藤井龍二の馬耳映風

アクセスカウンタ

zoom RSS 月齢27・7とISS

<<   作成日時 : 2017/07/23 10:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像

夜半晴れている。
今夜は細い月が見られ、その近くをISSが通過していく。
月齢は27・7と、かなり細い。
昇ってくるのが3時半頃だから、もう夜明けが迫る。
東の方は晴れているようだが、低空に雲もある。
果たして細い月は見えるのか?
ISSは3時40分頃北から東に飛ぶ。
そのころ月も昇り、高度は3−4度。
モヤっとした都会の空で果たして見えるのだろうか。
遠くの鉄塔の明かりだと思ったのが月だった。
真っ赤なツノのようで不気味。
こんなに低空でもけっこうくっきり見えるではないか。
しっかり晴れている。
その時間にはISSも飛ぶから、慌ただしい。
こんな丑三つどきになにやってるんだろう。
月のそばには細い雲がたなびいて、弱々しい輝きにもなる。
モニター越しに月が半分になる。
上の方の金星の方が明るい。
さて、通過時間になるがISSは見えない。
とりあえずカメラを連続撮影にしておく。
月は雲に隠れたり出たりなので早めに撮らねばいけない。
しかし周りはすでに明るくなってきて、月の存在を犯す。
月齢27・7はかなり細い。
でもしっかりその存在はある。
地球照も欲しいが、露出をかけると周りの明るい空に溶け込んでしまう。
ちょうで大きな雲の塊が迫ってきたから、それを入れて撮る。
淡い空の色に溶け込むような月は美しい。
そういえばISSはどうなった?
結局横目で見ていたのだが、わからなかった。
時間を間違えたのかと思ったが、モニターには写ってる。
なんて弱い輝き。
いつもの金星のような明るさを思っていたから拍子抜け。
空の明るさもあるのだろうが、ISS自体の輝きも弱い。
それでも合成してみればなんとか軌跡がはわかる。
朝焼けが美しいが月のそばだけ黒雲が覆い、なんとも残念な景色になった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月齢27・7とISS 藤井龍二の馬耳映風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる