っても、登り下りで急に睡魔が襲う。 とくに最初のときは、登りでやや眠気がきたが、下りでは瞬時に来た。 どうしようもない睡魔が襲う。どうも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 11:49
ALMAへの道3
観測施設は2900mの場所にあり、コントロールセンターの他に レスキューの施設や工場がある。当然研究員や作業員の宿舎も並び、 エントランス辺りにはビジターセンターや食堂、娯楽施設もある。 うらにはバスケットコートもある。こんな高所でバスケななんかやるのか。 でも夜になると賑わっている。  食堂は3食いただける。メンバーカード提示すればいつでもいい。 といっても時間は決まっている。ここで食いはぐれそうな人は ランチボックスもつくってくれるという。  カフェテリア風で、入口... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 11:27
ALMAへの道2
ALMA望遠鏡のある施設は、サンペドロアタカマから100キロほど南。 わかりにくい町の中を抜けて、国道に出た。 なんと国道はきれいな広い道路だった。 ALMAのために整備した直線道路。まさになにもないところに、ドーンと一本道が伸びる。 回りはブッシュが僅かあるだけの平原、かなたにアンデスが伺える。 そこに富士山とおなじようなきれいなかたちの山も見える。 アルマ富士と呼ぼう。ALMAはその麓にある。  ALMAへの看板が見えると、一軒の建物が。 ここがALMAへの検問所。許... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/17 10:24
ALMAへの道1
チリに行ったのは、アタカマ砂漠に建設中のALMA電波望遠鏡の取材。 ここは日米欧の共同で世界最大の電波望遠鏡群をつくり、 惑星誕生、生命誕生、宇宙の果てまで電波で探ろうという 壮大な計画の施設。最終的に5000mの山頂に66台の電波望遠鏡が設置される。 これらを干渉計として流用し、ディープスペースを探査するもの。  アタカマ砂漠は世界でも有数の乾燥地で、なおかつアクセスもよいことから 候補になった。アクセスがいいといっても最寄りの町までは100kある。 そこはサンペドロア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 11:44
チり・アタカマ・ALMA
8月末から9.11までチリに行ってきた。 こんかい国立天文台の取材に同行でき、 関係者しか入れなアタカマ砂漠にあるALMA電波望遠鏡施設に滞在。 ここは日米欧の共同で世界最高の電波望遠鏡を66台並べ運用するところ。 本番は再来年だが、もうすでに19台が標高5000mのところに設置されている。 行った時20台になったけど、すぐに1台が下されたので、19台。  麓の観測施設は2900mのところにありスタッフはここでコントロールしている。 100キロほど離れたアタカマの町から毎日通ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 11:17
「ツリー・オブ・ライフ」
「ツリー・オブ・ライフ」を観る。 こういう映画とは思わなかった。 いままでに観たことのない驚異の内容だ。 ともすればつまらなく思えるものだが、内容云々ではない凄さがある。 オープニングから意味ありげな映像。 なにか光の出口だろうか?  物語は50年代の親子と現代の成長した子供の単なる回想的なお話。 だが、テレンス・マリックにかかると、こんなに高尚な絵になる。 ちょっと途中から感動で鳥肌がたった。  人間の誕生が、宇宙の誕生に置き換える映像なんて、 いままでいろいろ描かれてはい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/20 13:04
O-GPS1
6月末にペンタックスからO-GPS1という ユニットが発売された。 GPS機能がついたユニットはいろいろ出てるけど、 この製品はちょっと違う。 なんと星を追尾する機能が備わっている。 ほんまかいな?ということでさっそく購入。 しかし、このユニットはペンタックスのK5とKrしかリンクしていない。 D645にもリンクするが、こんな高価な機種使わないし。  自分はペンタックスユーザーなのでいろいろデジカメは持っているが K5とKrはない。というか最近ニコン派になってるので。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 09:46
野辺山電波天文台滞在
取材で野辺山電波天文台の3日間滞在した。 ここは暫らく行ってなかったし、中に滞在するのも初めて。 普通見学で敷地内は自由に回れるが、研究棟など入れない。 電波望遠鏡は水蒸気に弱く、夏場の観測はやっていないという。 それでも施設では学生のGなどが、その時期を利用して研究活動をしている。 8月には一般開放もある。 その隙間をこちらも使って、研究棟に宿泊もできた。 各国の研究者が来るため、施設内には宿泊棟もある。 多くはシングルだが、長期滞在用に2DKほどの棟もある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/09 13:46
阿佐ヶ谷ロフト「ロケットまつり」
阿佐ヶ谷ロフトで「ロケットまつり46〜垣見恒男スペシャル」があった。 先日垣見さんと千葉で共演?した関係で、招待された。 ここは初めて入るが、ロフトはコミュニケーションを主体とするカフェ。 いろいろなマニア的分野の人のトークを聞きながら飲むようなところ。 食事もできるから便利だが、こんな満員電車みたいな中でよく食えるよな。 当日も100人キャパの会場は満席。それも若い人が多い。 垣見ファンと宇宙作家フアンらしいが、土曜の昼間にうす暗い部屋によく集まるよね。  垣見さんのロケット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 11:27
千葉でロケット劇
千葉大学でちばサイ主催の「飛べ!ロケット」という朗読劇が催された。 会報にマンガを載せてる関係で、この催し物のゲストとして招かれた。  当日は雑貨団というおなじみの劇団の指導で 30人ほどの子供やその父兄が朗読劇を行なった。 2か月前から週末に練習してきたそうで、その熱演がなかなかよかった。 暑い日にもかかわらず200人ほどの観客があったようだ。  千葉はロケット発祥の地ということで、力をいれており、来年には記念碑も建つそうだ。 とくに千葉大学はかつて糸川博士が研究をしていた研... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/07 11:10
「はやぶさ」カプセル展示
埼玉県草加市にある独協大学で「はやぶさ」カプセルの展示があったので 最終日に行ってきた。 土日は混雑していたようだが月曜は閑散。 幼稚園児の一団以外はメインのコーナーにもほとんど人はいなくて、 ゆっくり眺めることができた。 カプセルは本モノで、大気圏突入の際できた、焼け焦げのキズが痛々しいが、 これが7年間60億キロを旅してきたものかと思うと愛おしい。  こんなに小さいものだったとは驚いた。 せめて一抱えくらいと思っていたが、それはまるでフライパンくらい。 やや底の深い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/24 14:05
月金星接近+へびつかいθ
   1月30日、日付が変わったころ、サッカーアジア杯の決勝が始まった。 ついつい見ていたら、3時。さらにプロレスも見てたら4時過ぎた。 そういえば早朝に金星と月が並ぶ光景が見える。 かなりきれいな空だ。しかし、東を観ても月がない。 あれ?なんと、かなり南から月と金星が昇っているではないか。 低空なので家やマンションにかかって見にくい。 出歩いてもイマイチのところばかり。 明け方三脚もってうろつくのは人目にも怪しい。 やはりベランダが一番観やすい。 あまりにいい天気だったので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/31 12:29
木星天王星月接近
1月10日。風が寒い。 北陸など日本海沿いは大雪だが、その分関東はカラカラ天気。 夕陽も美しい。そして月齢6の月のそばに木星が輝いている。 ちょうど月がうお座の片方の魚の中にいる。 寒いけど、望遠レンズをGPポタ赤に載せて、ちょっと撮影。 月と木星の接近は夜半らしいが、 双方沈んでるから、夕刻のときが7°ほどの接近になる。 さすがに月がまぶしいが、木星もきれいに写る。 そばには木星から少し離れていく天王星もいる。 3者が入るのは望遠200mm、D5000なら130mm程度が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 12:12
木星天王星接近
1月4日に木星と天王星が大接近をした。 昨年も2度接近をしているが、6月以来の0.5度という接近。 このように同じ惑星同士が3回接近するのは「三連会合」というらしい。 ちょうど関東地方は冬晴れが続いており、見頃だった。 夜半にはしぶんぎ座流星群もあったようだが、仕事で遠出はできなかった。  GP赤道儀にボーグ100mmをのっけ、ニコンD5000で撮影。 1.5テレコンを付けてみる。 ライブビューで拡大すると上空の寒気の流れか、木星の衛星が揺らいでいる。 木星はぎらぎら輝き、ガ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/05 12:01
木星と天王星
いま木星が見頃。そしてすぐそばに天王星が接近している。 普段、見つけにくい天王星だが、いまは木星のすぐそばなのでよくわかる。 本当に美しいブルーだ。明らかにほかの星とは違う輝きで、宝石みたいだ。 今月いっぱいはお互いが接近しているので、楽しめそう。 9月18日が最接近で、0.8度になる。 しかし、天気がいまいちだ。 昨日は珍しく夜半に晴れており、急いで望遠鏡で観たが、 もっとしっかりした準備をしておけばよかった。 あわてて撮ったため、500mmしか用意できなかった。 もった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 02:02
トライアングル金土火3
昨日よりさらに三者が接近し始めた。 金星に土星が近づいているかのよう。 このあと来週にかけて平たい三角形になっていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 20:44
トライアングル金土火
また夕方晴れた。金星のそばに土星と火星が並んでいる。 先日よりかか接近したような感じだ。 同じような望遠で納めてみた。 夕方の通りでは怪しい人影に思われるのが難点だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 23:18
トライアングル金星土星火星
今週、金星のあたりに土星と火星が接近し、8月3日の細長い三角形が 12日には平たい三角形になる。 その様子を楽しむため、とりあえず、3日夕方の西空を狙う。 しかし、雲が通り過ぎる天気で、金星も雲に出入りするありさま。 三つの惑星が揃って見える時間がない。 なんとか、一枚かろうじて雲間に三角形をとらえることができた。 まだ明るさの残る空だが、火星までしっかりみえる。 写真には3.5等星のおとめ座の星まで写っていた。 19:42 ペンタックスK10D  100-300mmズームを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 11:08
日本地球惑星科学連合2010大会
幕張メッセで「日本地球惑星科学連合2010大会」というものがあった。 なんとも仰々しいイベントだが、要は地球についてのなんでも研究発表会みたいなもの。 地震や火山、海洋から天文まで、いろいろブースがあり、 専門家のセミナーやら、高校生の発表まで様々。  ジオパークに関わっているし、その担当者も参加発表もしているため、でかけた。 広い会場には様々なブースが並び、企業から国立天文台まで おもしろそうな内容が展示してある。 高校生らの研究発表がユミーク。手造り望遠鏡や電波望遠鏡、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/26 02:05
月と金星接近in富良野
  5月16日の夕方、金星と月が接近する現象があった。 ちょうどそのとき、北海道の富良野に行っていた。  関東あたりは天気に恵まれ、いい撮影対象になったらしい。 富良野も寒いけど、まあまあの天気。 しかし、雲が湧いてくる状況で、当初諦めていたけど、 ホテルの非常口からみると、雲の切れ間に月が輝いていた。 急いで、カメラを三脚に付けて出る。  この日から暖かくなったとはいえ、寒い。 富良野の山にきれいな三日月がかかっている。 金星もその上に輝いている。 しかし、雲が流れて、刻... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 01:07
運命のボタン
「運命のボタン」を観る。 最初は観る気もなかったけど、 監督が「トニーダーコ」のリチャード・ケリーだったし、 キャメロン・ディアス主演のサスペンスものということで、 C’Kしておく必要になった。  おもしろかった。 こういう展開はまったく予想していなかった。  どうせ不思議なBOXで運命が変わる、的なものかな、と思っていて、 これで2時間はきついかな、とも危惧していた。 ところが、舞台がNASAとなったので、がぜん興味が湧いた。 SFだった。 時代は1976年。 この年は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 12:40
タイタンの戦い 3D
「タイタンの戦い」を池袋で観る。 前売券が新宿ピカや丸ピカでしか使えないものだが、 3D版が新ピカでは+700円で丸ピカでも+500円とかいう。 これは2100円の差額らしいが、前売券は1800円の価値があるのに、+700円ではおかしい。 よって、こういう劇場は行く気がしないし、ボっているわけだ。 池袋では+300円なので、まあ納得できる金額。 シネコンも多くは+300円だろうが、3Dってそれほど価値があるものだろうか。 というのも、「タイタンの戦い」は3Dらしいけど、ぜんぜん3D... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/28 15:30
土星と月
4月25日の夜中、月齢11.1の月の南に0.7等の土星が近づいていた。 接近というほどではないが、月の上に土星がある、という感じ。 望遠鏡でみれば環が少しだけ開いてきた土星が見える。  月と土星を同画面に入れようとしたら、意外に離れており、 105mmでぴたり納まる。しかし、これではなんだかわからない。 82mmまで引いて、手前に葉桜を入れてみた。 もう少し前なら桜だったが、まあ、新緑ということで画面に色付け。 月が明るくて、ゴーストがはげしい。  ついでに500mmで適当に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 13:39
天文同好会サミット2010
4月17-18日、三鷹の国立天文台において「天文同好会サミット2010」が開かれた。 08年12月に「2009世界天文年」直前ということで、全国の天文同好会に呼びかけ、 初の同好会サミットが開かれた。 各地には多くの天文同好会や愛好会などあるけど、 それぞれが一堂に会することはななかった。 「天文年」のおかげで、このようなイベントができたのは画期的だった。 MLも開かれ、各同好会どうしの交流も始まったみたいだ。 主催した天文台スタッフのおかげなのだが、1回だけではもったいない、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 12:25
小笠原クルーズB
早朝、小笠原に着いた。 エンジン音で目が覚めたが、停止して位置を決めているところだったらしい。 外は気持ちのいい空。甲板に出ると、初夏の日差し。さすが小笠原。  ここは沖縄と同じくらいの緯度だから、もうすっかり夏モード。 海が青い。思っていた以上に山が高い。緑が濃くてなんだか南太平洋にいるみたいだ。  早い人は朝食後すぐに上陸している。 「ぱしふぃっく」は2万トンあるし、「おがさわら丸」も着くから接岸できない。よって通船を使う。 船の救助艇を出している。他にも地元の漁船が手伝ってく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 11:52
月齢4
夕方ベランダから美しい三日月がみえていた。 正確には三日月でなく月齢4だった。 暗くなるのを待って、ケンコーの500mイージーレンズに ニコンD5000を付け、三脚のみで撮影。 19:46:33 iso3200 1s 最近天気がいまいちで、こういう地球照はひさしぶり。 さすがにレンズがシャープではないから、クリアではないが、 この短い小型レンズは使いまわしがいい。 左の星はおひつじ座ζ(5等星) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 12:48
青島金環日食
中国の青島に金環日食を見に行ってきた。 今回は今世紀最長の金環で、しかも青島あたりで、日没を迎えるという、 極めてラッキーな日食となった。 本来なら真上で見える、モルジブあたりに行くのが常識なのだが、 珍しい日没金環はそう見える場所はない。  この時期青島は冬晴れの日が多いということも、観測場所として願ったりのところだった。 案の定寒い。でも、内陸に比べれば、海があることで、極寒というのはない。  1/14、ホテルのベランダから、に居ながら見えるというから下見もおざなり。 し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/18 19:42
正月月食
 正月から天文現象が拝めるとは、こいつは春から縁起がいい。 年が明けた真夜中の空は、快晴だった。 ひょっとして今年一番の空だ、って、まだ3時間くらいしかたってないけど。  関東以外は大雪で大変だが、ここはキンと晴れている。 銀色の月がまるで氷のように輝いている。 しかし、まぶしいのではなく、NDフイルターがかかり、クリアに見える。 半影食があるからだろう。 3時50分に月食が始めるが、すでに左下がかなり暗い。 高度は30度もあるから、見やすい。  4時22分が最大食だが、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 18:14
月火星しし
火星が目立つようになってきた。 来年1月28日の接近が楽しみだが、もう赤い姿がはっきりわかるようになっている。 7日真夜中に月の北5°あたりを通過したが、雲があり、見えないなあ、と思っていた。 ところが、3時過ぎ、薄雲も消え、快晴の空になっていた。 かなり寒い時間だが、デジカメを三脚に付け、空き地にでた。 月齢21の月が明るいが、それでも火星は存在感ある。 街灯も激しく、月明かりとかわらないから、被ってもおなじだ。 しかし、ちょうど、しし座あたりのあるために、レグルスもわかるほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 01:13
三鷹・星と宇宙の日
10/24に三鷹の国立天文台で「三鷹星と宇宙の日」が催された。 昨年までは「三鷹地区特別公開」とかいう、いかにもお役所的な名前だったが、 今回から、こういう、やややわらかいタイトルになった。 このポスターを描いた手前、おまけにちょっと打ち合わせもあったので、 1時からの、家教授の講演会に間に合うよう、出かけた。  すでに満席状態だった。 家正則教授の講演は、歴代天文学者の話しと、すばる望遠鏡の成果など、 光学系の話で、最近の望遠鏡は補償光学という技術で、大気の揺らぎさえ、補正し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/26 12:02
中秋の名月+
10月3日は中秋の名月だった。 夕方晴れ間が覗いたが、すぐに雲が広がって、中秋の名月は撮れなかった。 かわって4日、一日おくれの名月を鑑賞。 じつは4日が本当の満月だった。でも、暦のうえでは3日が中秋。 これは旧暦で8月15日がその日なのだが、3年に1回うるう月があることで、 9月後半にずれ込んだり、10月になることもある。  旧暦で、秋は7・8・9月ということで、8月は仲秋となる。その真中が中秋らしい。 けっこう面倒。  新月から15日目が満月なのだが、新月(朔)の日が必ず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 01:39
銀河教室インつくば
つくばJAXAで「銀河教室」というのがあったので、なぜか講師として行った。 これは全国から小学4年から中学1年くらいの、子供たちが 1泊2日でJAXAの施設のなかで、見学や訓練をするというもの。 総勢32人がやってきた。 こちらは、プログラムのなかで、望遠鏡の組み立てや観測などを担当することになった。 当日は珍しく快晴で、夕方になっても雲ひとつない絶好の空になった。 夕方、望遠鏡のお話をして、組み立てのあと、7時ころからみんなで星空観測となった。  ビクセンから借りた反射と屈折... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 03:14
街中でサソリ発見
世間一般はお盆休みで休日らしいが、こちらは関係なく忙しい。 まあ、混んでいるこの時期に、わざわざ行く必要もない。  昨夜は意外に晴れていた。 ふと見上げると西空高く、星が輝いている。なんだあれは? 妙に明るいけど、いまどきなら春の星座だが・・・まさか。 低倍率双眼鏡で見れば、なんとアルクトゥルスだ。北には北斗七星も雲間に見える。 明るい高架道路の上にスピカもあるではないか。 こういうすっきりした夜は珍しい。 となりのマンションの上にも明るい星がある。オレンジ色のアンタレスだっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 16:08
中国嘉興皆既日食
7/18〜7/23まで中国杭州に行ってきた。 もちろん目的は皆既日食。 40人の日食ツアー。  事前の調査では杭州あたりは梅雨あけしており、 トカラや奄美より、見える確率が高いと思われた。  最初、杭州から紹興をまわり、観光を楽しんだが、毎日快晴で気温も40度を超えていた。 なんでも中国では40度を超えると会社は休みにしなければならないそうで、 ほんとは軽く超えてるのに、政府発表は39.7度などと、絶対超えない公式発表になるという。  湿度も半端でなく、もうサウナのなかにい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/24 17:48

トップへ | みんなの「天文」ブログ

藤井龍二の馬耳映風 天文のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる