藤井龍二の馬耳映風

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草寺

<<   作成日時 : 2017/04/24 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像

先日、浅草にある企業の取材に行った。
エポック社。
そうあの野球盤を作った会社。
ここでの取材を終わった後、目の前が蔵前駅なのだが
せっかくだから、久しぶりの浅草寺に寄った。
ところがうわさ通りの凄い人出。
飛び交う言葉は中国語や英語やフランス語ばかり。
雷門あたりから人で埋まってる。
その先の仲見世は歩けないほどだった。
脇の小道は空いてるから歩きやすいので、浅草寺へ。
途中の仲見世はけっこう着物姿の観光客も多くて京都のような感じだった。
一見日本の女の子ようだが違った。中国人のようだ。
こういうレンタルはどこでやってるのか知らないが、彼女らからしたら憧れなんだね。
京都に行くとこういう人が多いが、浅草あたりでもこうだとは思わなかった。
インバウンドすごいね。
たしかに今の日本は物価は安いし安全だから、観光にはもってこいだ。
ヨーロッパはテロの危険があるし、アメリカは行きたくない。
東南アジアも観光ズレしてるし、あまりきれいとはいえない。
そうなるといままで極東として異質の国であった日本だが、このところの円安で生活しやすくなった。
ほんと海外の大都市に行くと物価の高さに閉口する。
それが日本は違う。
牛丼なら380円で食えるしランチなら500円だ。
おまけに衛生的だ。
こんな国は東南アジアの屋台以外ない。
交通費は高いけれど、向こうで手配すればそうでもないはず。
先日の上野の桜まつりの際、似顔絵で描いた一家は東欧の人だったが
イースターホリデーで3週間日本を観光してると言っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草寺 藤井龍二の馬耳映風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる